【ソムリエ監修】カリフォルニアの白ワインおすすめ15選!選び方のコツも解説

2018/10/01
アメリカ

ソース

カリフォルニアではブドウ作りに適した気候と土壌を活かして、盛んにワイン造りが行われています。

ワイン生産において新世界(ニューワールド)と呼ばれているこの地のワイン。世界のワイン愛好家たちから注目を浴びています。

今回 はカリフォルニアの白ワインの特徴や選び方とともに、おすすめの白ワイン15本を紹介していきます!


記事の監修者

林 英公子

日本ソムリエ協会認定ソムリエ

ワインテクニカル監修。 なぜか宅建資格もあり。 CF制作会社・情報出版・IT企業に勤務後、 長らく印刷媒体制作ディレクター。 Uターン後は、ちょっといいピノ・ノワールを飲みながら 大音量で好きな音楽を聴ければ、ほどほどに幸せ。 真昼っから数十本のワインをテイスティングする修羅場も経験。

カリフォルニアの白ワインとは


ソース
18世紀後半、未開の地であったカリフォルニアにブドウを持ち込んだのはスペイン人宣教師でした。
宣教師は、儀式で使用するワインの材料としてブドウを栽培し、伝道所内でワインを生産していました。

1771年にカリフォルニアに最初のワイナリーが作られたことをきっかけに、ブドウ農園やワイナリーが増えていきました。
1870年頃になると、カリフォルニアの土壌や気候に合うブドウの栽培や、ワインの醸造技術が確立したことによって、さらにワイン造りが盛んになっていきます。

しかし、1920年に発令された禁酒法によって、ワイナリーが廃業に追い込まれるなどの危機を迎えます。
その後、法律の廃止によってワイン造りが再開されたものの、一度衰退したワイン生産量が回復するまでにかなりの時間を必要としましたが生産量は増え続け、2017年のO.I.Vのデータでアメリカのワイン生産量はスペインに次ぐ世界第4位となりました。

カリフォルニアの白ワインの特徴

気候区分について


ソース
南北に長いカリフォルニア州は、地域によって気候が異なります。

州の中でも海に近い地域は、沖合いを流れるカリフォルニア海流(寒流)の影響を受け、冷涼な気候になります。
一方内陸部は、海からの風を受けにくいため、気温が高く乾燥した気候になります。

では、これからカリフォルニア州の代表的な5つのブドウの産地について、気候と栽培されているブドウの品種を紹介します。

ノース・コースト

サンフランシスコ湾の北側の地域をノース・コーストといい、ここにはカリフォルニアワインの生産地として有名なナパヴァレー やソノマヴァレーがあります。

海に近い地域は冷涼な気候で、シャルドネやリースリングなどの白ワインの品種が栽培されています。
一方、周囲を山に囲まれ海からの風を受けにくい内陸部は温暖で乾燥した気候で、主に赤ワインの品種が多く栽培されています。

>>ナパのおすすめ白ワインはこちら

セントラル・コースト

セントラル・コーストは、サンフランシスコとロサンゼルスの間の地域です。

海側の地域は、海からの風による湿気と朝夕の寒暖差がありますが、内陸部は温暖で乾燥した気候になります。
海に近い地域では白ワインの品種としてシャルドネなどが栽培され、内陸部では赤ワインの品種の栽培が盛んに行われています。

セントラル・ヴァレー

セントラル・ヴァレーは、カリフォルニア州の中央部に位置し、周囲はカスケード山脈やシエラ・ネバダ山脈などによって囲まれた地域です。

周囲を山々に囲まれているため、海からの風の影響を受けにくく、気温が高く乾燥した気候になります。
セントラル・ヴァレーのブドウ栽培の中心地であるローダイでは、シャルドネなどの白ワイン品種が栽培されています。

サウス・コースト

カリフォルニア州の南部に位置するサウス・コーストは、温暖な気候です。
テメキュラヴァレーでは、白ワインの品種としてシャルドネやソーヴィニヨン・ブランが栽培されています。

シエラ・ネバダ山脈

シエラ・ネバダ山脈は、カリフォルニア州の東側を南北に走る山脈です。
この地域は、乾燥した気候で砂漠が広がっている場所もあり、主に赤ワインの品種であるジンファンデルの栽培が盛んに行われています。

生産量について

ソース

O.I.Vの2017年のデータによると、アメリカのワイン生産量は世界第4位。
アメリカで生産されるワインのうち、約86%はカリフォルニア州で生産されています。
カリフォルニアで栽培されているブドウの割合は、2004年の時点で赤ブドウ約60%、白ブドウ約40%ですが、赤ワインの人気に押され白ブドウの栽培面積は以前と比べ減少傾向にあります。

