【決定版】ザ・マッカランはどんなウイスキー?種類・値段・味を徹底解説

2020/11/06
ウイスキー

ウイスキー界のロールスロイスとも呼ばれているザ・マッカラン。
そんなスコッチウイスキーの王様的な存在のザ・マッカランが気になっている方も多いのでは?
今回の記事ではザ・マッカランの特徴や歴史、銘柄の選び方などを徹底解説します。
ぜひ最後までご覧ください。

記事の監修者

住吉 祐一郎

「ウイスキーガロア」ライター。共訳書に「ウイスキー・ライジング」(小学館)、電子書籍に「ウイスキーに、誘われて」がある

ウイスキージャーナリスト。「バー・ライカード」オーナーバーテンダー。 竹鶴シニアアンバサダー。ジャパニーズウイスキーストーリーズ実行委員会実行委員長。 東京ウイスキー&スピリッツコンペティション(TWSC)洋酒・焼酎部門公式審査員。

ザ・マッカランとは

シングルモルトウイスキーの銘柄

ザ・マッカランは、スコットランドのスペイサイドで造られているスコッチウイスキーです。

世界のシングルモルトの売り上げではトップスリーに入り、グレンフィディック、グレンリベットに次ぐシェアを誇ります。

マッカラン蒸溜所があるスペイ川の中流は、原料の大麦栽培に適した肥沃な土地。

そこで育てられた大麦とスペイ川近くの泉に湧き出るミネラル豊富な水を使い、バランスの良いウイスキーが造られています。

>>スコッチウイスキーについて詳しく知る

>>シングルモルトウイスキーについて詳しく知る

味わい深く濃厚な味わい

ザ・マッカランの魅力は上品かつ濃厚な味わい

ウイスキーの中でも特にまろやかな口当たりがあり、繊細な風味を楽しむことができます。

味わいと香りのバランスも秀逸で、ドライフルーツや華を思わせるような華やかさが特徴的。

コクのあるリッチな味わいが世界中のウイスキーファンを魅了しています。

 

ザ・マッカランの歴史

マッカラン蒸溜所の歴史は、18世紀の初頭まで遡ります。

1824年にはハイランド地方で2番目の「蒸溜ライセンス」を取得。

合法的に蒸溜を行う政府登録蒸溜所として、その歴史を刻み始めました。

2回の世界大戦下にあっても操業の停止や品質を落とすなどの妥協はせず、不屈の精神を持ちながらそれまでと変わらないウイスキー造りを続けます。

 

ザ・マッカランの評価

マッカランはロンドンの有名百貨店「ハロッズ」が発行するウイスキー読本のなかで、「シングルモルトのロールスロイス」と評されるほど、その高い品質が評価を受けています。

著名なウイスキー評論家、故マイケル・ジャクソン氏は、ザ・マッカラン12年と18年に91点、25年には95点と、最高得点に近い高い評価を与えています。

 

ザ・マッカランのこだわり

ザ・マッカランには「6つの柱(シックス・ピラーズ)」と呼ばれる、ウイスキー造りの信条があります。

こちらでザ・マッカランを形作る6つの柱をご紹介します。

ザ・マッカランの精神を引き継ぐ「イースターエルキーハウス」

イースターエルキーハウスはザ・マッカランの始まりの場所です。

1700年にジョン・グラント大佐が建てたこの邸宅で、ザ・マッカランの歴史が1824年にスタートしました。

イースターエルキーハウスはザ・マッカランの歴史が詰まっている場所です。

ザ・マッカランで働く人々にとっての精神的な拠り所としての役割を果たしています。

 

自社製のシェリー樽

樽の材料はスペイン北部の森林のオークから選定。

樽にするまでの工程すべてに自社が関わります。

自社で製作した樽はシェリーメーカーに貸し出し、シェリーが熟成したら樽が完成。

マッカランの熟成には必ずこのシェリー樽が使用されています。

 

