ワインのグラン・クリュとは?解説から、おすすめのグランクリュまでソムリエが紹介!

2019/12/21
ワイン

フランスワインによく使われている「グランクリュ(Grand cru)」というワード。

今回はグランクリュの解説と、おすすめのグランクリュをソムリエがご紹介いたします。

記事の監修者

篠崎 裕江

日本ソムリエ協会認定 ソムリエ

好きなワインは枯れかけてきたブルゴーニュの赤と、Blanc de Blancs のシャンパーニュ! 大学時代、ワインの魅力にはまり勉強を始める。都内のホテルに就職し資格取得後はソムリエとして活躍。 その後ワイン商社勤務を経て現在はアメリカ在住。 スーパーで、日本では手に入らないようなデイリーワインを物色するのが楽しい今日この頃…

グランクリュとは

グランクリュの意味

グランはフランス語で「特別な」「偉大な」、クリュは「級」や「畑」を意味します。

日本語にすると「特級」や「特級畑」となります。

 

地域によって意味が異なる

生産地域によってクリュの指す概念が異なるため、使われ方も変わります。

それぞれの地域ごとの意味を解説します。

 

ブルゴーニュのグランクリュ

ブルゴーニュ地方では「ブドウ畑」が重要視されており「畑の中の特定区域」によって格付けされています。

最高級の格付けがグランクリュで、その下がプルミエクリュ(一級畑)です。

 

グランクリュ (特級畑)  表記は「畑名」

例: ロマネコンティ、モンラッシェ、コルトンシャルルマーニュ

 

プルミエクリュ (第1級畑) 表記は「村名+1er Cru/Premier Cru+畑名」 

例:ピュリニーモンラッシェ 1er cru レ ピュセル

 

有名なグランクリュ
シャンベルタン、シャンベルタン・クロ・ド・ベーズ、ボンヌマール、ミュジニー、クロ・ド・ヴージョ、エシェゾー、ラ・ターシュ、ロマネ・コンティ、コルトン、コルトンシャルルマーニュ、モンラッシェ

 

ブルゴーニュ地方では単一品種(1種類のブドウで造ったワイン)が基本なので、テロワールの個性や造り手の意向がワインの味わいに大きく影響します。

グランクリュのワインは総じて傑出した品質で、世界的に大変高い評価を得ています。

 

アルザスのグランクリュ

アルザス地方もブルゴーニュと同じように、優れた畑をグランクリュとして認定しています。

指定された畑は51ありますが、これはアルザスワイン全生産量のわずか4%ほどです。

認められているのは白ワインのみです。

指定品種は例外を除いて、リースリング、ゲヴュルツトラミネール、ピノグリ、ミュスカの4品種です。

加えて、手摘み必須、厳格な収量制限、決められた糖度など、細かい規定をクリアする必要があります。

 

有名なグランクリュ
ブラント、ヘングスト、シュロスベルグ

 

シャンパーニュのグランクリュ

シャンパーニュ地方の格付けは村単位です。各村に対して80%〜100%で格付けされています。

100%格付け村をグランクリュ、90%~99%格付けの村をプルミエクリュとして、エチケットに明記することができます。

グランクリュを名乗るには、100%格付けの村で栽培されたブドウを100%使用しなくてはなりません。

 

有名なグランクリュ
ヴェルズネイ、アンボネイ、アイ、アヴィーズ、オジェ、ル・メニル・シュール・オジェ

 

ボルドーのグランクリュ

ボルドー地方では、シャトーに対してグランクリュの言葉が使われます。

ボルドーの中でも、地区によって、意味合いが違います。

 

メドック

1855年に制定されたメドックの格付けを、フランス語で「Grand cru Classes du Médoc」と呼びます。

格付けは1級から5級まであり、ワインのエチケット(ラベル)に明記されています。

例えば、1級でしたら、「Premier grand cru classe」と表記されます。

 

メドックは、「格付けシャトー」に対しては、グランクリュという言葉よりも「級」で呼ぶのが一般的です。

例えば、「このワインは格付けシャトーですか?」「このワインは格付けの何級ですか?」と言うのが一般的で、「このワインはメドックのグランクリュですか?」とは言いません。

 

特に有名な格付けシャトー

1級のシャトー5つあり、総称として「五大シャトー」と呼びます。

>>五大シャトーとは?ソムリエが徹底解説!

