CBDにはどんな種類がある?服用方法や含有量などから選び方を解説

2022/11/27
その他

近年、大きな注目を集めているCBD。

人気の高まりから数々の商品が発売されていますが、どれを選べばいいかわからないという方も多いでしょう。

今回の記事ではCBDの種類や選び方、おすすめ商品までをご紹介していきます。

ぜひ最後までご覧ください。

CBDとは?

CBD(カンナビジオール)とは、大麻草から抽出される天然成分です。

大麻と聞いて危険な成分だと思われる方もいるかと思いますが、CBDは依存性・中毒性を含みません

大麻そのものにはCBDのほかに、THC(テトロヒドロカンナビノール)など幻覚や高揚感を生じるいわゆる「麻薬症状」をもたらす成分が含まれています。

そんな大麻の中でも、特に安全で有用な成分であるCBDがいま話題となっているのです。

CBDを摂取することで期待できる主な効果は以下の通りです。

 

CBDの効果
・リラックス効果
・不眠改善
・抗炎作用
・抗酸化作用

 

このような効果があるため、CBDはお酒やタバコに変わる嗜好品として普及していくのではないかとの見解もあります。

厚生労働省の認可を受けたCBD商品であれば国内で販売が可能となっており、現在は様々な種類のCBD商品が流通しています。

CBDの安全性が気になる方はこちらの記事もご参考ください。

>>【CBD解説付き】世界初のCBDアルコールも!?厳選おすすめCBD商品をご紹介!

CBDの選び方

こちらでCBDの選び方についてご紹介します。

安全かつ自分に適したCBD商品を購入するためにもぜひご参考ください。

CBDの種類で選ぶ

CBDの商品は含まれる成分やその含有量によって種類が変わります。

安全にCBDを摂取するためにも、成分には十分に注意して商品を選ぶようにしましょう。

 

フルスペクトラム【日本では販売規制!】

フルスペクトラムは大麻の成分が最も多く含まれているタイプです。

CBDの含有量は多くなりますが、その一方でTHCなどの依存・中毒成分も含むことになります

そのためフルスペクトラムの商品は日本において販売規制対象です。

しかし、海外から個人輸入した商品が検査を通り抜けて日本に流通している場合もあります。

フルスペクトラムの表記や、THCを含むと記載されている商品は絶対に買わないようにしましょう

 

ブロードスペクトラム

ブロードスペクトラムは、フルスペクトラムから有害成分であるTHCを取り除いたタイプです。

CBDを中心とした大麻由来の複数の有効成分が相互に作用し、効果を高めあう「アントラージュ効果」がブロードスペクトラムには期待できます。

麻の風味もしっかり残っており、独特の風味や苦味が特徴的。

しっかりとCBDの効果を感じたい方におすすめです。

 

アイソレート

純粋なCBD成分のみを抽出した最も安全なタイプです。

安全性が高いため、CBD入門としてはアイソレートが適しているでしょう。

アイソレートタイプのCBDはリキッドや食品、ジェルなど様々な形で商品化されています。

様々な用途やシーンで服用できる点もアイソレートタイプの魅力です。

ただし、CBDの効果についてはやや弱くなります

服用方法や用量を変えるなど、自身の体調に合わせて調節してみてください。

服用方法で選ぶ

CBDは服用方法によって効果が変わります。

自分に適した服用方法をお試しください。

 

リキッド

CBDリキッドは効率的なCBDの服用方法のひとつです。

リキッドを舌の上に数滴垂らし、1分ほど馴染ませてから飲み込みます。

体内にCBDの成分が素早く吸収されるため、より効果を実感しやすい服用スタイルです。

直接飲み込むほか、食事や飲み物に入れて摂取するなど汎用性もあります。

 

電子タバコ

電子タバコを使って気化させたリキッドのCBDを吸い込む服用方法です。

電子タバコはベイプ(VAPE)とも呼ばれます。

CBDの効果を実感するには煙からの吸引が最も効率的です。

即効性を求める方は電子タバコでのCBD摂取をおすすめします。

専用の電子タバコを買うことに抵抗感がある方は、まずは使い捨てタイプの商品から試してみてください。

または、ジョイントとも呼ばれる巻きたばこタイプのCBD商品もあります。

 

食品・サプリメント

食品やサプリメントからCBDを摂取する方法です。

手軽に摂取できるため、時間や場所を選ばずにCBDを服用することができます

主な経口摂取のCBD商品は以下の通りです。

・グミ
・ガム
・サプリメント
・お酒

持ち運びもコンパクトですので、外出先や休み時間などに少しリラックスしたいときに食品やサプリメントはおすすめです。

他の服用方法よりも摂取効率は落ちますが、CBD入門として採り入れやすい、周囲にCBDを服用していることが知られにくいというメリットがあります。

 

