北海道産のおすすめ日本酒7選!特徴や選び方も解説!

2021/08/25
日本酒

日本酒といえば、山形県や新潟県など東北地方が思い浮かぶ方も多いかもしれません。

しかし、近年北海道の日本酒が注目を集めています。

そこで今回は、お酒のプロが北海道の日本酒を紹介。

特徴や選び方もあわせて、解説していきます。

北海道の日本酒。その特徴とは?

一番の特徴は、淡麗辛口です。

北海道の冷涼な気候で作られるため、口当たりがスッキリとし、なめらかな仕上がりに。

酸度が低くて飲みやすいため、どんな料理とも相性が良いのも特徴の一つです。

近年では香り豊かで、芳醇なタイプの日本酒も登場。

北海道以外だと、新潟県や福井県などが淡麗辛口の日本酒を造っています。

北海道の日本酒造りは江戸時代から

江戸時代から始まると言われる、北海道の日本酒。

元々は生産量が少なかったようですが、酒造りに適した土地ということもあり、需要は徐々に増加。

大正時代には道内で飲まれる酒の9割を、地元の北海道産が占めるようになったのです

北海道の日本酒はどうやって選ぶ?

ここでは日本酒の選び方を2種類、紹介していきます。

【選び方1】歴史ある酒蔵から選ぶ

長年地元で愛されている日本酒を選ぶことができます。

北海道で歴史のある酒蔵の代表は「日本清酒」

創業は、明治5年と北海道でもっとも歴史のある酒蔵です。

代表銘柄の「千歳鶴」は、最も人気。

地元だけでなく、全国でもファンの多い日本酒の一つです。

【選び方2】「吟風」「彗星」「きたしずく」という稲の種類から選ぶ

「吟風」は北海道産米が広がるきっかけになった稲の品種の一つ。

芳醇な香りとコクが特徴で、しっかりとした味わいに仕上がります。

「彗星」はたんぱく質の含有率が低いため、淡麗なキリッとした味わいが特徴。

北海道の新鮮な魚介料理とも相性良しです。

「きたしずく」は雑味が少なく、とても柔らかい味わいに仕上がります。

耐冷性が高く、北海道の冷涼な気候でも安定した生産を行うことができる品種です。

北海道で飲みたい!すすめの日本酒ランキング7選

ここからお酒のプロが選んだ、北海道の日本酒をおすすめ順に紹介していきます。

7位 國稀 くにまれ

国稀酒造 特別純米酒

詳細情報
ブランド:国稀
日本酒度:+4〜+6
アルコール度数:16

北海道の一番北にある蔵元で、120年の歴史がある日本酒です。

味わいは辛口な仕上がり。

北海道に行った際には、國稀を作っている増毛町にもぜひ行ってみてください。

6位 北の錦 きたのにしき

北の錦 純米大吟醸 雪心

詳細情報
ブランド:北の錦
日本酒度:± 0
アルコール度数:16%

全国屈指の稲作地帯で作られる日本酒です。

作られた日本酒の香りがとても芳醇で、綺麗な酸を含んだ味わいに仕上がります。

大きめグラスで、香りを楽しみながら飲みたい一品です。

5位 福司 ふくつかさ

福司 純米吟醸

詳細情報
ブランド:福司
日本酒度:+3
アルコール度数:15%

北海道産米を主に使用し、大自然の伏流水で作っているため、バランスの取れた芳醇な香りに。

食事の邪魔にならない香りで、ご飯を引き立ててくれます。

4位 二世古 にせこ

二世古 原酒 京極

詳細情報
ブランド:二世古
日本酒度:+3.5
アルコール度数:15.5

観光地としても有名な二世古で作られる、今注目の日本酒。

穏やかな香りが特徴で、二世古に行った際にはぜひ飲んでほしい一品です。

自宅で楽しむ際は、大きめのバルーングラスがおすすめ。

3位 国士無双 こくしむそう

高砂酒造 国士無双 大吟醸酒

詳細情報
ブランド:高砂酒造
日本酒度:+4
アルコール度数:15

すべて北海道産米を使用し、米のコクが感じられる淡麗辛口な味わい。

寒い土地で造られる日本酒ならではの、キリッとした味わいに仕上がっており、北海道の食材と合わせて飲みたい銘柄です。

