おすすめのリキュール20選!初心者向けの銘柄から飲み方までご紹介

2022/11/27
カクテル

甘味があり華やかな風味を楽しめるリキュール。

リキュールはお酒初心者におすすめですが、種類が多すぎてなにを選んだらいいかわからない方も多いでしょう。

今回の記事ではリキュールについて、種類から選び方、おすすめ銘柄までを徹底解説します。

リキュールとは?

リキュールとは「混成酒」とも呼ばれるお酒の一種です。

蒸留酒に甘味やフレーバーなどを加えたものがリキュールと呼ばれます。

お酒の種類製法主な原材料代表的なお酒
醸造酒アルコール発酵果実・穀物などビール・ワイン・日本酒
蒸留酒蒸留醸造酒ウォッカ・ウイスキー・テキーラ
混成酒(リキュール)副原料の添加・浸漬・ブレンドなど蒸留酒・副原料カシスリキュール・マリブ・カンパリ

リキュールはそのままストレートで飲まれるほか、カクテルの材料として使われることが多いです。

豊富な味わいがあり、色鮮やかな見た目があることから視覚的にも楽しむことができます。

また、はっきりとした甘味を感じる銘柄も多く、お酒の入門としてリキュールはぴったりでしょう。

リキュールの選び方

世界には数え切れないほどたくさんのリキュールがあります。

そんなリキュールの中から、自分の好みの銘柄を選ぶコツをこちらでご紹介します。

リキュールの種類で選ぶ

フルーツタイプ

リキュールの中で最もポピュラーなのがフルーツタイプ。

フルーツ由来の華やかな香りと甘味、そしてカラフルな色合いが特徴です。

代表的なフルーツリキュールにはカシスやピーチなどが挙げられます。

フルーツリキュールはとにかく飲みやすくて種類が豊富なため、お酒初心者には最適です。

 

種子タイプ

風味豊かなナッツや果実の種を使ったリキュール。

代表的なものではコーヒー豆やココナッツ、アマレットなどがあります。

種子ならではの芳ばしく濃密な味わいのリキュールが多いです。

ミルク系の割り材と相性が良く、デザート酒として飲まれることが多くあります。

 

薬草タイプ

独特の風味と苦味が魅力の薬草タイプ。

ハーブやスパイスなどを使った薬草タイプのリキュールは、リキュールの起源とも言われています。

薬草タイプのリキュールは甘味が比較的抑えられており、薬草独特の風味が特徴。

クセのある味わいがありますが、慣れればこの風味に病みつきになります。

 

その他

リキュールには上記で説明した以外にも多くの種類があります。

抹茶や紅茶、はちみつなどから、卵、生クリーム、ヨーグルトまでその種類はジャンルを選びません。

リキュールの世界は奥深いので、あなたの好みに合う銘柄に出会ったらぜひ試してみてください。

飲み方で選ぶ

カクテル

リキュールの定番の飲み方と言えばカクテル。

カクテルとは、ベースとなるお酒に他の飲み物を混ぜたものです。

リキュールにジュースやソーダを混ぜるだけで、簡単にカクテルを作ることができます。

リキュールの種類が多ければ多いほど、多種多様なカクテルを作れるでしょう。

>>おすすめの美味しいカクテル25種類!レシピも合わせてご紹介!

 

ストレート

リキュールはストレートで飲むこともあります。

個性豊かなリキュールは、食前酒・食後酒として飲まれることが多いです

ストレートでリキュールを飲むメリットは、銘柄の特徴をじっくりと味わえるところ。

お気に入りのリキュールや、強い個性を放つ薬草系のリキュールはストレートで飲むと良いでしょう。

 

