【ソムリエ監修】アルベール・ビショーのワインの特徴、種類、おすすめも紹介

2018/11/28
フランス

アルベール・ビショーは180年の歴史を持つ、ブルゴーニュの名門ワイナリーです。ブルゴーニュの銘醸地に6つのドメーヌ・ブランドを持ち、産地ごとに優れたブルゴーニュワインを造りだしています。

今回はアルベール・ビショーのワインの特徴や選び方について、詳しくご紹介。おすすめのラインナップもお伝えしますので、ぜひお気に入りの1本を見つけてください!

記事の監修者

杉浦 直樹

J.S.A認定ソムリエ

歌舞伎役者として人間国宝 中村雀右衛門に師事。15年ほど主に歌舞伎座に舞台出演。 その後銀座のクラブマネージャーを経て、J.S.A認定ソムリエ資格を取得。 現在は支配人兼ソムリエとして、ブルゴーニュとシャンパーニュの古酒を専門としたフレンチレストランを経営する。

アルベール・ビショーとは

アルベール・ビショーは1831年、フランスのブルゴーニュで創設されたワイナリーです。コート・ド・ボーヌ地区に本拠地を置き、シャブリ地区をはじめとする6つのドメーヌ・ブランドを所有しています。

創設から6世代にわたり家族経営を行い、伝統を承継。現当主のアルベリック・ビショーは「ブドウ(土地)、人(造り手)、自然環境」の3つを尊重したワイン造りを信念として、最高品質のブルゴーニュワインを生産しています。

アルベール・ビショーのワインの特徴

アルベール・ビショーはブルゴーニュの銘醸地に広大な畑を所有し、チーフワインメーカーのアラン・セルヴォー氏の統括のもとで、それぞれの産地に醸造所と責任者を置いています。

栽培や醸造に携わる責任者は、各産地のテロワール(気候や土壌などブドウ栽培の環境)を知り尽くしたスペシャリスト。その土地の個性を表現するワインを造りだしています。

2000年以降はビオロジック(有機農法)に転換する取り組みが始まり、コート・ドール地区とコート・シャロネーズ地区の自社畑のすべてがビオロジックの認証を受けています。

アルベール・ビショーの赤ワインの種類

ここでは、アルベール・ビショーの赤ワインの種類をご紹介しましょう。

使われている品種

ピノ・ノワール

フランスのブルゴーニュ地方原産の品種です。エレガントな香りで、強めの酸と控えめなタンニン。繊細な味わいのワインに仕上がります。

アルベール・ビショーのワインの多くがピノ・ノワール100%で造られますが、生産地の気候や土壌の違いがワインに色濃く反映され、同じピノ・ノワールでも産地ごとの異なる個性を味わうことができます。

ガメイ

フランスのブルゴーニュ地方、ボジョレー地区で主に栽培されている品種で、ボジョレー・ヌーボーの原料としても有名です。酸味は豊かながらタンニンは控えめで、渋みの少ない軽やかなワインになります。

アルベール・ビショーではボジョレー地区とマコネ地区の産地で栽培され、ライトボディのワインを造りだしています。

味わい

赤ワインの味わいは「フルボディ」「ミディアムボディ」「ライトボディ」の3種類があり、フルボディは深みのある重厚な味わい、ライトボディはフレッシュな果実味で軽やかな味わいになり、ミディアムボディはその中間です。

アルベール・ビショーのピノ・ノワールで造られる赤ワインのほとんどはミディアムボディかフルボディで、奥行きのある味わいが特徴。長期熟成に向いています。

ボジョレー地区やマコネ地区ではガメイを使ったライトボディの赤ワインもあり、軽やかな味わいがお好みの人はこちらがおすすめです。

アルベール・ビショーの白ワインの種類

使われている品種

シャルドネ

シャルドネはフランスのブルゴーニュ地方原産の品種です。ニュートラルな味わいで個性に欠ける品種ですが、栽培される土地の気候や土壌、造り手の醸造方法などによって異なる味わいになるのが特徴。