スコッチ最小の蒸溜釜

蒸溜に使われるのは、スコッチウイスキー業界で最も小さいといわれる銅製の蒸溜釜です。

小型の蒸溜釜は操業に膨大なコストが掛かりますが、蒸留器内部でのアルコールの移動距離が短いため、密度の高い重厚な蒸溜酒が抽出できます。

小さな蒸溜釜で丁寧に原酒を濃縮させ、最高品質のシングルモルトを造り出しています。

 

2018年には、1億4000万ポンド(およそ210億円)の巨額を投資して新蒸溜所をオープンしました。

蒸留窯をこれまでの21基から36基に増やし、生産能力は約30〜40%も向上。

年間アルコール生産能力は1,500万リットル前後にもなり、スコットランドのモルト蒸溜所としては最大規模になっています。

 

原酒を16%まで厳選

ザ・マッカランには選び抜かれた原酒が使用されます。

蒸留されたニューメイクスピリッツのうち、ザ・マッカランに使用されるのは全体のわずか16%のみ

ザ・マッカランの華やかでコクのある風味を追求するには、原酒の厳選は欠かせません。

最高の中のさらに最高な原酒だけが、ザ・マッカランの味わいを生み出しているのです。

樽熟成による鮮やかな色合い

ザ・マッカランの鮮やかな色合いは樽熟成によって生まれた色です。

樽以外の着色は一切行っていません。

オークの淡い色合いから、深みのある赤茶色まで、樽の種類や熟成年数によりザ・マッカランは様々な色合いへと変貌します。

グラスに注がれたザ・マッカランが見せる鮮やかな色合いは、ウイスキーメーカの持つ技術の賜物です。

職人の情熱

ザ・マッカランはその長い歴史の中で、多くの知識や技術、経験を積んできました。

そこで働くウイスキー造りの職人たちは、ザ・マッカランの哲学やアイデンティティをしっかりと受け継いでいます。

ウイスキーのスペシャリストとしての誇りを持つ職人たちが、最高のウイスキーを最高のタイミングで世界中の人々へと届けているのです。

 

ザ・マッカランの種類

ザ・マッカランには多彩な商品がラインナップされています。

こちらでそのシリーズを確認していきましょう。

シェリーオーク

シェリーオークシリーズは、自社で原木の選定から製樽まで施したシェリー樽で熟成された原酒のみを使用。

マッカランを象徴する華やかで重厚な味わいが特徴です。

商品画像ザ マッカラン 12年 シェリーオークマッカラン18年 シェリーオークザ マッカラン シェリーオーク25年ザ・マッカラン 30年
商品名ザ マッカラン 12年 シェリーオークマッカラン18年 シェリーオークザ マッカラン シェリーオーク25年ザ・マッカラン 30年
詳細度数:40 %
産地:スペイサイド
度数:43 %
産地:スコットランド
度数:43 %
産地:スコットランド
度数:43 %
産地:スコットランド
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

 

ダブルカスク

ヨーロピアンオークのシェリー樽とアメリカンオークのシェリー樽、2種類の樽で熟成した原酒をヴァッティングして造られるシリーズです。

マッカランの特徴である芳醇な味わいはそのままに、よりなめらかで甘みのある味わいが堪能できます。

商品画像ザ マッカラン ダブルカスク 12年
商品名ザ マッカラン ダブルカスク 12年
詳細度数:40 %
産地:スコットランド
商品リンク詳細を見る

 

トリプルカスク

ヨーロピアンオークとアメリカンオークのシェリー樽に、バーボン樽という3種類の異なる樽で熟成させた原酒を使用。

絶妙なバランスでヴァッティングさせたシリーズです。

2019年に「ファインオークシリーズ」から刷新されました。

なめらかで繊細な、バランスの良い味わいが楽しめます。

商品画像マッカラン トリプルカスク 12年
商品名マッカラン トリプルカスク 12年
詳細度数:40 %
産地:スコットランド
商品リンク詳細を見る

 

