シャトー・ラフィット・ロートシルトの価格、当たり年、セカンドワインまで徹底解説!

2019/05/04
フランス

シャトー・ラフィット・ロートシルト(Château Lafite-Rothschild)はボルドーを代表するトップシャトーです。格付け第一級の5大シャトーの中でもトップの位置を守り続け、気品と厳格に満ちたボルドーワインを造り続けています。

この記事では、そんなシャトー・ラフィット・ロートシルトのおすすめヴィンテージについて詳しくご紹介しましょう!

記事の監修者

杉浦 直樹

J.S.A認定ソムリエ

歌舞伎役者として人間国宝 中村雀右衛門に師事。15年ほど主に歌舞伎座に舞台出演。 その後銀座のクラブマネージャーを経て、J.S.A認定ソムリエ資格を取得。 現在は支配人兼ソムリエとして、ブルゴーニュとシャンパーニュの古酒を専門としたフレンチレストランを経営する。

シャトー・ラ フィット・ロートシルトとは

シャトー・ラフィット・ロートシルト(ロスチャイルドと表記されることも)はフランスのボルドー、メドック地区ポイヤック村にある第一級格付けシャトーです。1855年の格付け以来、第一級筆頭の座を一度も譲り渡したことがありません。

ポイヤックの最上の畑でカベルネ・ソーヴィニヨンを主体に造られた赤ワインは、極上のエレガンスと繊細さを表現した最高峰のヴィンテージに仕上がっています。

シャトー ・ラフィット・ ロートシルトの特徴

所有する畑の面積は112ヘクタールで、石灰質を基盤とする砂利質の土壌。水はけ、日照ともに絶好の環境で、メドックでも最上の畑です。

栽培しているブドウ品種はカベルネ・ソーヴィニヨンが7割ほど。他にはメルロ、カベルネ・フラン、プティ・ヴェルドなどで、平均樹齢40年以上の古木から収穫されています。

年間3万5,000ケースほどの生産量のうち、半分以上がメドック第一級格付けの赤ワイン「シャトー・ラフィット・ロートシルト」として出荷。ヴィンテージはカベルネ・ソーヴィニヨンをメインにとしたブレンドで、毎年、ブドウの出来具合によってブレンド比率が変わります。

シャトー・ラフィット・ロートシルトの価格

価格はヴィンテージ、保存状態によって大きく異なります。

参考までにネットでの価格相場をご紹介します。

価格相場

750ml(一般的なボトルサイズ)では、相場は、80,000円~110,000円です。

 

最安値と最高値

最安値は、ヴィンテージ2013のもので、70,000円で購入できます。

>>シャトー・ラフィット・ロートシルト最安をチェック

 

最高値は、ヴィンテージ1949年のもので、450,000円ほどです。

>>シャトー・ラフィット・ロートシルト最高値をチェック

 

このあとは、おすすめのヴィンテージをご紹介しましょう。

シャトー・ラフィット・ロートシルトの当たり年

近年のおすすめヴィンテージは、2014年、2012年、2011年、2000年、1999年です。

商品画像ヴィンテージ1999シャトー・ラフィット・ロートシルト 2000ヴィンテージ2011ヴィンテージ2012ヴィンテージ2014
商品名ヴィンテージ1999シャトー・ラフィット・ロートシルト 2000ヴィンテージ2011ヴィンテージ2012ヴィンテージ2014
価格149,040円(税込)218,000円(税込)76,083円(税込)90,000円(税込)70,200円(税込)
詳細原産国名 フランス ボルドー
メーカー名 シャトー・ラフィット
原産国名 フランス ボルドー
メーカー名 シャトー・ラフィット
果実  カベルネ・ソーヴィニヨン80%、メルロ20%度数 14 %
果実   カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ、カベルネフラン、プティヴェルド
原産国名 フランス ボルドー
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

シャトー・ラフィット・ロートシルト 2014

ヴィンテージ2014

70,200円 (税込)

詳細情報
原産国名 フランス ボルドー

カベルネ・ソーヴィニヨン87% 、メルロ10% 、カベルネ・フラン3%のブレンドです。熟成にはオークの新樽を使い、18〜20ヶ月熟成。2014年はみずみずしくバランスのとれた味わいに仕上がっています。

濃厚で美しいガーネット色で、果実や上質なフローラル系の複雑な香り。トースト香や樽香がうまく溶け込んでいます。素晴らしく芳醇で、エレガンスながら力強い味わい。スミレやスギの風味が加わり、心地良い長い余韻が楽しめます。

飲み頃は2023~2042年になります。

価格

定価は?

日本の参考小売定価は、94,500円です。

相場は?

