【ソムリエ監修】ムールヴェードルのおすすめ赤ワイン15選!選び方のコツも解説!

2018/10/04
おすすめ赤ワイン

ソース

「ムールヴェードル(Mourvèdre)」は赤ワイン用のブドウの品種です。マタロ(Mataró)やモナストレル(Monastrell)と表記されているワインがあるかもしれません。

日常的に飲むワインとしておすすめですが、種類がたくさんあるのでどれを選べばいいか迷ってしまいますよね。

今回はムールヴェードルの特徴や選び方、厳選おすすめ赤ワイン15選を紹介していきます!


記事の監修者

杉浦 直樹

J.S.A認定ソムリエ

歌舞伎役者として人間国宝 中村雀右衛門に師事。15年ほど主に歌舞伎座に舞台出演。 その後銀座のクラブマネージャーを経て、J.S.A認定ソムリエ資格を取得。 現在は支配人兼ソムリエとして、ブルゴーニュとシャンパーニュの古酒を専門としたフレンチレストランを経営する。

 

ムールヴェードルとは


ソース

フランスのプロヴァンスやローヌ南部で多く栽培されている品種です。地域によってその名前が変わるのが特徴で、スペインではモナストレルと言われるのが一般的で、ポルトガルやオーストラリア、カリフォルニアではマタロの名称で呼ばれています。

かつてはフィロキセラの大規模な被害を受け、絶滅しかけた品種だったのですが、ブドウ生産者たちの絶え間ない努力により、その危機を脱して今に至っています。

少し気難しい品種とされ、栽培が難しい部類の品種とされていますが、フランスやスペインの他に、新世界のオーストラリア、アメリカ合衆国北西部で栽培されています。

ムールヴェードルの特徴


ソース

味わいは野性味に溢れ、小粒で果皮が厚いため、土っぽく、スパイシー。果汁の色が濃く、アロマ豊かでタンニンもストラクチュアもしっかりとしています。

高名なワイン評論家のジャンシス・ロビンソンは「ムールヴェードルの良好なヴィンテージはとても香り高いワインであり、鮮烈な果実香、ブラックベリーやジビエの香りのニュアンスを持つ」と絶賛しています。

しかし、赤ワインの生産ではメインで使われるために栽培されているのではなく、補助品種として栽培されている場合が多いのが特徴です。果実の香りと適度なタンニンをワインに加える役割を担っています。

この品種をメインとして使う場合には、ロゼワインの生産に利用する場合が多く、人気の高い品種になっています。

 

ソムリエおすすめ!ムールヴェードルの赤ワインの選び方

味わいで選ぶ

ソース

ムールヴェードルは、グルナッシュやシラーズと合わせられることが多いため、様々なワインで味わうことができます。

しかし、割合が低い場合が多いため、なかなかムールヴェードルの味わい自体を味わうことは難しいことがあります。

後ほど紹介する「厳選ムールヴェードルの赤ワイン15本」の中でムールヴェードルの割合が高い赤ワインを紹介していますが、ムールヴェードルが多いほど野性味溢れるビビットでパワフルなボディを感じることができます。

その違いなどを感じるために色々な割合のムールヴェードルが含まれるワインをテイスティングするのも面白いでしょう。

 

産地で選ぶ

ムールヴェードルが最も栽培されているのはフランスですが、スペインやオーストラリア、カリフォルニアなどでも栽培されています。

各産地で選ぶとそれぞれのムールヴェードルの赤ワインの特徴が見えてくるので、とても楽しいですよ。

また、特徴的なのは、やはり地域によって呼び名が変わる事。少々不便な面もありますが、呼び名によってワインがどの国の生産かわかることも、楽しみのひとつになると思います。

野性味溢れるボディの強いワイン フランス

ソース

南ローヌ地方で多く栽培されていますが、シャトーヌフ・デュ・パプより北の地域では栽培が難しいとされています。南ローヌ地方でも涼しい年などは熟成がうまくいかない事があるほどです。