お菓子作り

リキュールはお菓子作りに使われることもあります。

お菓子作りにはフルーツタイプや種子タイプのリキュールがおすすめです。

奥深いリキュールの味わいや、わずかなアルコール分がお菓子に大人な味わいを加えます。

アルコール度数で選ぶ

リキュールの種類は様々あり、アルコール度数も幅広いです。

低いものであれば20%程度で、中には40%を越えるような銘柄も

アルコール度数は飲み方と合わせて選ぶことをおすすめします。

カクテルとしてリキュールを飲むのであれば、割ることでアルコール度数が下がるため20~40%と度数はあまり気にしなくて良いでしょう。

ストレートでリキュールを飲む場合は、アルコール度数が高くなるほど飲みにくくなるので注意が必要です。

おすすめのリキュール20選

それではこちらでおすすめのリキュール20選をご紹介します。

多種多様なリキュールをピックアップしましたので、ぜひご参考ください。

おすすめリキュールの一覧表はこちらの通りです。

◆初心者におすすめ!飲みやすいリキュール15選

商品画像ルジェ クレームドカシスオリジナル ピーチツリーディタ ライチマンゴヤンパッソアディサローノ アマレットマリブカルーア コーヒーゴディバ チョコレートヘルメス グリーンティヨーグリートジャックダニエル テネシーハニーカンパリアペロールイエーガー マイスター
商品名ルジェ クレームドカシスオリジナル ピーチツリーディタ ライチマンゴヤンパッソアディサローノ アマレットマリブカルーア コーヒーゴディバ チョコレートヘルメス グリーンティヨーグリートジャックダニエル テネシーハニーカンパリアペロールイエーガー マイスター
詳細種類:フルーツタイプ
おすすめの飲み方:カクテル/ソーダ割り
アルコール度数:20%
種類:フルーツタイプ
おすすめの飲み方:カクテル/ソーダ割り
アルコール度数:20%
種類:フルーツタイプ
おすすめの飲み方:カクテル/ソーダ割り
アルコール度数:21%
種類:フルーツタイプ
おすすめの飲み方:カクテル/ソーダ割り
アルコール度数:20%
種類:フルーツタイプ
おすすめの飲み方:カクテル/ソーダ割り
アルコール度数:20%
種類:種子タイプ
おすすめの飲み方:カクテル/ロック
アルコール度数:28%
種類:種子タイプ
おすすめの飲み方:カクテル/コーラ割り
アルコール度数:21%
種類:種子タイプ
おすすめの飲み方:カクテル/ミルク割り
アルコール度数:20%
種類:種子タイプ
おすすめの飲み方:ロック/ミルク割り
アルコール度数:15%
種類:その他
おすすめの飲み方:カクテル/ミルク割り
アルコール度数:25%
種類:その他
おすすめの飲み方:カクテル
アルコール度数:16%
種類:その他
おすすめの飲み方:ロック/ストレート/カクテル
アルコール度数:35%
種類:薬草タイプ
おすすめの飲み方:カクテル/ストレート/ソーダ割り
アルコール度数:25%
種類:薬草タイプ
おすすめの飲み方:ソーダ割り/スパークリングワイン割り
アルコール度数:11%
種類:薬草タイプ
おすすめの飲み方:ストレート/カクテル
アルコール度数:35%
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

◆本格カクテルにおすすめ!有名なリキュール5選

商品画像コアントローベイリーズ アイリッシュクリームアブサントベルモット ノイリー・プラット ドライアンゴスチュラ ビターズ
商品名コアントローベイリーズ アイリッシュクリームアブサントベルモット ノイリー・プラット ドライアンゴスチュラ ビターズ
詳細種類:フルーツタイプ
おすすめの飲み方:カクテル/ソーダ割り
アルコール度数:40%
種類:その他
おすすめの飲み方:ロック/カクテル
アルコール度数:17%
種類:薬草タイプ
おすすめの飲み方:カクテル/ソーダ割り
アルコール度数:55%
種類:その他(フレーバードワイン)
おすすめの飲み方:カクテル/ストレート
アルコール度数:18%
種類:薬草タイプ
おすすめの飲み方:カクテル
アルコール度数:44.7%
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

初心者におすすめ!飲みやすいリキュール15選

ルジェ クレームドカシス

ルジェ クレームドカシス

詳細情報
種類:フルーツタイプ
おすすめの飲み方:カクテル/ソーダ割り
アルコール度数:20%

フルーツ系の定番リキュールです。
カシスとは黒系ベリーの一種で、濃厚な甘味と華やかな風味が感じられます。
深い甘味があり、ジュースと混ぜ合わせるだけで美味しいカクテルが出来上がります。
リキュールの入門としておすすめな大人気の1本です。