ワックス・ローション

肌からCBDを摂取する経皮接種タイプです。

CBDを含んだワックスやローションを肌に塗ることで、経皮からCBDの成分を取り込みます。

CBDを経皮から接種する場合に得られる効果は、炎症や筋肉痛の改善・抗酸化作用です。

疲労回復や美容目的でCBDを使いたい方は、ワックスやローションなどを使うと良いでしょう

CBD濃度で選ぶ

CBD濃度が高い商品ほどCBDの効果を感じやすくなります。

CBDの効果には個人差があるので、濃度で商品を選ぶことも検討しましょう。

 

CDB濃度~10%

低濃度のCBDは手軽にCBDの効果を実感できるでしょう。

あまり効果は強くありませんが、初心者にはおすすめです。

 

CDB濃度10~30%

10~30%のCBD濃度があれば、CBDの効果をしっかりと感じることができます

ストレスを感じた時やうまく眠れない時に服用すると良いでしょう。

 

CDB濃度30%~

CBD濃度が30%以上となると、とても強い効果を得られるでしょう

強いストレスを受けたときには高濃度のCBDがおすすめです。

しかし、高濃度のCBDは体に負担をかける場合があるので、低濃度のCBDで体を慣らしてから試してみてください。

 

CBDのおすすめ商品10選

こちらでCBDのおすすめ商品をご紹介します。

様々な種類のCBD商品をピックアップしましたので、ご自身の好みやライフスタイルに合わせて選んでみてください。

おすすめCBD商品の一覧は以下の通りです。

商品画像RECLIA レクリア 高濃度CBDグミCBDfx CBDグミ ブロードスペクトラム ミックスベリー味Chillmate CBDオイルCANNAXIA CBDオイル 高濃度 30%roun CBDオイルカプセル サプリメントHempMeds CBDロールオンChillmate CBDジョイントRelax me CBDベイプ10%+WEED CBD LIQUEURataracia CBDビール ペールエール
商品名RECLIA レクリア 高濃度CBDグミCBDfx CBDグミ ブロードスペクトラム ミックスベリー味Chillmate CBDオイルCANNAXIA CBDオイル 高濃度 30%roun CBDオイルカプセル サプリメントHempMeds CBDロールオンChillmate CBDジョイントRelax me CBDベイプ10%+WEED CBD LIQUEURataracia CBDビール ペールエール
詳細種類:アイソレート
タイプ:グミ
CBD濃度:1粒/20mg
種類:ブロードスペクトラム
タイプ:グミ
CBD濃度:1粒/25mg
種類:ブロードスペクトラム
タイプ:リキッド
CBD濃度:30%
種類:ブロードスペクトラム
タイプ:リキッド
CBD濃度:20%
種類:ブロードスペクトラム
タイプ:サプリメント
CBD濃度:1粒/10mg
種類:アイソレート
タイプ:ローション
CBD濃度:1本/150mg
種類:ブロードスペクトラム
タイプ:ジョイント
CBD濃度:1本/約130mg
種類:アイソレート
タイプ:電子タバコ
CBD濃度:10%
種類:アイソレート
タイプ:お酒
CBD濃度:-
種類:アイソレート
タイプ:お酒
CBD濃度:330ml/20mg
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

RECLIA レクリア 高濃度CBDグミ

RECLIA レクリア 高濃度CBDグミ

詳細情報
種類:アイソレート
タイプ:グミ
CBD濃度:1粒/20mg

いつでも手軽に服用できるレモン味のCBDグミです。
寝る前のリラックスタイムに食べることで、睡眠の質が向上します。
親しみやすいグミタイプで、レモンフレーバーであることからCBD初心者におすすめ。
15分程度の長い時間をかけて食べることでCBDの吸収効率が高くなります。

種類服用タイプCBD濃度
アイソレートグミ1粒/20mg

CBDfx CBDグミ ブロードスペクトラム ミックスベリー味

CBDfx CBDグミ ブロードスペクトラム ミックスベリー味

詳細情報
種類:ブロードスペクトラム
タイプ:グミ
CBD濃度:1粒/25mg

ミックスベリー風味のCBDグミです。
ヴィーガン仕様となっているため、オーガニック原料のみを使用しています。
ブロードスペクトラムであることから、CBDのしっかりとした効果を感じられるでしょう。
グミタイプでもCBDの効果をしっかりと得ることができます。

