【ソムリエ厳選】 チーズと合う人気おすすめワイン18選!

2019/04/18
ワインと食事

ワイン チーズ

ワインに合うものは?との質問で真っ先に浮かぶのはチーズですよね。

世界には様々なチーズがあり、その美味しさを引き出すワインと共に楽しめばチーズもワインも美味しさが2倍になります。

今回はワインとチーズのマリアージュについて基本を解説するとともに、選ぶ際のポイントやタイプ別にソムリエ厳選お勧めのワインをご紹介いたします。


記事の監修者

佐々木 健太

J.S.A. ソムリエ・エクセレンス

ソムリエ/年間受講者数日本一を誇るカリスマワインスクール講師  21歳でソムリエ資格を取得。南フランスにある一つ星レストラン「Keisuke Matsushima」にて研鑽を積み、帰国後は南青山「L’AS」を経て、株式会社WINE TRAILを創業。ワインのサブスク「HOME WiNE」を手掛ける。YouTubeチャンネル「ソムリエ佐々木」を運営。第9回全日本最優秀ソムリエコンクールファイナリスト。https://homewine.jp/



ワインに合うチーズの選び方

ここでは様々な要素からチーズに合うワインの選び方をご紹介していきます。

同じ産地を選ぶと相性がいい

一般的にワインと同じ産地のチーズを選ぶと相性が良いです。

そんな適当な選び方で本当に合うの?と思う方も多いかと思いますが、あながち間違いではないんです。
同じ又は近い場所で作られるもの同士は、その土地の風土や文化も似ているので、造られたワインと出来上がったチーズは自然と相性も良くなります。

更に、フランス人は昔からワインと一緒にチーズを食べる習慣があります。その為それぞれの産地で造られるワインに合わせてチーズも作られているんです。

風味の強さを揃える

味わいがしっかりしたパワフルなチーズには、樽香の効いたシャルドネやフルボディの赤ワインが相性が良いです。
軽やかな味わいのチーズは、ソーヴィニヨンブランやピノノワールなどとに合います。

また味わいや香りに共通点を見つけて合わせると相乗効果が現れます。

熟成の度合いを揃える

チーズもワインと同じように熟成することにより風味や味わいは大きく変わってきます。
上記で述べた共通点になりますが、フレッシュなチーズには軽めのワイン、熟成の進んだチーズには熟成したワインがよく合います。

ただし、過度に熟成したチーズは主張が強すぎるのでグランヴァンとはあまり相性がよくありません。グランヴァンのデリケートで複雑な香りを損ねてしまうからです。

塩味の強いチーズには酸味の強いワイン、または甘いワインを

青カビタイプのチーズは塩味が強いので、酸味が強めのワインまたは甘口ワインとの相性が良いです。
イギリスのブルーチーズ スティルトンにポートワインを合わせるのは定番です。

次の章からはチーズをタイプ別に解説し、相性の良いワインとおすすめのワインを厳選してご紹介いたします。
様々なシーンに役立つと思いますので是非参考にしてください!

フレッシュタイプに合うワイン

フレッシュタイプとは、熟成させていないチーズの事で柔らかな口当たりとほのかな酸味もありさわやかな甘みも感じられるチーズです。
フレッシュタイプにはリコッタチーズ、モッツァレラ、クリームチーズ、マスカルポーネ、フェタなどがあります。

相性のよいワインは、スパークリングワイン、軽い白ワインやロゼワインです。

 

リコッタチーズにおすすめのワイン

ベリンジャー カリフォルニア・ホワイト・ジンファンデル

詳細情報
アルコール度数 9.5 %
味わい  甘口
原産国名 アメリカ合衆国
メーカー名   サッポロビール
果実 %     ジンファンデル

ジンファンデルのロゼワイン、フルーティな香りでほんのり甘口、爽やかでキリっとした酸が特徴です。

口当たりの軽いロゼワインには、同じようにライトであっさりした味わいのチーズがよく合います。

香りレモン、メロン
酸味★★★★☆
ボディ★★☆☆☆
渋み★★☆☆☆
佐々木
珍しいジンファンデルから造られるロゼワイン。フルーティーな香りが感じられます。軽めのワインが好きな方におすすめ。

