老舗シャパーニュメゾン、シャルル・エドシックを徹底解説!味わい、種類、価格を紹介

2019/09/01
フランス

シャンパーニュの熱狂的ファンなら「シャルル・エドシック」の名はきっとご存知のはず。王室や政治家、俳優など世界中のVIPに愛されるシャンパーニュとして知られています。

この記事ではシャルル・エドシックの歴史や特徴、ラインナップのおすすめポイントなどをご紹介します。

リッチ、優雅、豊潤。美しく輝くシャルル・エドシックの世界を、少しだけのぞいてみましょう。

記事の監修者

杉浦 直樹

J.S.A認定ソムリエ

歌舞伎役者として人間国宝 中村雀右衛門に師事。15年ほど主に歌舞伎座に舞台出演。 その後銀座のクラブマネージャーを経て、J.S.A認定ソムリエ資格を取得。 現在は支配人兼ソムリエとして、ブルゴーニュとシャンパーニュの古酒を専門としたフレンチレストランを経営する。

シャルル・エドシックとは

シャルル・エドシック(CHARLES HEIDSIECK)はフランスのPH-CH社が所有するシャンパーニュ・メゾンです。

シャルル=カミーユ・エドシックが1851年に創業し、シャンパーニュ地方の数あるメゾンの中でも4番目に古い歴史を誇ります。

 

シャルル・エドシックの評価と人気

カンヌ映画祭の公式シャンパーニュ

映画ファンの方なら、カンヌ映画祭の公式シャンパーニュとしての名声はご存知のことでしょう。

今やシャルル・エドシックは、世界中のVIPに愛されるブランドとして揺るぎない地位を確立しています。

 

1859年のボルドーバンコク博覧会で一気に認知度アップ

その先駆けとなったのが1859年のボルドー万国博覧会でした。

金賞を受賞して一躍その名を世界に知らしめたシャルル・エドシックは、イギリスを皮切りに、ロシア、スウェーデン、オランダ、プロイセン、スペイン、オーストリアなど欧州各国の王室御用達となっていきました。

 

イギリス王室御用達

特にイギリス王室との縁は深く、エリザベス2世女王の在位25周年やチャールズ皇太子とダイアナ妃の結婚式で提供される特注シャンパーニュの製造を依頼されるなど、数々の栄誉を授かっています。

 

世界中のVIPから選ばれ続ける

ほかにもチャーチルやアイゼンハワーといった各国を代表する歴史的な大物政治家、ハリウッドの著名俳優、世界的に活躍する芸術家など、「一流」を追求する人々に選ばれ続けています。

 

シャルル・エドシックの特徴とこだわり

原料は「15000分の60」で厳選されたブドウ

シャンパーニュ地方には15000軒ものブドウ農家がいるといわれています。

そのうちシャルル・エドシックの原料に選ばれるのは、たった60の畑のブドウだけ。

シャルル・エドシックのシャンパーニュ造りは、厳選に厳選を重ねた最上のブドウを仕入れることから始まるのです。

 

ガロ・ロマン時代の遺跡で熟成されるシャンパーニュ

シャルル・エドシックでは、およそ2000年前に作られたという地下空間を熟成専用の貯蔵庫(セラー)として利用。

「1年を通じて気温が10度前後」「湿度が一定」「光が入らない」といった熟成に欠かせない条件を完璧に満たした空間です。

この地下セラーで眠る大量のリザーブワインが、やがてシャルル・エドシックのブレンド用ワインとして使われることになります。

 

スタンダードラベルにも最上級のリザーブワインを使用

シャルル・エドシックのリザーブワインは平均10年間の熟成を経た特別なワインなのですが、あえてスタンダードクラス用の原料として躊躇せずに使用してしまうところに、VIP御用達としての強いこだわりが感じられます。

 

長期熟成

フランスのワイン法では、スタンダードクラスのシャンパーニュの熟成期間を「15ヶ月以上」と定めています。

しかしシャルル・エドシックでは、最も安価なスタンダードクラスでも3年以上、「ブラン・デ・ミレネール」などのハイクラスボトルでは15年〜20年もの熟成を経て出荷されます。

 

シャルル・エドシックの種類

ここからはシャルル・エドシックのラインナップをご紹介します。

特徴
ブリュット・レゼルブノンヴィンテージのシャンパーニュ
ロゼ・レゼルブノンヴィンテージのロゼのシャンパーニュ
ブリュット・ヴィンテージ当たり年のみ造られるシャンパーニュ
ロゼ・ヴィンテージ当たり年のみ造られるロゼのシャンパーニュ
ブラン・デ・ミレネール長期熟成されたシャルル・エドシックの最高級ライン

