ジャックダニエルとは?人気の理由、種類、値段、飲み方を徹底解説!

2020/08/19
ウイスキー

ジャックダニエルといえば、ウイスキーを飲まない人でも一度はラベルを見たことがあるほど有名ですね。

今回は、そんなジャックダニエルについての基礎知識から、種類ごとの味、度数、値段、美味しい飲み方を徹底解説します!

記事の監修者

立石 俊英(たていし としひで)

・ウイスキー文化研究所認定ウイスキーエキスパート ・日本テキーラ協会テキーラマエストロ

バーテンダーとして料飲業務に携わりながらテキーラとウイスキーに関する資格を取得。日本国内のウイスキー蒸留所巡りと蒸留器に関する調査も行う。現在はコンサルティング会社のライター・編集職として勤務中。

 

ジャックダニエルとは

ジャックダニエル(JACK DANIEL’S)は、テネシー州のジャックダニエル蒸留所で製造されているウイスキーの銘柄です。

アメリカンウイスキーとしては販売量第1位!

グローバルブランドとしてもスコッチのジョニーウォーカーに次いで世界第2位を誇ります。

 

バーボンではなくテネシーウイスキー

ジャックダニエルは、バーボンの中でもさらに特別な条件を満たした「テネシーウイスキー」に分類されます。

その条件とは、テネシー州で造られていること。

蒸留直後に蒸留液をサトウカエデの木炭に通して濾過する「チャコール・メローイング製法」によって造られていることです。

通常のバーボンとは異なる製法で造られていることから、ジャックダニエルはバーボンではなく、テネシーウイスキーと呼称されることが多いです。

 

ジャックダニエルの歴史

1866年のこと、南北戦争後の新政府公認の第1号蒸留所としてジャックダニエル蒸留所がオープンしました。

蒸留所の名称は、創業者ジャスパー・N・ダニエルの名前に由来しています。

1998年にはアメリカンウイスキーとして販売量第1位を達成し、今日に至るまでアメリカンウイスキーで最も有名なブランドとしての地位を築いています。

 

ジャックダニエルの評価

1900年代から人気上昇

ジャックダニエルがアメリカのみならず世界的に評価されるきっかけになったのは20世紀前半のことです。

1904年の世界博覧会に出品してゴールドメダルに輝き、その名を世界に轟かせました。

 

有名な音楽家達に人気

フランク・シナトラやミック・ジャガーなど数々の世界的なミュージシャン達が愛飲したことが、ブームの火付け役となりました。

1866年の創業以来、長きにわたり変わらぬ製法とレシピを守り続けてきた確かな実績、世代を超えて愛されてきた歴史から今もなお世界的に高い評価を受けています。

 

人気の理由はその作り方

ジャックダニエルの人気の理由は「チャコール・メローイング製法」という製法にあります。

この製法では、まず乾燥させたサトウカエデを燃やして作った木炭を細かく砕いて積み重ね、濾過槽を作ります。

そこに蒸留されたばかりの蒸留液を一滴一滴流し込んで、1週間から10日間ほどかけて丁寧に濾過していきます。

これによって雑味が取り除かれるとともに、まろやかで独特の香りと味わいが付与されるのです。

この丹念な濾過作業によって生まれるスムーズでメローな味わいこそが、ジャックダニエルの人気の秘密です。

 

ジャックダニエルの種類

ジャックダニエルのラインナップは、全8種類です。

ライとテネシーファイヤーは並行輸入になります。

ラインナップ特徴
 ブラック(Old No.7)ジャックダニエルのスタンダード商品
 シングルバレル単一樽で瓶詰されたウイスキー
 ジェントルマンジャック二度のメローイングを重ねたハイグレード品
 ゴールド二度の熟成を経た最上級ライン
 シナトラセレクト歌手フランク・シナトラに捧げて発売されたボトル
 ライライウイスキー
 テネシーハニー蜂蜜を加えた甘口リキュール
 テネシーファイヤーシナモン風味のリキュール

 

