【ソムリエ監修】サンジョヴェーゼとは?特徴から、おすすめ赤ワイン15選を紹介

2019/02/27
おすすめ赤ワイン

サンジョヴェーゼは、イタリアのトスカーナワインの主体となる赤ワイン用ぶどう品種です。

産地によってさまざまな味わいを楽しめるのが特徴。

手頃なテーブルワインから高価なプレミアムワインまで、幅広く楽しめます。

今回は、そんなサンジョヴェーゼの特徴や選び方、おすすめの赤ワイン15本をご紹介します!


記事の監修者

杉浦 直樹

J.S.A認定ソムリエ

歌舞伎役者として人間国宝 中村雀右衛門に師事。15年ほど主に歌舞伎座に舞台出演。 その後銀座のクラブマネージャーを経て、J.S.A認定ソムリエ資格を取得。 現在は支配人兼ソムリエとして、ブルゴーニュとシャンパーニュの古酒を専門としたフレンチレストランを経営する。

サンジョヴェーゼとは

サンジョヴェーゼは、イタリア・トスカーナ地方原産の赤ワイン用ブドウ品種です。

現在は、イタリア全土で最大の栽培面性を持ちます。

イタリア国内では生産地によりブルネッロ、プルニョーロ・ジェンティーレ、モレッリーノなど、多くの別名があります。

 

サンジョヴェーゼの特徴

ブドウの特徴

サンジョヴェーゼは突然変異しやすく、多くのクローン品種があります。

クローンごとに味わいはさまざまで、多くの個性的な赤ワインが造られています。

 

ワインの特徴

果実味、酸味、タンニンのバランスの良いワインができます。

酸化熟成を経ることにより、タンニンがなめらかになり、全体的に一体感がうまれます。

サンジョヴェーゼの赤ワインの選び方

産地で選ぶ

イタリア

特に栽培が盛んな地域は、まず代表的なトスカーナ州、そのほかはマルケ州やウンブリア州などが挙げられます。

トスカーナ州ではサンジョベーゼから高級ワインも多く造られています。特に有名な銘柄を下記でご紹介していますので、参考にしてみてください。

それ以外の高級ワインでは、スーパータスカンが挙げられます。こちらはブレンドにて使用されるほか、サンジョベーゼ100%のスーパータスカンも存在します。

そのほかの州ではデイリーワインとして愉しめるリーズナブルなアイテムが多く造られています。

 

イタリア以外

サンジョベーゼは、イタリア以外に特筆出来るような有名産地や、栽培が盛んで成功している地域はありません。

ごく少量ですが、フランスのコルシカ島やオーストラリア、南アフリカ、アメリカやチリなどで栽培はされています。

 

銘柄で選ぶ

キャンティ

イタリアの赤と言えばキャンティと言われる程、日本でも人気が定着したトスカーナのワインです。

サンジョベーゼ主体(70%以上)で、チェリー系の果実味に程よい酸味とタンニンを持ち併せた比較的フルーティな味わいです。

サンジョベーゼを80%使用した格上のキャンティクラシコもあります。

 

ブルネロ・ディ・モンタルチーノ   トスカーナ

ブルネロ・ディ・モンタルチーノは、バローロ、バルバレスコと並んで「イタリアの三大赤ワイン」の一つです。

サンジョベーゼの変異種ブルネロ種を100%使用することが義務付けられた、長期熟成型タイプです。

大変偉大なワインとして世界的に高い評価を受けています。繊細で貫禄のある香りと、研ぎ澄まされた果実味が特徴です。

 