 

五大シャトー以外で、有名なシャトーを以下になります。

 

メドックの有名シャトー
・シャトー・レオヴェル・ラスカーズ   2級
・シャトー・コスデストゥルネル 2級
・シャトー・モンローズ   2級
・シャトー・ジスクール  3級
・シャトー・パルメ  3級
・シャトー・カロン・セギュール  3級
・シャトー・ベイシュヴェル 4級
・シャトー・ダルマイヤック 5級
・シャトー・ランシュバージュ  5級
・シャトー・ポンテ・カネ  5級

 

サンテミリオン

サンテミリオンの格付けは、プルミエ・グランクリュ・クラッセのAとBです。

プルミエ・グランクリュ・クラッセAは4シャトー、プルミエ・グランクリュ・クラッセBには14シャトーが認定されています。

特にA格付けは傑出した品質を誇り、世界的に高い評価を受けています。

上記のシャトーよりは格下ですが、厳しい規定をクリアしたワインはグランクリュ・クラッセと名乗ることが出来ます。

現在64のシャトーが認定されています。

プルミエ・グランクリュ・クラッセA4シャトー
プルミエ・グランクリュ・クラッセB14シャトー
グランクリュ・クラッセ64シャトー

サンテミリオンの格付けは、10年ごとに見直しが行われます。

 

プルミエ・グランクリュ・クラッセA
・シャトー・オーゾンヌ
・シャトー・シュヴァルブラン
・シャトー・ランジェリュス(アンジュルス)
・シャトー・パヴィ

 

有名なプルミエ・グランクリュ・クラッセB
・シャトー・ヴァランドロー
・シャトー・フィジャック
・シャトー・ボーセジュール・ベコ
・ラ・モンドット

 

グランクリュの価格相場

各地域におけるグランクリュが、だいたい何円位から購入出来るのかをまとめました。

同じグランクリュであっても、畑のテロワールや造り手によって価格の差は大きいのですが、おおよそ目安として参考にしてみてください。

※ サイズは750mlボトルです。

 

地域価格
ブルゴーニュ10,000円~
アルザス4,000円~
シャンパーニュ5,000円~
メドック格付けシャトー5,000円~
サンテミリオンのプルミエ・グランクリュ・クラッセA35,000円~

シャンパーニュ地方では、大手メゾンよりも小さな造り手のグランクリュの方が安い場合もあります。

 

おすすめのグラン・クリュ10選

リースリング シュロスベルグ グランクリュドメーヌ・ポールブランク

リースリング シュロスベルグ グランクリュ

4,686円 (税込)

詳細情報
味わい:辛口
産地:フランス、アルザス
品種:リースリング

ポールブランクは5つの素晴らしいグランクリュを所有する、アルザスを代表する造り手です。

1989年から化学肥料などは一切使用せず、自然なワイン造りを続けています。

シュロスベルグはアルザスで最初にグランクリュ認定された銘醸畑!

 

フローラルなアロマにフレッシュな果実味とミネラル感が心地よい、品のある仕上がりです。

 

ジャン・ラルマン・エ・フィス レゼルヴ・ロゼ グランクリュ N.V.

ジャン・ラルマン・エ・フィス レゼルヴ・ロゼ グラン・クリュ N.V.

7,920円 (税込)

詳細情報
産地:フランス、シャンパーニュ
品種:ピノ・ノワール

ジャン・ラルマンはもともとボランジェやランソンにブドウを供給していた優良農家でした。

現在はグランクリュのヴェルズネイで、最高区画の畑を所有しています。

 

いちごやルビーグレープフルーツ、ブリオッシュやナッツなどの豊かな香りに、繊細な泡立ちが特徴です。

華やかな果実味にミネラル感が続き、コクのある味わいが印象に残る、妖艶なロゼに仕上がっています。

 

シャトー・フェリエール

シャトー フェリエール

6,653円 (税込)

詳細情報
産地:フランス、ボルドー
品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ、カベルネ・フラン

メドックの格付けで3級シャトー、生産量が極端に少なく希少価値の高いワインです。

カベルネ・ソーヴィニヨン主体で、その畑はなんとあのシャトー・マルゴーの隣に位置しています。

2015年有機認証を取得、現在はビオディナミに取り組み、認証を目指す自然派ワインです。

 

ジューシーな果実味がいきいきとした味わいで、穏やかな酸と上品なタンニンとが上手く調和しています。

 

R&L ルグラ・グランクリュ・ブラン・ド・ブラン・ブリュット

R&L ルグラ・グラン・クリュ・ブラン・ド・ブラン・ブリュット

7,150円 (税込)

詳細情報
味わい:辛口
産地:フランス、シャンパーニュ
品種:シャルドネ

ミシュラン3ツ星の、名だたるレストランでオンリストされる、安定した品質のシャンパーニュです。

コート・デ・ブランのグランクリュ、シュイイ村のシャルドネを100%使用しています。

 

青リンゴやパイナップル、白い花束などの上品なアロマに、ブリオッシュのニュアンスも感じられます。

きめ細やかでしっかりとした泡立ちに、ふくよかな果実味、シャープなミネラル感とのバランスも良好です。

 

コルトン シャルルマーニュ グランクリュ ジャック・プリウール

コルトン シャルルマーニュ グラン クリュ ジャック プリウール

33,684円 (税込)

詳細情報
味わい:辛口
産地:フランス、ブルゴーニュ
品種:シャルドネ

ジャック・プリウールは、テロワールの個性を素直に表現した、完全なるビオロジック農法を実施する造り手です。

 

バタースコッチやミント、ライム、パイナップル、フルーツケーキ、トリュフなど豊かな香りが特徴的!