ジャックダニエルのラインナップ

商品画像ジャックダニエル ブラックジャック ダニエル シングル バレル 750mlジャックダニエル シナトラセレクト ギフトボックスジャック ダニエル No.27 ゴールド (GOLD) テネシーウイスキー ウイスキー ジャックダニエル ジェントルマン ジャック 700ml【ジャックダニエル】 テネシーハニージャックダニエル ライジャックダニエル テネシーファイア
商品名ジャックダニエル ブラックジャック ダニエル シングル バレル 750mlジャックダニエル シナトラセレクト ギフトボックスジャック ダニエル No.27 ゴールド (GOLD) テネシーウイスキーウイスキー ジャックダニエル ジェントルマン ジャック 700ml【ジャックダニエル】 テネシーハニージャックダニエル ライジャックダニエル テネシーファイア
価格1,946円(税込)4,799円(税込)12,946円(税込)8,437円(税込)2,948円(税込)2,233円(税込)3,300円(税込)3,454円(税込)
詳細度数:40 %度数:50 %度数:45 %度数:40 %度数:40 %度数:35 %度数:45 %度数:35 %
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

ジャックダニエル ブラック(Old No.7)

ジャックダニエル ブラック

ジャックダニエルを代表するウイスキーです。

初めてジャックダニエルを試すなら、まずこちらから始めましょう。

創業から100年以上変わらない製法で造られた、美しい琥珀色のボディが魅力です。

蒸留した原酒をサトウカエデの炭で濾過することで雑味が取り除かれ、テネシーウイスキー独自の個性的な味わいが楽しめます。

 

ブラックの味わい

バニラやキャラメルのような芳醇な香りで、サトウカエデ由来のまろやかな風味が特徴。

ほどよい香ばしさとなめらかな甘さで、バーボンウイスキーと比べて口当たりが良く、飲みやすい味わいです。

 

ブラックの値段

日本での参考小売価格は、2,805円(税別)です。

ネット通販では、2,000円〜2,500円(税別)前後が相場になっています。

 

美味しい飲み方

初心者にも飲みやすい味で、どの飲み方でも美味しく飲めるウイスキーです。

初めて飲むならミネラルウォーターを使った常温の水割りがおすすめ。

ウイスキーと水は1:2ぐらいの分量で、味を見ながら少しずつ水を足していきましょう。

芳醇な香りがふんわりと立ち上がり、よりまろやかな味わいが堪能できます。

 

ジャックダニエル シングルバレル

ジャック ダニエル シングル バレル 750ml

他の樽の原酒をブレンドせず、1つの樽からそのまま手作業で瓶詰めしたウイスキーです。

熟成のピークに達した樽を厳選。瓶ごとに樽の個性が現れ、味わいが異なるのが特徴になります。

アルコール度数は47度とかなり高めです。

貯蔵庫の中で最も条件が良いエリアで熟成されるので、樽から最大限に引き出された芳醇な香りが楽しめます。

 

シングルバレルの味わい

樽由来のバニラやキャラメルの香りが広がり、熟成した甘さと力強いコクが特徴。

クリーミーでなめらかな口あたりと、長く続くウッディな余韻が味わえます。

ジャックダニエルのなかでも特に味わい深いボトルです。

 

シングルバレルの値段

日本での参考小売価格は、7,300円(税別)です。

ネット通販では、4,500〜7,000円(税別)前後が相場になっています。

 

美味しい飲み方

厳選された原酒の旨みを味わうなら、ストレートがおすすめです。

熟成した濃厚な甘さやクリーミーな口あたり、スパイシーなアクセントを存分に味わうことができます。

アルコールが強いと感じる人は、水割りにしてみましょう。

複雑に絡み合う芳醇な香りが立ち上がり、格段に飲みやすくなります。

まろやかで、樽由来のビターな風味も感じられる深い味わいです。

 

ジャックダニエル ゴールド

ジャック ダニエル No.27 ゴールド (GOLD) テネシーウイスキー

ジャック ダニエルシリーズの中でも最高峰に位置付けられるウイスキー。

伝統的な製法で作られた芳醇な味わいはそのままに、より深い熟成感が味わえる逸品です。

自社オリジナルの樽で熟成させた原酒を、メイプルウッドの樽で追加熟成。

それぞれの熟成に合わせて原液をゆっくりと濾過する独自の製法を2回繰り返すなど、手間と時間をかけて造られているのが特徴です。

 

ゴールドの味わい

2度の濾過を経ることで原料の雑味が減り、苦味よりも甘みを感じるなめらかな口あたりです。

さらに2度の熟成によりバランスのとれたまろやかになり、飲みやすいのが魅力。深みのあるコクを堪能できるウイスキーです。

 

ゴールドの値段

日本での参考小売価格は、10,000円(税別)です。

ネット通販では、18,000円(税別)前後が相場になっています。

 