 

 

ソムリエおすすめ!カリフォルニアの白ワインの選び方

品種で選ぶ

カリフォルニアで栽培されている白ワインの代表的な品種は、うう8シャルドネとソーヴィニヨン・ブランです。
この2つの品種について紹介します。

「白ワインの女王」シャルドネ


ソース
シャルドネは、フランスのブルゴーニュが原産の白ブドウ品種で、「白ワインの女王」と呼ばれ、世界中で栽培されています。
カリフォルニアにおいても、白ブドウの品種として最大の栽培面積を誇り、温暖な時から冷涼な土地までさまざまな地域で広く栽培されています。

このブドウは、栽培されている産地の気候や土壌、醸造方法などによって味わいが異なります。
温暖な地域で栽培されているシャルドネは、パイナップルなどが完熟したような果実味と、コクのある味わいが特徴となります。
一方、冷涼な土地で栽培されると、爽やかな酸味とキレの良さを感じるワインになるといわれています。

ハーブと柑橘類のフレッシュなかおり ソーヴィニヨン・ブラン


ソース
若草を思わせる青いハーブのような香りと、柑橘類のフレッシュな香りを楽しむことができるのがカリフォルニアのソーヴィニヨン・ブラン 。
カリフォルニアでは、熟成にオーク樽が使用されることが多く、複雑な味わいと香りを楽しむことができます。

味わいのバリエーションも豊富

カリフォルニアは南北に長いため場所によって気候が異なり、その違いはワインの味わいにも影響を与えています。
気温が高い場所で栽培されているブドウは、完熟しやすく甘味が強くなります。
一方、冷涼な場所で栽培されているものは、程よい酸味と果実味のバランスが良いブドウが多く収穫できます。

このように、同じカリフォルニア産のワインでも生産地によって味わいに違いがあるため、さまざまな味わいの白ワインを選ぶ楽しみがありますね。

高品質で低価格なワインも

カリフォルニアのワインは、さまざまな価格帯のものが豊富にそろっているため、飲みたい場面に合うワインを選ぶことができます。

日常使いのワインをお探しの方は、2,000円未満の予算でもコスパのよいワインを見つけることができます。
カリフォルニア最大のブドウの産地であるセントラル・コーストでは、テーブルワインを中心に生産しているのでコスパのよいワインを探すことができるでしょう。

一方、いつもより高級なワインをお探しの場合は、少し予算をあげることをおすすめします。
カリフォルニアには4000を超えるワイナリーがあり、さまざまな価格帯のワインを生産しているので5,000円未満でも高品質なワインを見つけることができますよ。

さらに高級なワインを欲しいという方は、さらに予算をあげてプレミアムワインやカルトワインといわれる高品質なワインを選ぶとよいでしょう。

ソムリエ厳選!カリフォルニアの白ワイン15選

カリフォルニアワインは、日常使いのものからブランドワインまで、幅広い価格帯のワインが販売されています。
まだ日本では知られていないワイナリーが作るワインを探してみるのも楽しみの1つではないでしょうか。
これから、みなさんにおすすめしたいワインを目的別に合計15本紹介します。

日常使いにおすすめ!2,000円未満ベスト5

5位

ガイザーピーク ウォーターベンド シャルドネ

1,706円 (税込)

詳細情報
味わい:辛口
品種:シャルドネ92%ヴォオニエ8%

トロピカルな風味とフレッシュな酸味が特徴

このワインは、130年以上の歴史を持つワイナリーのガイザーピークが手がけています。
温暖な地域と冷涼な地域のシャルドネをミックスして造られおり、トロピカルな風味とフレッシュな酸味が特徴的です。
スパイシーな東南アジアの料理との相性抜群です。

 

4位

スモーキングルーン シャルドネ カリフォルニア2016

1,598円 (税込)

詳細情報
味わい:辛口
品種:シャルドネ

果実味を感じるバランス派!
スモーキング・ルーンは、名門ワイナリーのセバスチャーニ・ワイナリーの3代目が息子らと共に始めたワイナリー。
2005年にはワイン・エンスージアスト誌で「アメリカン・ワイナリー・オブ・ザ・イヤー」に選出されるなど、注目されているワイナリーです。

果実味が前面に出たバランスのよい高品質のワインです。
手に取りやすい価格なので、カリフォルニアワイン初心者にもおすすめのワインです。

3位

サイクルズ・グラディエーター シャルドネ カリフォルニア2016

1,494円 (税込)