このように栽培が少し難しいにもかかわらず、近年フランスでは、モダンフレンチとの相性と使い勝手のよさから人気が上がり、その栽培面積が増えています。

プロヴァンス地方のAOCバンドールでは、ムールヴェードルの栽培面積を50%以上と義務付けており、主産地になっています。

ムールヴェードルが比較的高い割合で含まれるワインも多いので、野性味溢れるボディの強いワインを手に入れることも難しくありません。

>>フランスのおすすめ赤ワイン

濃厚な果実味あふれる味わい スペイン

ソース

スペインでは、ムールヴェードルではなくモナストレルという名称で知られ、スペイン東部のムルシアやバレンシアなどで多く栽培されています。

しかし近年、カベルネ・ソーヴィニヨンやシャルドネなど人気の高い品種に置き換えられることが多く、栽培面積は減少しています。

気温の高いところで栽培されることが多いので、小粒で皮が厚く、荒々しいタンニンと濃厚な果実味あふれる味わいになります。

力強いボディが好きな人は、モナストレルが高い割合でセパージュされた赤ワインを選ぶと満足できるはずです。

>>スペインのおすすめ赤ワイン

バランスの取れた味わい オーストラリア


ソース

オーストラリアのムールヴェードルは、一般的にはマタロの名称で知られていますが、近年、フランス語のムールヴェードルをそのまま使う生産者が増えています。

オーストラリアでは強いタンニンと果実味の凝縮感から、醸造の過程で更にアルコールを添加することでアルコール度数を高めたフォーティファイド・ワイン(酒精強化ワイン)の原料として使われてきました。

しかし近年、グルナッシュやシラーズとブレンドする事で、複雑で品のよい味わいのワインができると高く評価され、頭文字をとった「GSM」ブレンドのワインに人気があります。

そのためオーストラリア産のワインでムールヴェードルが含まれるワインは、単一品種醸造ではなく、ブレンドされたバランスの取れたワインが多いのが特徴です。

>>オーストラリアのおすすめ赤ワイン

飲みやすい味わい アメリカ、カリフォルニア

ソース

カリフォルニアでもムールヴェードルはマタロの名称で知られています。

一時期は同じぶどう畑の中で、複数の種類のブドウの品種を育てるフィールドブレンド(field blend)という農法でかなり栽培されていましたが、1968年頃までに2700エーカーの栽培面積は1/3までに落ち込んでしまいました。

しかし、GSMなどのブレンド方法やこのブドウの品種自体が再評価されているので少しずつ栽培面積が増えています。

最も栽培が盛んだった頃は、低価格のワインの原料として使用されていましたが、現在ではブレンド用に栽培されることがほとんどです。

カリフォルニアで作られるムールヴェードルは、フランスで作られるものよりタンニンがまろやかになる傾向があるので、若干ですが、飲みやすい味わいになっています。

>>カリフォルニアのおすすめ赤ワイン

予算で選ぶ

ワインを予算で選ぶのは重要な選び方の一つですよね。価格によって日常的に飲む場合や少し特別な日に飲むワインなどを決めることが多いはずです。

この価格差は、産地や畑、ブドウの出来など、いろいろな要素が絡み合って生まれるものです。そのため、価格によって買えるワインの内容も質も大きく変わってくるのです。

さらに、ムールヴェードルの場合は似たような価格帯でも、セパージュによって違う味わいを楽しめる側面があります。

予算で選ぶ場合でもセパージュや造り手を確認して買うと、より一層ムールヴェードルを選ぶ際の楽しみが増えるでしょう。

ソムリエ厳選!ムールヴェードルの赤ワイン15選

それでは、おすすめのムールヴェードルの赤ワインを紹介していきます。各シーンに併せて紹介しますので、是非参考にしてみてください。

日常使いにおすすめ!予算2,000円ベスト5

5位

バラオンダ モナストレル 2011 赤

1,009円 (税込)

詳細情報
スペイン、ミディアムボディ、バラオンダ

モナストレル(ムールヴェードル)100%が低価格で味わえる貴重なワイン!ブドウの凝縮感が手軽に味わえます。

 

4位

カバ セレクション エスペシャル ロゼ ブルット 750ml

2,334円 (税込)

詳細情報
スペイン、辛口/ミディアムボディ、稲葉

ムールヴェードルはロゼにも多く使われるのでひとつだけロゼを紹介します。ストロベリーを思わせるアロマとすっきりとしたボディで日常飲むロゼワインには最適です。

 

3位

【星座 ワイン】 スコルピオン《蠍座》Scorpion

1,500円 (税込)

詳細情報
フランス、辛口/フルボディ、Badet Clement & Cie

赤身肉の料理や、 濃厚なチーズにぴったりのスパイシーな赤ワイン。コクとタンニンがしっかりしているので価格以上に満足感があります。

 