塩味を感じるほどの辛口で、ブリオッシュやトーストの風味が心地よい印象です。

透明感のある酸に高貴なミネラル感が続く、素晴らしいワインに仕上がっています。

 

シャトー・コスデストゥルネル

シャトー・コス・デストゥルネル

18,480円 (税込)

詳細情報
産地:フランス、ボルドー

メドックの格付けで2級シャトーですが、パーカー氏に「限りなく1級シャトーに近い2級」と絶賛されています。

 

よく熟したザクロやカシス、プラムなどのアロマに、樽由来の香ばしいニュアンスが続きます。

穏やかで上品な口当たりに、奥行きのある果実味と滑らかなタンニンがバランスよく調和。

サンテステフ村にある他のシャトーよりも多くメルローをブレンドしており、パワフルさの中に華やかさが映える秀逸な仕上がりです。

 

ボンヌマール グランクリュ ロベール・グロフィエ

ドメーヌ・ロベール・グロフィエ ボンヌ・マール

37,869円 (税込)

詳細情報
味わい:フルボディ
産地:フランス、ブルゴーニュ

ロベール・グロフィエはブドウ栽培を重視する造り手で、完全な有機農法を行っています。

ボンヌマールは、モレサンドニ村とシャンボールミュジニー村にまたがるグランクリュ畑です。

 

アメリカンチェリーやブラックベリー、カシスなどのアロマに、スパイシーなニュアンスも感じられます。

シルクのような舌触りに濃厚な果実味が特徴的で、穏やかなタンニンと調和して非常に上品な仕上がりです!

 

シャルム・シャンベルタン・グランクリュ ミッシェル・マニャン

ミッシェル・マニャン シャルム・シャンベルタン・グラン・クリュ

26,180円 (税込)

詳細情報
産地:フランス、ブルゴーニュ
品種:ピノ・ノワール

ミッシェル・マニヤンは家族経営の秀逸な造り手で、2015年にビオディナミ認証を取得しました。

熟成用の樽はドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティと同じフレール社のものを使用しています。

 

野いちごやクランベリーなどのチャーミングなアロマに、紫蘇やスパイスのニュアンスも感じられます。

驚異的に滑らかな舌触りで、ジューシーな果実味が口いっぱい広がっていきます。

上品な酸と、ハーブを思わせる伸びやかな余韻が心地よい、傑出した仕上がりです。

 

シャトー ・ランジェリュス

CHATEAU ANGELUS アンジェリュス

34,900円 (税込)

詳細情報
産地:フランス、ボルドー
品種:メルロ、カベルネ・フラン 、カベルネ・ソーヴィニヨン

サンテミリオンの格付けは10年に一度見直しが行われます。

シャトー・ランジェリュスは2012年の見直し時に、プルミエ・グランクリュ・クラッセAに昇格しました。

 

ラズベリーやブラックベリーのアロマに、カカオやヴァニラ、ココナッツのニュアンスも感じられます。

力強い口当たりでいきいきした果実味が心地よく、酸が非常に伸びやかです。

エレガントなタンニンに、樽由来の香ばしい余韻が長く続く、卓越したワインに仕上がっています。

 

クリュッグ・クロ・ダンボネ・ミレジメ

クリュッグ クロ ダンボネ

418,000円 (税込)

詳細情報
度数:13 %
味わい:辛口
産地:フランス、シャンパーニュ
品種:ピノノワール

クロ・ダンボネは、グランクリュ アンボネ村の0.68ha区画で栽培されたピノノワールを100%使用しています。

シャンパーニュの最高峰として他の追随を許さず、一度は飲んでみたいと誰もが憧れるワインです。

 

きめ細やかで優雅な泡立ちに、ピタヤやマンゴー、アプリコット、トースト、ヘーゼルナッツなどの豊かな香りが印象に残ります。

パワフルな口当たりに凝縮した果実味が極めて濃厚です。

クリーミーでミネラリーな風味が何とも高貴で、清々しい余韻がいつまでも続く素晴らしいワインに仕上がっています。

 

