スコットランド・スカイ島で造られるウイスキーとは?タリスカーの特徴・味わいを徹底解説!

2022/06/29
ウイスキー

スモーキーな香りが特徴的なタリスカー。

スパイシーな味わいも混ざり非常に美味しいですが、銘柄の種類も多く迷ってしまいますよね。

そこで今回はお酒のプロがタリスカーについて詳しく解説していきます。

歴史や味わいも解説していくので、自分好みの一本をぜひ見つけてみてください。

それではさっそく記事をみていきましょう。

記事の監修者

佐々木 健太

J.S.A. ソムリエ・エクセレンス

ソムリエ/年間受講者数日本一を誇るカリスマワインスクール講師  21歳でソムリエ資格を取得。南フランスにある一つ星レストラン「Keisuke Matsushima」にて研鑽を積み、帰国後は南青山「L’AS」を経て、株式会社WINE TRAILを創業。ワインのサブスク「HOME WiNE」を手掛ける。YouTubeチャンネル「ソムリエ佐々木」を運営。第9回全日本最優秀ソムリエコンクールファイナリスト。https://homewine.jp/

タリスカーとは

タリスカーはスコットランド・スカイ島で造られているシングルモルトウイスキーです。

スカイ島の大自然の中でタリスカーは造られています。

ここからはそんな、タリスカーの歴史・産地・味わいについて詳しく解説していきます。

歴史

タリスカーは1830年に、スコットランド・スカイ島の西南部にある蒸留所で造られ始めました。

マカスキル兄弟がスカイ島が生産されている大麦を使用してウイスキー造りをはじめたのが原点です。

タリスカーという言葉の意味は古代ノース語で「傾いた大岩」と言う意味も存在します。

その後、いくつかのオーナーの移り変わりはありましたが、現在も創業者のマカスキル兄弟の想いは引き継がれています。

産地

タリスカー蒸留所は、スコットランド・スカイ島のロッホ・ハーポートと呼ばれている入江に面しています。

海に囲まれた岩場の多いスカイ島は、ミストアイランドと呼ばれるほど非常に厳しい海洋性気候。

大自然と海に囲まれた環境で造られるタリスカーは、唯一無二の個性を持ったウイスキーに仕上がっています。

また、タリスカーの全てのラベルには「MADE BY THE SEA」と書かれています。

この言葉は、大自然に囲まれているタリスカー蒸留所の生産者たちの自然への感謝を表す言葉です。

味わい

タリスカーは唯一無二にこだわっており、個性ある味わいに仕上がっていることが多いです。

海潮のような雰囲気と黒胡椒の香りが特徴的なシングルモルトのスコッチウイスキー。

スモーキーな香りとスパイスの香りが混ぜ合わさった独特な香りを感じることができます。

味わいはバランスが取れており、重厚感のある味わいに仕上がっています。

バランスが取れているので、食事との相性もよく、幅広く親しまれています。

また、アルコール度数も45.8%にこだわっているのもポイントです。

タリスカーの選び方

ここからはタリスカーの選び方を製法・受賞歴に分けて解説していきます。

タリスカーを飲む際や選ぶときの参考にしてみてください。

選び方

・製法

・受賞歴

【選び方1】製法

タリスカーは1830年から変わらない製法を守り続けています。

発酵槽にはパラニア松を使用した、ウォッシュバックを使用して造られています。

発酵の時間も70時間と通常より長く行うことで、タリスカー独特の味わいを造り出しています。

また、蒸留も単式蒸留器「ポットスチル」にて2回の蒸留を行なっており、スッキリとした香りと口当たりに仕上がっています。

【選び方2】受賞歴

歴史の古いタリスカーはこれまでに多くの賞を受賞しています。

ウイスキー選ぶ際に受賞歴を参考にすることはとてもおすすめです。

今回は、代表的な銘柄の受賞歴について紹介していきます。

【10 YEARS 10年】

・インターナショナルスピリッツチャレンジ ISC  ゴールド・シルバー受賞

・ワールドウイスキーアワード WWA  ベストシングルモルトアイランズ受賞