ヴィーノ・ノービレ・ディ・モンテプルチアーノ

ヴィーノ・ノービレ・ディ・モンテプルチアーノは、トスカーナ州で古くから親しまれているフルボディのワインです。

サンジョベーゼ主体で70%以上の使用が義務付けられています。

プラムやさくらんぼの香りが特徴、まろやかで上品な味わいですが、長期熟成型タイプです。

価格で選ぶ

イタリアワインは価格帯の幅が非常に大きいですが、サンジョベーゼ関してはとりわけ安いアイテムから数万円以上の高級アイテムまで多くの選択肢があります。

サンジョベーゼはコストパフォーマンスに優れたアイテムが多いので、デイリーワインとしてであれば2,000円以内で満足のいくアイテムを入手できます。

ヴィーノ・ノービレ・ディ・モンテプルチアーノ、キャンティは2,000円台から、ブルネロ・ディ・モンタルチーノ安くても5,000円以上からで入手でき、1万円程度で満足度の高いワインを購入出来ます。

サンジョヴェーゼのおすすめ赤ワイン15選

それではさっそく、厳選したサンジョヴェーゼの赤ワインを15本、ご紹介します。

日常使いにおすすめ!予算2,000円

5位

サンジョヴェーゼ テッレ・デリ・オシ

1,296円 (税込)

詳細情報
産地:イタリア
度数:13 %
フルボディ

モリーゼ州で造られたサンジョヴェーゼ100%のオーガニックワインです。

トスカーナ以外では最も印象深いサンジョヴェーゼのワインと言われています。

美しいルビー色で、スミレや野生のベリーの香り。バランスのとれたタンニンと濃縮された果実味は、完熟感をしっかり感じさせてくれます。トマト系のパスタによく合うでしょう。ワインはオーガニックに限るという人に、おすすめです。

 

4位

モンテベッロ サンジョヴェーゼ・デル・ルビコーネ

1,740円 (税込)

詳細情報
産地:イタリア
ミディアムボディ

イタリアのエミリア・ロマーニャ州産で、サンジョヴェーゼを主体にしたブレンドです。

スミレを思わせる繊細な香り。心地よいタンニンのバランスが良く、爽やかでフルーティな味わいです。

余韻にかすかなほろ苦さが感じられるでしょう。しっかりした味で、肉料理によく合います。コスパのいいサンジョヴェーゼを味わいたい人は、ぜひどうぞ。

 

3位

ファルネーゼ サンジョベーゼ

1,650円 (税込)

詳細情報
産地:イタリア
度数:12.5 %
ファルネーゼは、イタリア最優秀生産者に何度も選出されているワイナリーです。

ほどよい濃さのルビーレッドで、ぶどうジュースのような果実の香り。しっかりした果実味の凝縮感が感じられ、香ばしさを含む濃厚な味わい。酸は弱めで、まろやかなタンニンと調和しています。

強めに冷やして飲んでもざらつきがなく、冷やした赤ワインが好きな人におすすめです。

 

2位

キャンティ クラシコ カーサ・ディ・ロッコ

1,188円 (税込)

詳細情報
産地:イタリア

トスカーナ州のキャンティ・クラシコの畑の中でも最も古いエリアの畑で育てられたサンジョベーゼで造られています。

手摘みで収穫し、徹底した温度管理のもとに製造。鮮やかなルビーレッド色に、スミレとチェリーやフランボワーズの香り。

凝縮した果実味のバランスが良く、1年ほど熟成させるとさらに美味しくなります。

ローストした肉料理やチーズなどに合わせてどうぞ。手頃な価格でキャンティクラシコを味わいたい人におすすめです。

 

1位

カザマッタ ロッソ


世界各国の専門誌で高い評価を受けている赤ワインです。桃やメロンなど熟した果実の香り。

優しい甘味とほどよい酸味のバランスが絶妙な、スッキリとした味わい。

いくつかのヴィンテージを合わせるソレラ方式で作られていて、味わいの複雑化がはかられています。肉料理やイタリアンに合わせてどうぞ。日常使いでも本格的なイタリアワインが飲みたいという人におすすめです。