クエストコレクション

2014年にリリースされた1824シリーズの終売に伴い、2018年に免税店市場向けとしてリリーズされました。

クエスト、ルミーナ、テラ、エニグマの4種類で、それぞれ使用する樽が異なります。

商品画像マッカラン クエストザ マッカラン ルミーナザ マッカラン テラザ マッカラン エニグマ
商品名マッカラン クエストザ マッカラン ルミーナザ マッカラン テラザ マッカラン エニグマ
詳細度数:40 %
産地:スコットランド
数:41.3 %
産地:スコットランド
度数:43.8 %
産地:スコットランド
度数:44.9 %
産地:スコットランド
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

レアカスク

30年以上の長期熟成原酒を含めた、16種のシェリー樽原酒を使用したシリーズです。

「レアカスク」とは、希少な樽原酒を数多く使用していることから名付けられました。

贅沢な味わいの逸品です。

商品画像ザ マッカラン レアカスクマッカラン レアカスク ブラック
商品名ザ マッカラン レアカスクマッカラン レアカスク ブラック
詳細度数:43 %
産地:スペイサイド
度数:48 %
産地:スペイサイド
商品リンク詳細を見る詳細を見る

 マスターズデカンターシリーズ

スパニッシュオークシェリー樽原酒を100%使用したシリーズ。

1940年に蒸溜した希少な長期熟成原酒が含まれている逸品です。

ブランド最高峰のボトルで、「Macallan(マッカラン)」と「Mastery(匠)」の頭文字からネーミングしています。

商品画像ザ マッカラン リフレクションサントリー ザ マッカラン Mデキャンタ
商品名ザ マッカラン リフレクションサントリー ザ マッカラン Mデキャンタ
詳細度数:43 %
産地:スペイサイド
度数:44 %
産地:スペイサイド
商品リンク詳細を見る詳細を見る

ザ・マッカランの選び方

ザ・マッカランの選び方のポイントをこちらでご紹介します。

選ぶポイントは以下の3つです。

 

ザ・マッカランの選び方
・樽で選ぶ
・香りで選ぶ
・価格で選ぶ

以下で順に解説していきます。

樽で選ぶ

樽で選ぶ

 

ザ・マッカランの芳醇な味わいは樽熟成によって生み出されます。

ウイスキーは熟成に使われる樽の種類によって、個性が分かれるのが特徴。

ザ・マッカランで使われている樽は以下の3種類です。

 

樽の種類特徴
スパニッシュオークのシェリー樽タンニンが多くドライな仕上がりに
ドライフルーツや樹脂の香り
フレンチオークのシェリー樽タンニンが多くややスパイシー
バランスの良いフレーバー
アメリカンオークのシェリー樽アーモンドやキャラメル
甘味を感じる芳醇な風味を与える
バーボン樽バニラやココナッツのような甘い香り
燻製のようなニュアンス

 

ザ・マッカランは目指すウイスキーによって、使用する樽を匠に使い分けています。

好みの特徴を持った樽によって熟成されたザ・マッカランを選んでみてください。

香りで選ぶ

ザ・マッカランは気品ある多様な香りが大きな魅力。

銘柄によってその香りの種類や系統は異なります。

ザ・マッカランのウイスキーから感じられる香りの代表的なものは以下の通りです。

 

ザ・マッカランの香り
・バニラ
・チョコレート
・ドライフルーツ
・レモンピール
・オレンジ
・パパイヤ
・メロン
・シェリー酒
・燻製
・シナモン
・ナツメグ
・生姜

