シーバスリーガルはどんなウイスキー?人気の秘密、種類、値段、味を徹底解説!

2020/10/06
ウイスキー

スコッチウイスキーらしい上品な味わいで、世界中から愛されているシーバスリーガル。

今回はそんなシーバスリーガルの人気のりゆうから、種類、味、値段をご紹介します。

記事の監修者

立石 俊英

・ウイスキー文化研究所認定ウイスキーエキスパート ・日本テキーラ協会テキーラマエストロ

バーテンダーとして料飲業務に携わりながらテキーラとウイスキーに関する資格を取得。日本国内のウイスキー蒸留所巡りと蒸留器に関する調査も行う。現在はコンサルティング会社のライター・編集職として勤務中。

シーバスリーガルとは

スコッチの人気銘柄

シーバスリーガル(Chivas Regal)は、スコットランドのスペイサイドで造られるブレンデッドウイスキーの銘柄です。

スコッチの売上では、ジョニーウォーカー、マッカランにつぎ、世界第三位を誇ります。

 

シーバスリーガルの歴史

シーバスリーガルは1801年、シーバス兄弟によって創業されました。

ジョンとジェームスが営む高級食品店を起源としています。

1850年代に、ウイスキーの需要に応えてブレンデッドウイスキーの製造をスタート。

1900年代にはアメリカへの輸出を始め、アメリカ国内でウイスキーといえば「シーバスリーガル」とされるまで有名な存在になりました。

1950年にはシーバスリーガルに欠かせないキーモルトを造るストラスアイラ蒸溜所を買収。

当時の伝統的な製造法を守り続けています。

 

シーバスリーガルの評価

シーバスリーガルは世界200カ国以上で販売され、その売上は2020年で440万ケースと高い人気を誇ります。

さらに世界的権威のコンペティションで数多くの受賞があり、受賞歴は次の通りです。

 

・シーバスリーガル12年:2015年、2018年「ISC」ゴールド賞

・シーバスリーガル18年:2013年、2018年「SWSC」最高金賞、2015年「 ISC」ゴールド賞

・シーバスリーガル25年:2013年 「SWSC」最高金賞、2015年「ISC」ゴールド賞

・シーバスリーガル アルティス:2017年 「ISC」トロフィー賞、2018年「 SWSC」ゴールド賞

※ ISCは「インターナショナルスピリッツチャレンジ」、SWSCは「サンフランシスコ世界スピリッツコンペティション」の略

 

シーバスリーガルの人気の理由

シーバスリーガルが長年高い人気を得ている理由は、初心者でも飲みやすい上品な味わいにあります。

 

シーバスリーガルのキーモルト(モルト原酒)は、伝統的な製法で原酒を造るストラスアイラ蒸溜所のモルト原酒を使用。

味わいを特徴づけるキーモルトは、果実のような香りと樽熟成由来の濃い味わいを生み出します。

ストラスアイラでは仕込み水に古い泉の湧水を使い、カルシウムを多く含む中軟水によって、原酒の味わいにやわらかさを与えています。

 

ブレンドはマスターブレンダーが古くからの方法を受け継ぎ、伝統の味わいが保たれています。

熟成年数や熟成樽の異なる銘柄やシングルモルトだけをブレンドしたものなど、ラインナップはバラエティ豊か。

さまざまな味わいが楽しめるのも魅力のひとつです。

 

シーバスリーガルの種類

ここからは、シーバスリーガルのラインナップをご紹介します。

ラインナップ特徴
 12年初心者でも飲みやすいまろやかな味わい
 18年厳選した85種類の原酒をブレンドした、複雑で芳醇な味わい
 25年1909年の味わいを再現した数量限定の希少な逸品
 ミズナラ 12年日本原産のミズナラ樽で仕上げた日本限定ウイスキー
 18年 ミズナラ カスク フィニッシュミズナラ樽で仕上げた日本限定商品の18年熟成バージョン
 ブラザーズブレンド免税店限定品、創業者シーバス兄弟に捧げられたウイスキー
 アルティス貴重な5つのシングルモルトをブレンドした個性的な味わい
 アイコンウイスキーのアイコンとして造られた最高に贅沢な逸品

シーバスリーガルのラインナップ

商品画像ウイスキー シーバスリーガル 12年シーバスリーガル 18年シーバスリーガル 25年シーバスリーガル ミズナラ 12年シーバスリーガル 18年シーバスリーガル・ブラザーズブレンドシーバスリーガル アルティス ブレンデッド モルトウイスキー シーバスリーガル アイコン
商品名ウイスキー シーバスリーガル 12年シーバスリーガル 18年シーバスリーガル 25年シーバスリーガル ミズナラ 12年シーバスリーガル 18年シーバスリーガル・ブラザーズブレンドシーバスリーガル アルティス ブレンデッド モルトウイスキー シーバスリーガル アイコン
詳細度数:40 %
産地:イギリス
度数:40 %
産地:スコットランド
度数:40 %
産地:イギリス
度数:40 %
産地:イギリス、スコットランド
度数:43 %
産地:イギリス
度数:40 %
産地:イギリス
度数:40 %
産地:イギリス、スコットランド
度数:43 %
産地:イギリス
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