 

モッツァレラチーズにおすすめのワイン

マストロベラルディーノ マストロ グレコ・ディ・トゥーフォ

詳細情報
味わい  辛口
原産国名 イタリア
メーカー名   マストロベラルディーノ
果実 %     グレコ100%

イタリアワイン最高のDOCGワイン
柑橘系の香りから洋梨のような可憐華な香りが印象的でドライな味わい。スッキリした酸味で心地よい余韻が長く続くグレコ100%の白ワイン。
マストロベラルディーノは、カンパーニャでNo.1と言われるカンティーナ!

カンパーニャ地方の郷土料理とワインの組み合わせ、ミネラルが豊富な辛口白ワインはチーズだけでなくトマトとも好相性です。

香り花梨、白い花
酸味★★★☆☆
ボディ ★★☆☆☆
佐々木
イタリア・カンパーニャで造られる白ワイン。華やかな香りを感じることが出来ます。コクのある白ワインが好きな方におすすめ。

フェタにおすすめのワイン

バランガ・ホワイト

詳細情報
原産国名 マケドニア
メーカー名  キリ・ヤーニ
果実% ‎ロディティス80%、マラグジア20%

マスカットのようなアロマを強く感じられるフレッシュさが魅力のワイン。

生き生きとしたミネラル感のあるバランガ・ホワイトは塩気の強いフェタにぴったりです。

オリーブオイルと一緒に味わってみるとまた違った感覚を楽しめておすすめですよ。

香りマスカット、コリアンダー
酸味★★★☆☆
ボディ ★★★☆☆
佐々木
ギリシャで造られる白ワイン。フルーツのアロマをふんだんに感じることが出来ます。酸味のある料理と合わせて飲むのがおすすめです。

セミハードタイプに合うワイン

チーズを作る工程で水分を減らして半硬質にしたチーズで、種類も豊富、癖がなく食べやすいのが特徴です。
熟成のペースが穏やかで保存性が高いのも特徴です。長期熟成により旨味が深まり、風味も濃厚になります。

セミハードタイプにはゴーダ、フォンティーナ、マリボーなどがあります。

相性の良いワインは、辛口白ワイン、スパークリングワイン、ライトボディの赤ワインです。

 

ゴーダチーズに合わせるならこのワイン

ヴァン ド ペイ デュ ヴァル ド ロワール ソーヴィニヨン ブラン

詳細情報
味わい  辛口
原産国名 フランス
メーカー名   オンラインワインストアWassy's
果実 %     ソーヴィニヨン・ブラン100%

ハーブやグレープフルーツ、時にはカシスのニュアンスも感じられる辛口白ワイン、ストレートなミネラルが特徴。

ゴーダの程よいコクとクラッカーの塩味は酸味の効いたソーヴィニヨンブランによく合います。

香りレモン、グレープフルーツ
酸味★★★★☆
ボディ ★★☆☆☆
佐々木
フランス・ロワールで造られているスッキリとした白ワイン。柑橘系の香りが感じられます。よく冷やしてから飲むのがおすすめ。

ハードタイプに合うワイン

製造過程で、セミハードよりももっと水分を減らした重量のある硬質チーズです。
セミハードよりも熟成期間は長く、濃厚な旨味のあるチーズです。長い間食べ頃が持続するので一般家庭でも保存出来る扱いやすいチーズとして人気があります。
比較的多くのワインと合わせるとことが可能です。