詳細情報
味わい:辛口
品種:シャルドネ

引き締まった酸味と程よい苦み

青リンゴやシトラスを思わせる香りと引き締まった酸味に、ミネラルの苦味がほどよく加わったワインです。
バランスがよいため、どんな料理にも合わせることができます。日常使いのワインとして選んでみてはいかがでしょう。

 

2位

クリムゾン・ランチ シャルドネ

1,280円 (税込)

詳細情報
味わい:やや辛口
品種:シャルドネ86%ミュスカ6%フレンチコロオンパール1%

トロピカルフルーツの香りを楽しめる一本

これはモンダヴィ ファミリーの4代目であるロブ・モンダヴィ氏が手がけたワインです。洋梨やトロピカルフルーツの香りと、クリーミーな質感を楽しむことができ、白ワイン上級者でも楽しむことができる1本です。

 

1位

ハーン・ワイナリー シャルドネ モントレー

1,920円 (税込)

詳細情報
味わい:辛口
品種:シャルドネ95%ピノグリ5%

程よい酸味と蜂蜜の後味!

トロピカルフルーツとクロワッサンをトーストしたような香りを楽しむことができるワインです。
程よい酸味と蜂蜜のような後味は、カルボナーラやクリームパスタと合わせるとよいでしょう。

2,000円未満のカリフォルニア白ワイン比較表

商品画像ハーン・ワイナリー シャルドネ モントレークリムゾン・ランチ シャルドネサイクルズ・グラディエーター シャルドネ カリフォルニア2016スモーキングルーン シャルドネ カリフォルニア2016ガイザーピーク  ウォーターベンド シャルドネ
商品名ハーン・ワイナリー シャルドネ モントレークリムゾン・ランチ シャルドネサイクルズ・グラディエーター シャルドネ カリフォルニア2016スモーキングルーン シャルドネ カリフォルニア2016ガイザーピーク ウォーターベンド シャルドネ
価格1,920円(税込)1,280円(税込)1,494円(税込)1,598円(税込)1,706円(税込)
詳細味わい:辛口
品種:シャルドネ95%ピノグリ5%
味わい:やや辛口
品種:シャルドネ86%ミュスカ6%フレンチコロオンパール1%
味わい:辛口
品種:シャルドネ
味わい:辛口
品種:シャルドネ
味わい:辛口
品種:シャルドネ92%ヴォオニエ8%
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

 

週末や来客がある日に2,000円〜5,000円未満ベスト5

 

5位

ニュートン スカイサイド シャルドネ

2,268円 (税込)

詳細情報
味わい:辛口
品種:シャルドネ

バニラがかおる高級感あふれるワイン

フレンチオーク樽のバニラのような香りと、白桃や洋梨のアロマが調和したワインです。成熟して丸みがあるため、高級感を感じさせてくれます。
週末のゆったりとした時間に味わってほしいワインです。

 

4位

ワイ・バイ・ヨシキ・シャルドネ・カリフォルニア


ワインと音楽への情熱から創造されたワイン

カリフォルニアを拠点に活動しているYOSHIKI氏は、日頃からモンダヴィ・ファミリーのワインに親しんできたといわれています。
彼がワイン造りのパートナーとして選んだのがモンダヴィ・ファミリーのロブ・モンダヴィ Jr氏でした。
「ワインは生活の一部」というYOSHIKI氏は、人生の一部をワインと楽しんでほしいと考えています。
友人らとの賑やかなディナーに選んでほしいワインです。

3位

シャトー・セント・ジーン・カリフォルニア・ソーヴィニヨンブラン

2,894円 (税込)

詳細情報
味わい:辛口
品種:ソーヴィニヨン・ブラン

白味魚との相性ばっちり!

このワインを手がけたシャトー・セント・ジーンは、ソノマで最高といわれるワイナリーです。
早朝に収穫されたブドウを使用し造られたワインで、鮮やかでフレッシュな味わいが特徴的です。
リンゴや蜂蜜のような香りと心地よい酸味は、たんぱくな白身魚の料理との相性がよいため、和食と一緒に楽しんでほしいワインです。

2位

アナベラ ナパ ヴァレー シャルドネ スペシャル セレクション 2016

2,257円 (税込)

詳細情報
味わい:辛口
品種:シャルドネ

フルーツの香りが膨らむワイン

新鮮な果実の香りを損なわないようオーク樽の香りは控えめで、しっかりとした果実味を味わうことができます。
空気と触れ合うとフルーツの香りが膨らむワインで、リッチなワインを好まれる方も十分満足できる1本です。
大切な人と過ごす時間に、高級感を与えてくれるでしょう。

