おすすめの美味しい梅酒10選!梅酒の度数、種類、飲み方まで徹底解説!

2020/09/25
日本酒

「おすすめの梅酒はどれ?」

「どんな割り方があるの?」

「アルコール度数って何%?」

梅酒に関して、このような疑問を持っている方も多いかと思います。

そこで、今回は梅酒の度数、カロリー、飲み方といった基礎知識から、おすすめの梅酒までご紹介ます。

記事の執筆者

町田 英伸

利酒師、焼酎利酒師

26年間の飲食業従事中に日本酒&焼酎居酒屋を2店舗経営。 現在はフリーライターとして飲食店経営やお酒にまつわる情報を発信中。

梅酒とは

一般的には毎年6月頃に収穫される青梅を、糖分とともに蒸留酒に漬け込んで作る混成酒類を梅酒といいます。

糖分には主に氷砂糖が用いられますが、これは氷砂糖は酒の中でゆっくりと溶け、美味しい梅酒ができやすいためです。

その他、蜂蜜、黒糖、果糖などが使われることもあり、糖分由来の独特のコクが楽しめます。

酒税法ではリキュールに分類されます。

定められた例外規定を満たせば自家製の梅酒を作ることも認められますが、許可なく販売することなどは出来ません。

 

梅酒の度数

市販されていたり、飲食店で提供される梅酒のアルコール度数は、一般的に8~15%程度です。

これは、ビールよりは高く、日本酒やワインと同程度から、やや低い度数となります。

 

梅酒のカロリー

梅酒のリーディングカンパニー「チョーヤ梅酒」の製品リストを見れば、特殊な製品を除いて、100gあたりのカロリーは131~249kcalです。

さっぱりとした梅酒はカロリーが低く、とろみがあり熟成期間も長い本格的な梅酒の方が、カロリーは高い傾向にあります。

 

梅酒の種類

梅酒はベースとなるお酒で味わいが異なります。

 

ホワイトリカーベース

梅酒と言えば焼酎で漬けるというイメージがありますが、その多くはホワイトリカー(甲類焼酎)が用いられています。

ホワイトリカー自体は無味無臭なため、余計な味が含まれず、梅本来の風味を楽しむことができます。

 

本格焼酎ベース

本格焼酎(乙類焼酎)で作られた梅酒は、ベースとなる焼酎の風味を色濃く残し、その個性の違いを楽しむことができます。

特に甘い風味が楽しめる黒糖焼酎ベースや、さわやかですっきりとした飲み口が楽しめる米焼酎をベースとした梅酒が人気です。

 

日本酒ベース

本来、酒税法的にも蒸留酒をベースとして作られるのが梅酒ですが、特例として度数20%以上の日本酒であれば梅酒のベースとして認められています。

できあがりの梅酒もアルコール度数はやや低めです。

日本酒自体に糖分が含まれますので、使用する糖分が約半分でOKなため、マイルドな甘みが楽しめます。

 

ブランデーベース

ブランデーで梅酒を漬ける場合は、他のベースに比べて比較的短期間で熟成を終えることができます。

そのため、できあがった梅酒はさっぱりとしたまろやかな甘味が特徴です。

さらにブランデー独特の深い香りが梅の香りを引き立てます。

 

スピリッツベース

その他、ウォッカやラム、醸造蔵アルコールなどを使用した梅酒も数多く作られており、それらを一括してスピリッツベースと総称します。

比較的梅の味わいがダイレクトに楽しめる製品が多いです。

 

おすすめの梅酒10選

鍛高譚の梅酒

醸造アルコールと青梅で作った梅酒に、赤紫蘇の抽出液を加えて作られた梅酒です。

赤紫蘇由来の鮮やかな赤色とさわやかな風味が特徴的で、香料・着色料は一切使われていません。

ロックはもちろんソーダやジュースなどと合わせる、冷たいカクテルに向いています。

 

山崎蒸溜所 貯蔵焙煎樽仕込梅酒

山崎蒸溜所貯蔵 焙煎樽仕込梅酒

ウイスキーを数十年貯蔵した古樽の中でじっくりと熟成させた、サントリーならではのこだわりの1本。

梅酒自体はスピリッツベースです。

樽ポリフェノールからくるかすかな渋みと、ウイスキーの熟成香が独特の旨味とまろやかさを加えます。

 