2位

ボッシェンダル ラローヌ シラーズ ムールヴェドル 赤ワイン 瓶 750ml

2,138円 (税込)

詳細情報
南アフリカ、フルボディ、三国ワイン

プルーンなどの酸味を感じられるアロマとブラックプラムのようなスパイスが感じられる果実味が特徴的です。シラーズも使われていますが、ムールヴェードルのまろやかさと凝縮感を感じることができます。

 

1位

オープン ナウ AOC ミネルヴォワ 750ml

1,835円 (税込)

詳細情報
フランス、辛口/ミディアムフルボディ、サンリバティー

インパクトのあるラベルが特徴的。ふくよかな果実味と適度なタンニンが飲みやすく、シラーズとムールヴェードルの味のバランスが素晴らしい一品です。

2,000円以下!ムールヴェードルの赤ワイン比較表

商品画像オープン ナウ AOC ミネルヴォワ 750mlボッシェンダル ラローヌ シラーズ ムールヴェドル 赤ワイン 瓶 750ml【星座 ワイン】 スコルピオン《蠍座》Scorpionカバ セレクション エスペシャル ロゼ ブルット 750mlバラオンダ モナストレル 2011 赤
商品名オープン ナウ AOC ミネルヴォワ 750mlボッシェンダル ラローヌ シラーズ ムールヴェドル 赤ワイン 瓶 750ml【星座 ワイン】 スコルピオン《蠍座》Scorpionカバ セレクション エスペシャル ロゼ ブルット 750mlバラオンダ モナストレル 2011 赤
価格1,835円(税込)2,138円(税込)1,500円(税込)2,334円(税込)1,009円(税込)
詳細フランス、辛口/ミディアムフルボディ、サンリバティー南アフリカ、フルボディ、三国ワインフランス、辛口/フルボディ、Badet Clement & Cieスペイン、辛口/ミディアムボディ、稲葉スペイン、ミディアムボディ、バラオンダ
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

 

週末や来客などがある日に2,000円~5,000円ベスト5

5位

クライン ムールヴェードル エンシェント・ヴァインズ 750ml

3,372円 (税込)

詳細情報
アメリカ合衆国、辛口/ミディアムボディ、布袋ワインズ

カリフォルニア産の赤ワインでも珍しいムールヴェードル98%の赤ワインでこの品種の持つ芳醇でスパイシーな味わいを十分に楽しめます。

 

4位

ダーレンベルグ・28ロード・ムールヴェードル S[2011]赤(750ml)

3,510円 (税込)

詳細情報
オーストラリア、ミディアムボディ、ダーレンベルグ

とても品の良いタンニンと、凝縮感のあるラズベリーやストロベリーの果実味を感じられるバランスの良い赤ワインです。

 

3位

ペンフォールズ ビン2・シラーズ・マタロ 750ml

3,183円 (税込)

詳細情報
オーストリア、フルボディ、サッポロビール

オーストラリアで有名なワイナリー「ペンフォールズ」が手掛けたシラーズとマタロ(ムールヴェードル)で醸造されたワイン。果実の完熟感溢れる味わいと、嫌味のないタンニン、ミネラルもしっかりと感じられる複雑で品のある味わいです。

 

2位

ボデガス・サン・イシドロ グラン・レゼルバ 1987 750ml

4,950円 (税込)

詳細情報
スペイン、辛口/フルボディ、ボデガス・サン・イシドロ【Bodegas San Isidro】

スペインでも高名なワイナリー「ボデガス・サン・イシドロ」が手がけた、ドライフルーツのような熟成感と凝縮された甘みが感じられるワイン。抜けるようなスパイスのフレーバーが後から口の中に広がる魅力的な味わいです。

 

1位

サクランボのようなアロマと、樽由来の風味を併せ持った、ヴィヴィットで魅惑的なフルボディタイプの赤ワイン。ジビエ料理のような一癖ある味わいにも負けない力強い一品です。

ケラーヌ ルージュ オー クスティア(Cairanne Rouge Haut Coustias) 2011 ドメーヌ・ド・ロラトワール・サン・マルタン 赤ワイン フランス 750ml

4,186円 (税込)