・インターナショナル・ワイン・アンド・スピリッツ・コンペティション IWSC  ゴールドメダル受賞

【STORM ストーム】

・インターナショナルスピリッツチャレンジ ISC  ゴールド・シルバー受賞
・ワールドウイスキーアワード WWA  ゴールド受賞

【Port Ruighe ポートリー】

・インターナショナルスピリッツチャレンジ ISC  ゴールド・シルバー受賞

・インターナショナル・ワイン・アンド・スピリッツ・コンペティション IWSC  シルバーメダル受賞

タリスカーのおすすめランキング7選

ここからはタリスカーのおすすめ銘柄をランキング形式で紹介していきます。

受賞歴などを参考にランキングを作成をしています。

長期熟成原酒を使用したタリスカーもあるので、お好みの味わいの一本を見つけてみてください。

それではさっそく、ランキングを見ていきましょう。

商品画像タリスカー 10年タリスカー ストームタリスカー ポートリー タリスカー 25年タリスカー 18年タリスカー スカイタリスカー ディスティラーズ エディション
商品名タリスカー 10年タリスカー ストームタリスカー ポートリータリスカー 25年タリスカー 18年タリスカー スカイタリスカー ディスティラーズ エディション
詳細ブランド:タリスカー
タイプ:シングルモルト
アルコール度数:45.8%
ブランド:タリスカー
タイプ:シングルモルト
アルコール度数:45.8%
ブランド:タリスカー
タイプ:シングルモルト
アルコール度数:45.8%
ブランド:タリスカー
タイプ:シングルモルト
アルコール度数:45.8%
ブランド:タリスカー
タイプ:シングルモルト
アルコール度数:45.8%
ブランド:タリスカー
タイプ:シングルモルト
アルコール度数:45.8%
ブランド:タリスカー
タイプ:シングルモルト
アルコール度数:45.8%
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

7位 タリスカー ディスティラーズ エディション

タリスカー ディスティラーズ エディション

詳細情報
ブランド:タリスカー
タイプ:シングルモルト
アルコール度数:45.8%

ディスティラーズ エディションは少し独特なシングルモルトウイスキーです。

アメリカンオークにて熟成後に、シェリーの貯蔵で使用していたカスクで2度目の熟成を行います。

2度の熟成を行うことで、甘みと豊かな香りを持ったウイスキーに仕上がります。

濃いめの香りや味わいが好きな方におすすめです。

 

受賞歴おすすめの飲み方
ロック

6位 タリスカー スカイ

タリスカー スカイ

詳細情報
ブランド:タリスカー
タイプ:シングルモルト
アルコール度数:45.8%

2015年にリリースされたばかりの比較的に新しい種類です。

スモークの香りと甘くくてフルーティーな味わいに仕上がっています。

ハイボールにして飲むと爽やかな仕上がりを楽しむことができます。

 

受賞歴おすすめの飲み方
ハイボール

5位 タリスカー 18年

タリスカー 18年

詳細情報
ブランド:タリスカー
タイプ:シングルモルト
アルコール度数:45.8%

熟成年数が18年の長期熟成原酒を使用して造られています。

味わいは非常にリッチな仕上がり。まろやかな甘みを感じることができます。

リッチな味わいのウイスキーを探している方におすすめ。

ロックでゆっくりと香りの変化を楽しみたい一本です。

 

受賞歴おすすめの飲み方
インターナショナルスピリッツチャレンジ ISCロック

4位 タリスカー 25年

タリスカー 25年

詳細情報
ブランド:タリスカー
タイプ:シングルモルト
アルコール度数:45.8%

熟成年数が25年の長期熟成原酒を使用して造られています。

しかし、25年熟成が可能な原酒は1万樽に1樽あるかないかと言われるほど貴重な原酒。

長期熟成由来の柔らかい香りを感じることができます。

じっくりとタリスカーを味わいたい方におすすめです。

 