美味しい飲み方

熟成された深いコクを味わうには、ストレートが最適です。

まずはストレートで雑味のない甘みとまろやかさを味わってみましょう。

細かく砕いたクラッシュアイスで味わう「ミストスタイル」もおすすめです。

小さい氷でウイスキーが急激に冷やされ、心地良い香りが立ち上がります。

甘くなめらかな口あたりをより引き立てる、ジャックダニエルゴールドならではの飲み方です。

 

ジャックダニエル ジェントルマンジャック

ウイスキー ジャックダニエル ジェントルマン ジャック 700ml

ゴールドと同じく、2回チャコールメローイング製法を施しているウイスキーです。

ジェントルマンという名前の通り、優しい口あたりに仕上がっています。

2度の濾過で雑味は消えるものの、サトウカエデの炭由来のメープルの香りはしっかりと残っているのが特徴。

手間のかかる製造方法で生産量が限られ、希少なボトルとして人気です。

 

ジャックの味わい

バニラ、キャラメルのアロマと甘くフルーティな香りに、さっぱりとしたクリアな味わい。

なめらかな口あたりで飲みやすく、ライトなお酒が好きな人におすすめです。

 

ジャックの値段

日本での参考小売価格は、3,300円(税別)です。

ネット通販では、3,000円(税別)前後が相場になっています。

 

美味しい飲み方

優しく穏やかな味わいをゆっくり堪能するには、ストレートがぴったりです。

雑味がなくクリアな口あたりなので飲みやすく、ウイスキー本来の美味しさを堪能できます。

炭酸で割ってハイボールにするのもおすすめ。

芳醇な香りはそのままに炭酸による爽やかさが加わり、ほのかな甘みやコクが際立たちます。

レモンやライムを入れれば、さらに爽やかで飲みやすくなるでしょう。

 

ジャックダニエル シナトラセレクト

ジャックダニエル シナトラセレクト ギフトボックス

ジャックダニエルをこよなく愛した歌手フランク・シナトラとの友情を記念して発売された製品です。

特徴は、「シナトラバレル」と呼ばれる特殊な樽を熟成に使用している点で、樽の内側には溝が刻まれています。

これにより、原酒と樽が触れる面積が増え、より樽の成分が強く溶け込んだ風味豊かな仕上がりになっています。

 

シナトラセレクトの味わい

スタンダード品に比べて強火で樽材を焦がしているため、よりリッチなバニラ香や、かすかなスモーキーさが特徴になっています。

マスクメロンのようなフルーティな甘味と、ビターチョコレートを思わせるほろ苦さのバランスの取れた味わいです。

 

シナトラセレクトの値段

日本での参考小売価格は、20,000円(税別)です。

ネット通販では、13,000~18,000円(税別)が相場になっています。

 

美味しい飲み方

樽材に由来する香味成分を味わうために、ストレートで飲むのがおすすめです。

飲み始めと飲み終わりで味が変化するので、口に残る風味をリセットするためにチェイサーの水を用意しながら味わいましょう。

 

ジャックダニエル ライ

ジャックダニエル ライ

シングルバレル・コレクションのひとつで、ジャックダニエルが創業150周年を記念してリリースしました。

原料に8割のライ麦を使用。

内部を焦がしたホワイトオークの樽で、4年間熟成させています。

アルコール度数は47度とやや高めです。

 

ライの味わい

原料のライ麦に由来するスパイシーな風味と、チャコールメローイング製法によるなめらかな味わいが特徴です。

ドライでスムースな口あたりで、ほのかに甘さと酸味が絡み合う複雑な風味が楽しめます。

 

ライの値段

日本での参考小売価格は、700mlで5,400円(税別)です。

ネット通販では、4,000〜5,000円(税別)前後が相場になっています。

 

美味しい飲み方

ハイボールにするとスパイシーな香りが広がり、ドライな味わいと爽やかな甘さの絶妙なバランスが楽しめます。

ドライな辛さが苦手な人にはロックがおすすめ。まろやかな飲み口になり、ライ麦由来のスパイシーな味わいを堪能できます。

 

ジャックダニエル テネシーハニー

【ジャックダニエル】 テネシーハニー

ジャックダニエル ブラックをベースに、蜂蜜、メープルシロップ、ナッツフレーバーを加えたリキュールです。

フレーバーが入っているためリキュールとして扱われますが、中身は飲みやすいウイスキーといった感じ。

アルコール度数は35%と低く、蜂蜜の豊かな風味が飲みやすい1本です。

 

テネシーハニーの味わい

メイプルシロップを思わせる甘い香りと、蜂蜜の上品な風味。深いコクのある味わいです。

かすかにナッツの香ばしさが感じられ、蜂蜜の味が長く余韻となって残ります。

 