シャルル・エドシックのラインナップ

商品画像ブリュット・レゼルヴロゼ・レゼルヴブリュット・ヴィンテージロゼ・ヴィンテージブラン・デ・ミレネール
商品名ブリュット・レゼルヴロゼ・レゼルヴブリュット・ヴィンテージロゼ・ヴィンテージブラン・デ・ミレネール
価格5,980円(税込)8,640円(税込)8,860円(税込)8,640円(税込)22,680円(税込)
詳細度数:12 %
味わい:辛口
産地:フランス、シャンパーニュ
品種:ピノ・ノワール、ピノ・ムニエ、シャルドネ
味わい:辛口
産地:フランス、シャンパーニュ
品種:ピノ・ノワール
味わい:辛口
産地:フランス、シャンパーニュ
品種:ピノ・ノワール
味わい:辛口
産地:フランス、シャンパーニュ
品種:ピノ・ノワール
度数:12 %
味わい:辛口
産地:フランス、シャンパーニュ
品種:シャルドネ、ピノ・ノワール、ムニエ
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

ブリュット・レゼルヴ

ブリュット・レゼルヴ

5,980円 (税込)

詳細情報
度数:12 %
味わい:辛口
産地:フランス、シャンパーニュ
品種:ピノ・ノワール、ピノ・ムニエ、シャルドネ

入門用シャンパーニュとは思えない贅沢な造りの一本

シャルル・エドシックのラインナップで最も安価な入門用ラベルです。シャルル・エドシックを飲むのが初めてという方は、まずはこのシャンパーニュがおすすめです。

「ブリュット・レゼルヴ」の使用品種は、厳選した60の畑から収穫したピノ・ノワール、ピノ・ムニエ、そしてシャルドネ。

平均10年間熟成させた特別なリザーブワインを原料の40%に使用し、熟成期間は3年以上かけでいます。

 

ブリュット・レゼルヴの味わい

ミネラル感とスパイス感たっぷりの複雑な味わいです。

 

ブリュット・レゼルヴの価格

(750ml)の定価は8,640円(税込)です。

ネットでは、最安値は5,356円、最高値は8,300円、平均的な相場は7,500円前後です(2019年1月時点、アマゾン・楽天・ヤフーショッピングを参照。以下同じ)

 

ロゼ・レゼルヴ

ロゼ・レゼルヴ

8,640円 (税込)

詳細情報
味わい:辛口
産地:フランス、シャンパーニュ
品種:ピノ・ノワール

イチゴや桃、チェリーの甘酸っぱい風味を楽しみたい

シャルドネ、ピノ・ノワール、ピノ・ムニエで造ったワインを同じ割合でブレンドした後、20%量のリザーブワインをプラス。リザーブワインの分量を適度に抑えています。

 

ロゼ・レゼルヴの味わい

若々しいフレッシュさとリザーブワイン特有のコクを同時に引き出すという複雑な味わいを醸し出しています。

さらにピノ・ノワール100%の赤ワインを5〜6%程度ブレンドすることで、イチゴジャムの甘い果実味、桃やチェリーのフレーバーがほのかに感じられるのも、このシャンパーニュの魅力。

 

ロゼ・レゼルヴの価格

ロゼ・レゼルヴ(750ml)の定価は10,800円(税込)です。

ネットでは、最安値は6,134円、最高値は10,800円、平均的な相場は8,000円前後です。

 

ブリュット・ヴィンテージ

ブリュット・ヴィンテージ

8,860円 (税込)

詳細情報
味わい:辛口
産地:フランス、シャンパーニュ
品種:ピノ・ノワール

「10の畑」から選ばれた特別なブドウで造る高級シャンパーニュ

シャンパーニュ地方にある1万数千もの畑から60を厳選し、さらにその中の10の畑に絞り込む。そして特に出来の良い年に収穫したピノ・ノワールとシャルドネのみ使用します。

 

ブリュット・ヴィンテージの味わい

ナッツやフルーツ、花々の香りが重層的に溶け込んだ辛口フルボディのブリュット・ヴィンテージは、沸き立つようなミネラル感、なめらかな触感が魅力です。

 

ブリュット・ヴィンテージの価格

ブリュット・ヴィンテージ(750ml)の定価は、2005年産と2006年産がいずれも14,040円(税込)です。

最安値は8,100円、最高値は11,232円、平均的な相場は10,000円前後です。

なお最安値が定価よりもかなりディスカウントされていますが、これはリサーチ時の最安値商品が並行輸入品だったからです。

 

ロゼ・ヴィンテージ

ロゼ・ヴィンテージ

8,640円 (税込)