甘い風味や柑橘の爽やかな香り、燻製やスパイスの香りなど、ザ・マッカランから感じる香りは非常に多様です。

感じられる香りの種類から銘柄を選んでみても良いでしょう。

価格で選ぶ

ザ・マッカランは高級なウイスキーと言えます。

スタンダード銘柄である「ザ・マッカラン シェリーオーク12年」の定価は9,000円。

一般的なウイスキーよりもワンランク上の価格帯であると言えます。熟成年数が上がるにつれ価格も上がり、数万円から数十万円の銘柄もしばしば。

とはいえ、ザ・マッカランはその価格に値する品質を持ったウイスキーです。

ザ・マッカランを初めて飲むという方はまずは1万円前後の銘柄を試していただき、その後に上位クラスの銘柄を購入してみてはいかがでしょうか。

ウイスキーファンの方や、大切な人へのプレゼントにザ・マッカランを検討している方は、上位クラスの銘柄をおすすめします。

 

ザ・マッカランのおすすめ銘柄14選

商品画像ザ マッカラン 12年 シェリーオークマッカラン18年 シェリーオークザ マッカラン シェリーオーク25年ザ・マッカラン 30年ザ マッカラン ダブルカスク 12年マッカラン トリプルカスク 12年 マッカラン クエストザ マッカラン ルミーナザ マッカラン テラザ マッカラン エニグマザ マッカラン レアカスクマッカラン レアカスク ブラックザ マッカラン リフレクションサントリー ザ マッカラン Mデキャンタ
商品名ザ マッカラン 12年 シェリーオークマッカラン18年 シェリーオークザ マッカラン シェリーオーク25年ザ・マッカラン 30年ザ マッカラン ダブルカスク 12年マッカラン トリプルカスク 12年マッカラン クエストザ マッカラン ルミーナザ マッカラン テラザ マッカラン エニグマザ マッカラン レアカスクマッカラン レアカスク ブラックザ マッカラン リフレクションサントリー ザ マッカラン Mデキャンタ
詳細度数:40 %
産地:スペイサイド
度数:43 %
産地:スコットランド
度数:43 %
産地:スコットランド
度数:43 %
産地:スコットランド
度数:40 %
産地:スコットランド
度数:40 %
産地:スコットランド
度数:40 %
産地:スコットランド
数:41.3 %
産地:スコットランド
度数:43.8 %
産地:スコットランド
度数:44.9 %
産地:スコットランド
度数:43 %
産地:スペイサイド
度数:48 %
産地:スペイサイド
度数:43 %
産地:スペイサイド
度数:44 %
産地:スペイサイド
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

順番に解説していきます。

ザ・マッカラン シェリーオーク 12年

ザ マッカラン 12年 シェリーオーク

ブランドの中で最もスタンダードな1本です。

自社オリジナルのシェリー樽で、12年以上熟成させた原酒のみを使用しています。

バニラの甘い香りに、ドライフルーツを思わせる濃厚な味わい。

余韻にはウッドスモークやスパイスのニュアンスが感じられます。

樽の種類香り価格相場
スパニッシュオークシェリー樽バニラ・ドライフルーツ・シェリー・生姜7,000円〜9,000円

 

ザ・マッカラン シェリーオーク 18年

マッカラン18年 シェリーオーク

熟成年数18年以上のシェリー原酒のみを使用。

マッカランを象徴するウイスキーです。

華やかで芳醇な香りで、ドライフルーツを思わせる甘み。

濃厚な甘さの中にも爽やかな酸味とかすかにスパイシーな風味が感じられます。

樽の種類香り価格相場
スパニッシュオークシェリー樽ドライフルーツ・オレンジ・スモーク・生姜30,000円〜35,000

 

ザ・マッカラン シェリーオーク 25年

ザ マッカラン シェリーオーク25年

厳選されたシェリー樽で最低25年間熟成させた原酒のみを使用。

ラグジュアリーな気分に浸れる逸品です。

ドライフルーツの甘みが際立つ、重厚な味わいです。

甘く上品でスパイシーな余韻が長く続きます。

樽の種類香り価格相場
スパニッシュオークシェリー樽シェリー・スモーク・柑橘・シナモン300,000円〜500,000円

 