種類おすすめの飲み方アルコール度数
フルーツタイプカクテル/ソーダ割り20%

 

 

オリジナル ピーチツリー

オリジナル ピーチツリー

詳細情報
種類:フルーツタイプ
おすすめの飲み方:カクテル/ソーダ割り
アルコール度数:20%

同じくフルーツ系リキュールの中でも人気の1本です。
桃のフルーティーな香りが感じられ、トロリとした甘味が特徴的。
カクテルベースとして、甘味のある様々なカクテルに使われています。
こちらも飲みやすくお酒初心者におすすめな銘柄です。

種類おすすめの飲み方アルコール度数
フルーツタイプカクテル/ソーダ割り20%

 

 

ディタ ライチ

ディタ ライチ

詳細情報
種類:フルーツタイプ
おすすめの飲み方:カクテル/ソーダ割り
アルコール度数:21%

フレッシュなライチの風味が溢れるリキュール。
ライチのみずみずしさが感じられ、爽やかな風味が魅力です。
甘味は感じますがしつこくなく、すっきりと爽やかな口当たりがあります。
シンプルにソーダ割りで飲むのがおすすめ。

種類おすすめの飲み方アルコール度数
フルーツタイプカクテル/ソーダ割り21%

 

 

マンゴヤン

マンゴヤン

詳細情報
種類:フルーツタイプ
おすすめの飲み方:カクテル/ソーダ割り
アルコール度数:20%

マンゴーのトロピカルフレーバーが詰まったリキュール。
カリブ海産のラムをベースに、マンゴー果汁をたっぷりと加えました。
ジューシーな南国感を感じる、リッチな味わいを楽しめるでしょう。
様々なジュースと相性が良いリキュールです。

種類おすすめの飲み方アルコール度数
フルーツタイプカクテル/ソーダ割り20%

 

 

パッソア

パッソア

詳細情報
種類:フルーツタイプ
おすすめの飲み方:カクテル/ソーダ割り
アルコール度数:20%

パッションフルーツを使用したトロピカルなリキュールです。
エキゾチックさの漂う爽やかで独特の甘い風味が感じられます。
フルーツジュースと合わせることで、大人なミックスジュースのような味わいに。
フルーティーなリキュールが好きな方にはイチ押しです!

種類おすすめの飲み方アルコール度数
フルーツタイプカクテル/ソーダ割り20%

 

 

ディサローノ アマレット

ディサローノ アマレット

詳細情報
種類:種子タイプ
おすすめの飲み方:カクテル/ロック
アルコール度数:28%

杏子の種を使った上品なリキュールです。
イタリアで生まれたディサローノアマレットは、杏仁豆腐を思わせるような香りが特徴。
アーモンドや杏子のエレガントな甘味と香りが楽しめます。
高級感あるボトルも魅力で、ワンランク上のリキュールを飲みたい方におすすめ。

種類おすすめの飲み方アルコール度数
種子タイプカクテル/ロック28%

 

 

マリブ

マリブ

詳細情報
種類:種子タイプ
おすすめの飲み方:カクテル/コーラ割り
アルコール度数:21%

まろやかな風味が魅力のココナッツリキュール。
南米産のホワイトラムにココナッツの風味を追加しました。
ココナッツの異国情緒溢れる香りと、さらりとした甘味が感じられます。
コーラで割った「マリブコーク」が人気の飲み方です。

種類おすすめの飲み方アルコール度数
種子タイプカクテル/コーラ割り21%

 

 

カルーア コーヒー

カルーア コーヒー

詳細情報
種類:種子タイプ
おすすめの飲み方:カクテル/ミルク割り
アルコール度数:20%

世界中で愛されているコーヒーリキュールです。
メキシコ産のアラビカ種コーヒー豆100%を原材料に使用。
コーヒーの芳醇な香りと、濃密な甘さを楽しめます。
特にミルクとの相性が良く、女性を中心に大人気のリキュールです。
参照:コーヒーリキュールのおすすめ人気ランキング15選!お菓子にも合う