八海山の原酒で仕込んだ梅酒

八海山の原酒で仕込んだうめ酒

新潟の銘酒「八海山」の原酒に、高品質の梅を仕込んで作られた日本酒ベースの梅酒です。

カロリー控えめなやさしい甘さで、飽きのこない飲み口はロックやストレートで飲むのが向いています。

 

チョーヤ梅酒 紀州

チョーヤ 梅酒 紀州

もはや梅酒の代名詞とも言える有名銘柄。

ホワイトリカーベースの梅酒で、瓶の中には紀州南高梅の大粒の実がゴロゴロ入っています。

梅酒を飲むだけでなく、なかの梅の実が好きな方にはおすすめの製品です。

 

梅香 百年梅酒プレミアムエディション

梅香 百年梅酒プレミアムエディション

ブランデーと醸造用アルコールのブレンドをベースに、黒糖や蜂蜜を合わせたプレミアム梅酒。

エキス分が42.5度まで高められた、とろりとした口当たりが特徴です。

濃厚でコクのある味わいが楽しめます。

 

赤兎馬 梅酒

赤兎馬 梅酒

芋焼酎の原酒で漬け込んだ贅沢な梅酒です。

原酒らしい芋焼酎本来の味わいと共に、梅の香りが上手くマッチしていて、やや甘さ控えめな1本。

ストレートやロックで楽しみたい、すっきりとした飲み口です。

 

沖縄黒糖入 梅酒

瑞泉 沖縄黒糖入 梅酒

沖縄の泡盛と黒糖を使って仕込まれた梅酒で、梅は紀州の南高梅を使用しています。

泡盛らしい風味とコクのある黒糖の甘味が、バランス良く梅の香りを引き立てた、サラッと上品な味わいの1本です。

 

請福梅酒

泡盛 梅酒 請福酒造

天満天神梅酒大会(梅酒の全国大会)2010で、全242銘柄中5位入賞を果たした1本。

ミネラル分豊富な石垣島の天然水で仕込んだ泡盛をベースに、梅の酸味と黒糖のまろやかな甘味がバランス良く交わった味わいです。

さっぱりとしたソーダ割りが特におすすめで、食前・食中酒として楽しめます。

 

あらごし梅酒

梅乃宿酒造 あらごし梅酒

一升瓶1本につき、なんと18個ものすりつぶした梅の果肉をブレンド。

とろみのあるにごり梅酒です。

梅の甘酸っぱい味わいと香りが口いっぱいに広がりますので、食後にデザートワインのようにストレートで楽しむのもおすすめです。

 

マンズワイン万上 金箔入り梅酒

万上 金箔入り梅酒

スタイリッシュな細身の瓶の中に、金箔が入った見た目も豪華で華やかな1本。

お正月や誕生日、パーティなどの演出や、贈り物にも最適です。

醸造アルコールで作られた梅酒で、梅本来のフルーティで上品な味わいが楽しめます。

 

梅酒の美味しい飲み方(割り方)

ストレート

梅酒そのものの味わいを楽しみたい場合は、瓶ごと冷蔵庫で冷やしてストレートで飲むのがおすすめです。

特に低アルコールの日本酒ベースの梅酒などは、その風味を楽しむためにも氷も何も入れないストレートで飲むのがもっとも向いています。

 

ロック

大抵の梅酒に合った飲み方で、梅酒本来の甘味とコクがダイレクトに味わえます。

熟成の長いタイプで、甘みととろみの強い製品を、のんびりと味わうのには向いた飲み方です。

 

水割り

梅酒の水割りは、本来の梅酒が持つ個性をできるだけ殺さずに、アルコール度数だけ下げることができる飲み方です。

そのためお酒は苦手だけど梅酒の味は好きという方にはおすすめ。

しっかりとした味わいを持つ種類の梅酒が良く合います。

 

お湯割り

梅酒の持つ奥深い香りを存分に楽しむなら、お湯割りもおすすめです。

温めることで香りも十分に引き立ち、甘味もまろやかに変化します。

ベースの酒自体の香りが楽しめる、本格焼酎やブランデーなどを使用したタイプの梅酒がおすすめの飲み方です。

 

梅酒のカクテル

梅酒ソーダ

梅酒の持つ甘味とコクのある旨味が、ソーダによってさわやかですっきりとした飲み口に変化します。

アルコールの苦手な女性にも人気の飲み方です。

様々なシーンで楽しむことができますので、香りの控えめなホワイトリカーベースの梅酒を利用するのがふさわしいでしょう。

 