ネット通販では、53,000円〜80,000円が相場になっています。

 

シャトー・ラフィット・ロートシルト 2012

ヴィンテージ2012

90,000円 (税込)

詳細情報
度数 14 %
果実   カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ、カベルネフラン、プティヴェルド

カベルネ・ソーヴィニヨン91%、メルロ8.5%、プティ・ヴェルド0.5%をブレンドしています。
深みのある濃い真紅の色合いで、濃厚な果実の香り。スパイスや樽香のニュアンスが感じられます。濃密さの中にふくよかさを感じるタンニンと、複雑な風味。長くしっかりとした余韻が続きます。

飲み頃は2021~2040年になります。

価格

定価は?

日本の参考小売定価は、93,000円です。

相場は?

ネット通販では、80,000円〜135,000円が相場になっています。

 

シャトー・ラフィット・ロートシルト 2011

ヴィンテージ2011

76,083円 (税込)

詳細情報
果実  カベルネ・ソーヴィニヨン80%、メルロ20%

カベルネ・ソーヴィニヨン80%とメルロ20%のブレンドです。

深みのある濃い紅色で、赤や黒果実の濃厚な香りに、スパイスのニュアンスが感じられます。酸味のバランスのとれた、繊細でエレガントな味わい。濃密で複雑な風味の後味が楽しめます。

飲み頃は2020~2039年になります。

価格

定価は?

日本の参考小売定価は、91,200円です。

相場は?

ネット通販では、75,000円〜85,000円が相場になっています。

シャトー・ラフィット・ロートシルト 2000

シャトー・ラフィット・ロートシルト 2000

218,000円 (税込)

詳細情報
原産国名 フランス ボルドー
メーカー名 シャトー・ラフィット

カベルネ・ソーヴィニヨン93%とメルロ7%のブレンドです。2000年のボルドーは近年でも有名な当たり年。ボルドー全域が素晴らしい天候に恵まれたことで、どの品種のブドウも最高の出来です。

濃厚な色で、力強いタンニンが特徴。プルーンやタバコ、クローブやスギ、リコリスの香りに、スパイシーで複雑な香りが心地良く絡み合います。完熟した果実味と何層にも感じられる凝縮感。フレッシュさも感じられる、しっかりした骨格のフルボディです。

飲み頃を迎え、円熟した味わいを楽しむことができます。

価格

定価は?

日本の参考小売定価は、108,000円です。

相場は?

ネット通販では、200,000円〜300,000円が相場になっています。

シャトー・ラフィット・ロートシルト 1999

ヴィンテージ1999

149,040円 (税込)

詳細情報
原産国名 フランス ボルドー
メーカー名 シャトー・ラフィット

カベルネ・ソーヴィニヨン74%、メルロ18.5%、カベルネ・フラン6%、プティ・ヴェルド1.5%をブレンドしています。

1999年のボルドーは春の高温でブドウが一気に成長し、その後も天候は良好。収穫量に恵まれ、長期熟成向きのワインが多く造られています。

縁がオレンジ色の深いガーネット色で、カシスやスギ、トースト、ヴァニラなどの複雑なアロマが広がります。穏やかな酸味としっかりして絹のように滑らかなタンニン、濃厚な果実味が交互に混ざりあい、完璧なバランスをとっています。この上ない品格を表現した味わい。飲み頃を迎え、バランスの良い深い味わいが楽しめます。

価格

定価は?

日本の参考小売定価は、140,000円です。

相場は?

ネット通販では、100,000円〜150,000円が相場になっています。

セカンドワインのカリュアド・ド・ラフィット

カリュアド・ド・ラフィット2009

53,946円 (税込)

詳細情報
アルコール度数 13 %
ボディー  フルボディ
原産国名 フランス ボルドー
メーカー名 ピーロート・ジャパン
果実 %     カベルネ・ソーヴィニオン、メルロー、カベルネ・フラン

カリュアド・ド・ラフィットは、シャトー・ラフィット・ロートシルトのセカンドラベルです。セカンドラベルとは、シャトー名を冠したファーストラベルの基準に適合しなかったワインに別の名前をつけ、より安い価格で販売しているものです。

ファーストラベルに似た特性を持ちながらも、ブレンドには多めにメルロを使用。ファーストラベル同様、ヴィンテージごとにブレンド比率が異なります。特別に栽培管理された区画のブドウを用い、カリュアド独自の個性が表現されています。

おすすめは2009年です。溢れるような見事なアロマで、丸みのある熟したタンニンと豊かな果実味。心地良い長い余韻が続きます。飲み頃を迎えていて、美味しく味わうことができます。

価格

定価は?

日本の参考小売定価はヴィンテージにより異なりますが、30,000円前後です。

相場は?