テネシーハニーの値段

日本での参考小売価格は、700mlで2,390円(税別)です。

ネット通販では、2,000円〜2,500円(税別)前後が相場になっています。

 

美味しい飲み方

ラベルに「ENJOY CHILLED(冷やして飲むのがおすすめ)」というメッセージがあるため、まずはロックか冷たい水を使った水割りで飲んでみましょう。

アルコールが薄まることで甘さが増し、甘い香りも際立ちます。

ソーダとオレンジスライスを合わせたカクテルもおすすめ。

オレンジの爽やかさが蜂蜜の風味を引き立てます。他にもバニラアイスにかけると美味しくなるので、ぜひお試しください。

 

ジャックダニエル テネシーファイヤー

ジャックダニエル テネシーファイア

アメリカで大人気のフレーバーウイスキーです。

ジャックダニエルブラックにシナモンフレーバーを加えたリキュール。

シナモンのスパイシーな刺激が楽しめます。

アルコール度数は35度と低めで、カクテルなどで気軽に楽しめるのも魅力です。

 

テネシーファイヤーの味わい

甘い香りが立ち上がり、シナモンの刺激的な味わいが特徴的です。

喉越しはやや強めで、シナモンやニッキが好きな人にはクセになる美味しさ。

シナモンのスパイシーさとウイスキーのドライな風味がバランスの良いウイスキーです。

 

テネシーファイヤーの値段

日本での参考小売価格は、700mlで3,553円(税別)です。

ネット通販では、3,000〜3,500円(税別)前後が相場になっています。

 

美味しい飲み方

シナモンの刺激的な味わいを楽しみたい場合は、ストレートがおすすめ。

ソーダ割りにすれば香りが強く立ち上がり、よりシナモンの刺激が強まります。

コーラ割りにもよく合います。スパイスの効いた美味しいカクテルになるので、ぜひ試してみてください。

 

さいごに

世界中で愛され、ウイスキー好きで知らない人はいないジャックダニエル。

ブラックをはじめいくつかの種類があり、さまざまな味わいを楽しめます。

ストレート、ロック、水割りなど、どの飲み方でも美味しく飲めるのも長く愛されている理由です。

まずは基本のブラックを味わってみましょう。味に慣れたら他の銘柄にもチャレンジしてみてください。

ジャックダニエルの奥の深さを存分に堪能することができるでしょう。

この記事をシェアしよう!
この記事のURLとタイトルをコピーする
   

関連記事

竹鶴はどんなウイスキー?気になる値段、種類から、終売についても徹底解説!

日本だけでなく、海外でも大人気の竹鶴。 原酒の不足により、現在は供給できない状況です。 今回は、そんな竹鶴につい

スコッチ・ウイスキーとは?種類から、おすすめのスコッチ、飲み方まで徹底解説

ウイスキーを飲む人であれば、誰しもが知っているスコッチウイスキー(Scotch whisky)。 ですが、「スコッ

バーボンとは?おすすめのバーボンから、美味しい飲み方まで徹底解説!

「バーボン」や、「バーボンウイスキー」という言葉は、みなさん聞いたことがあるかと思います。 ただ、「バーボンってな

アイリッシュウイスキーとは?種類からおすすめのアイリッシュウイスキーまでご紹介!

アイリッシュウイスキーに興味があるけど、種類が多く、どれを選べば良いか分からない方も多いのでは? 今回は、アイリッ

ジョニーウォーカーはどんなウイスキー?人気の理由、種類、値段を徹底解説!

世界で一番売れているスコッチといえば、ジョニーウォーカー。 今回は、そんなジョニーウォーカーについて、歴史、評価、

ブラックニッカとは?人気の秘密、種類、値段、度数を徹底解説

日本のウイスキーを代表する「ブラックニッカ」。 誰しも一度はひげのおじさんのラベルを見たことがあるのでは? 今回

特集記事

お寿司に合うお手頃なワインおすすめ9選!マリアージュの基本からソムリエが徹底解説

ホットワインの作り方は?おすすめの簡単レシピ、レンジで温めるだけのホットワインまでご紹介!

【ソムリエ厳選】白ワインにおすすめのつまみはコレ!手軽に買える物から簡単レシピまで

【ソムリエ厳選】赤ワインにおすすめのつまみ!手軽に買える物から簡単レシピまでご紹介!

【ソムリエ厳選】魚料理に相性ぴったりのおすすめワイン!選び方のコツも解説

TOP