種類服用タイプCBD濃度
ブロードスペクトラムグミ1粒/25mg

Chillmate CBDオイル

Chillmate CBDオイル

詳細情報
種類:ブロードスペクトラム
タイプ:リキッド
CBD濃度:30%

様々なフレーバーが用意されているCBDオイルです。
ペパーミント・温州みかん・ゆず蜜・グレープフルーツなどのフレーバーをラインナップ。
麻の風味は抑えられていますが、CBD濃度は高くなっています。
お好みのフレーバーでCBDを楽しめる商品です。

種類服用タイプCBD濃度
ブロードスペクトラムリキッド30%

CANNAXIA CBDオイル 高濃度 30%

CANNAXIA CBDオイル 高濃度 30%

詳細情報
種類:ブロードスペクトラム
タイプ:リキッド
CBD濃度:20%

CBDに加えてCBN(カンナビノール)を配合したオイルです。
CBNとはCBDと同じく大麻から抽出される有効成分で、特に沈静や睡眠補助の効果が高いとされています。
2つの成分を合わせることでアントラージュ効果が働き、より効果を実感できるでしょう。
寝つきが悪い、睡眠の質を上げたい方におすすめ!

種類服用タイプCBD濃度
ブロードスペクトラムリキッド20%

roun CBDオイルカプセル サプリメント

roun CBDオイルカプセル サプリメント

詳細情報
種類:ブロードスペクトラム
タイプ:サプリメント
CBD濃度:1粒/10mg

CBDオイルを内包したサプリメントです。
オーガニックの大麻から抽出した天然のCBDを使用。
単価が安く、手軽かつ継続的にCBDを服用したいときにおすすめです。
1粒当たりの濃度が低めなので、体調や個人差に合わせて飲む量を調節できる点もポイント。

種類服用タイプCBD濃度
ブロードスペクトラムサプリメント1粒/10mg

HempMeds CBDロールオン

HempMeds CBDロールオン

詳細情報
種類:アイソレート
タイプ:ローション
CBD濃度:1本/150mg

使いやすいロールオンタイプの塗るCBDです。
患部にCBDオイルを塗ることで、筋肉のコリや固まりを抑えてくれます。
スポーツ後のケアや、デスクワークの肩こり・腰痛におすすめのCBDです。
純粋なCBDのみを含むアイソレートタイプで、安全性が高くアスリートも愛用しています。

種類服用タイプCBD濃度
アイソレートローション1本/150mg

Chillmate CBDジョイント

Chillmate CBDジョイント

詳細情報
種類:ブロードスペクトラム
タイプ:ジョイント
CBD濃度:1本/約130mg

ジョイント(巻きたばこ)タイプのCBDです。
吸引式のCBDとなるため、爽快感やリラックス効果を強く感じることができます。
CBG(カンナビゲロール)を配合しているため、やる気や集中力が高まる効果も。
専用のケースに入れれば火が消える仕組みとなっているので、1本を数回に分けて楽しむことができます。
喫煙家の方や、シャキッとした気持ちになりたい方におすすめ。

種類服用タイプCBD濃度
ブロードスペクトラムジョイント1本/約130mg

Relax me CBDベイプ10%

Relax me CBDベイプ10%

詳細情報
種類:アイソレート
タイプ:電子タバコ
CBD濃度:10%

使い捨てのCBD電子タバコです。
アイソレートタイプでCBD濃度10%とやさしく、かつ使い捨てのためCBD初心者に人気があります。
レモンやグリーンアップルなど7種類のフレーバーがある点も魅力。
効果を感じやすい吸引式のCBDを手軽に楽しみたい方におすすめです。

種類服用タイプCBD濃度
アイソレート電子タバコ10%

+WEED CBD LIQUEUR

+WEED CBD LIQUEUR

詳細情報
種類:アイソレート
タイプ:お酒
CBD濃度:-

CBD成分を含んだリキュールです。
CBDに加えて生姜やジュニパーベリーなどを配合。
甘味がありながらも爽快な風味を楽しめる、カジュアルな仕上がりとなっています。
キンキンに冷やしてショット、ソーダ割り、ビール割りなど様々な飲み方でお楽しみください。

種類服用タイプCBD濃度
アイソレートお酒

ataracia CBDビール ペールエール

ataracia CBDビール ペールエール

詳細情報
種類:アイソレート
タイプ:お酒
CBD濃度:330ml/20mg

CBDが入ったペールエールスタイルのビールです。
試行錯誤のうえ、CBDの純粋な成分のみをパウダー化することに成功。
パウダーのCBDをビールに加えることで、日本初のCBDビールが誕生しました。
ホップ・アルコール・CBDのリラックス成分の相乗効果を楽しめるでしょう。

種類服用タイプCBD濃度
アイソレートお酒1本/20mg

CBDはどれくらい摂取していい?

