甘口のおすすめ日本酒10選!選び方から、美味しい飲み方まで徹底解説!

2020/10/15
日本酒

日本酒といえば、辛口のものがほとんどですね。

しかし、なかには甘口ものや、極甘口の日本酒もあります。

今回は、そんな甘口の日本酒の選び方から、おすすめの甘口日本酒、美味しい飲み方までご紹介します。

記事の執筆者

峰岸 喜美子

唎酒師、国際唎酒師 英語&中国語、焼酎唎酒師、WSET®︎ LEVEL3、オリーブオイルソムリエ®︎

母方の祖先が蔵元だったこともあり、日本酒の勉強を始める。現在はワインとオリーブオイルを輸入販売する会社を経営。株式会社ザ・セイクリッド・ワイン 代表取締役

そもそも甘口の日本酒とは

覚えておきたい日本酒度

日本酒には、甘辛を表す目安となる「日本酒度」という数値があります。

これは日本酒の残糖度を示すものです。

 

日本酒度マイナスが甘口

水分を0とし、それよりも重い「甘口」のお酒をマイナス、比重が軽い「辛口」のお酒をプラスと定めています。

この数値を目安に、甘口の日本酒を選ぶことが可能です。

日本酒度が、-1.5~-3.4のものをやや甘口、-3.5~-5.9を甘口、-6.0以下のものを大甘口と表記します。

 

甘口日本酒の選び方

日本酒度の注意点

日本酒度がマイナスだからといって、甘酒のように万人が甘く感じるとは限りません。

日本酒度は糖分の目安であり、日本酒の味わいの要素には、酸度やアルコール度数も含まれるためです。

 

大甘口の日本酒を選ぶ

大甘口に分類されるものを選ぶとミスマッチはしにくいです。

なかには、日本酒度-50以下のものをあります。

 

極甘口の日本酒なら貴醸酒

製品の説明に「貴醸酒」と記載されているものも、日本酒度が書かれていなくても極甘口の日本酒です。

貴醸酒(きじょうしゅ)は、仕込み水の代わりに一部日本酒で仕込んだ日本酒です。

濃醇な甘みと琥珀色をした色調が特徴で、デザートに合わせる日本酒として提供されることがあります。

一般的な日本酒に比べると、全体的に値段が高めです。

 

甘口のおすすめ日本酒10選

10位 亜麻猫 白麹仕込 純米酒

新政 亜麻猫 白麹仕込純米酒

詳細情報
度数:14 %
日本酒度:−15
産地:秋田県

清酒用に使用する黄麹と本格焼酎に使用する白麹を混ぜると、亜麻色(クリーム色)になることから、亜麻猫と名付けられました。

日本酒度は−15です。

フルーティでほんのりした甘味と、軽やかな酸味を感じさせる白ワインのような味わい。

少し冷やして、フレンチやイタリアンの前菜に合わせるのがおすすめです。

 

9位 僧房酒 豊臣秀吉之復古酒

古式づくり僧房酒

甘味が出やすい山田錦を使った貴醸酒で、日本酒度は−96です。

その名称通り、豊臣秀吉が愛したお酒を、室町時代〜戦国時代の酒造製法を再現して造られた逸品。

美しい琥珀色と、はちみつのようにとろりとした甘味と芳醇な香りが特徴です。

濃厚な味わいと香りをより楽しんでいただくために、ブランデーグラスで使ってみましょう。

 

8位 生酛(きもと)にごりの上善如水

きもと(生もと)にごりの上善如水純米

日本酒度は−60、アルコール度数は9%と低めで、女性に人気です。

飲み口はしっかりとした甘味がありますが、後味がすっきりしているので、とても飲みやすいです。

女子会やお花見の場が華やかになります。

 

7位 越後鶴亀 ワイン酵母仕込み 純米吟醸

越後鶴亀 ワイン酵母仕込み 純米吟醸

詳細情報
度数:13 %
日本酒度:−32
産地:新潟県

フランスのワイン酵母で仕込まれた純米吟醸酒です。

日本酒度は−32で、酸度が4.0度になります。

飲み口が甘く、後味がすっきりしています。

数々の受賞歴も誇り、漫画「神の雫」では、「日本酒でありながら、ワインでもある逸品。」と紹介され、ワイン愛好家の間でも知れ渡ることになりました。

 