種類おすすめの飲み方アルコール度数
種子タイプカクテル/ミルク割り20%

 

 

ゴディバ チョコレート

ゴディバ チョコレート

詳細情報
種類:種子タイプ
おすすめの飲み方:ロック/ミルク割り
アルコール度数:15%

有名なチョコレートメーカー「ゴディバ」仕込みのチョコレートリキュール。
ゴディバ社が厳選した高品質なカカオを使用。
高級感あふれる甘美なチョコレートの甘味を堪能できます。
食後のデザート酒としてはもちろん、デザートソースとしてもおすすめです。

種類おすすめの飲み方アルコール度数
種子タイプロック/ミルク割り15%

 

 

ヘルメス グリーンティー

ヘルメス グリーンティ

詳細情報
種類:その他
おすすめの飲み方:カクテル/ミルク割り
アルコール度数:25%

抹茶を使った落ち着きのある和のリキュール。
京都・宇治抹茶と玉露を使い、繊細なお茶の香りを丁寧に引き出しました。
和を感じるお茶の風味と、濃醇な甘味・旨味が特徴です。
鮮やかな緑色の見た目も魅力で、和風カクテルの材料には欠かせません。

種類おすすめの飲み方アルコール度数
その他カクテル/ミルク割り25%

 

 

ヨーグリート

ヨーグリート

詳細情報
種類:その他
おすすめの飲み方:カクテル
アルコール度数:16%

プレーンヨーグルトの風味が詰まったヨーグルトリキュール。
ヨーグルトの爽やかでリッチな甘味が魅力。
フルーツジュースとの相性は最高で、簡単に美味しいカクテルを作ることができます。
可愛らしいボトルデザインも人気の理由のひとつです。

種類おすすめの飲み方アルコール度数
その他カクテル16%

 

 

ジャックダニエル テネシーハニー

ジャックダニエル テネシーハニー

詳細情報
種類:その他
おすすめの飲み方:ロック/ストレート/カクテル
アルコール度数:35%

蜂蜜の風味を加えたフレーバードウイスキーです。
人気のアメリカンウイスキー「ジャックダニエル」に天然の蜂蜜を加えました。
ウイスキーのロースト香に、とろりと濃密な蜂蜜の香りがよく合います。
カクテルの材料としてはもちろん、ロックやストレートでも美味しく飲めるでしょう。

種類おすすめの飲み方アルコール度数
その他ロック/ストレート/カクテル35%

 

 

カンパリ

カンパリ

詳細情報
種類:薬草タイプ
おすすめの飲み方:カクテル/ストレート/ソーダ割り
アルコール度数:25%

薬草タイプのリキュールを代表するイタリア発のリキュール。
オレンジピールやハーブの苦味と、爽やかな風味が特徴的です。
清涼感ある香りとビターな味わいは、カクテル作りに欠かせない唯一無二の個性があります。
カクテルのほか、食前・食中酒としても愛されている万能な1本です。

種類おすすめの飲み方アルコール度数
薬草タイプカクテル/ソーダ割り/ストレート25%

 

 

アペロール

アペロール

詳細情報
種類:薬草タイプ
おすすめの飲み方:ソーダ割り/スパークリングワイン割り
アルコール度数:11%

オレンジの豊かな風味を感じるイタリアンリキュールです。
ビターオレンジの甘苦い風味が心地よく、食前・食中酒として親しまれています。
アルコール度数は11%と低く、気軽にお酒を楽しみたい時には最適でしょう。
アペロールをスパークリングワインで割った「アペロールスプリッツァ」が欧州で大人気となっています。

種類おすすめの飲み方アルコール度数
薬草タイプソーダ割り/スパークリングワイン割り11%

 

 

イエーガー マイスター

イエーガー マイスター

詳細情報
種類:薬草タイプ
おすすめの飲み方:ストレート/カクテル
アルコール度数:35%

56種類のハーブを使ったドイツのリキュールです。
独特なハーブの風味がバーやクラブを中心に流行し、今や世界的に大人気のリキュールに。
漢方のような風味、甘さの中に感じる苦味がクセになります。
キンキンに冷やしてストレートで飲むのがおすすめです。