CBDには適切な摂取量が定められていません

CBDの効果は個人差が大きいため、どれくらいの量を摂取すべきかは個人で見極める必要があります。

リキッドは1日2~3滴から、グミやサプリメントは1日1~2粒、電子タバコは1日1本までなど、少量の摂取から効果を確かめてみてはいかがでしょうか。

CBDには中毒成分は含まれていませんが、まれにめまいや下痢などの軽い副作用が起きるといった報告もあります

軽微とはいえ体調を乱す可能性もあるので、まずは少量からCBDを摂取していくことをおすすめします

その中で効果があまり感じられない場合は、摂取量を増やす、服用方法を変える、商品を変えるなど調節してみてください。

用途に合わせたCBD商品を選ぼう!

CBDはお酒やタバコに変わる嗜好品として、現在非常に注目されています。

大麻から抽出される成分であるため不安に思う方もいるかと思いますが、CBDに中毒症状や幻覚作用はありません。

正しいCBD商品を選べば、あなたの生活をより良いものにしてくれるでしょう。

CBD初心者向けの方でも気軽にお試しできる、低濃度で体に優しいCBD商品もたくさん販売されています。

今回の記事を参考に、自身に適したCBD商品を購入してみてくださいね。

CBDについてもっと詳しく知りたい方は以下の記事もぜひご覧ください

>>【世界のトレンド】CBDって何?概要に特徴、お酒(アルコール)と一緒に摂取した場合の効果を解説!

>>【CBD解説付き】世界初のCBDアルコールも!?厳選おすすめCBD商品をご紹介!

記事の執筆者

熊倉 SAKECOMI編集部 熊倉

JSA認定 SAKE DIPLOMA

【JSA認定 SAKE DIPLOMA】業務用酒販店勤務。酒屋の立場で様々なお酒を飲んだり、メーカーやインポーターと会話をし最新情報を収集しています。醸造酒全般に詳しくその中でもクラフトビールを愛でている。 https://sakecomi.com/

この記事をシェアしよう!
この記事のURLとタイトルをコピーする
   

関連記事

スナップビールの特徴や評判は?魅力や作成手順を徹底解説!

「スナップビールの特徴や評判、作成方法が知りたい」と考えていませんか? 本記事ではオリジナルラベルのビール

マッコリとは?味や度数から、おすすめのマッコリ、飲み方まで徹底解説!

「マッコリってどんな味?」 「度数やカロリーはどれくらい?」 「マッコリの選び方が分からない」 こんな疑問を持

スナップウイスキーの特徴や評判は?魅力や作成手順を徹底解説!

「スナップウイスキーの特徴や評判が知りたい」と悩んでいませんか? 本記事ではオリジナルラベルのウイスキーと

スナップシャンパンの特徴や口コミは?魅力や作成手順を徹底解説!

「スナップシャンパンって何?特徴や口コミについて気になる」と考えていませんか? 本記事ではオリジナルラベルのシャン

【CBD解説付き】世界初のCBDアルコールも!?厳選おすすめCBD商品をご紹介!

日本でもよく耳にするようになった「CBD」。 かつてはCBDオイルがメジャーだったものの、最近では清涼飲料水やお酒

【最新版】オリジナルラベルの人気おすすめ日本酒ランキング5選!

「特別な日のお祝いにオリジナルラベルの日本酒をプレゼントしたい」と考えていませんか? オリジナリティー溢れ

スナップ日本酒の特徴や評判は?魅力や作成手順を徹底解説!

「スナップ日本酒って何?特徴や評判が知りたい」と考えていませんか? 本記事ではオリジナルラベルの日本酒とし

おすすめの美味しい梅酒10選!梅酒の度数、種類、飲み方まで徹底解説!

「おすすめの梅酒はどれ?」 「どんな割り方があるの?」 「アルコール度数って何%?」 梅酒に関

おすすめの料理酒10選!料理酒の代用も合わせて徹底解説!

「どの料理酒を選んでいいか分からない。」 「料理酒がなくて代用のものを知りたい。」 「そもそも料理酒

スナップワインの特徴や評判は?魅力や作成手順を徹底解説!

「スナップワインって何?特徴や口コミが気になる」と考えていませんか? 本記事ではオリジナルラベルのワインと

特集記事

人気おすすめの純米酒ランキング31選!選び方や美味しい飲み方も紹介

【ソムリエ厳選】おすすめの赤ワイン16選!選び方・飲み方も解説!

リキュールとは?種類から、おすすめのリキュール一覧、飲み方まで徹底解説!

【編集部厳選】おすすめの高級焼酎25選!人気のプレミアム焼酎を厳選!

【2022年版】人気おすすめ焼酎26選!種類から選び方まで徹底解説

TOP