紅茶割り

無糖の紅茶を使って梅酒を割ると、紅茶のさっぱりとした風味が、梅酒の甘みを引き立てます。

紅茶のほんのりとした苦味と梅のさわやかな酸味が、後に残らず甘すぎない味わいとなり、食中酒にピッタリです。

 

アセロラジュース割り

梅酒の甘味とアセロラジュースのさっぱりとした酸味が驚くほどマッチした、見た目も深い味わいのあるカクテルです。

両者の良さを引き立てるには、梅酒もアセロラジュースも冷蔵庫でよく冷やしておくのがおすすめ。

あまりとろみのない、さらりとしたタイプの梅酒が向いています。

 

フローズンシャーベット

フリーザーバックなどに入れて、冷凍庫で一晩寝かしてシャーベット状にした梅酒をグラスに移し、スプーンなどでほぐします。

梅酒の甘味が控えめに香り、シャリシャリとした食感も楽しい、夏におすすめの飲み方です。

ソーダで1対1に割っても楽しめます。

 

さいごに

独特の香りと甘みで、女性のみならず最近では男性にも人気の高い梅酒。

その魅力は、ストレートやロック、ソーダ割りにカクテルなど、様々な飲み方で楽しめるところにもあります。

ベースの酒や糖分の種類によっても味わいが変化する、梅酒の奥深い味わいを存分に楽しんでください。

この記事をシェアしよう!
この記事のURLとタイトルをコピーする
   

関連記事

甘酒とは?種類から、おすすめの甘酒まで徹底解説!

健康ブームで女性やお年寄りに人気に甘酒。 今回は、そんな甘酒について、アルコールやカロリーから、その種類、おすすめ

日本酒の獺祭とは?人気の秘密から、種類、値段、美味しい飲み方まで徹底解説

日本酒といえば、誰もが思い浮かぶのが「獺祭」ではないでしょうか。 ただ、「種類ごとの違いが分からない。」、「獺祭の

上善如水はどんな日本酒?気になる意味、種類、美味しい飲み方を徹底解説

飲みやすく、オシャレなボトルデザインで女性や若者にも人気の「上善如水」。 今回は、そんな上善如水について、その意味

【唎酒師選定】おすすめの高級日本酒ランキング!種類から、選び方まで解説!

「プレゼントに高級な日本酒を買いたいけど、銘柄が多すぎて何を選んで良いかわからない。」 「ご褒美にいつもより良い日

純米吟醸酒とは?種類から、おすすめの純米吟醸酒ランキング、美味しい飲み方まで徹底解説

「純米吟醸酒はよく飲むけど、純米大吟醸や吟醸酒との違いをよく分かっていない」 「どの純米吟醸を選べば良いか分からな

おすすめの日本酒ランキング!日本酒の種類から、飲み方まで徹底解説!

「日本酒は、種類や銘柄が多くて、どれを選べばよいか分からない。」 「飲み方は、熱燗や冷酒、水割りとかいろいろあるけ

大吟醸とは?おすすめの大吟醸、美味しい飲み方もあわせてご紹介!

日本酒のなかでも高級の部類であり、人気の大吟醸。 ただ、「純米大吟醸と大吟醸って何が違うの?」 、「美味しい大吟醸

甘口のおすすめ日本酒10選!選び方から、美味しい飲み方まで徹底解説!

日本酒といえば、辛口のものがほとんどですね。 しかし、なかには甘口ものや、極甘口の日本酒もあります。 今回は、そ

おすすめのスパークリング日本酒10選!種類から、飲み方まで徹底解説!

近年よく耳にすることが多くなってきた「スパークリング日本酒」。 おしゃれなボトルや爽快な口当たりの飲みやすさから男

幻の日本酒、黒龍とは?人気の理由、種類、値段、味を徹底解説!

食中酒、食前酒としてグイグイ飲める柔らかい口当たりと、フルーティな飲み口が人気の「黒龍」。 一部のラインナップは幻

特集記事

お寿司に合うお手頃なワインおすすめ9選!マリアージュの基本からソムリエが徹底解説

ホットワインの作り方は?おすすめの簡単レシピ、レンジで温めるだけのホットワインまでご紹介!

【ソムリエ厳選】白ワインにおすすめのつまみはコレ!手軽に買える物から簡単レシピまで

【ソムリエ厳選】赤ワインにおすすめのつまみ!手軽に買える物から簡単レシピまでご紹介!

【ソムリエ厳選】魚料理に相性ぴったりのおすすめワイン!選び方のコツも解説

TOP