2,000円以下のサンジョヴェーゼ比較表

商品画像カザマッタ ロッソ キャンティ クラシコ カーサ・ディ・ロッコファルネーゼ サンジョベーゼモンテベッロ サンジョヴェーゼ・デル・ルビコーネサンジョヴェーゼ テッレ・デリ・オシ
商品名カザマッタ ロッソキャンティ クラシコ カーサ・ディ・ロッコファルネーゼ サンジョベーゼモンテベッロ サンジョヴェーゼ・デル・ルビコーネサンジョヴェーゼ テッレ・デリ・オシ
価格1,188円(税込)1,188円(税込)1,650円(税込)1,740円(税込)1,296円(税込)
詳細産地:イタリア産地:イタリア産地:イタリア
度数:12.5 %
産地:イタリア
ミディアムボディ
産地:イタリア
度数:13 %
フルボディ
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

 

週末や来客などがある日に!予算5,000円

5位

バンフィ ロッソ・ディ・モンタルチーノ

4,050円 (税込)

詳細情報
産地:イタリア
度数:13 %
フルボディ

バンフィはイタリア国内だけでなく、世界中で評価されているワイナリーです。

「食事に合わせやすく、たっぷりとした果実味のみずみずしく飲みやすい赤ワインを造ること」がコンセプト。

淡い色合いでエレガントな香り、心地よい果実の甘みがありなめらかな飲み心地です。

タンニンはしっかりあるものの渋みは少なめで、飲みやすいワインです。ソフトな味わいで、来客用にすればきっと喜ばれるでしょう。

 

4位

ルッチオ サンジョベーゼ

2,484円 (税込)

詳細情報
産地:イタリア
度数:13.5 %

希少なオーストラリア産のサンジョヴェーゼ100%ワインです。ダークチェリーの香りに、スパイーなニュアンス。

繊細なタンニンとすっきりした酸がバランスの良い味わいです。長い余韻を楽しむことができるでしょう。グリルした仔牛や豚の料理、ピザなどによく合います。

イタリアとは違った味わいのサンジョヴェーゼを試したい人におすすめです。

 

3位

ビーガン フレイヴィンヤード サンジョヴェーゼ

2,700円 (税込)

詳細情報
産地:アメリカ
度数:13 %未満

カリフォルニアで有機栽培で造られた、サンジョヴェーゼ100%の赤ワインです。

明るいルビー色と、ベリー系の香り。酸味と渋味の絶妙なバランスを持った、奥行きの深い味わいです。

イタリア料理によく合います。オーガニックにこだわる人におすすめしたいワインです。

 

2位

キャンティ ラブコレクション

2,138円 (税込)

詳細情報
産地:イタリア
度数:12.5 %
ミディアムボディ

南イタリアの名産である陶器とキャンティのコラボレーションです。

ハートのモチーフがラベルになって、贈り物に最適。

ほどよい酸味と柔らかな果実風味がバランスの良い、芳醇な味わいです。

やや軽めのミディアムボディで、少し寝かせることで違った味わいが楽しめます。バレンタインなどのプレゼントにすれば、きっと喜ばれるでしょう。

 

1位

キャンティ・クラシコ DOCG フォントディ

3,240円 (税込)

詳細情報
産地:イタリア
度数:14%
ミディアムボディ〜フルボディ

フォントディは20年以上に渡って、キアンティ・クラシコ界をリードし続けているワイナリーです。

豊かなプラムの香りにスミレのアロマが絡みます。

爽やかな酸味と繊細なタンニンがバランスよく、絹のように滑らかな味わい。極上のキャンティクラシコを堪能したい人におすすめです。

2,000円~5,000円のサンジョヴェーゼ比較表

商品画像キャンティ・クラシコ DOCG フォントディキャンティ ラブコレクションビーガン フレイヴィンヤード サンジョヴェーゼルッチオ サンジョベーゼバンフィ ロッソ・ディ・モンタルチーノ
商品名キャンティ・クラシコ DOCG フォントディキャンティ ラブコレクションビーガン フレイヴィンヤード サンジョヴェーゼルッチオ サンジョベーゼバンフィ ロッソ・ディ・モンタルチーノ
価格3,240円(税込)2,138円(税込)2,700円(税込)2,484円(税込)4,050円(税込)
詳細産地:イタリア
度数:14%
ミディアムボディ〜フルボディ
産地:イタリア
度数:12.5 %
ミディアムボディ
産地:アメリカ
度数:13 %未満
産地:イタリア
度数:13.5 %
産地:イタリア
度数:13 %
フルボディ
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