シーバスリーガル 12年

ウイスキー シーバスリーガル 12年

ラインナップの中でも圧倒的なシェアを誇る、ブランドを代表するウイスキーです。

モルト原酒とグレーン原酒をブレンドしています。

12年の熟成表示は、1938年にシーバスリーガルが世界で初めて行ったもの。

以来12年の熟成は高級スコッチの代名詞ともなっています。

シーバスリーガル12年の味

フルーティーで華やかな香りが立ち上がります。

熟した樽由来の風味とともに広がる、熟したリンゴや蜂蜜のようなクリーミーでまろやかな味わい。

長く柔らかな余韻が広がります。

シーバスリーガル12年の値段

希望小売価格は700mlで4,660円(税別)です。

ネット通販では、700mlで2,000円〜3,000円(税別)前後が相場になっています。

 

シーバスリーガル 18年

シーバスリーガル 18年

18年以上熟成させたモルトやグレーン原酒をブレンド。

マスターブレンダーのコリン・スコット氏が厳選した85種類の原酒を使い、素晴らしいバランスに仕上げられています。

シーバスリーガル18年の味

ドライフルーツやスパイスのアロマが絡み合う、高貴で上品な香り。

複雑で芳醇な味わいで、まろやかな余韻がどこまでも長く続きます。

シーバスリーガル18年の値段

希望小売価格は700mlで8,500円(税別)です。

ネット通販では、700mlで4,500円〜5,500円(税別)前後が相場になっています。

 

シーバスリーガル 25年

シーバスリーガル 25年

ボトルにシリアル番号がつけられた、数量限定生産のプレミアムウイスキーです。

シーバスリーガル25年は1909年、「シーバスリーガル」の名を冠した最初のウイスキーとして誕生。

アメリカ進出のきっかけともなったウイスキーで、長い時を経てマスターブレンダーの手により再び世に送り出された逸品です。

シーバスリーガル25年の味

フルーティーで甘く官能的なアロマに、ナッツの香りが重なります。

オレンジのほのかな風味が感じられるチョコレートのようなクリーミーな味わい。なめらかで贅沢な余韻が楽しめます。

シーバスリーガル25年の値段

希望小売価格は700mlで28,572円(税別)です。

ネット通販では、700mlで20,000円〜25,000円(税別)前後が相場になっています。

 

シーバスリーガル ミズナラ 12年

シーバスリーガル ミズナラ 12年

詳細情報
度数:40 %
産地:イギリス、スコットランド

マスターブレンダーのコリン・スコット氏が、日本市場に向けて特別にブレンドしたウイスキーです。

「シーバスリーガル12年」をベースにして、日本原産の希少なミズナラ樽で仕上げています。

ミズナラ12年の味

オレンジや洋梨を思わせる甘いフルーティーな香りに、ほのかなナッツのかおりが合わさります。

繊細で甘く、なめらかな味わい。スムースな口当たりで飲みやすく、なめらかな余韻が続きます。

ミズナラ12年の値段

希望小売価格は700mlで4,800円(税別)です。

ネット通販では、700mlで3,000円〜4,000円(税別)前後が相場になっています。

 

シーバスリーガル 18年 ミズナラ カスクフィニッシュ

シーバスリーガル 18年

18年以上熟成されたモルトウイスキーとグレーンウイスキーをブレンドし、ミズナラ樽で仕上げています。ミ

ズナラ樽を使うことで、シーバスリーガル特有のフルーティーな味わいにクリーミーさとスパイシーな風味が加わった逸品です。

ミズナラカスクフィニッシュの味

熟した赤リンゴのアロマに、シナモンなどスパイシーな香りが重なり合う豊かな香り。

ジャムやチョコレートを感じさせる贅沢な味わいです。甘くてスパイシーな余韻が長く続きます。

ミズナラカスクフィニッシュの値段

希望小売価格は700mlで10,000円(税別)です。

ネット通販では、700mlで8,000円〜9,000円(税別)前後が相場になっています。

 

シーバスリーガル ブラザーズブレンド

シーバスリーガル・ブラザーズブレンド

2012年に免税店限定で販売されたウイスキーです。

シーバスリーガル社の創業者であるシーバス兄弟に捧げるブレンドとして造られました。

キーモルトであるストラスアイラとロングモーン蒸溜所のモルトを多めにブレンドしています。

ブラザーズブレンドの味

熟した果実のフレーバーに、蜂蜜やマーマレードなどの香りが絡み合う香り。

柔らかくなめらかな口当たりで、シーバスリーガル特有のフルーティーでまろやかな味わいが存分に味わえます。

ブラザーズブレンドの値段

メーカーでは生産を終了しています。

ネット通販では、1000mlで4,000円〜5,000円(税別)前後が相場になっています。

 