グランクリュの人気ワイン比較表

商品画像クリュッグ クロ ダンボネ CHATEAU ANGELUS アンジェリュスミッシェル・マニャン シャルム・シャンベルタン・グラン・クリュドメーヌ・ロベール・グロフィエ ボンヌ・マール シャトー・コス・デストゥルネルコルトン シャルルマーニュ グラン クリュ ジャック プリウールR&L ルグラ・グラン・クリュ・ブラン・ド・ブラン・ブリュットシャトー フェリエールジャン・ラルマン・エ・フィス レゼルヴ・ロゼ グラン・クリュ N.V.リースリング シュロスベルグ グランクリュ
商品名クリュッグ クロ ダンボネCHATEAU ANGELUS アンジェリュスミッシェル・マニャン シャルム・シャンベルタン・グラン・クリュドメーヌ・ロベール・グロフィエ ボンヌ・マールシャトー・コス・デストゥルネルコルトン シャルルマーニュ グラン クリュ ジャック プリウールR&L ルグラ・グラン・クリュ・ブラン・ド・ブラン・ブリュットシャトー フェリエールジャン・ラルマン・エ・フィス レゼルヴ・ロゼ グラン・クリュ N.V.リースリング シュロスベルグ グランクリュ
価格418,000円(税込)34,900円(税込)26,180円(税込)37,869円(税込)18,480円(税込)33,684円(税込)7,150円(税込)6,653円(税込)7,920円(税込)4,686円(税込)
詳細度数:13 %
味わい:辛口
産地:フランス、シャンパーニュ
品種:ピノノワール
産地:フランス、ボルドー
品種:メルロ、カベルネ・フラン 、カベルネ・ソーヴィニヨン
産地:フランス、ブルゴーニュ
品種:ピノ・ノワール
味わい:フルボディ
産地:フランス、ブルゴーニュ
産地:フランス、ボルドー味わい:辛口
産地:フランス、ブルゴーニュ
品種:シャルドネ
味わい:辛口
産地:フランス、シャンパーニュ
品種:シャルドネ
産地:フランス、ボルドー
品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ、カベルネ・フラン
産地:フランス、シャンパーニュ
品種:ピノ・ノワール
味わい:辛口
産地:フランス、アルザス
品種:リースリング
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

この記事をシェアしよう!
この記事のURLとタイトルをコピーする
   

関連記事

【ソムリエ執筆】五大シャトーとは?値段、当たり年、セカンドワインまでご紹介!

世界のワインを牽引していると言っても過言ではない五大シャトー! 今日はその魅力に迫るとともに、グレードヴィンテージ

ワイン業界における「パリスの審判」とは?ソムリエが徹底解説!

カリフォルニアワインが世界的に評価されるきっかけとなったパリティスティング事件。 「パリスの審判」と呼ばれ、ワイン

アマローネとは?特徴からおすすめのアマローネまでソムリエがご紹介!

アマローネ、かつては王侯や貴族しか口にできなかったと言われるほど贅沢なワインです。 今日はそんなアマローネの魅力や

ジュヴレ・シャンベルタンとは?地図、畑の解説から、当たり年、おすすめのジュヴレ・シャンベルタンまで紹介

フランス赤ワインの二大産地と言えば、ブルゴーニュとボルドーですね。 そんなブルゴーニュの赤ワインの中で、最高峰と言

ロバート・パーカーとは?解説から、パーカーポイント満点のワインまでご紹介!

ワインショップやオンライン通販で、パーカーポイント〇〇点という文言をよく見かけませんか? このパーカーポイントって

【ソムリエ執筆】初心者でも分かる!ワインラベルの読み方を徹底解説!

ワインのエチケット(ラベル)には多くの情報が書かれています。 初心者にとっては複雑に感じるかもしれませんが、実は多

ワインカクテル種類一覧!赤ワイン、白ワイン、シャンパン、ロゼワインそれぞれのカクテルと作り方をご紹介!

「余ったワインでカクテルを作りたい!」 「バーでワインベースのカクテルを飲んでみたい!」 今回は、そんな方にワイ

特集記事

お寿司に合うお手頃なワインおすすめ9選!マリアージュの基本からソムリエが徹底解説

ホットワインの作り方は?おすすめの簡単レシピ、レンジで温めるだけのホットワインまでご紹介!

【ソムリエ厳選】白ワインにおすすめのつまみはコレ!手軽に買える物から簡単レシピまで

【ソムリエ厳選】赤ワインにおすすめのつまみ!手軽に買える物から簡単レシピまでご紹介!

【ソムリエ厳選】魚料理に相性ぴったりのおすすめワイン!選び方のコツも解説

TOP