ザ・マッカラン シェリーオーク 30年

ザ・マッカラン 30年

30年以上の長期熟成したシェリー原酒を厳選し、ヴァッティングしています。

価格が高騰している希少な銘柄です。

甘く濃厚な香りとなめらかな口当たり。

凝縮した甘みで、バランスのとれた繊細な味わいです。

樽の種類香り価格相場
スパニッシュオークシェリー樽シェリー・オレンジ・ドライフルーツ・スモーク900,000円〜1,000,000円

 

ザ・マッカラン ダブルカスク 12年

ザ マッカラン ダブルカスク 12年

12年以上長期熟成させた、ヨーロピアンシェリー樽とアメリカンオークのシェリー樽の原酒を使用しています。

蜂蜜のような甘さのなかに、柑橘系のフルーティーな味わいやスパイシーさが感じられます。

甘く長い余韻が続く逸品です。

樽の種類香り価格相場
スパニッシュ/フレンチ/アメリカンオークシェリー樽バニラ・バタースコッチ・りんご飴・柑橘6,000円〜7,000円

 

ザ・マッカラン トリプルカスク 12年

マッカラン トリプルカスク 12年

12年以上の長期熟成原酒のみを使用。

アメリカンオーク樽とヨーロピアンオーク樽、それぞれの異なる個性を持つ原酒を組み合わせ、さらに高級バーボンウイスキーの蒸溜所から直輸入したバーボン樽の熟成原酒を加えています。

バニラや柑橘系果実の香りが繊細に絡み合う香り。甘くフルーティーで、スパイシーなニュアンスが感じられるバランスの良い味わいです。

樽の種類香り価格相場
スパニッシュ/アメリカンオークシェリー樽・バーボン樽バニラ・オーク・レモン・メロン・ナツメグ6,500円〜8,000円

 

ザ・マッカラン クエスト

マッカラン クエスト

ヨーロピアンとアメリカンのシェリー樽に加え、バーボン樽とホグスヘッド(バーボン樽を解体して作る樽)の4種類で熟成された、異なるタイプの原酒を組み合わせています。

おだやかなレモンのアロマと甘く濃厚な香りが絡み合います。優しい味わいで、柑橘系果実とバニラのニュアンスが柔らかいバランスをとっています。

樽の種類香り価格相場
スパニッシュ/アメリカンオークシェリー樽・バーボン樽レーズン・バニラ・ブランデー・レモン5,000円〜8,000円

 

ザ・マッカラン ルミーナ

ザ マッカラン ルミーナ

クエストコレクションの中で2番目に若いウイスキー。ヨーロピアンオーク樽とアメリカンオーク樽、ホグスヘッド樽の3種類の樽で熟成した原酒をヴァッティング。力強いウイスキーに仕上がっています。

バニラの風味にウッディなニュアンスが加わる、クリーミーな味わい。

フィニッシュにはジンジャーの風味がピリッと引き締めます。

樽の種類香り価格相場
スパニッシュ/アメリカンオークシェリー樽バニラ・黒糖・りんご・生姜8,000円〜10,000円

 

ザ・マッカラン テラ

ザ マッカラン テラ

スペインの木材サプライヤーであるTevasa社とVasyma社のファーストフィル(熟成に初めて使用する)シェリー樽で熟成された原酒のみを使用。

まろやかな口当たりで、バニラやドライフルーツを感じる濃厚な味わい。

ほのかにジンジャーのスパイシーさ、樽の香りが広がります。

樽の種類香り価格相場
スパニッシュ/アメリカンオークシェリー樽バニラ・ドライフルーツ・レモン・オーク・生姜14,000円〜28,000円

 

ザ・マッカラン エニグマ

ザ マッカラン エニグマ

スペインの木材サプライヤー、Tevasa社のファーストフィルシェリー樽で熟成された原酒のみを使用しています。

アルコール度数は44.9%と高め。

クエストシリーズで最上位にあたる1本です。

ドライフルーツの濃厚な香りに、ジンジャーやシナモンなどスパイシーなニュアンスが重なります。

甘くなめらかな口当たりで、コクのある上品な味わいです。

樽の種類香り価格相場
スパニッシュオークシェリー樽バニラ・キャラメル・ドライフルーツ・生姜・シナモン22,000円〜27,000円

 