シーバスリーガル アルティス

シーバスリーガル アルティス ブレンデッド モルト

詳細情報
度数:40 %
産地:イギリス、スコットランド

シーバスリーガルの伝統を受け継いできた5人の歴代マスターブレンダーに敬意を表し、オマージュとして造られました。

ストラスアイラをはじめとする5つの蒸溜所の貴重なシングルモルトを贅沢にブレンド。

シリアルナンバーがつけられた希少な逸品です。

アルティスの味

熟した桃などの華やかな香りに、シナモンなどスパイシーなアロマが重なります。

なめらかなバニラのような風味と、杏やオレンジを感じさせる複雑な味わい。力強い余韻が長く続きます。

アルティスの値段

希望小売価格は700mlで15,000円(税別)です。

ネット通販では、700mlで13,000円〜18,000円(税別)前後が相場になっています。

 

シーバスリーガル アイコン

ウイスキー シーバスリーガル アイコン

ウイスキーの象徴(アイコン)として造られた特別なウイスキーです。

キーモルトは他の銘柄と同じくストラスアイラを使用。

さらに現在は操業をしていない蒸留所をはじめとする、20以上の蒸留所の貴重なウイスキーがブレンドされています。

ボトルには、イギリス指折りのガラスメーカー「ダーティントン」の熟練職人による手吹きのクリスタルデカンターを採用。

ラグジュアリーを極めた逸品です。

アイコンの味

フルーティーでほのかな甘みや、ビターなアロマが絡み合う複雑な香り。

極上のなめらかさで、シロップ漬けのオレンジや樽由来のナッツのような風味が感じられるバランスの取れた味わいです。

魅惑的で甘い余韻が堪能できます。

アイコンの値段

希望小売価格は700mlで500,000円(税別)です。

ネット通販では、700mlで460,000円〜780,000円(税別)前後が相場になっています。

 

さいごに

シーバスリーガルは200年という長い歴史の中で受け継がれてきたブレンド技術で、販売以来変わらぬ伝統的な味わいが楽しめるウイスキーです。

初心者でも飲みやすいまろやかな味わいが特徴で、特に日本では限定商品のミズナラが親しまれています。

豊富なラインナップで、熟成期間や樽の違いで異なる味わいが楽しめるのも魅力。

ウイスキーに慣れていない人も、ぜひこの機会にシーバスリーガルのまろやかな味わいを体験してみてください!

この記事をシェアしよう!
この記事のURLとタイトルをコピーする
   

関連記事

サントリーのウイスキー、知多とは?人気の理由、値段、飲み方を徹底解説!

日本のグレーンウイスキーと言えば、サントリーの「知多」。 俳優の佐藤健さんがCMを務めることでご存知の方も多いので

おすすめのウイスキー15選!種類から、飲み方、合うつまみまで徹底解説!

「ウイスキーは種類が多くてどれを選べば良いか分からない。」 「美味しい飲み方や、合うつまみが知りたい。」 ウイス

ジョニーウォーカーはどんなウイスキー?人気の理由、種類、値段を徹底解説!

世界で一番売れているスコッチといえば、ジョニーウォーカー。 今回は、そんなジョニーウォーカーについて、歴史、評価、

ザ・マッカランはどんなウイスキー?種類、値段、味を徹底解説!

シングルモルトをお好きな方なら、必ずマッカランを飲んだことがあるのでは? 今回は、そんなザ・マッカランの特徴や評価

ワイルドターキーはどんなウイスキー?こだわり、種類、値段、味を徹底解説!

歴代のアメリカ大統領のなかにも愛飲者がいたことで有名なワイルドターキー。 バーボンの中では、トップ5に入る売上を誇

スコッチ・ウイスキーとは?種類から、おすすめのスコッチ、飲み方まで徹底解説

ウイスキーを飲む人であれば、誰しもが知っているスコッチウイスキー(Scotch whisky)。 ですが、「スコッ

品薄の人気ウイスキー、白州とは?人気の理由から、種類、値段まで徹底解説!

大人気のジャパニーズウイスキーの一つである「白州」。 その人気のために、品薄状態になるほどです。 今回は、そんな

バランタインはどんなウイスキー?特徴から、種類、飲み方まで徹底解説!

世界中で人気のスコッチウイスキー、バランタイン。 今回は、そんなバランタインの特徴から、種類ごとの味、飲み方、値段

竹鶴はどんなウイスキー?気になる値段、種類から、終売についても徹底解説!

日本だけでなく、海外でも大人気の竹鶴。 原酒の不足により、現在は供給できない状況です。 今回は、そんな竹鶴につい

響はどんなウイスキー?こだわり、種類、値段、味を徹底解説!

日本が世界に誇る高級ウイスキー、「響」。 今回は、そんな響の評価や特徴から、種類、味、値段までご紹介します。 響

特集記事

おすすめの純米酒ランキング20選!選び方や初心者向けの銘柄をご紹介

おすすめの料理酒10選!料理酒の代用も合わせて徹底解説!

リキュールとは?種類から、おすすめのリキュール一覧、飲み方まで徹底解説!

紹興酒とは?度数、種類から、おすすめの紹興酒、飲み方まで徹底解説!

マッコリとは?味や度数から、おすすめのマッコリ、飲み方まで徹底解説!

TOP