 

特別な日に!5,000円以上

5位

テルツェット

5,756円 (税込)

詳細情報
産地:オーストラリア
度数:14%
フルボディ

南オーストラリア州のマクラーレンヴェイルにあるワイナリーで造られた赤ワインです。

サンジョヴェーゼを主体にプリミティーヴォ、ネッビオーロをブレンド。バラの花やポプリの香りに、スパイスのニュアンスが感じられます。濃密でどっしりとしたタンニンが特徴で、凝縮した果実味の味わい。余韻に甘いスターアニスの香りが残ります。一味違うサンジョヴェーゼを楽しみたい人は、ぜひどうぞ。

 

4位

レオネッティセラー サンジョヴェーゼ

10,368円 (税込)

詳細情報
産地:ワシントン
フルボディ

アメリカのワシントンで、平均樹齢が20年のサンジョヴェーゼから造られた赤ワインです。

クランベリー、ブラックチェリーの香りに、ホワイト・ティーのニュアンス軽やかなのに力強さを感じさせる味わいで、どんな料理にも相性抜群。

イタリア以外の、違った味わいのサンジョヴェーゼを試したい人にぜひおすすめです。

 

3位

フリーニ ロッソ・ディ・モンタルチーノ ジネストレト

5,508円 (税込)

詳細情報
産地:イタリア
度数:14%
フルボディ

フリーニはとくに新しい設備が完備されているわけではなく、伝統的な製法を貫いているワイナリーです。

ふくよかでスミレのような花の香りに。木苺やザクロのような赤い果実のニュアンス。

綺麗な酸味が印象的で、滑らかな味わい。極上のロッソ・ディ・モンタルチーノをお探しの人に、ぜひおすすめです。

 

2位

マルケージ・デ・フレスコバルディ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ・カステル・ジョコンド

8,042円 (税込)

詳細情報
産地:イタリア
度数:14%
フルボディ

カステル・ジョコンドは、良心的な価格で高品質なワインを造り続ける名門ワイナリーです。

ブラックベリーとエレガントなスミレの花の香り、黒胡椒、クローブなどのスパイスが複雑に溶け合っています。熟成した濃厚な味わい。柔らかいタンニンの感触が、長くエレガントな余韻を残します。ブルネッロ・ディ・モンタルチーノを代表する1本。特別な日のディナーに添えると、上質な時間を演出してくれるでしょう。

 

1位

ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ・リゼルヴァ / ポッジョ・ディ・ソット モンタルチーノ モンタルチーノ

41,040円 (税込)

詳細情報
産地:イタリア
度数:14.5%

「インターナショナルワインレポート」で98点のスコアをマークした、生産量わずか3,500本の希少なブルネッロです。

レッドチェリーやイチゴの香りに、フローラルな花のニュアンス、エキゾチックスパイスの風味も寄り添います。シルキーで美しい質感。綺麗な酸と赤い果実味が調和して、長い余韻が続きます。熟成させることで、さらに深い味わいを増すでしょう。記念日やお祝いの席に、自分へのご褒美に。極上の気分が味わえる逸品です。

5,000円以上のサンジョヴェーゼ赤ワイン比較表

商品画像ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ・リゼルヴァ / ポッジョ・ディ・ソット モンタルチーノ モンタルチーノマルケージ・デ・フレスコバルディ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ・カステル・ジョコンドフリーニ ロッソ・ディ・モンタルチーノ ジネストレトレオネッティセラー サンジョヴェーゼテルツェット
商品名ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ・リゼルヴァ / ポッジョ・ディ・ソット モンタルチーノ モンタルチーノマルケージ・デ・フレスコバルディ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ・カステル・ジョコンドフリーニ ロッソ・ディ・モンタルチーノ ジネストレトレオネッティセラー サンジョヴェーゼテルツェット
価格41,040円(税込)8,042円(税込)5,508円(税込)10,368円(税込)5,756円(税込)
詳細産地:イタリア
度数:14.5%
産地:イタリア
度数:14%
フルボディ
産地:イタリア
度数:14%
フルボディ
産地:ワシントン
フルボディ
産地:オーストラリア
度数:14%
フルボディ
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