ハードタイプのチーズはチェダー、エメンタール、グリエール、パルミジャーノレッジャーノ、ミモレット、ペコリノロマーノ、コンテ、グラナ・パダーノなどです。

相性の良いワインは、辛口白ワイン、スパークリングワイン、コクのある赤ワインです。

ミモレットにおすすめのワイン

ドメーヌ ド ラ ボングラン マコン ヴィラージュ テヴネ カンテーヌ

代々継承されてきた伝統的な手法で栽培・醸造。長年除草剤や化学肥料は一切使用しないこだわりよう。はちみつレモンのような特徴的な香りにハーブやバターのニュアンスも加わり完成度の高いシャルドネ。

程よい樽香でヴァニラやバターのニュアンスがあるシャルドネはミモレットによく合います。

香り洋梨、アーモンド
酸味★★★☆☆
ボディ ★★★★☆
佐々木
フランス・ブルゴーニュ地方で造られる華やかな白ワイン。コクのある味わいに仕上がっています。大きめのグラスで飲むのがおすすめ。

グリエールチーズに合わせるならこのワイン

フレデリック・マニャン ブルゴーニュ・シャルドネ

詳細情報
原産国名 フランス
メーカー名   フレデリック・マニャン
果実 %     シャルドネ100%

限りなくドメーヌに近いネゴシアンフレデリックマニヤンが手掛けた超高品質のAOCブルゴーニュです。

なんと60%以上をプルミエ、グラン・クリュの畑から調達しています。

色は淡いイエローゴールドで溌剌としたパイナップルやフレッシュアーモンドが感じられ、口に含むと美しくエキゾティックな樽香が広がります。

芳醇なアロマとコクを持ち合わせたシャルドネはグリエールの濃厚さとバケットの香ばしさ共にマッチします。

香りグレープフルーツ、バター
酸味★★★☆☆
ボディ ★★★★☆
佐々木
華やかな香りが感じられる白ワインです。樽香をしっかりと感じることが出来ます。濃い白ワインが好きな方におすすめ。

パルミジャーノレッジャーノにおすすめのワイン

カビッキオーリ・ランブルスコ・ロッソ・ヴィーニャ・デル・クリスト

詳細情報
原産国名 イタリア
メーカー名   カビッキオーリ
果実 %     ソルバーラ100%

イタリアでは最高の人気を誇る生産者の微発泡ワイン、ソルバーラ100%のきめ細やかな凝縮された果実味が印象的な赤の辛口。

同郷エミリア ロマーニャの組み合わせ、タンニンが少ないワイルドな微発泡ワインは生ハムとパルミジャーノの組み合わせに最高にマッチします。

香りライム、ラズベリー
酸味★★★☆☆
ボディ ★★☆☆☆
佐々木
日本でも人気のランブルスコ。ラズベリーのようなフレッシュな香りが感じられます。料理に合わせて飲むのがおすすめです。

コンテにおすすめのワイン

トワベー・エ・オウモン ブラン

詳細情報
原産国名 フランス
メーカー名 ‎ドメーヌ・ポール・マス
果実 シャルドネ

程よいミネラル感のあるフルーティーさが魅力のワイン。

弾力のあるやわらかい食感のコンテに合わせた、熟したやわらさを持つトワベー・エ・オウモン ブランと相性抜群です。

香り花梨、パイナップル
酸味★★★☆☆
ボディ ★★☆☆☆
佐々木
フランス・ラングドックで造られる果実味がしっかりと感じられる白ワイン。よく冷やして、小ぶりのグラスで飲むのがおすすめ。

グラナ・パダーノにおすすめのワイン

カポラボーロ キャンティDOCG イタリア

詳細情報
原産国名 トスカーナ
メーカ―名 カポラボーロ
果実 ‎サンジョベーゼ

スパイシーさやタバコのニュアンスを感じられるワイン。

バランスのとれたタンニンと程よい酸味がグラナ・パダーノとぴったり。

赤ワインのため、インパクトの強い料理とも合わせてみても良いでしょう。

香りブラックベリー、スミレ
酸味★★★★☆
ボディ★★★☆☆
渋み★★★☆☆
佐々木
大人気のイタリア・トスカーナで造られるキャンティです。タンニンと酸味のバランスが非常によく、飲みやすい仕上がりです。