詳細情報
味わい:辛口
産地:フランス、シャンパーニュ
品種:ピノ・ノワール

甘く華やかな風味が口いっぱいに広がる傑作ロゼ

ロゼ・ヴィンテージで使用される品種は、63%のピノ・ノワールと37%のシャルドネ。シャンパーニュ地方のグランクリュのなかでも10指に入る特別なブドウだけを使用しています。ロゼ・ヴィンテージはさらに赤ワインを8%ブレンドし、複雑味と濃縮感を演出しています。

ロゼ・ヴィンテージの味わい

バラの花の甘い香りに、シナモンなどのスパイス感、ナッツの香ばしいフレーバー、そしてイチゴやイチジクの豊潤な果実味が織りなすシルクのような味わいはシャルル・エドシックのロゼならでは。

 

ロゼ・ヴィンテージの価格

ロゼ・ヴィンテージ(750ml)の定価は、2005年産が15,120円、2006年産が14,040円(税込)です。

最安値は8,640円、最高値は14,040円、平均的な相場は10,000円前後です。

 

ブラン・デ・ミレネール

ブラン・デ・ミレネール

22,680円 (税込)

詳細情報
度数:12 %
味わい:辛口
産地:フランス、シャンパーニュ
品種:シャルドネ、ピノ・ノワール、ムニエ

20年の熟成が生み出す別格の最高級ラベル

ブラン・デ・ミレネールの「ミレネール」は「千年」という意味。2000年を超える歳月を重ねてきた神秘的な地下空間で熟成させるシャルル・エドシック、その豪華なラインナップのなかでもひときわ光り輝くのがこのラベルです。

特筆すべきはその熟成期間。10度にキープされた地下空間で20年もの長い眠りから覚めたシャンパーニュだけがブラン・デ・ミレネールを名乗ることを許されます。

 

ブラン・デ・ミレネールの味わい

原料はシャルドネ100%。もちろん産地はグランクリュのトップ10の入る特別なもののみ。

白ブドウの持つ爽やかな酸味と果実味、すっきりとしたミネラル感はもちろんですが、長期熟成によって生み出される芳醇でなめらかな舌触りは格別です。

 

おすすめの飲み方

ブラン・デ・ミレネールの贅沢な味わいをたっぷり堪能するなら、料理とのペアリングもいいですが、軽いおつまみを合わせて、このラベルの個性をじっくり確かめつつ飲むのもおすすめです。

 

ブラン・デ・ミレネールの価格

ブラン・デ・ミレネール(750ml)の定価は、2004年産が35,640円(税込)です。

最安値は22,680円、最高値は28,512円、平均的な相場は26,000円前後です。

 

シャルル・エドシックまとめ

「選ばれたシャンパーニュ」にふさわしいシャルル・エドシックをご紹介しました。気軽に買える値段ではありませんが、それに見合うだけの特別な体験を約束してくるはずです。

大切な人の記念日や贈答品に、大きな仕事を成し遂げた自分へのご褒美に。シャルル・エドシックのシャンパーニュが演出する格別の時間を思う存分楽しんでください。

この記事をシェアしよう!
この記事のURLとタイトルをコピーする
   

関連記事

偉大な女性が造ったシャンパン!ヴーヴ・クリコの意味から、値段、ラベルの種類、味まで徹底解説!

ヴーヴ・クリコは、シャンパーニュを代表する老舗メゾンです。 1772年の創業以来、変わることなく高貴なシャンパンを

シャトー・ラフィット・ロートシルトの価格、当たり年、セカンドワインまで徹底解説!

シャトー・ラフィット・ロートシルト(Château Lafite-Rothschild)はボルドーを代表するトップシ

【ソムリエ監修】ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルトの種類、味、価格を紹介!

ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルトは、フランスのボルドー地方のワイナリー。格付けシャトーの知識と技術で造られたワイン

アンリ・ジローをソムリエが徹底解説!気になる種類、価格、味は?