6位 玉川 Time Machine 1727

玉川 自然仕込 純米酒 「Time Machine1712」

日本酒度が−44、酸度が3.8度と、甘味も酸味も強く、デザートワインのような仕上がりになっています。

実際にデザートとの相性も良く、スイーツ好きな方に人気な銘柄。

ホノルルで開催された「全米日本酒歓評会2019」では、純米部門で銀賞を受賞しており、海外での評価も高いです。

日本酒という枠を超え、スイーツ愛好家にぜひおすすめしたい逸品です。

 

5位 村祐 黒 純米大吟醸 無濾過本生 濃醇甘口

村祐 純米大吟醸 黒ラベル

成分データは非公開ですが、その名の通り、濃醇な極甘口の日本酒です。

傑出したハチミツのような甘味は、デザートそのものだと評されているくらいです。

ぜひ、食後酒としてスイーツに合わせて、ゆっくりと楽しんでいただきたいお酒です。

 

4位 陽乃鳥(ひのとり)

新政 陽乃鳥 純米仕込 貴醸酒

秋田県で造られている貴醸酒、日本酒度は非公開です。

日本酒愛好家の間では、貴醸酒の代名詞とも言われている逸品です。

ミズナラの樽で1年間追熟され、南国の熟れるフルーツ系やバニラのような甘味が特徴です。

初めて貴醸酒を飲む方には、まずこの1本から味わっていただきたいと思います。

 

3位 貴醸酒SWeeeeeT

出羽桜 貴醸酒

詳細情報
度数:17 %
日本酒度:−65
産地:山形県

日本酒度は−65。

貴醸酒ならではのハチミツのような甘さは、冷やして飲むことで味わいが一層引き立ちます。

かき氷やバニラアイス、またシロップの代わりにパンケーキにかけるなど、幅広く楽しむことができます。

お手頃な価格で入手もしやすいです。

 

2位 純米原酒 Fu. 富久錦(ふくにしき)

富久錦 純米原酒Fu.

詳細情報
度数:8 %
日本酒度:−60
産地:兵庫県

日本酒度は−60、酸度は5.5度と、極めてバランスの良い極甘口の日本酒です。

アルコール度数も8%と低いので、その飲みやすさが人気を博しています。

コクのある果実香味が強い甘味とすっきりした後味で、ロングセラーとなっている逸品です。

 

1位 極上の甘口

大関 極上の甘口

日本酒度−60の普通酒ですが、貴醸酒にも劣らない上質な極甘口の日本酒です。

2013年・2014年の「モンドセレクション」で金賞を受賞し、「第1回アジア国際美酒コンテスト in China」では、ゴールデンドラゴン賞を受賞するなど、国内外でその実力は認められています。

10度に冷やして飲むことが推奨されています。

この機会に、ぜひ飲んでいただきたい1本です。

 

甘口の日本酒の飲み方

使用するグラス

甘口の日本酒の中には、ワインやブランデー風味のタイプがあります。

そのような日本酒が持つ個性を最大限に楽しむために、ワイングラスやブランデーグラスを使用して、ストレートで飲むことをおすすめします。

 

食後酒として楽しむ

アルコール度数が高いタイプはロックとして、低いタイプはストレートで、食後酒として味わうのがおすすめです。

甘口の日本酒は、基本的に冷蔵保存が推奨されているため、ストレートで飲む場合は、冷やしてから召し上がってください。

食後のひとときを贅沢な気分ですごせると思います。

 

食中酒として楽しむ

基本的に、甘口の日本酒は、風味が強すぎて食中酒には向きません。

ただし、白ワインのような風味やマイナス度が比較的高いタイプのものは、少しこってりとしたフレンチやイタリアンのような洋食と良く合います。

 

合わせる料理
・クリームチーズ
・サウザンアイランド・ドレッシングをかけた野菜サラダ
・白身魚のポワレ

 