白カビタイプに合うワイン

表面が白いカビで覆われてるチーズで中身はとろりと柔らかいのが特徴です。

白カビタイプには、シャウルス、カマンベール、ブリドモー、サンタンドレ、などがあります。

相性のいいワインは、シャンパーニュ、コクのある白ワイン、ライト〜ミディアムボディの赤ワインです。

シャウルスにおすすめのワイン

アルフレッド グラシアン ブリュット ロゼ

詳細情報
アルコール度数 12 %
味わい  辛口
原産国名 フランス
メーカー名   中島董商店
果実 %     シャルドネ40%、ピノ・ムニエ23%、ピノ・ノワール37%

アルフレッド グラシアンは全てのベースワインを樽で発酵させる数少ない生産者です。
驚くほどのコクと複雑味を兼ね備えた魅惑のロゼシャンパーニュです。

同郷の組み合わせで、シャウルスのマッシュルームやヘーゼルナッツを思わせる香りが複雑味のあるロゼシャンパーニュとよくマッチします。

香りラズベリー、トースト
酸味★★★★☆
ボディ ★★☆☆☆
佐々木
ほのかにラズベリーの香りが感じられるシャンパーニュです。トーストの香りも感じられ複雑な仕上がりになっています。

 

カマンベールにおすすめのワイン

ダリオッシュ シグネチャー シャルドネ ナパヴァレー

詳細情報
味わい  辛口
原産国名 アメリカ
メーカー名   オンラインワインストアWassy's
果実 %     シャルドネ100%

均等の取れた芳醇なシャルドネ、シトラスやグァバ、ネクタリンなどの香りにミネラル感も加わり溌剌とした優しい酸も印象的です。
ブルゴーニュの白やクレマンも勿論合いますが、あえてカリフォルニアを合わせても面白いと思います。

樽香の効いたシャルドネは酸味がまろやかで、カマンベールのクリーミーさと相性良好です。特にボディがしっかりしていて果実味が濃厚なダリオッシュのシャルドネとは抜群にあう組み合わせです。

香りライム、パイナップル
酸味★★☆☆☆
ボディ ★★★☆☆
佐々木
アメリカで造られるしっかりとした味わいの白ワインです。濃い果実の濃縮感を感じることが出来ます。濃いめの白ワインが好きな方におすすめ。

青カビタイプに合うワイン

青カビタイプは表面ではなく内部にカビを繁殖させるチーズ。青カビの部分は辛味を持ち、カビのない部分はとってもクリーミーです。
世界三大ブルーチーズはロックフォール、スティルトン、ゴルゴンゾーラ!
そのほかに、フルム ダンベール、カンボソラなども青カビタイプです。

相性の良いワインは、甘口白ワイン、酒精強化ワイン、酸味のしっかりしたミディアムボディの赤ワイン

ロックフォールに合わせるならこのワイン

シプレ ド クリマン

詳細情報
アルコール度数 13.5 %
味わい  甘口
原産国名 フランス
メーカー名  シャトー・クリマン

シャトークリマンのセカンドでセミヨン100%の貴腐ワイン。オーク樽で18ヶ月の熟成!
優れたバランスにトロピカルフルーツを思わせる芳醇な香りにバニラの上品でゴージャスなアロマとフレッシュな酸味は驚異的、ロバートパーカーも大絶賛のセカンドワイン!