詳細情報
フランス、フルボディ、Donguriano

2,000円~5,000円!ムールヴェードルの赤ワイン比較表

商品画像ケラーヌ ルージュ オー クスティア(Cairanne Rouge Haut Coustias) 2011 ドメーヌ・ド・ロラトワール・サン・マルタン 赤ワイン フランス 750mlボデガス・サン・イシドロ グラン・レゼルバ 1987 750mlペンフォールズ ビン2・シラーズ・マタロ 750mlダーレンベルグ・28ロード・ムールヴェードル S[2011]赤(750ml)クライン ムールヴェードル エンシェント・ヴァインズ 750ml
商品名ケラーヌ ルージュ オー クスティア(Cairanne Rouge Haut Coustias) 2011 ドメーヌ・ド・ロラトワール・サン・マルタン 赤ワイン フランス 750mlボデガス・サン・イシドロ グラン・レゼルバ 1987 750mlペンフォールズ ビン2・シラーズ・マタロ 750mlダーレンベルグ・28ロード・ムールヴェードル S[2011]赤(750ml)クライン ムールヴェードル エンシェント・ヴァインズ 750ml
価格4,186円(税込)4,950円(税込)3,183円(税込)3,510円(税込)3,372円(税込)
詳細フランス、フルボディ、Dongurianoスペイン、辛口/フルボディ、ボデガス・サン・イシドロ【Bodegas San Isidro】オーストリア、フルボディ、サッポロビールオーストラリア、ミディアムボディ、ダーレンベルグアメリカ合衆国、辛口/ミディアムボディ、布袋ワインズ
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

 

特別な日に5,000円以上ベスト5

5位

ムールヴェードル 2012 シラーミ オーストラリア 赤ワイン 750ml

6,480円 (税込)

詳細情報
オーストラリア、辛口/フルボディ、シラーミ

野性味溢れるブルーベリーを熟したような華やかなアロマとミネラルがまろやかな口当たりからスタートさせるも、嫌味のないタンニンが現れバランスの良いフィニッシュが長く楽しめます。

 

4位

V2748ヒューイットソン  オールド ガーデン ムールヴェードル


新樽100%で15ヶ月熟成した、スパイシーな木の香りを持った、フレッシュ感がありつつも力強く複雑で、上品な味わいが楽しめるオーストラリア産の赤ワインです。

 

3位

ワンス アンド フューチャー マタロ オークレイ ロード ヴィンヤード コントラ コスタ カウンティ[2015]

7,550円 (税込)

詳細情報
アメリカ、オンラインワインストアWassy's

しっかりしたストラクチャーと、果実の凝縮感がありながら、上品でおおらかな余韻が特徴的。マタロ(ムールヴェードル)100%で作られる貴重なカルフォルニアの赤ワインです。

 

2位

シャトー・シモーヌ・パレット・ルージュ 2010 フランス 赤ワイン プロヴァンス 750ml

8,236円 (税込)

詳細情報
フランス、辛口/ミディアム~フルボディ

ムールヴェードルが全体の30%使用されていて、芳醇なアロマとベリー系の果実味の凝縮感、しっかりしたタンニンと樽香が絶妙なバランスでしっかりしたストラクチャーを持っています。 良い保存状態であれば、20年以上の長期熟成も可能な貴重なワインです。

 

1位

ジョン・デュヴァル・プレキサス・シラーズ・グルナッシュ・ムールヴェードル 2010 オーストラリア 赤ワイン 750ml フルボディ John Duval...

8,128円 (税込)

詳細情報
オーストラリア、フルボディ、ピノノワール・オンライン

ムールヴェードル19%と全体としては少ないものの、シラーズ、グルナッシュとの味わいとのバランスが最高で、引き締まった果実の凝縮感と、タンニンや酸味が高い次元でまとまっている一度は飲みたい一品です。