デザートと合わせる

甘口日本酒の最大の楽しみ方は、何と言ってもデザートとの相性が良いことです。

バニラのアイスクリームや、マンゴーやパパイヤなど南国のフルーツを使ったケーキなどに合わせてみてはいかがでしょうか。

はちみつのような味わいの甘口日本酒には、パンケーキやシフォンケーキなどを合わせるのも良いと思います。

日本酒がはちみつのような役割を果たし、最高のマリアージュを演出してくれます。

 

合わせる料理
・バニラアイス
・新鮮な南国のフルーツを使ったケーキ
・和三盆などの和菓子

 

さいごに

日本酒にはさまざまな種類があり、甘酒ではない、甘口の日本酒だけでも、実に多くのタイプが発売されています。

甘い日本酒が飲みたい時には、貴醸酒を選ぶか、裏ラベルに記載されている日本酒度を参考に、ぜひお好みのタイプを探してみてください

この記事をシェアしよう!
この記事のURLとタイトルをコピーする
   

関連記事

【唎酒師選定】おすすめの高級日本酒ランキング!種類から、選び方まで解説!

「プレゼントに高級な日本酒を買いたいけど、銘柄が多すぎて何を選んで良いかわからない。」 「ご褒美にいつもより良い日

甘酒とは?種類から、おすすめの甘酒まで徹底解説!

健康ブームで女性やお年寄りに人気に甘酒。 今回は、そんな甘酒について、アルコールやカロリーから、その種類、おすすめ

おすすめのスパークリング日本酒10選!種類から、飲み方まで徹底解説!

近年よく耳にすることが多くなってきた「スパークリング日本酒」。 おしゃれなボトルや爽快な口当たりの飲みやすさから男

大吟醸とは?おすすめの大吟醸、美味しい飲み方もあわせてご紹介!

日本酒のなかでも高級の部類であり、人気の大吟醸。 ただ、「純米大吟醸と大吟醸って何が違うの?」 、「美味しい大吟醸

おすすめの日本酒ランキング!日本酒の種類から、飲み方まで徹底解説!

「日本酒は、種類や銘柄が多くて、どれを選べばよいか分からない。」 「飲み方は、熱燗や冷酒、水割りとかいろいろあるけ

日本酒の獺祭とは?人気の秘密から、種類、値段、美味しい飲み方まで徹底解説

日本酒といえば、誰もが思い浮かぶのが「獺祭」ではないでしょうか。 ただ、「種類ごとの違いが分からない。」、「獺祭の

おすすめの美味しい梅酒10選!梅酒の度数、種類、飲み方まで徹底解説!

「おすすめの梅酒はどれ?」 「どんな割り方があるの?」 「アルコール度数って何%?」 梅酒に関して、このような

純米吟醸酒とは?種類から、おすすめの純米吟醸酒ランキング、美味しい飲み方まで徹底解説

「純米吟醸酒はよく飲むけど、純米大吟醸や吟醸酒との違いをよく分かっていない」 「どの純米吟醸を選べば良いか分からな

幻の日本酒、黒龍とは?人気の理由、種類、値段、味を徹底解説!

食中酒、食前酒としてグイグイ飲める柔らかい口当たりと、フルーティな飲み口が人気の「黒龍」。 一部のラインナップは幻

上善如水はどんな日本酒?気になる意味、種類、美味しい飲み方を徹底解説

飲みやすく、オシャレなボトルデザインで女性や若者にも人気の「上善如水」。 今回は、そんな上善如水について、その意味

特集記事

お寿司に合うお手頃なワインおすすめ9選!マリアージュの基本からソムリエが徹底解説

ホットワインの作り方は?おすすめの簡単レシピ、レンジで温めるだけのホットワインまでご紹介!

【ソムリエ厳選】白ワインにおすすめのつまみはコレ!手軽に買える物から簡単レシピまで

【ソムリエ厳選】赤ワインにおすすめのつまみ!手軽に買える物から簡単レシピまでご紹介!

【ソムリエ厳選】魚料理に相性ぴったりのおすすめワイン!選び方のコツも解説

TOP