ロックフォール+ハチミツに貴腐ワインを合わせるのは定番中の定番です。

スティルトンに教科書通りではポートワインが合うとお話しましたが、ペドロ ヒメネス(甘口シェリー)も合います。

香りあんず、蜂蜜
酸味★★☆☆☆
ボディ ★★★★☆
佐々木
フランス・ソーテルヌで造られている甘口ワイン。芳醇な香りが感じられ、程よい甘さに仕上がっています。デザートなどに合わせて飲むのがおすすめです。

シェーブルタイプに合うワイン

シェーブルとは山羊の乳で作られるチーズのことです。実は牛乳から作られるチーズよりも歴史は古いそうですが私たち日本人にはあまりなじみがないかもしれません。酸味も強く山羊のエサになる牧草の香りが特徴です。
山羊の強烈なクセは好みが分かれると思いますが、山羊の風味が苦手なら一度グリルすることで食べやすくなります。

シェーブルにはヴァランセ、プリニー サン ピエール、サント モール ド トゥ レーヌ などがあります。

相性のいいワインは、辛口白ワイン、ロゼワイン、軽いフルーティな赤ワインです。

ヴァランセにおすすめのワイン

サンセール ラ・ブルジョワーズ

詳細情報
原産国名 フランス
果実 % ソーヴィニヨン・ブラン100%

死ぬ前に飲むべき1001ワインに選ばれた偉大なサンセール。
上品なレモンやライムの香りが特徴でハーブ系青草の複雑味もありクオリティーの高い辛口の白ワイン。

シェーブル独特の土手の中に寝転んだ時などの草っぽい香りと軽い酸味が、サンセール の特徴と一致するため、定番の組み合わせです。

香りレモン、ハーブ
酸味★★★★☆
ボディ ★★☆☆☆
佐々木
ロワール地方で造られるスッキリとした味わいの白ワインです。柑橘系の香りが感じられます。軽めのワインが好きな方におすすめです。

ウォッシュタイプに合うワイン

塩水やその土地のワインやブランデーなどで表面を何度も洗いながら熟成させたチーズの事で、発酵した強烈な香りが特徴です。中はクリーミーでとてもマイルド、深い味わいのチーズです。
若い頃は中心部に芯があり、熟成するに従ってとろけるような状態に変わっていきます。

表面を洗っているお酒と同じものを合わせるのも良いです。

ウォッシュタイプにはエポワース、ポン レ ヴェック、マンステール、モンドール、ラングル、タレッジオ、ショームなどがあります。

相性のいいワインはミディアムボディの赤ワイン又はシャンパーニュです。

エポワースにおすすめのワイン

フィリップ・シャルロパン・パリゾ マルサネ ルージュ

詳細情報
原産国名 フランス
メーカー名 フィリップ・シャルロパン・パリゾ

アンリー ジャイエの教えを受け継ぐブルゴーニュトップドメーヌのひとつで37ものアペラシオンを持ちます。
紫蘇やブラックチェリーなど上品で複雑な香り、口に含むと緻密な果実の凝縮感が広がり、濃厚なスタイリながら口当たりは超滑らか。バリックで12ヶ月熟成!

※ ジュブレ シャンベルタン村をあわせるのが教科書通りですが、周辺の村や秀逸な造り手のブルゴーニュルージュと合わせてもよいです。

香りカシス、スミレ
酸味★★★★☆
ボディ★★☆☆☆
渋み★★★☆☆
佐々木
フランス・ブルゴーニュで造られる赤ワインです。香りはお花の香りが感じられ非常にエレガントな仕上がりです。軽めの赤ワインが好きな方におすすめです。

ラングルにおすすめのワイン

アレクサンドル ボネ グランド レゼルヴ ブリュット

詳細情報
原産国名 フランス
メーカー名 フィリップ・シャルロパン・パリゾ

スタンダードキュベにレゼルブワインを40%も使用したコスパ最高のシャンパーニュ。

同郷の組み合わせで、きめ細やかで柔らかい口当たりとクリーミーさが、ピノノワール比率の高いシャンパーニュとよく合います。

香りライム、パイナップル
酸味★★★☆☆
ボディ ★★☆☆☆
佐々木
フレッシュな果実味が感じられるシャンパーニュです。フレッシュな果実味と程よい酸味を感じることが出来ます。フレッシュなワインが好きな方におすすめです。