ザ・マッカラン レアカスク

ザ マッカラン レアカスク

ノンエイジながら、30年以上の長期熟成原酒もブレンド。

マッカラン蒸溜所が有するさまざまなシェリー樽の中から、16種の異なる樽の原酒を組み合わせています。

レーズンやチョコレート、バニラを思わせる深みのある香りで、なめらかな口当たり。

熟した果実のようなコクのある味わいに、樽由来のスモーキーなニュアンスも感じられます。

樽の種類香り価格相場
スパニッシュオークシェリー樽レーズン・チョコレート・バニラ・ドライフルーツ24,000円前後

 

ザ・マッカラン レアカスク ブラック

マッカラン レアカスク ブラック

第2次大戦終戦直後は原材料の大麦や木炭が手に入らず、ピートを使用。

そのため、スモーキーな味わいのマッカランが造られていました。そんな当時の味わいを再現した、珍しいマッカランです。

まろやかな口当たりでシェリー樽由来の甘み。
樽由来のウッディーな苦味やスモーキーなニュアンスが感じられる、厚みのある味わいです。
樽の種類香り価格相場
スパニッシュ/アメリカンオークシェリー樽燻製・ドライフルーツ・ナツメグ・生姜45,000円〜50,000円

 

ザ・マッカラン リフレクション

ザ マッカラン リフレクション

2015年に620本の数量限定で販売。

ホッグスヘッドのシェリー樽で熟成させた原酒を中心に、シェリー樽原酒を100%使用しています。

美しく光り輝くクリスタルデキャンタを使っているため、リフレクション(反射)とネーミングしました。

柑橘系果実やチョコレートを思わせる甘い香り。

やわらかな口当たりで、コクのある味わいが堪能できます。

樽の種類香り価格相場
スパニッシュ/アメリカンオークシェリー樽ダークチョコ・オレンジ・あんず・オーク・タバコ175,000円〜440,000円

 