受賞歴おすすめの飲み方
インターナショナルスピリッツチャレンジ ISC

インターナショナル・ワイン・アンド・スピリッツ・コンペティション IWSC  

ロック・水割り

3位 タリスカー ポートリー

タリスカー ポートリー

詳細情報
ブランド:タリスカー
タイプ:シングルモルト
アルコール度数:45.8%

ポートワインの樽を使い、追加熟成をおこなっているウイスキーです。

ワイン樽を使うことで甘いベリーの香りを感じることができます。

タリスカーのスモーキーな香りとベリーの香りが混ざり合った独特な香りを体験してみて下さい。

 

受賞歴おすすめの飲み方
インターナショナルスピリッツチャレンジ ISC

インターナショナル・ワイン・アンド・スピリッツ・コンペティション IWSC  

ハイボール

2位 タリスカー ストーム

タリスカー ストーム

詳細情報
ブランド:タリスカー
タイプ:シングルモルト
アルコール度数:45.8%

日本でもとても人気の銘柄であるストーム。

スモーキーな香りと黒胡椒のスパイシーな香りをダイレクトに感じることが出来ます。

味わいもスッキリと仕上がっており、非常に飲みやすい仕上がりです。

タリスカーを初めて飲む方におすすめの銘柄。

 

受賞歴おすすめの飲み方
インターナショナルスピリッツチャレンジ ISC

インターナショナル・ワイン・アンド・スピリッツ・コンペティション IWSC  

ワールドウイスキーアワード WWA

ハイボール・ロック

1位 タリスカー 10年

タリスカー 10年

詳細情報
ブランド:タリスカー
タイプ:シングルモルト
アルコール度数:45.8%

タリスカー10年は非常に人気があり、蒸溜所を代表する銘柄。

熟成年数が10年の原酒を使用してウイスキーが造られており、柑橘系のフレッシュな香りが感じられます。

マイルドで飲みやすい仕上がりなので、タリスカーを初めて飲む方へのプレゼントとしてもおすすめです。

 

受賞歴おすすめの飲み方
インターナショナルスピリッツチャレンジ ISC

インターナショナル・ワイン・アンド・スピリッツ・コンペティション IWSC  

ワールドウイスキーアワード WWA

ハイボール・ロック

タリスカーと相性の良い飲み方

ウイスキーにはさまざまな飲み方が存在しています。

今回はタリスカーを飲むときにピッタリな、おすすめの飲み方を3つ紹介していきます。

【飲み方1】スパイシーハイボール

ウイスキーといえばハイボールが一番に思い浮かぶことが多いのではないでしょうか。

タリスカーとハイボールの相性はとても良く、今回ご紹介するのは、スパイシーハイボールです。

完成したハイボールに、ミルで挽いた黒胡椒を振りかけます。

黒胡椒を振りかけることで、タリスカーの持つスパイシーな香りが強調され、絶妙な味わいに仕上がります。

ハイボールにして飲む時は、ぜひ試してみてください。

ハイボールの作り方

①氷をグラスに入れてグラスを冷やします。

②冷やしたグラスにウイスキーを注いでいきます。

③ウイスキー3、炭酸水7の割合になるように炭酸水を静かに注ぎます。

④マドラーで縦にかき混ぜます。

⑤上から黒胡椒を振りかけて、完成。

【飲み方2】水割り


タリスカーを水割りで飲むことで、とてもマイルドな味わいに仕上がります。

食事との相性もよく、食中酒としても人気の飲み方です。

ウイスキーを自分好みの濃さにして飲むのがおすすめ。

 