マンステールにおすすめのワイン

アルザス ゲヴュルツトラミネール ヴァロンブール

詳細情報
原産国名 アルザス / AOCアルザス
メーカー名 Donguriano
果実% ゲヴュルツトラミネール 100%

マンステールにぴったりのピュアなスタイルが魅力的なワイン。

ワインのピュアな味わいとマンステールのクリーミーさの相性は抜群。

トロピカルフルーツやミネラルといったフレッシュさを感じながらお楽しみください。

香り洋梨、白い花
酸味★★★☆☆
ボディ ★★★☆☆
佐々木
華やかな香りが感じられる1本です。白い花の香りが感じられ、程よい甘さが感じられます。華やかなワインが好きな方におすすめです。

プロセスチーズに合うワイン

プロセスチーズはクセもなく栄養価も高いので、気軽に楽しめるチーズです。日本人には馴染みのあるチーズですし、最近スーパーやコンビニなどで売っているプロセスチーズはクオリティーの高いものが増えています。

シンプルなものからスモークチーズ、サラミ風味、トリュフ風味など本当に種類も豊富なので、気取らず家でワインを楽しみたい時のおつまみにぴったりです。

相性の良いワインは、スパークリングワイン、辛口白ワイン、ロゼワイン、果実味豊かな赤ワインです。

プロセスチーズにおすすめのワイン

シャトー酒折 甲州・ドライ

詳細情報
アルコール度数 12 %
味わい  辛口
原産国名 日本
メーカー名   シャトー酒折
果実 %     甲州

伊勢志摩サミットで出された事で一躍有名になったワイン。爽快な酸味と心地よいフレッシュな果実味が軽やかな辛口ワイン。2018年 Japan wine challenge 金賞!

香りレモン、ライム
酸味★★★☆☆
ボディ ★★☆☆☆
佐々木
甲州から造られる軽めの白ワインです。爽やかな柑橘系の香りが感じられ、爽やかな白ワインに仕上がっています。

スモークやペッパー風味のプロセスチーズにおすすめのワイン

ウルフブラス イエローラベル シラーズ

詳細情報
アルコール度数 13.5 %
ボディー  ミディアムボディ
原産国名 オーストラリア
メーカー名 Treasury Wine Estates Japan株式会社

デイリーワインには一押しのオーストリア シラーズ。プラムなどの熟したニュアンスにブラックペッパーなどのシラーズ特有のスパイシーさとほのかな樽香のバランス良好の赤。

香りカシス、黒コショウ
酸味★★☆☆☆
ボディ★★★★☆
渋み★★★☆☆
佐々木
オーストラリアで造られる濃厚な赤ワインです。カシスなどの果実の香りをふんだんに感じる事が出来ます。重めの赤ワインが好きな方におすすめです。

気をつけて!赤ワインと相性の悪いチーズ

赤ワインのタンニンとチーズの酸味やミルキーさが衝突してチーズの風味を潰してしまいます。その結果、赤ワインの持つニュアンスをかき消して、酸味とタンニンが悪く強調されてしまうのです。

シェーブルやハード系のチーズは酸味が強めなので重い赤ワインとは相性がよくありません。
どちらかと言うとシャンパーニュや白ワイン、ロゼワインの方がチーズと合わせやすい傾向があります。

じゃあ赤ワインに合うチーズって?

赤ワインと合うチーズも勿論あります。例えば、ラミ・デュ・シャンベルタンというブルゴーニュ産のチーズをご存知ですか?
これはナポレオンも愛したシャンベルタンを愉しむために作られたチーズだと言われています。

高貴なシャンベルタンの力強さとしっかりとしたミネラル感に上品な酸そしてタンニンは、風味が極めて強いラミ・デュ・シャンベルタンととてもよく合います。
ちなみにラミ・デュ・シャンベルタンとはシャンベルタンのお友達と言う意味です。

チーズと赤ワイン、絶対に合わないと言う訳ではなく合わせる時にはちょっと注意が必要だと言うお話でした。

迷ったらコレ!ワインに合うチーズ詰め合わせランキング3選

迷ったらこれ!ワインにおすすめのチーズ詰め合わせランキング

ここではワインのつまみとなるチーズ詰め合わせを紹介します。

チーズの詰め合わせでは様々な種類のチーズがあるため、自分にぴったりのチーズをみつけたいかたにおすすめです。

今回は「どのチーズから食べてみようかな?」と迷っている方におすすめできる、様々な種類が入っているチーズ詰め合わせを基準に選びました!