5,000円以上!ムールヴェードルの赤ワイン比較表

商品画像ジョン・デュヴァル・プレキサス・シラーズ・グルナッシュ・ムールヴェードル 2010 オーストラリア 赤ワイン 750ml フルボディ John Duval...シャトー・シモーヌ・パレット・ルージュ 2010 フランス 赤ワイン プロヴァンス 750mlワンス アンド フューチャー マタロ オークレイ ロード ヴィンヤード コントラ コスタ カウンティ[2015]V2748ヒューイットソン  オールド ガーデン ムールヴェードルムールヴェードル 2012 シラーミ オーストラリア 赤ワイン 750ml
商品名ジョン・デュヴァル・プレキサス・シラーズ・グルナッシュ・ムールヴェードル 2010 オーストラリア 赤ワイン 750ml フルボディ John Duval...シャトー・シモーヌ・パレット・ルージュ 2010 フランス 赤ワイン プロヴァンス 750mlワンス アンド フューチャー マタロ オークレイ ロード ヴィンヤード コントラ コスタ カウンティ[2015]V2748ヒューイットソン  オールド ガーデン ムールヴェードルムールヴェードル 2012 シラーミ オーストラリア 赤ワイン 750ml
価格8,128円(税込)8,236円(税込)7,550円(税込)6,800円(税込)6,480円(税込)
詳細オーストラリア、フルボディ、ピノノワール・オンラインフランス、辛口/ミディアム~フルボディアメリカ、オンラインワインストアWassy'sオーストラリア
オーストラリア、辛口/フルボディ、シラーミ
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

 

ムールヴェードルの赤ワイン まとめ

いかがでしたでしょうか?

世界中で愛されているムールヴェードルのワイン、ぜひあなたもお試しください!

他の赤ワイン品種も知りたい方はこちらをどうぞ。

>>赤ワインのぶどう品種一覧

     

関連記事

赤ワインのぶどう品種一覧!19種をソムリエが解説!

ソース 今日、赤ワインを飲もうかな、と思った時、どのようにワインを決めますか? 今日食べるお料理に合うか、あるい

【ソムリエ監修】旧世界と新世界で違った個性!シラーの特徴とおすすめの赤ワイン15選!

ソース 色が濃くて「スパイシー」なワインとして知られているシラー。オーストラリアやその他ニューワールドでは「シラーズ」

【ソムリエ監修】赤のシャルドネ!メルローの特徴とおすすめ赤ワイン15選を紹介

ソース メルローは環境の変化に強く世界中で生産されている人気のブドウ品種です。 そのためメルローを使用したワインは

【ソムリエ監修】テンプラニーリョの特徴、おすすめの赤ワイン10選を紹介

テンプラニーリョといえばスペインの代表的な赤ワイン用ブドウ品種ですが、皆さん飲んだことはありますか? テンプラニー

【ソムリエ監修】 マスカット・ベーリーAの赤ワインおすすめ10選!選び方のコツも解説

ソース マスカット・ベーリーAは、日本を代表する赤ワイン用ブドウ品種です。 その名前を耳にした事がある方も多いので

【ソムリエ監修】度数高め!ジンファンデルの特徴とおすすめ赤ワイン15選を紹介!

ソース ジンファンデルの赤ワインは度数が高く、土地の違いが出やすいです。 今回は、ソムリエがジンファンデルの特徴と

【ソムリエ監修】カリニャンの赤ワインおすすめワイン10選!選び方のコツも解説

みなさんはカリニャンをご存知でしょうか? ピノ・ノワールと同じくワイン造りに使用されるブドウの一種です。 しかしど

【ソムリエ監修】イタリアの代表品種!モンテプルチアーノの特徴とおすすめの赤ワイン10選を紹介!

ソース モンテプルチアーノ種から造られる赤ワインは、はっきりとした香りと濃厚な果実味が特徴で、飲み手を選ばない万人ウ

【ソムリエ監修】全世界の9割をアルゼンチンで栽培!?マルベックの特徴とおすすめ赤ワイン15選を紹介!

マルベックといえばアルゼンチンの赤ワインを代表する品種です。 「黒ワイン」とも呼ばれ、しっかりとしたタンニンとたっ

【ソムリエ監修】サンジョヴェーゼの赤ワインおすすめ15選!選び方のコツも解説!

ソース サンジョヴェーゼは、イタリアのトスカーナワインの主体となる赤ワイン用ぶどう品種です。 産地によってさまざま

赤ワインの選び方

 

TOP


特集記事

【ワインエキスパート執筆】オレンジワインとは?特徴とおすすめ10選まで紹介

【ソムリエセレクト】おすすめのワイングラス15選!種類とブランドも紹介

【濃厚な甘口ワイン】アイスワインをソムリエが解説!美味しい飲み方、おすすめワインを紹介

【ソムリエ厳選】相性抜群! チーズに合うおすすめワイン14選

貴腐ワインって?美味しい飲み方、おすすめの貴腐ワインをソムリエが紹介