水割りの作り方

①グラスに氷を入れて、グラスを冷やします。

②グラスにウイスキーを注ぎ、しっかりとかき混ぜます。

③溶けてしまった氷を足して、水を注いでいきます。

④マドラーで縦にかき混ぜて、完成。

【飲み方3】ロック

ウイスキーの代表的な飲み方であるロック。

ロックはウイスキーを冷やすことで、口当たりをなめらかに仕上げることができます。

また、氷が溶けることで味わいの変化も感じることが出来る飲み方です。

 

ロックの作り方

①グラスに大きめの氷を入れていきます。

②グラスにウイスキーを注いでいきます。

③ウイスキーと氷をなじませる、完成。

 

まとめ

スカイ島の厳しい自然環境の中で造られ続けているウイスキー。

1830年の創業当初から変わらぬ製法で味わいを守り続けており、ラベルに描かれる「MADE BY THE SEA」が印象的。

受賞歴も多く、タリスカーを購入する際の参考にもなります。

スパイシーハイボールで飲むことで、タリスカー独特な香りを存分に楽しむこともできます。

ぜひ今回の記事を参考にお気に入りの一本を見つけてみてください。

この記事をシェアしよう!
この記事のURLとタイトルをコピーする
   

関連記事

【決定版】ザ・マッカランはどんなウイスキー?種類・値段・味を徹底解説

ウイスキー界のロールスロイスとも呼ばれているザ・マッカラン。 そんなスコッチウイスキーの王様的な存在のザ・マッ

【2022年最新】安くて美味しい人気おすすめウイスキー21選!

「普段家で飲む安くて美味しいウイスキーが知りたい!」 今回は、そんな方に向けてコスパ抜群の人気おすすめのウ

バランタインはどんなウイスキー?特徴から、種類、飲み方まで徹底解説!

世界中で人気のスコッチウイスキー、バランタイン。 今回は、そんなバランタインの特徴から、種類ごとの味、飲み方、値段

シングルモルトの頂点、グレンフィディックの人気の理由、種類、値段、味を徹底解説!

シングルモルトといえば、グレンフィディックと言っても過言でありません。 今回は、そんなグレンフィディックの特徴から

シングルモルトウイスキーとは?種類から、おすすめのシングルモルト15選をご紹介!

ウイスキーブームが世界中で広がっていますが、特に注目されているのがシングルモルトウイスキー。 今回はそんなシングル

スコッチ・ウイスキーとは?種類から、おすすめのスコッチ、飲み方まで徹底解説

ウイスキーを飲む人であれば、誰しもが知っているスコッチウイスキー(Scotch whisky)。 ですが、

高級ウイスキーのおすすめ人気ランキング21選!美味しい飲み方も紹介

「ウイスキーの価格の違いってなに?」 「たまに高いウイスキーが飲みたいから、おすすめを知りたい。」

アードベッグのおすすめ銘柄ランキング10選!こだわりの製法や個性のある味わいも解説!

アードベッグはウイスキーの聖地と名高いスコットランドの「アイラ島」で製造されるウイスキー。 アイラ島のウイ

バーボンとは?おすすめのバーボンから、美味しい飲み方まで徹底解説!

「バーボン」や、「バーボンウイスキー」という言葉は、みなさん聞いたことがあるかと思います。 ただ、「バーボンってな

【初心者向け】人気おすすめのウイスキー20選!特徴や種類を完全解説

「ウイスキーは種類が多くてどれを選べば良いか分からない。」 「美味しい飲み方や、合うつまみが知りたい。」

特集記事

人気おすすめの純米酒ランキング31選!選び方や美味しい飲み方も紹介

【ソムリエ厳選】おすすめの赤ワイン16選!選び方・飲み方も解説!

リキュールとは?種類から、おすすめのリキュール一覧、飲み方まで徹底解説!

【編集部厳選】おすすめの高級焼酎25選!人気のプレミアム焼酎を厳選!

【2022年版】人気おすすめ焼酎26選!種類から選び方まで徹底解説

TOP