ヨーロッパの上流階級や社交界の限られた宴の場で古くから愛され、幻のシャンパーニュとも呼ばれるアンリ・ジロー(HENR

【ソムリエ監修】ギガルの特徴、種類を解説!おすすめワインも紹介

ギガルは、南仏ローヌ地方を代表する有名ワインメーカーのひとつです。創立60年ほどですが、すでに「ローヌといえばギガル

【ソムリエ監修】シャンパーニュ界の伯爵!テタンジェの価格、種類、味を徹底解説

テタンジェは、世界的に有名なシャンパーニュのメゾンです。最良の畑で造られたシャルドネを主体に造られたシャンパーニュは

【ソムリエ監修】カルベのおすすめワイン9選!選び方のコツも解説

カルベのワインは、ネゴシアン(ワイン卸売業者)のカルベ社が取り扱う、伝統的なボルドーワインです。ボルドー全土をはじめ

【ソムリエ監修】ジョルジュ・デュブッフの種類や価格を解説!おすすめのワインもご紹介

ボジョレー のワインといえば、ジョルジュ・デュブッフ抜きでは語れません。 そのワイナリーで造られるワインは、スタン

ベル・エポックで有名!ペリエ・ジュエの価格やおすすめのマリアージュを種類ごとに解説

ペリエ・ジュエ(Perrier-Jouët)は、シャンパーニュ地方でも200年という長い歴史を誇るメゾン(製造者)な

【ソムリエ監修】シャトーディケムを徹底解説!人気の理由、価格、おすすめの当たり年を徹底解説

シャトーディケムの造る貴腐ワインは、世界最高のワインと称される極上の逸品です。最良のブドウと究極のこだわりをもって造

【ソムリエ執筆】幻のシャンパン・サロンの気になる味、価格、当たり年をご紹介

100年間でたったの37回しかリリースされていない「幻のシャンパーニュ」と呼ばれるサロン。 そんなサロンの徹底した

バブルの象徴!ドン・ペリニヨンの値段、種類、味、人気の理由を徹底解説

誰もが一度は耳にしたことがある「ドンペリ」という名称。それが高級シャンパーニュであることも皆さんご存知だと思います。

【ソムリエ厳選】ブラン・ド・ノワールのおすすめシャンパーニュ10選!

フランスシャンパーニュ地方で厳しい法律のもとで造られた優美な美酒は、 幸せな瞬間にはさらにその時を特別なものにし、悲

【ソムリエ監修】ポメリーの特徴や価格、おすすめマリアージュを種類ごとに解説

ポメリーは、世界で初めて辛口のシャンパーニュを造ったメゾンです。その伝統的な味わいは今でも世界中で愛され、バラエティ

【ソムリエ監修】ルイナールとは?特徴、価格、おすすめマリアージュまで種類ごとに徹底解説!

ルイナールは、世界最古のシャンパーニュ・メゾン。300年近く前に初めてシャンパーニュの伝統的製法を生み出し、今でも変

アルマンドはどんなシャンパン?人気の秘密、種類、価格、味を徹底解説!

アルマンドは、世界中のセレブたちに大人気のシャンパンです。 カラフルで輝きのあるボトルが印象的。シャンパンで世界N

【ソムリエ監修】ニコラ・フィアットの価格やおすすめマリアージュを種類ごとに解説

ニコラ・フィアットはフランス、シャンパーニュ地方のシャンパーニュ・ブランドです。創業からわずか40年でフランスの販売

【ソムリエ厳選】ロゼのおすすめシャンパン10選!パーティーや女子会にはコレ

乾杯にぴったりのロゼシャンパン!エレガントなピンクの色が特徴的でとっても人気があります。 特別なシーンにはスパークリ

【ソムリエ監修】ボランジェの種類、価格、おすすめマリアージュを徹底解説!

ピノ・ノワール主体のシャンパーニュといえばボランジェです! 伝統的な製法で造られる高品質なシャンパーニュは世界的な

【ソムリエ執筆】ローラン・ペリエを徹底解説!気になる種類、価格、味を紹介!

シャンパーニュメゾンの規模は家族経営から大規模経営まで多岐に渡ります。 ローラン・ペリエは、その中でもグローバル展

【ソムリエ監修】パイパー・エドシックの価格、おすすめマリアージュを種類ごとに解説

パイパー・エドシック(PIPER-HEIDSIECK)は200年以上の歴史がある老舗のシャンパーニュ・メゾンです。か

クリスタルの製造者!ルイ・ロデレールの種類、価格、味を紹介

今年、イギリスの専門誌であるドリンクス・インターナショナルの「世界で最も賞賛されるシャンパーニュ・ブランド2018」

モエ・エ・シャンドンはどんなシャンパン?種類から、価格、味、人気の秘密を徹底解説

モエ・エ・シャンドンは世界中で愛されているシャンパーニュです。 スッキリとした辛口ながらコクのある味わいは料理とも

シャンパンの帝王「クリュッグ」とは?気になる値段、種類、味を徹底解説!

クリュッグは、最高級のシャンパーニュを造るメゾンのひとつ。 クリュッグが生み出すシャンパーニュは「シャンパーニュの


特集記事

オレンジワインとは?特徴から、おすすめのオレンジワイン10選まで紹介

プレゼントにおすすめのワイン15選!おすすめのギフトサービスも紹介! 

貴腐ワインとは?美味しい飲み方、おすすめの貴腐ワインをソムリエが紹介

【ソムリエ執筆】アイスワインとは?美味しい飲み方、おすすめのアイスワインまで紹介

【ソムリエセレクト】おすすめのワイングラス15選!種類とブランドも紹介

TOP