種類おすすめの飲み方アルコール度数
薬草タイプストレート/カクテル35%

本格カクテルにおすすめ!有名なリキュール5選

コアントロー

コアントロー

詳細情報
種類:フルーツタイプ
おすすめの飲み方:カクテル/ソーダ割り
アルコール度数:40%

「バーに必ずあるべきリキュール」とも呼ばれるオレンジリキュールです。
ビターオレンジとスイートオレンジの果皮が主な原材料。
オレンジの香りを豊かに感じますが甘さは控えめなので、他の割り材の邪魔をしません。
カクテルに柑橘の香りをプラスしたいときや、お菓子の風味付けにも活用できます。

種類おすすめの飲み方アルコール度数
フルーツタイプカクテル/ソーダ割り40%

 

 

ベイリーズ アイリッシュクリーム

ベイリーズ アイリッシュクリーム

詳細情報
種類:その他
おすすめの飲み方:ロック/カクテル
アルコール度数:17%

アイリッシュウイスキーをベースとしたクリームを使ったリキュールです。
フレッシュなクリームとウイスキー、そこにカカオとバニラが加えられます。
柔らかでリッチな甘味が感じられ、デザートリキュールとして大人気。
ロックで飲むほか、ラテやコーヒー割りなど多彩なアレンジが可能です。

種類おすすめの飲み方アルコール度数
その他ロック/カクテル17%

 

 

アブサント

アブサント

詳細情報
種類:薬草タイプ
おすすめの飲み方:カクテル/ソーダ割り
アルコール度数:55%

ヨーロッパ全土で大流行した歴史を持つ魅惑のリキュールです。
ピカソやゴッホ、太宰治などをはじめとする、芸術家たちが愛した酒としても知られています。
ニガヨモギを使った苦味のある味わいと清涼感、55%と強烈なアルコール度数が特徴。
クセのある味わいがありますが、他にはない強い個性のある1本です。

種類おすすめの飲み方アルコール度数
薬草タイプカクテル/ソーダ割り55%

 

 

ベルモット ノイリー・プラット ドライ

ベルモット ノイリー・プラット ドライ

詳細情報
種類:その他(フレーバードワイン)
おすすめの飲み方:カクテル/ストレート
アルコール度数:18%

白ワインをベースに薬草を漬け込んだフレーバードワインです。
ベルモットは様々なカクテルに使用される万能な材料のひとつ。
ワインの華やかさとハーブの清涼感が合わさった、爽やかな風味があります。
「マティーニ」「ギブソン」など有名なカクテルにも使われています。

種類おすすめの飲み方アルコール度数
その他(フレーバードワイン)カクテル/ストレート18%

 

 

アンゴスチュラ ビターズ

アンゴスチュラ ビターズ

詳細情報
種類:薬草タイプ
おすすめの飲み方:カクテル
アルコール度数:44.7%

カクテルに複雑な苦味を与えるリキュールです。
リンドウを主とした数種類の薬草がブレンドされており、もともとは胃の治療薬として開発されました。
カクテルに数滴加えることで、苦味がプラスされ締まりと奥行きのある味わいに。
「マンハッタン」「オールドファッションド」などに使われる、本格的なカクテル作りに欠かせない1本。