アルベール・ビショーのワインのほとんどが、シャルドネで造られています。ブルゴーニュの一帯に所有する銘醸地は、各畑ごとにテロワールが異なり、それぞれの個性が引き出されたワインが造られています。

味わい

白ワインは発酵の度合いによって味わいが辛口、甘口に分かれますが、アルベール・ビショーの白ワインはほとんどが辛口。すっきりとキレの良い味わいです。

また、味わいは生産される畑ごとに異なります。それぞれの産地に個別のワイナリー・チームが置かれ、テロワールを知り尽くしたスペシャリストが、その土地の特徴をワインに表現。同じ品種ながら、まったく違った味わいを楽しむことができます。

アルベール・ビショーのおすすめワイン9選

アルベール・ビショーのワインを9つピックアップしました。

ドメーヌ・ロン・デパキ

シャブリ・ムートンヌ・グラン・クリュ [2015]ドメーヌ・ロン・デパキ

14,040円 (税込)

詳細情報
味わい  辛口
原産国名 フランス
メーカー名   ドメーヌ・ロン・デパキ
果実  シャルドネ

極上のシャブリ

ドメーヌ・ロン・デパキは、1791年に創立されたシャブリのトップ・ドメーヌです。1972年にアルベール・ビショーが買収し、その傘下に入りました。
ドメーヌ・ロン・デパキは、シャブリ地区のグラン・クリュ(特級畑)の約1割を所有。ムートンヌはその中のモノポール(独占所有畑)です。

透明で美しい輝きの黄金色。ピーチやネクタリンを思わせる熟した果実の香りに、ジャスミンやスミレを思わせる花の香りも漂います。シャブリ特有のキレの良い酸と、土壌由来のミネラル感が溢れる味わい。シャルドネの若々しい魅力が引き出されています。

 

ドメーヌ・デュ・クロ・フランタン

ドメーヌ・デュ・クロ・フランタン ヴォーヌ・ロマネ・プルミエ・クリュ レ・マルコンソール

12,000円 (税込)

詳細情報
ボディー  フルボディ
原産国名 フランス
メーカー名 ドメーヌ・デュ・クロ・フランタン

クラシックな味わい

ドメーヌ・デュ・クロ・フランタンはコート・ド・ニュイ地区のニュイ・サン・ジョルジュ村にあるワイナリーで、1969年にアルベール・ビショーの傘下に入りました。

レ・マルコンソールはグラン・クリュの「ラ・ターシュ」の隣に位置する畑。平均樹齢は35~40年の古木から収穫されたピノ・ノワールを使っています。

柔らかな果実の香りに、スパイシーなニュアンスもある繊細で複雑なアロマ。ほどよいタンニンとなめらかな口当たりで、フィニッシュにリコリスの香りが感じられます。

 

シャトー・グリ

シャトー・グリ ニュイ・サン・ジョルジュ・プルミエ・クリュ

10,080円 (税込)

詳細情報
ボディー  フルボディ
原産国名 フランス
メーカー名 シャトー・グリ

複雑味のある味わい

シャトー・グリは18世紀からニュイ・サン・ジョルジュの中心地にある、歴史あるシャトーです。シャトー・グリはプルミエ・クリュ(1級畑)に格付けされている畑名でもあり、アルベール・ビショーだけが所有しています。

土壌は主に粘土石灰土壌で構成され、ブドウの平均樹齢は40年以上。深く張った根がワインに複雑さを与えています。エレガントで品格を感じさせる花の香り。しっかりした骨格と、ほのかな甘さ。ピノ・ノワール特有の繊細な果実味と樽香が、バランスのとれた味わいです。

 

ドメーヌ・デュ・パヴィヨン

ドメーヌ・デュ・パヴィヨン コルトン・グラン・クリュ クロ・デ・マレショード

15,876円 (税込)