ぜひこれから紹介するランキングを参考にしてください。

では早速見ていきましょう。

3位

チーズ おつまみ 詰め合わせ 食べ比べ 5種セット

詳細情報
ブランド:フィアーノ
内容量:
ゴーダトリュフ 90g オランダ産
ゴルゴンゾーラ 90g イタリア 産
ブリー 110g フランス産
ミモレット 12ヶ月熟成 90g フランス産
グラナパダーノ90g イタリア産

赤ワインにおすすめのチーズ5種類が入ったセットです。

ゴルゴンゾーラやミモレットを始めとした様々なチーズが入っています。

白カビチーズやハードチーズなどタイプも分かれているため、チーズ初心者の方にもおすすめです。

赤ワインと合わせるチーズをお探しの方は、ぜひ一度ご賞味ください。

2位

チーズコレクション アソート バルク

詳細情報
ブランド:ロックフォール
内容量:
スモークプレーン(オランダ) 10個
パルメザン(ニュージーランド) 10個
コルビージャック(アメリカ) 10個
レッドチェダー(アメリカ) 10個
ゴーダ(オランダ) 10個

スモークプレーンやパルメザンなど5種類のチーズが入った詰め合わせ。

1つずつ小分けになっているため、食べやすいことが大きな魅力。

料理に使うこともできるため、使い方の幅が広くおすすめです。

1位

チーズ おつまみ 詰め合わせ アソート 食べ比べ 6種類セット

詳細情報
ブランド:フィアーノ
内容量:
クリームチーズ 125g
ゴルゴンゾーラ 90g
フラッグシップ 100g
パルミジャーノレッジャーノ 90g
フォレストスモーク 125g
ペコリーノロマーノ 90g

