黒ビールと言えば、ギネスビール!味、種類、値段を徹底解説!

2020/10/14
ビール

黒ビールと言われて浮かぶ銘柄と言えば、ギネスビールではないでしょうか?

今回は、そんなギネスビールの歴史から、味の特徴、種類、合うつまみや料理までご紹介します。

記事の執筆者

熊倉 周人

JSA認定 SAKE DIPLOMA

地方の業務用酒販店に勤務。酒屋の立場を利用していろんなお酒を飲んだり、メーカーやインポーターとお話ししながら勉強中。醸造酒全般に興味あり。その中でもクラフトビールを特に愛でている。

ギネスビールとは

ギネスビールはアイルランドで生まれた黒ビールの銘柄。

製造元はギネス社です。

スタウトと呼ばれる上面発酵タイプのビールで、コーヒーのような香ばしさと苦味、クリーミーな口当たりが楽しめます。

黒ビールといえばギネスと言われるほど、世界中で人気がある有名なビールです。

 

ギネスの歴史

ギネス社は1759年、アーサー・ギネスによって、アイルランドの首都、ダブリンに創業されました。

 

重税から逃れるために誕生したビール

当時、アイルランドはイギリスからの重税に苦しんでおり、ビールの原材料の麦芽にも税金がかけられていました。

これに対してアーサー・ギネスは、麦芽化していない大麦をローストしてビールに使うことで税金から逃れます。

 

本場を凌ぐスタウト・ポーター

生まれたビールは豊かな泡立ちと、ドライな飲み心地を手に入れることになりました。

焙煎された大麦を使うことで、ポーターよりも強い苦味と香ばしさを手に入れます。

ギネスはスタウト・ポーターと呼ばれ、本場ロンドンのポーターの人気を凌駕するまでに至ります。

 

ロゴは国章に由来

ギネスビールに描かれているハープのロゴマークは、アイルランドの国章です。

このハープの紋章はアイルランドの公式書類に記載されており、アイルランド・ユーロ硬貨のデザインにも使われています。

ロゴからはギネス社の祖国に対する強い情熱を感じ取ることができますね。

 

味わいの特徴

ギネスビールの特徴は、香ばしい風味、クリーミーな泡、ドライなすっきりとした味わいの3つです。

 

香ばしい風味

ギネスビールには焙煎された大麦が使用されています。

これによってビールは真っ黒な色が与えられ、コーヒーやカカオを思わせるような香ばしさが生まれます。

ややスモークのようなニュアンスも感じられ、複雑なでありながらすっきりとした香りが特徴です。

 

クリーミーな泡

ギネスビールの大きな特徴のひとつが、クリーミーな泡立ちです。

ふわふわとした泡とはひと味違う、絹のような滑らかな口当たりを楽しむことができます。

この泡立ちは麦芽化されていない大麦と、窒素ガスによってつくられています。

 

ドライなすっきりとした味わい

ギネスビールにはするりと喉を通るような飲みやすさがあります。

黒ビールのしっかりとした風味は感じられますが、味わいは軽やかでドライ。

炭酸の刺激も穏やかですっきりとした味と豊かな香味は、ギネスビールが多くの人に好まれる理由のひとつです。

 

ギネスビールの種類

現在販売されているギネスビールのラインアップは、ドラフトギネスとギネス・オリジナルエクストラスタウトの2つです。

商品画像ドラフトギネスギネス オリジナルエクストラスタウト
商品名ドラフトギネスギネス オリジナルエクストラスタウト
詳細度数 4.5 %度数 5 %
商品リンク詳細を見る詳細を見る

ドラフトギネス

ドラフトギネスは、樽生で飲むクリーミーですっきりとした味わいのビールです。

窒素ガスが使われている点が特徴で、缶を開けると内部にある特殊な球体から窒素ガスがビールの中へと溶け出します。

グラスに注いだ後には、ギネス独特の「カスケードショー」と呼ばれる波を打つように泡が形成されるさまを見られます!

味わい

口当たりの良いドライな味わいを楽しむことができます。

アイスコーヒーを思わせるようなすっきりとした香ばしさと飲みやすさがあり、何杯でも飲めてしまうような軽やかさがあります。

泡立ちを良くするために、勢いよく缶の中身をグラスに注ぎきりましょう。

値段

ネットでは、350ml缶の24本入りで6500円~7500円ほどが相場になります。

 