詳細情報
アルコール度数 15 %
ボディー  フルボディ
原産国名 フランス
メーカー名 ドメーヌ・デュ・パヴィヨン
果実 %     ピノノワール

力強さと優雅さを合わせ持つ

ドメーヌ・デュ・パヴィヨンは、1993年にアルベール・ビショーの所有になっています。クロ・デ・マレショードは、ポマール村の中心にあるモノポール(単独所有畑)。コルトン・グラン・クリュとアロース・コルトン・プルミエ・クリュという、2つのレベルの異なる産地を名乗ることができる特別な畑です。

ラズベリーを思わせる豊かな果実の香りに、ヴァニラやトーストのニュアンスも感じられます。丸みのある口当たりで、熟したタンニンとほどよい酸味。パワフルながらも、繊細で優雅な味わいです。

 

ドメーヌ・アデリー

ドメーヌ・アデリー メルキュレ・プルミエ・クリュ シャン・マルタン

4,780円 (税込)

詳細情報
ボディー  フルボディ
原産国名 フランス
メーカー名 ドメーヌ・アデリー

香り高く滑らか

メルキュレはコート・シャロネーズ地区最大の生産地です。メルキュレの1級畑であるシャン・マルタンは南に面した急勾配で、粘土を豊富に含む水はけの良い土壌です。

スミレやブルーベリーを思わせる繊細で豊かな香り。口当たりはふくよかで、ビロードのように滑らか。ストロベリーやヴァニラのフレーバーが、長い余韻となって続きます。

 

ドメーヌ・ド・ロシュグレ

ドメーヌ・ド・ロシュグレ ムーラン・ア・ヴァン ロシュグレ 2015年

4,780円 (税込)

詳細情報
ボディー  ミディアムボディ
原産国名 フランス
メーカー名 キリンビール

軽やかなガメイ

ドメーヌ・ド・ロシュグレは2014年にアルベール・ビショーの所有となったドメーヌです。ロシュグレは、ボジョレー地区の有名な産地、ムーラン・ア・ヴァンの中にある単一畑。樹齢80~100年の古木があり、自然に低収量となるため熟度の高いブドウが収穫できます。

ガメイ100%のミディアムボディ。チェリーを思わせる熟した赤い果実の香りに、繊細な花やスパイスのニュアンスが感じられます。まろやかで上品なタンニンと、ガメイの軽快な果実味がバランス良く、ピュアな余韻が長く続きます。

 

アルベール・ビショー

アルベール・ビショーの銘柄は、ピノ・ノワールの赤とシャルドネの白、3つの品種をブレンドしたスパークリングワインをご紹介します。

アルベール・ビショー ヴォーヌ・ロマネ

アルベール・ビショー ヴォーヌ・ロマネ

7,851円 (税込)

詳細情報
アルコール度数 13 %
ボディー  フルボディ
原産国名 フランス
メーカー名 メルシャン

フレッシュでまろやか

コート・ド・ニュイ地区のヴォーヌ・ロマネは、ブルゴーニュ最高峰の赤ワインの産地として有名な村です。

サクランボのようなフレッシュな香りに、ほのかにトースト香やスモーキーなニュアンスも感じられます。まろやかな口当たりで、滑らかタンニンが心地良いリッチな味わい。極上のピノ・ノワールが堪能できます。

 

アルベール・ビショー ムルソー

アルベール・ビショー ムルソー

6,836円 (税込)

詳細情報
アルコール度数 13 %
味わい  辛口
原産国名 フランス
メーカー名   メルシャン

ミネラル感溢れる

ムルソーはコート・ド・ボーヌ地区の中央にあり、ブルゴーニュを代表する白ワインの産地です。

白桃を思わせるフルーティな香りに、樽由来のヴァニラのニュアンス。豊かなミネラル感と厚みのある味わいで、長い余韻が続きます。

 

アルベール・ビショー クレマン・ド・ブルゴーニュ ブリュット・レゼルヴ

アルベール・ビショー クレマン・ド・ブルゴーニュ ブリュット・レゼルヴ

3,390円 (税込)

詳細情報
アルコール度数 12 %
味わい  辛口
原産国名 フランス
メーカー名   メルシャン
果実 %     シャルドネ、ピノ・ノワール

フレッシュな泡

コート・ドール地区のシャルドネとピノ・ノワールのみを使用し、12カ月の熟成を経た辛口のスパークリングワインです。

柑橘類や白い花の香りがフレッシュな印象。クリーミーな泡と繊細な味わいが心地良く、美しい余韻が楽しめます。

 

アルベール・ビショーのワインまとめ

アルベール・ビショーのワインをご紹介しました。ブルゴーニュワインの魅力を最大限に表現したその味わいは、一度は試してみたいものばかり。9つのラインナップも参考に、伝統のブルゴーニュをご堪能ください!