ザ・マッカラン M

サントリー ザ マッカラン Mデキャンタ

2015年に数量限定で販売されたマッカラン最高峰の1本です。

ボトルには、1926年創業の高級クリスタルブランド・フランス・ラリック社が手がけるクリスタルデキャンタを使用しています。

熟した果実やシェリーのニュアンスに、スパイシーな香りが重なります。

なめらかでとろみのある口当たりで、樽由来のスパイスが広がり、ドライフルーツのような甘く濃厚な味わいです。

樽の種類香り価格相場
スパニッシュオークシェリー樽ドライフルーツ・オレンジ・青りんご・シェリー・シナモン1,300,000円〜1,600,000円

ザ・マッカランの飲み方

ストレート

ストレートはウイスキーを割らずにそのまま飲む飲み方です。

ウイスキーが持つ本来の香りや味わいを楽しむことができます。

初めてザ・マッカランを飲む方は、まずはストレートがおすすめ。

ザ・マッカランの持つ芳醇な風味を、ぜひじっくりと感じてみてください。

ストレートを楽しんだ後は、小さじ1杯程度のミネラルウォーターを加えるのもおすすめ。

ウイスキーは加水することで、閉じていた香りが開いて華やかさが増します。

ロック

グラスに氷を落としたロックスタイル。

氷を入れることで温度が下がり、よりマイルドな口当たりを楽しむことができます。

また、氷が溶けることで味わいが徐々に変化していく過程も楽しめるでしょう。

ストレートでは感じられなかった、ザ・マッカランの別の表情が堪能できるはずです。

ハイボール

ザ・マッカランはハイボールにしても美味しく飲めます。

弾ける炭酸がマッカランの華やかな香りを運び、爽快な味わいを楽しめる点がハイボールの醍醐味です。

マッカラン12年など比較的ライトなタイプがハイボールにおすすめ。

ウイスキーにまだあまり慣れていないという方は、ぜひハイボールでザ・マッカランをお楽しみください。

ザ・マッカランは世界最高品質のスコッチウイスキー

樽の材料からこだわり、200年の長い歴史の中で伝統的な製法を守り抜いているマッカラン。

その品質を守っているのは、創業から引き継がれているザ・マッカランの6つの柱。

伝統の技術と哲学、職人たちの情熱によって、ザ・マッカランのウイスキーは造られています。

そこで生み出される芳醇で上品な味わいは、まさしく「シングルモルトのロールスロイス」と呼ぶのにふさわしいものです。

その上質な味わいを、ぜひゆっくりと味わってみてください!

【関連記事】

>>おすすめの高級ウイスキー14選!1万円前後から超高級ウイスキーまでご紹介

>>【プレゼント向け】ウイスキーのおすすめ銘柄17選!5大ウイスキーの特徴や選び方も解説!

この記事をシェアしよう!
この記事のURLとタイトルをコピーする
   

関連記事

世界5大ウイスキーの「バーボン」とは?特徴や魅力、おすすめ銘柄を徹底解説!

今回はお酒のプロが、バーボンの魅力からおすすめ銘柄を分かりやすく徹底解説。 ・バーボンってよく聞くけどどん

アイラウイスキーとは?特徴から、おすすめのアイラモルト10選をご紹介!

1990年代後半から2000年代にかけて世界中でアイラモルトが人気となりました。 アイラウイスキーでしか味わえない

ブラックニッカとは?人気の秘密、種類、値段、度数を徹底解説

日本のウイスキーを代表する「ブラックニッカ」。 誰しも一度はひげのおじさんのラベルを見たことがあるのでは? 今回

高級ウイスキーのおすすめ人気ランキング21選!美味しい飲み方も紹介

「ウイスキーの価格の違いってなに?」 「たまに高いウイスキーが飲みたいから、おすすめを知りたい。」

ワイルドターキーはどんなウイスキー?こだわり、種類、値段、味を徹底解説!

歴代のアメリカ大統領のなかにも愛飲者がいたことで有名なワイルドターキー。 バーボンの中では、トップ5に入る売上を誇

【プレゼント向け】ウイスキーのおすすめ銘柄17選!5大ウイスキーの特徴や選び方も解説!

「ウイスキーを贈りたいけどどうやって選べばいいか分からない....」 そんな方のために、今回はプレゼントに

【初心者向け】人気おすすめのウイスキー20選!特徴や種類を完全解説

「ウイスキーは種類が多くてどれを選べば良いか分からない。」 「美味しい飲み方や、合うつまみが知りたい。」

スコッチ・ウイスキーとは?種類から、おすすめのスコッチ、飲み方まで徹底解説

ウイスキーを飲む人であれば、誰しもが知っているスコッチウイスキー(Scotch whisky)。 ですが、

サントリーのウイスキー、知多とは?人気の理由、値段、飲み方を徹底解説!

日本のグレーンウイスキーと言えば、サントリーの「知多」。 俳優の佐藤健さんがCMを務めることでご存知の方も多いので

バランタインはどんなウイスキー?特徴から、種類、飲み方まで徹底解説!

世界中で人気のスコッチウイスキー、バランタイン。 今回は、そんなバランタインの特徴から、種類ごとの味、飲み方、値段

特集記事

人気おすすめの純米酒ランキング31選!選び方や美味しい飲み方も紹介

【ソムリエ厳選】おすすめの赤ワイン16選!選び方・飲み方も解説!

リキュールとは?種類から、おすすめのリキュール一覧、飲み方まで徹底解説!

【編集部厳選】おすすめの高級焼酎25選!人気のプレミアム焼酎を厳選!

【2022年版】人気おすすめ焼酎26選!種類から選び方まで徹底解説

TOP