種類おすすめの飲み方アルコール度数
薬草タイプカクテル44.7%

リキュールの飲み方

こちらでリキュールの飲み方をご紹介します。

お好みの飲み方でリキュールを楽しんでみてください。

ストレート

ストレートはリキュールの味わいが最もわかる飲み方

薬草タイプなど甘味の抑えられたリキュールがストレートにおすすめです。

リキュールそのものをキリリと良く冷やすことで口当たりが良くなります。

ロック

氷を落としたロックスタイル。

氷でリキュールがしっかり冷やされ、かつ味わいが薄まり過ぎないのがロックの魅力。

リキュール本来の味わいが楽しめ、氷が溶けることで変化していくリキュールの味わいも堪能できます

口当たりの良い飲み方ですが、アルコール度数は決して低くは無いので飲みすぎ注意です。

ソーダ割り

ソーダ割りはリキュールのポピュラーな飲み方のひとつ。

手軽なカクテルの一種で、どんなリキュールでも楽しむことができます

割ることでアルコール度数を抑えつつ、炭酸ののど越しが飲みやすさをぐっとアップさせます。

カジュアルにリキュールを飲みたいときにはソーダ割りがおすすめです。

カクテル

リキュールと言えば外せない飲み方がカクテル。

カクテルレシピはリキュールによって様々なものが用意されています

リキュールに合ったカクテルを作るのも良いですが、オレンジジュースやコーラなどで手軽にカクテルを作ることができます。

お酒の飲みやすさを重視する方は、ぜひカクテルでリキュールを楽しんでみてください。

カクテルの種類

最後にカクテルの種類について少しご紹介します。

カクテルはリキュールをより深く楽しむために必須ですので、気になる方はご覧ください。

ショートカクテルとロングカクテル

カクテルはその用量によってロングとショートに分けられます。

両者は氷を使っているかどうかで分けられ、使用するお酒やアルコール度数の違いなども見られます。

 

ショートカクテル

ショートカクテルは氷の入っていないカクテルを指します。

代表的なカクテルは「マティーニ」「マルガリータ」など。

氷が入っていないため、適温状態が短くなることからショートカクテルと呼ばれます。

カクテルグラスと呼ばれる小さなグラスが使われ、アルコール度数が高い場合が多いです。

ショートカクテルはシェイカーで複数のお酒と氷を混ぜ合わせて作られます。

カクテル=ショートカクテルのイメージを持つ方も多いですが、アルコール度数が高い傾向にあるため初心者の方は要注意です。

 

ロングカクテル

ロングカクテルは氷が入っているカクテルです。

代表的なカクテルは「ジントニック」「カシスオレンジ」「カルーアミルク」など。

氷が入っていることから冷えた状態が続き、長い時間をかけて飲むことができます。

コリンズグラスと呼ばれる筒状のグラスで提供されることが多く、ショートカクテルと比較してアルコール度数が低いものが多いです。

味や香りなど個性の強いリキュールはロングカクテルに向いているとされています。

お酒にあまり強くない方は、ロングカクテルからカクテルを飲み始めるのがおすすめです。

リキュールを使った代表的なカクテル

こちらでリキュールを使った代表的なカクテルをご紹介します。

バーに行った時の注文や、ご家庭でカクテルを作るときの参考にしてみてください。

 

カシスオレンジ

リキュールカクテルの定番中の定番であるカシスオレンジ。
カシスとオレンジの風味と甘味が絶妙に合わさり、飲みやすさは抜群。
カクテル入門として多くのお酒初心者に愛されています。
オレンジジュースを生絞りのオレンジにすると、ワンランク上のカシスオレンジに。

 

材料
・カシスリキュール:30ml
・オレンジジュース:120m

>>カシスオレンジとは?度数、カロリーから、作り方、缶のカシスオレンジまでご紹介!

 

 

レゲエパンチ

ピーチリキュールをウーロン茶で割ったカクテルです。
ピーチ×ウーロン茶の意外な組み合わせですが、ピーチの甘味とお茶の渋みがちょうどいいバランスになります。
一度飲むとクセになるような、カクテルの面白さを感じられる1杯です。

 

材料
・ピーチリキュール:30ml
・ウーロン茶:120ml
・レモン:少々

>>レゲエパンチとは?由来や度数から、作り方まで徹底解説!

 

カルーアミルク

コーヒーリキュールと牛乳を合わせた飲みやすいカクテルです。
その味わいはさながら「大人のコーヒー牛乳」。
コクのあるコーヒーの風味と甘味、そこに牛乳が加わることでよりマイルドな味わいになります。
女性からの人気が非常に高く、デザートカクテルとしておすすめの1杯です。

 

材料
・カルーア コーヒーリキュール:30ml
・牛乳:120m

>>カルーアミルクとは?味、度数、カロリーから作り方まで徹底解説!