この記事をシェアしよう!
この記事のURLとタイトルをコピーする
   

関連記事

【ソムリエ監修】ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルトのワインおすすめ6選

ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルトは、フランスのボルドー地方のワイナリー。格付けシャトーの知識と技術で造られたワイン

シャトー・ラフィット・ロートシルトの価格、当たり年、セカンドワインまで徹底解説!

シャトー・ラフィット・ロートシルト(Château Lafite-Rothschild)はボルドーを代表するトップシ

ローラン・ペリエをソムリエが解説!種類や価格、おすすめワインも紹介

シャンパーニュメゾンの規模は家族経営から大規模経営まで多岐に渡ります。 ローラン・ペリエは、その中でもグローバル展

シャトー・マルゴーをソムリエが解説!気になる味、価格や当たり年をご紹介

ワインにそれほど関心のない方にまで、広く認知されている「シャトー・マルゴー」。フランス・ボルドー地方の五大シャトーの

【ソムリエ監修】メオ・カミュゼのワインおすすめ5選!

メオ・カミュゼは、ブルゴーニュ屈指の名門ワイナリーです。ブルゴーニュの特級畑を所有し、ブルゴーニュの神様と呼ばれたア

ソムリエが選ぶドメーヌ・アラン・ブリュモンのおすすめ10選!種類も紹介

ドメーヌ・アラン・ブリュモン(Domaine Alain Brumont)とはフランスを代表する生産者の一つで、リーズ

【ソムリエ監修】シャトーディケムを徹底解説!人気の理由、価格、おすすめの当たり年を徹底解説

シャトーディケムの造る貴腐ワインは、世界最高のワインと称される極上の逸品です。最良のブドウと究極のこだわりをもって造

【ソムリエ監修】アンリ・ジローの価格やおすすめマリアージュを種類ごとに解説

ヨーロッパの上流階級や社交界の限られた宴の場で古くから愛され、幻のシャンパーニュとも呼ばれるアンリ・ジロー(HENR

【ソムリエ監修】ルイ・ジャドのワインおすすめ15選!

ルイ・ジャドはフランスのブルゴーニュ地方で広大な自社畑を所有するドメーヌであり、優れた品質のワインを提供するネゴシア

【ソムリエ監修】ニコラ・フィアットの価格やおすすめマリアージュを種類ごとに解説

ニコラ・フィアットはフランス、シャンパーニュ地方のシャンパーニュ・ブランドです。創業からわずか40年でフランスの販売

【ソムリエ執筆】おすすめのクレマン・ド・ブルゴーニュ10選!ブルゴーニュのスパークリングワインはコレ!

「クレマン」と聞いてピンとくる方はワイン通ですね。 「クレマン」はフランスの7つの地区でそれを名乗ることが許されて

【ソムリエ監修】ブルゴーニュワインの特徴は?産地、品種、格付け、有名銘柄を解説!

テロワールの魅力が最大限に引き出される唯一無二のブルゴーニュワイン。 その香りや味わい、しなやかな質感に魅了される


特集記事

【ソムリエセレクト】おすすめのワイングラス15選!種類とブランドも紹介

貴腐ワインって?美味しい飲み方、おすすめの貴腐ワインをソムリエが紹介

【ソムリエ厳選】相性抜群! チーズに合うおすすめワイン14選

【ソムリエ厳選】ピザに合うおすすめワイン20選!種類ごとに紹介

【ソムリエ厳選】お肉に相性ぴったりのおすすめワイン9選!選び方のコツも解説

TOP