1位 デ・ローチ シャルドネ

デ・ローチ シャルドネ

2,160円 (税込)

詳細情報
味わい:辛口
品種:シャルドネ

熟成樽のスパイスとりんごの香りを感じて

フランスのボワセ・ファミリーが、ソノマ地区のロシアン・リヴァー・ヴァレーで生産しているワインです。
熟成樽のスパイスのニュアンスと新鮮なリンゴのような香りを感じることができます。
マカロニグラタンや天ぷらなどによく合うため、気心知れた仲間との夕食におすすめのワインです。

2,000円~5,000円のカリフォルニア白ワイン比較表

商品画像デ・ローチ シャルドネアナベラ ナパ ヴァレー シャルドネ スペシャル セレクション 2016シャトー・セント・ジーン・カリフォルニア・ソーヴィニヨンブランワイ・バイ・ヨシキ・シャルドネ・カリフォルニアニュートン スカイサイド シャルドネ
商品名デ・ローチ シャルドネアナベラ ナパ ヴァレー シャルドネ スペシャル セレクション 2016シャトー・セント・ジーン・カリフォルニア・ソーヴィニヨンブランワイ・バイ・ヨシキ・シャルドネ・カリフォルニアニュートン スカイサイド シャルドネ
価格2,160円(税込)2,257円(税込)2,894円(税込)4,740円(税込)2,268円(税込)
詳細味わい:辛口
品種:シャルドネ
味わい:辛口
品種:シャルドネ
味わい:辛口
品種:ソーヴィニヨン・ブラン
味わい:味わい:辛口
品種:シャルドネ
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

 

いつか飲んでみたい憧れのカリフォルニアの白ワイン5,000円以上

5位

スミスマドローン シャルドネ ナパヴァレー

5,270円 (税込)

詳細情報
味わい:辛口
品種:シャルドネ

心地よい酸味のあるこだわりワイン

スミス・マドローンは、ソノマのロシアン・リヴァー・ヴァレーで良質なワインは品質のよいブドウから造られるという信条でワイン造りをしています。
ワイン造りはフランスとドイツの伝統的な方法と、カリフォルニアの新しい方法の2つを取り入れるなどのこだわりを持っています。

シャルドネらしい香りとかすかなフレンチオーク樽の香りが見事に調和し、心地よい酸味があるワインです。
大切な記念日のワインとして選んでみてはいかがでしょう。

4位

レイミー リッチー ヴィンヤード シャルドネ 2014

10,080円 (税込)

詳細情報
味わい:辛口
品種:シャルドネ

複雑な風味とクリーミーさで高級感たっぷり

フレンチ&ハンガリアンオークの樽で20ヶ月熟成させたこのワインは、複雑な風味とクリーミーさが持ち味。
冷涼な土地で育ったシャルドネはエレガントさも持ち合わせており、最高級ワインといっても良いほどです。

結婚記念など大事な日のお祝いに、大切な人と飲んでほしいワインです。

3位

シャトー モンテリーナ シャルドネ ナパ ヴァレー2014

6,642円 (税込)

詳細情報
味わい:辛口
品種:シャルドネ

どんな料理とも相性抜群!

ナパ・ヴァレーの中でも涼しい南部のブドウを使用し、流行に左右されない方法で造られています。
酸味を抑える乳酸発酵をしないため、どんな料理とも相性抜群です。
普段の食事に高級感を持たせたいという人に選んでほしいワインです。

2位

コングスガード シャルドネ2014


クリーミーな果実感溢れる最高級白ワイン

コングスガードは、シャルドネの栽培に関して独自のこだわりを持ち、高品質のワインを生産する優良なワイナリーです。

余韻に残るミネラル感はブルゴーニュを思わせるほどです。
クリーミーな果実感を味わえる最高級の白ワインは、非日常を感じさせてくれるはずです。

1位

キスラー シャルドネ レ・ノワゼッティエール2016

11,664円 (税込)

詳細情報
味わい:辛口
品種:シャルドネ

ナッツの香りとミネラル感が調和した憧れの高級ワイン

レ・ノワゼッティエールは、フランス語でヘーゼルナッツを意味します。
その名の通り、ナッツの香りとミネラル感が調和したワインです。

老舗ワイナリーのキスラーが造っているこのワインは、生産量が少ないため入手しにくいといわれています。
いつか飲んでみたい憧れのワインというにふさわしいワインといえるでしょう。