 

スプモーニ

カンパリを使った鮮やかかつ大人な味わいのカクテルです。
それぞれの材料の持つ甘味・苦味・酸味が合わさった、奥深い味わいを楽しむことができます。
カンパリの持つ鮮やかな赤色が映えるカクテルで、本格的なカクテルとして人気。
女性はもちろん、甘さ控えめで男性にもおすすめできるカクテルです。

 

材料

・カンパリ:30ml
・グレープフルーツジュース:30ml
・トニックウォーター:140m

さまざまなフレーバーのリキュールを楽しんでみよう!

リキュールは個性豊かな味わいやフレーバーを持ったお酒です。

その種類は数えることができないほど多く、選ぶのが難しいということもあるでしょう。

しかし、その種類の多さがリキュールの魅力のひとつですので、リキュールを選ぶこと自体を楽しんでみてはいかがでしょうか。

今回ご紹介したリキュールの選び方を参考に、ぜひお気に入りのリキュールを見つけてみてください。

リキュールそのものはもちろん、リキュールを使ったカクテルにも挑戦してみて下さいね。

>>おすすめの美味しいカクテル25種類!レシピも合わせてご紹介!

記事の執筆者

熊倉 SAKECOMI編集部 熊倉

JSA認定 SAKE DIPLOMA

【JSA認定 SAKE DIPLOMA】業務用酒販店勤務。酒屋の立場で様々なお酒を飲んだり、メーカーやインポーターと会話をし最新情報を収集しています。醸造酒全般に詳しくその中でもクラフトビールを愛でている。 https://sakecomi.com/

この記事をシェアしよう!
この記事のURLとタイトルをコピーする
   

関連記事

美味しいレモンサワーの作り方から、缶のおすすめレモンサワーまでご紹介!

「レモンサワーを作りたいけど、割合は?」 「缶のレモンサワーどれが美味しいの?」 などなど、レモンサ

モスコミュールとは?味、度数、カロリーから、作り方まで徹底解説!

定番カクテルの1つ、モスコミュール。 今回はモスコミュールの意味や度数から、作り方、おすすめの材料をご紹介します。

XYZはどんなカクテル?由来や味、度数から、作り方、アレンジレシピまで徹底解説!

XYZ(エックス・ワイ・ジー)というカクテルを知っていますか? 日本ではまだ有名ではありませんが、海外では人気のカ

カシスオレンジとは?度数、カロリーから、作り方、缶のカシスオレンジまでご紹介!

カシスオレンジといえば、カクテルの定番中の定番ですね。 今回はそんなカシスオレンジの味、度数、カロリーから

シャンディガフとは?味、度数、作り方を徹底解説!

「シャンディガフってなに?」 「シャンディガフってどうやってつくるの」 「ビールとジンジャーエールの割合は?」

おすすめの美味しいカクテル25種類!レシピも合わせてご紹介!

「カクテルにはどんな種類があるの?」 「カクテルの名前が分からない。」 「美味しいカクテルと、その作

ウーロンハイの美味しい作り方から、缶のおすすめウーロンハイまで徹底解説!

「ウーロンハイの度数やカロリーでどれくらい?」 「ウーロンハイを作りたいけど、割合は?」 「どんな焼

ダイキリとは?気になる意味、度数から作り方、アレンジレシピまで徹底解説!

ラムの定番カクテルの1つ、ダイキリ。 暑い季節には、フローズンダイキリも人気ですね! 今回は、ダイキリについて、

おすすめレモンリキュール7選!自宅で楽しめるカクテルもご紹介!

レモンと言えば酸味と爽やかな香りが特徴。 それを活かして料理や飲み物、お菓子など様々なものに使用されていま

カミカゼはどんなカクテル?気になる味、度数から作り方まで紹介!

度数強めのカクテル、「カミカゼ」。 目を引く名前のため、バーのメニューなどで見たことがある人も多いのでは? 今回

特集記事

人気おすすめの純米酒ランキング31選!選び方や美味しい飲み方も紹介

【ソムリエ厳選】おすすめの赤ワイン16選!選び方・飲み方も解説!

リキュールとは?種類から、おすすめのリキュール一覧、飲み方まで徹底解説!

【編集部厳選】おすすめの高級焼酎25選!人気のプレミアム焼酎を厳選!

【2022年版】人気おすすめ焼酎26選!種類から選び方まで徹底解説

TOP