ワインに相性抜群のチーズを6種類もまとめたチーズ詰め合わせセット。

フレッシュタイプのクリームチーズや白カビタイプのゴルゴンゾーラなど、様々なタイプのチーズが入っているため始めてチーズにチャレンジする方におすすめです。

原産国はイタリアのため、イタリアのワインと合わせると非常に美味しいですよ。

そのままで食べることはもちろん、サラダやパスタに加えて楽しんでみても良いでしょう。

ワインと相性抜群!チーズの食べ方7選

ワインと相性抜群!チーズの美味しい食べ方

ここからはワインと合うチーズの食べ方を紹介していきます。

ひと手間加えるだけで何倍にも美味しさが増える方法を解説するので、ぜひ参考にしてください。

では早速見ていきましょう。

1.焼きチーズ

買ってきたチーズが余ったら手軽にできる焼きチーズがおすすめです。

フライパンなどで焼くだけで簡単にできるうえ、香ばしい感覚が味わえます。

チーズの味に飽きたら、ぜひ一度焼いてみてくださいね。

2.カプレーゼ

イタリアを代表する料理の1つでモッツァレラ、トマト、バジルをメインに使用します。

モッツァレラとトマトを切り分けて並べたらバジルをふりかけ、さらにオリーブオイルをかけると絶品に。

モッツァレラの濃厚な味わいとトマトのフレシュさ、バジルのアクセントを楽しめますよ。

お好みで塩やブラックペッパーをかけて召し上がりください。

3.じゃがいもチーズボール

パリパリとした食感が病みつきになるじゃがいもチーズボール。

じゃがいもを茹でて潰したものに、チーズを加えて一口サイズに丸めます。

丸めたじゃがいもチーズを油できつね色になるまで上げれば完成。

スパークリングワインとも相性が良いのでぜひ試してみてください。

4.餅チーズ

餅の上にチーズを振りかけるだけでできる簡単つまみ。

餅とチーズの両方が伸びるため、超濃厚な味わいを楽しめます。

ピザソースを加えればピザのような味わいにも変化するので、工夫しやすくおすすめです。

5.チーズフォンデュ

チーズと言えばまさにこれ、チーズフォンデュです。

パンや野菜、ソーセージとチーズを絡めて食べれば口の中に幸せが広がります。

今回紹介しているじゃがいもチーズボールなどにかければ、さらにチーズを味わうことも。

チーズアレンジの中では自由度が高いため、自分だけの組み合わせを見つけてみるのも面白いかもしれません。

6.アボカドクリームチーズ

アボカドとクリームチーズのクリーミーさがバランス良く絡み合ったつまみ。

アボカドの種を取り、クリームチーズを詰めて切り分ければ完成。

アボカド好きの方にはぜひ一度食べていただきたいです。

7.チーズプラトー

チーズプラトー

チーズプラトーとはお皿に2種以上のチーズなどを乗せる食べ方です。

レストランなどではよく見ますが、実際はお皿に並べるだけなので誰でもできます。

おしゃれに盛り付けて友人に写真を送ってみるといった楽しみ方ができることもポイントです。

お皿やチーズにこだわることはもちろん、ナッツやベリー系の果実をおいて楽しくチーズを味わってくださいね。

ワインとチーズの相性を理解して味わい尽くそう!

[PR]
SAKECOMI監修でもあるトップソムリエ佐々木が徹底的に考え尽くした、ワインプログラム。
「ワインを何から飲めばいいのかわからない」
「ワインが美味しいのかわからない」

そんなあなたにおすすめです。ホームワインを詳しく見る※ 販売数には限りがございますので、売り切れの際は何卒ご容赦ください。

ワインパーティーなどでチーズを用意したい時には、「基本ポイント」と、「合わない組み合わせ」を考えて準備すると良いのではないでしょうか。
同じ産地のチーズとワインを用意するのが難しい場合は、比較的近い場所で合わせるなど柔軟にチョイスしても十分マリアージュを楽しめます。
是非、お好みのマリアージュを見つけてみてくださいね。

この記事をシェアしよう!
この記事のURLとタイトルをコピーする
   

関連記事

【ソムリエ厳選】魚料理に相性ぴったりのおすすめワイン!選び方のコツも解説

「魚料理には白ワイン」と一般的には言われています。 しかし白ワインと言っても様々なタイプがありますし、さら

【ソムリエ厳選】赤ワインのつまみ人気おすすめ32選を徹底解説!

「今日は自宅で簡単に済ませたいな。」 「急なお客様の訪問!これから作る時間はないから、ちょっと気の利いたア

【ソムリエ厳選】パスタに合うワインおすすめ10選!ソースの種類ごとにチョイス

レストランでもお家でも食べる機会が多いパスタ料理。そんな誰にでも愛される国民食にまで発展したパスタ料理に合わせる

【ソムリエ厳選】お肉に相性ぴったりのおすすめワイン9選!選び方のコツも解説

ワインを選ぶときに重要なことは、お食事との相性。ワインはもちろん単体でも楽しめますが、お食事とワインの相性がぴっ

【ソムリエ厳選】白ワインの人気おすすめつまみ14選!ワインも紹介!

白ワインを買って、今日はパーティー!! 「あ、おつまみどうしよ?」、「なにが合うのかな?」と迷った経験があ

特集記事

人気おすすめの純米酒ランキング31選!選び方や美味しい飲み方も紹介

【ソムリエ厳選】おすすめの赤ワイン16選!選び方・飲み方も解説!

リキュールとは?種類から、おすすめのリキュール一覧、飲み方まで徹底解説!

【編集部厳選】おすすめの高級焼酎25選!人気のプレミアム焼酎を厳選!

【2022年版】人気おすすめ焼酎26選!種類から選び方まで徹底解説

TOP