 

サンジョヴェーゼまとめ

イタリアのトスカーナを中心に広く栽培されているサンジョヴェーゼは、格安のテーブルワインから長期熟成で極上の逸品まで幅広い価格帯です。サンジョヴェーゼが初めての人は、まず安い2,000円未満のワインから試してみてはいかがですか?

他の赤ワイン品種も知りたい方はこちらをどうぞ。

>>赤ワインのぶどう品種一覧

この記事をシェアしよう!
この記事のURLとタイトルをコピーする
   

関連記事

【ソムリエ監修】ドルンフェルダーとは?特徴からおすすめの赤ワイン10選を紹介

ドイツワインで高い人気のぶどう品種、ドルンフェルダー。そのフルーティーで飲みやすい味わいが評判を呼び、ドイツワインの

【ソムリエ監修】ピノ・ノワールとは?特徴、合う料理から、おすすめの赤ワインまで紹介!

ピノ・ノワールと言えば、高級ワインのロマネコンティに使用されていることで有名ですね。 ピノ・ノワールのワインと言っ

ジンファンデルとは?特徴から、おすすめ赤ワイン15選をソムリエが紹介!

果実味がとアルコール度数が強いジンファンデル。 ジンファンデルの赤ワインは土地の違いが出やすいですのでワイン選びに

【ソムリエ監修】カベルネ・ソーヴィニヨンとは?特徴から、おすすめの赤ワイン15選を紹介

赤ワインの品種と言えば、誰もがまず思い浮かべるがカベルネ・ソーヴィニヨン! カベルネ・ソーヴィニヨンのワインは世界

シラー(シラーズ)はどんな品種?特徴からおすすめの赤ワインまでご紹介!

色が濃くてスパイシーなワインとして知られているシラーの赤ワイン。オーストラリアやその他ニューワールドでは「シラーズ」

【ソムリエ監修】カリニャンはどんな品種?特徴とおすすめ赤ワイン10選を解説

味わいが強く、ブレンドされることが多いカリニャン。 カリニャン主体の赤ワインは実はコアなファンが多くいらっしゃいま

【ソムリエ解説】ガメイとは?特徴からおすすめ赤ワイン15選も紹介

ボジョレー・ヌーヴォーでよく知られるガメイという品種。フルーティーで軽やかな口当たりと、フレッシュな酸味が印象的なワ

赤ワインのぶどう品種一覧!19種をソムリエが解説!

今日、赤ワインを飲もうかな、と思った時、どのようにワインを決めますか? 今日食べるお料理に合うか、あるいは自分の好

【ソムリエ監修】ムールヴェードルはどんな品種?特徴からおすすめ赤ワイン15選まで解説

ムールヴェードルは日常的に飲むワインとしておすすめですが、種類がたくさんあるのでどれを選べばいいか迷ってしまいますよ

【ソムリエ監修】カベルネ・フランの特徴とおすすめワイン15選を紹介

カベルネ・フランは、穏やかなタンニンとしっかりとした骨格のある味わいは、赤ワインを生産する際には欠かせない品種の1つ

赤ワインの選び方


特集記事

ホットワインの作り方は?おすすめの簡単レシピ、レンジで温めるだけのホットワインまでご紹介!

【ソムリエ厳選】白ワインにおすすめのつまみはコレ!手軽に買える物から簡単レシピまで

【ソムリエ厳選】赤ワインにおすすめのつまみ!手軽に買える物から簡単レシピまでご紹介!

【ソムリエ厳選】魚料理に相性ぴったりのおすすめワイン!選び方のコツも解説

お寿司に合うお手頃ワインおすすめ9選!ソムリエが徹底検証

TOP