ネット通販では、20,000円〜100,000円が相場になっています。ヴィンテージによって異なりますが、30,000円前後が一番多い価格帯です。

シャトー・ラフィット・ロートシルトまとめ

シャトー・ラフィット・ロートシルトについてご紹介しました。ボルドーワインに特徴的な繊細でエレガントな味わいを極めたヴィンテージは、ワイン好きなら一度は味わいたい逸品です。

シャトー・ラフィット・ロートシルト抜きにして、ボルドーは語れません。ご紹介したおすすめのヴィンテージも参考に、その気品あふれる味わいをぜひご堪能ください!

この記事をシェアしよう!
この記事のURLとタイトルをコピーする
   

関連記事

【ソムリエ監修】ジョルジュ・デュブッフの種類や価格を解説!おすすめのワインもご紹介

ボジョレー のワインといえば、ジョルジュ・デュブッフ抜きでは語れません。 そのワイナリーで造られるワインは、スタン

女性に大人気のスパークリングワイン!カフェ・ド・パリの気になる味や値段、種類を紹介

カフェ・ド・パリは、フランスのボルドーで造られているオシャレなスパークリングワイン。爽やかなフルーツの香りと繊細な泡

ドンペリはどんなシャンパン?値段、種類、味、人気の理由を徹底解説

誰もが一度は耳にしたことがある「ドンペリ」 高級シャンパンと言われ、多くの人がイメージするのがドンペリではないでし

【ソムリエ監修】メオ・カミュゼのおすすめワイン15選!

メオ・カミュゼは、ブルゴーニュ屈指の名門ワイナリーです。ブルゴーニュの特級畑を所有し、ブルゴーニュの神様と呼ばれたア

【ソムリエ監修】アルベール・ビショーのワインの特徴、種類、おすすめも紹介

アルベール・ビショーは180年の歴史を持つ、ブルゴーニュの名門ワイナリーです。ブルゴーニュの銘醸地に6つのドメーヌ・

【ソムリエ監修】アルザスの偉大な造り手マルセル・ダイスの種類、味わい、価格を紹介!

マルセル・ダイスは、アルザスワインのトップに君臨する革命的なワイナリー。アルザスの法律まで変えてしまったそのワインは

貴腐ワインの頂点、シャトー・ディケムとは?特徴から、価格、当たり年まで徹底解説

貴腐ワインが好きな方でしたら、一度は「シャトー・ディケム」という名を聞いた事があるのでは?   シャト

【ソムリエ監修】ルー・デュモンのおすすめワイン9選!選び方のコツも解説

ルー・デュモンは、日本人醸造家が手がけるブルゴーニュのワインです。徹底したこだわりで造られたワインはマスコミでも取り

【ソムリエ監修】ルイ・ジャドのワインおすすめ15選!

ルイ・ジャドはフランスのブルゴーニュ地方で広大な自社畑を所有するドメーヌであり、優れた品質のワインを提供するネゴシア

【ソムリエ監修】カルベのおすすめワイン9選!選び方のコツも解説

カルベのワインは、ネゴシアン(ワイン卸売業者)のカルベ社が取り扱う、伝統的なボルドーワインです。ボルドー全土をはじめ

【ソムリエ執筆】シャトー・ラトゥールを解説!値段、当たり年、セカンドワインまでご紹介

ボルドー5大シャトーの中でも、特に評価の高いシャトー・ラトゥール。 今回は、シャトー・ラトゥールの歴史や特徴から、価

シャトー・マルゴーをソムリエが解説!気になる味、価格や当たり年をご紹介

ワインにそれほど関心のない方にまで、広く認知されている「シャトー・マルゴー」。フランス・ボルドー地方の五大シャトーの

【ソムリエ監修】シャトー・ムートン・ロートシルトの価格やラベル、当たり年を解説

ボルドーの格付けを100年越しで覆し、第2級から第1級へと格上げされた唯一のシャトーであるシャトー・ムートン・ロート

【ソムリエ執筆】シャトー・オー・ブリオンの価格、当たり年、セカンドワインまで徹底解説

5大シャトーの中で最もエレガントと評されるシャトー・オー・ブリオン。 今日はその魅力や歴史、味わいについて分かりや


特集記事

【ソムリエ厳選】白ワインにおすすめのつまみはコレ!手軽に買える物から簡単レシピまで

【ソムリエ厳選】赤ワインにおすすめのつまみ!手軽に買える物から簡単レシピまでご紹介!

【ソムリエ厳選】魚料理に相性ぴったりのおすすめワイン!選び方のコツも解説

お寿司に合うお手頃ワインおすすめ9選!ソムリエが徹底検証

オレンジワインとは?特徴から、おすすめのオレンジワイン10選まで紹介

TOP