2位 千歳鶴 つとせつる

千歳鶴 純米吟風 丹頂鶴

詳細情報
ブランド:千歳鶴
日本酒度:+5
アルコール度数:13〜14

千歳鶴は全国新酒鑑評会で何度も金賞を受賞する日本酒。

明治5年創業の札幌を代表する蔵元で造られています。

ゆっくり時間をかけて味わいたい、贅沢な一品です。

1位 男山 おとこやま

男山 復古酒

詳細情報
ブランド:男山
日本酒度:-50
アルコール度数:16

北海道旭川の名水で醸造された地酒です。

300年以上の歴史がある蔵元で作られており、国内外さまざまなコンクールで金賞を受賞している一品。

味わいは超甘口なので日本酒初心者におすすめ。

食中酒にも日本酒のみでも楽しめるオールマイティーな銘柄です。

お土産にもぜひ。

まとめ

北海道の日本酒は、淡麗辛口。

つまりは、口当たりがスッキリとし、なめらかな仕上がりが特徴です。

酒蔵の歴史や、稲の種類で選びたいところ。

例えば、歴史のある酒蔵の代表は「日本清酒」。

代表銘柄の千歳鶴は、全国でも人気があります。

どんな食事とも相性の良い北海道の日本酒を、この機会にぜひ試してみてください。

この記事をシェアしよう!
この記事のURLとタイトルをコピーする
   

関連記事

梅酒の作り方を徹底解説!梅酒作りに最適な時期やおすすめのベースまでご紹介

「梅酒を作る手順が分からない」 「ベースのお酒はなにを使えばいいの?」 「梅酒を作る時期っていつがいいの?」

山形の日本酒ランキング10選|フルーティーな吟醸酒や人気の酒蔵まで徹底解説!

日本酒業界において「吟醸大国」として知られている山形県。 米作りが盛んであるとともに酒米開発にも熱心で、日本酒の品質

日本酒のカロリーが気になる!太らない銘柄や飲み方を解説!

「日本酒が好きだけどカロリーが気になる……」 「健康のために飲み方を変えたい」 といった悩みを持つ方に向けて今回

どぶろくとは?種類から、おすすめのどぶろく、飲み方まで徹底解説!

「どぶろくってどんなお酒?」 「どれを選べば良いかわからない。」 「どんな飲み方があるの?」 どぶろくに関して

上善如水はどんな日本酒?気になる意味、種類、美味しい飲み方を徹底解説

飲みやすく、オシャレなボトルデザインで女性や若者にも人気の「上善如水」。 今回は、そんな上善如水について、その意味

久保田はどんなお酒?人気の秘密、種類、値段、味を徹底解説!

    日本酒を飲まない方でも知っている定番の人気酒、「久保田」。 今回は、そんな久保田の人気

【唎酒師選定】おすすめの高級日本酒ランキング!種類から、選び方まで解説!

「プレゼントに高級な日本酒を買いたいけど、銘柄が多すぎて何を選んで良いかわからない。」 「ご褒美にいつもより良い日

新潟のおすすめ日本酒ランキング10選|人気銘柄から手に入りにくいレアな日本酒までご紹介

新潟県といえばお米! そんな米どころの新潟県では日本酒造りも盛んに行われています。 酒蔵の軒数、県民一人当たりの

「日本酒をプレゼントしたい」ときにおすすめな日本酒10選!選び方も解説

「お酒好きなあの人に日本酒をプレゼントしたい」 と思いつつ 「どんな銘柄を選んだらいいの?」 と悩む方もいるで

甘口のおすすめ日本酒10選!日本酒初心者や、女性へのプレゼントにぴったりの銘柄を紹介!

日本酒といえば辛口!というイメージを持たれている方も多いのではないでしょうか? しかし、なかにはまったりと飲みやす

特集記事

おすすめの純米酒ランキング20選!選び方や初心者向けの銘柄をご紹介

おすすめの料理酒10選!料理酒の代用も合わせて徹底解説!

リキュールとは?種類から、おすすめのリキュール一覧、飲み方まで徹底解説!

紹興酒とは?度数、種類から、おすすめの紹興酒、飲み方まで徹底解説!

マッコリとは?味や度数から、おすすめのマッコリ、飲み方まで徹底解説!

TOP