ギネス オリジナルエクストラスタウト

ギネス オリジナルエクストラスタウト

ギネスビール初期の味わいを再現した商品です。

1821年に登場したこのビールには、ドラフトギネスと異なり窒素ガスが使われていません。

そのためロースト麦芽の芳醇な香りと、厚みのある味わいをより強く感じることができます。

味わい

苦味と甘味が絶妙なバランスのフルボディな味わいがあります。

コーヒーやチョコレートの香ばしさの中にかすかなフルーツのニュアンスを感じます。

コク深い飲みごたえがありますが口当たりは良く、爽快な後味が特徴です。

値段

ネットでは330ml瓶の24本入りで、7,000円~7500円ほどが相場になります。

 

ギネスビールに合うつまみや料理

味と色が濃い料理がマッチ

ギネスビールの特徴は、コーヒーのような香ばしさとスムーズな口当たりです。

香ばしさが感じられる黒ビールには、同じように色味が濃くしっかりとした味付けのものが良く合います。

例えば、よく煮込まれたデミグラスソース、醤油や味噌を焦がしたような香ばしさはギネスの香りとマッチします。

 

種類ごとに選ぶ

同じギネスでもドラフトギネスの方があっさりとした味わいがあるので、軽めの料理と相性が良いです。

オリジナルエクストラスタウトには力強いコクが感じられますので、味付けが濃い煮込み料理や肉料理がおすすめ。

 

デザートとも相性抜群

ギネスをコーヒーに見立ててデザートと合わせることもできます。

アイスやケーキなどのデザートの甘味と、黒ビールの苦味と香ばしさは間違いなしの組み合わせです。

 

産地で合わせる

もちろんギネスの発祥国であるアイルランドの料理とも相性抜群です。

イギリスのパブで定番のおつまみとして親しまれているフィッシュ&チップスや、名産品である生ガキが特にギネスに合います。

現地の気分を味わいたいならこの2つの料理と一緒にギネスを!

 

ギネスビールに合う料理
・フィッシュ&チップス
・生ガキ
・ビーフシチュー
・豚の角煮
・焼き鳥(タレ)
・タンドリーチキン
・味噌カツ
・煮穴子
・みたらし団子
・バニラアイス

 

さいごに

ギネスビールは世界で最も愛されている黒ビールです。

スムーズで香ばしい香りはやみつきになりますので、ぜひみなさんも飲んでみてくださいね。

この記事をシェアしよう!
この記事のURLとタイトルをコピーする
   

関連記事

おすすめの美味しいビールランキング!ビールの種類も合わせて解説

お酒を飲む人なら、必ず飲んだことはあるのがビールですね!? ただ、ビールといっても種類が多く、どれを選べばよいか迷

ビールのIPAとは?特徴、種類からおすすめのIPAまで徹底解説!

人気のビアスタイルの1つ、「IPA」。 聞いた事はあるけど、詳しく知らないという方も多いのでは? 今回は、IPA

おすすめのビールグラス19選!おしゃれな一品から高級ブランド品まで厳選!

ビールグラスといってもその形や素材はさまざま。 「気に入ったデザインのビールグラスがあったけど、呼び名が分からない

おすすめのノンアルコールビールランキング!選び方、基礎知識も合わせてご紹介!

最近、飲む人が増えているのがノンアルコールビール。 普通のビールに比べて数が少ないとはいえ、国産メーカーだけでも多

おすすめのベルギービール15選!種類から、グラスについても徹底解説!

ベルギーと言えば、ビール大国の一つですね。 ベルギービールは華やかでキレのいい味わいでファンの方も多いのでは?

発泡酒とは?第三ビール、種類から、おすすめランキングまで徹底解説

「発砲酒とビールってなにが違うの?」 「新ジャンルの第三のビールってなに?」 「発砲酒のおすすめはどれ?」 発

黒ビールはなぜ黒い?種類から、おすすめの黒ビール、合うつまみまで徹底解説!

黒いビールを見たことがある方も多いでしょう。 「なぜ黒いの?」、「どんな味がするの?」と気になっている方も多いので

クラフトビールとは?種類から、おすすめのクラフトビールまで徹底解説!

世界中で大人気のクラフトビール! 誰でも一度は、飲んだこと、聞いた事がありますよね。 ただ、「クラフトビールがど

おすすめのドイツビール15選!特徴、種類も合わせて解説!

ビール好きの方なら、本場のドイツビールが気になりますね! ただ、ドイツビールといっても、その数は多くどれを選べば分

特集記事

お寿司に合うお手頃なワインおすすめ9選!マリアージュの基本からソムリエが徹底解説

ホットワインの作り方は?おすすめの簡単レシピ、レンジで温めるだけのホットワインまでご紹介!

【ソムリエ厳選】白ワインにおすすめのつまみはコレ!手軽に買える物から簡単レシピまで

【ソムリエ厳選】赤ワインにおすすめのつまみ!手軽に買える物から簡単レシピまでご紹介!

【ソムリエ厳選】魚料理に相性ぴったりのおすすめワイン!選び方のコツも解説

TOP