5,000円以上のカリフォルニア白ワイン比較表

商品画像キスラー シャルドネ レ・ノワゼッティエール2016コングスガード シャルドネ2014シャトー モンテリーナ シャルドネ ナパ ヴァレー2014レイミー リッチー ヴィンヤード シャルドネ 2014スミスマドローン  シャルドネ ナパヴァレー
商品名キスラー シャルドネ レ・ノワゼッティエール2016コングスガード シャルドネ2014シャトー モンテリーナ シャルドネ ナパ ヴァレー2014レイミー リッチー ヴィンヤード シャルドネ 2014スミスマドローン シャルドネ ナパヴァレー
価格11,664円(税込)18,900円(税込)6,642円(税込)10,080円(税込)5,270円(税込)
詳細味わい:辛口
品種:シャルドネ
品種:シャルドネ味わい:辛口
品種:シャルドネ
味わい:辛口
品種:シャルドネ
味わい:辛口
品種:シャルドネ
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

 

  カリフォルニアの白ワイン まとめ

カリフォルニア産のワインは日本でも多く販売れているため、目にしたり実際飲んだりしたことがあるという方も多いのではないでしょうか?比較的手にしやすいお値段のものが多い中、優良なワイナリーがこだわりを持って造っている高級ワインもあります。日常使いから特別な日のために選びたいワインを紹介しました。幅広いラインアップがあるカリフォルニアの白ワインから、自分好みのものを見つけてみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアしよう!
この記事のURLとタイトルをコピーする
   

関連記事

【ソムリエ監修】ダークホースの種類、価格を徹底解説!おすすめワインも紹介

ソース 2017年にサントリーから販売されたダークホースは、その凝縮感とコクが高い人気を呼んでいるアメリカのワイン

【ソムリエ監修】カリフォルニアワインの父!ロバート・モンダヴィ種類、価格、おすすめワインも紹介

ソース カリフォルニアのナパ・ヴァレーのランドマーク的存在であるロバート・モンダヴィ・ワイナリー。創設者のロバート・

【ソムリエ監修】カリフォルニアのおすすめ赤ワイン15選!選び方のコツも解説

ソース カリフォルニアといえば、アメリカのワイン生産量の90%を占めるワインの一大生産地です。全土で気候や土壌を活

【ソムリエ監修】カルロロッシとは?種類や品種、価格を徹底解説!おすすめワインも紹介

ソース カルロロッシのワインは1974年にアメリカのカリフォルニアで発売され、40年以上の古い歴史があります。

【ソムリエ監修】肉専用ワイン・カーニヴォの種類から価格まで解説!おすすめも紹介

ソース 「カーニヴォ(CARNIVOR)」というワインをご存知でしょうか? 日本ではサントリーが販売している「黒ワ

【ソムリエ監修】ロンバルディアの白ワインおすすめ5選!選び方のコツも解説

ロンバルディアはイタリア北部最大の都市ミラノがある州です。 チーズのゴルゴンゾーラやミラノ風カツレツなど、ワインと

【ソムリエ厳選】ポルトガルのおすすめ白ワイン10選!選び方のコツも解説

ソース ポルトガルでは、近年ブドウ栽培やワイナリーに積極的な投資が行われ、栽培環境や醸造設備の改善が進み、ワインの品

【ソムリエ監修】「白ワインの女王」ことシャルドネの特徴、おすすめの白ワイン10選を紹介

ソース 別名「白ワインの女王」とも言われているシャルドネ。ワインに詳しくない人でもこの名前を耳にしたことはあるでしょ

【ソムリエ監修】ラツィオの白ワインおすすめ10選!選び方のコツも解説

ソース ラツィオ州はイタリア中西部に位置し、古くから首都ローマを中心に政治や経済、文化の中心地として栄えてきました。

【ソムリエ監修】グリューナー・フェルトリーナーとは?特徴からおすすめの白ワイン10選を紹介

グリューナー・フェルトリーナーのワインといえば、様々な用途や料理に使える汎用性の高さから今最も注目を集めているワインの

白ワインの選び方


特集記事

【ソムリエ厳選】白ワインにおすすめのつまみはコレ!手軽に買える物から簡単レシピまで

貴腐ワインって?美味しい飲み方、おすすめの貴腐ワインをソムリエが紹介

【濃厚な甘口ワイン】アイスワインをソムリエが解説!美味しい飲み方、おすすめワインを紹介

【ソムリエ厳選】赤ワインにおすすめのつまみ!手軽に買える物から簡単レシピまでご紹介!

【ワインエキスパート執筆】オレンジワインとは?特徴とおすすめ10選まで紹介

TOP