【ソムリエ解説】アリゴテとは?特徴からアリゴテのおすすめの白ワイン10選まで紹介

2019/03/07
おすすめ白ワイン

ブルゴーニュ地方の家庭では、シャルドネよりもアリゴテ が日常的に飲まれているのをご存知ですか。

シャルドネに肩を並べる素晴らしいアイテムも多く、爽やかなアロマにシャープな酸は和食との相性も抜群です。

今日はアリゴテ の魅力、合うお料理、そして特にオススメの白ワインをご紹介いたします。

記事の監修者

篠崎 裕江

日本ソムリエ協会認定 ソムリエ

好きなワインは枯れかけてきたブルゴーニュの赤と、Blanc de Blancs のシャンパーニュ! 大学時代、ワインの魅力にはまり勉強を始める。都内のホテルに就職し資格取得後はソムリエとして活躍。 その後ワイン商社勤務を経て現在はアメリカ在住。 スーパーで、日本では手に入らないようなデイリーワインを物色するのが楽しい今日この頃…

アリゴテとは

白ワインのブドウ品種

シャルドネの影に隠れがちですが、フレッシュで爽やかな味わいは和食とのマリアージュも良好、ふくよかな味わいのアイテムも多くあります。

コシュ・デュリやルロワ、ポンソなど、世界的に大変評価の高い造り手のアリゴデは特に素晴らしく、数万円以上の愛好家垂涎の的でもあります。

原産地と主要産地

アリゴテは非常に古くからあるブルゴーニュの品種です。ブルゴーニュ地方以外ではごく少量ですがモルドバやグルジア、アメリカなどでも栽培されています。

ブルゴーニュコート・シャロネーズ地区のA.O.C「ブーズロン」は、アリゴテ100%で造られます。また、モレ・サン・ドニでもアリゴテ種の使用が認められており、

コート・ドールで唯一、アリゴテでプルミエ・クリュを名乗ることができます。

 

アリゴテの特徴

ブドウの特徴

害虫に強く育てやすい品種で、シャルドネよりも早く成熟し沢山の実をつけます。

ただアリゴテの生産農家はシャルドネよりもかなり少なく、その生産量は限られてしまいます。

アリゴテ種、実は「アリゴテヴェール」と「アリゴテドレ」という異なる種類があります。

 

アリゴテヴェール

大粒で緑色、酸味が強いブドウです。ブルゴーニュ地方で広く栽培されています。

 

アリゴテドレ

小粒で成熟により黄金色になるブドウ、酸だけが際立つのではなくなくよかな味わいです。AOC ブーズロンで栽培

 

ワインの特徴

アリゴテは酸味が強く軽やかでフレッシュな味わいが特徴です。

青リンゴ、レモン、ライム、洋ナシなど、ロワールのミュスカデ に似た果実香があります。

造り手にもよりますが、樽熟成を経るとバターやヘーゼルナッツなどの風味が加わり、まろやかでリッチな印象になります。

AOCブーズロンは、アリゴデドレのみ使用が認められているので、落ち着いた酸に深みのある味わいが特徴です。

カクテルのキール用としても有名な白ワインです。

アリゴテのワインに合う料理

いきいきとした酸が特徴のアリゴデには、レモンやヴィネガーの効いたお料理が大変合わせやすいです。

パテ・ド・カンパーニュとのマリアージュも最高です。

シーフード全般はもちろん和食とも好相性で、塩でいただく焼き鳥や天ぷら、野菜のせいろ蒸しなどもオススメです。

そこまで酸味が強くないタイプ、例えばAOCブーズロンなどとは、シンプルな白身魚のポワレやお刺身、お鮨、また食前酒としても愉しめます。

アリゴテのおすすめ白ワイン10選

デイリーワインに!予算3,000円

5位

メゾン ジョゼフ ドルーアン ブルゴーニュ アリゴテ

1,439円 (税込)

詳細情報
度数:12 %
味わい:辛口
産地:フランス、ブルゴーニュ
品種:アリゴテ

1880年に創業された、ブルゴーニュきっての名門メゾンです。

青リンゴやレモンなどフレッシュな果実香にスパイシーニュアンスも感じる軽やかなアリゴデです。フルーティで、アリゴデならではの酸がそこまで強くないので、比較的飲み易く感じるタイプです。

 

4位

ユベール リニエ ブルゴーニュ アリゴテ

2,851円 (税込)

詳細情報
度数:13 %
味わい:辛口
産地:フランス、ブルゴーニュ
品種:アリゴテ

ユベール リニエは有機栽培を取り入れ、ピュアなワイン造りを進めるドメーヌです。

柑橘系の香りが爽やかでフルーティな印象、後からほのかにスパイシーなニュアンスも感じるシャープな酸が特徴的な辛口に仕上がっています。

 

3位

ブルゴーニュ・アリゴテ

2,428円 (税込)

詳細情報
味わい:辛口
産地:フランス、ブルゴーニュ
品種:アリゴテ

ビオディナミ

自社畑のアリゴデは、なんとムルソーから国道を挟んだ区画!

柑橘系の爽やかな香りに、よく熟したりんごや洋ナシのニュアンスが続き、樽由来のクリームブリュレやヴァニラのニュアンスも感じます。溌剌とした酸に爽やかな口当たりとトロピカルフルーツ思わせる甘酸っぱい果実味は、アリゴデとは信じ難いリッチな仕上がりです。

 

2位

ルイ ジャド ブーズロン ドメーヌ ガジェ

2,530円 (税込)

詳細情報
度数:13 %
味わい:辛口
産地:フランス、ブルゴーニュ
品種:アリゴテ

ブルゴーニュの名門ルイ ジャドの社長ガジェ 家が所有する自社畑から手摘みされたブドウを使用して造られたワインです。

白桃の爽やかな果実香にシトラスのニュアンス、アリゴデならではのいきいきとした酸とミネラル感とが素晴らしく調和しています。30%フレンチオークを使用しているとあって、ふくよかな味わいとビスケットのような余韻が心地よい仕上がりです。

 

1位

ブルゴーニュ アリゴテ ドメーヌ フランソワ ミクルスキ

3,013円 (税抜)

詳細情報
産地:フランス、ブルゴーニュ
品種:アリゴテ

テロワールを活かした見事なワインを造り出すムルソーのスタードメーヌ。チョークでの文字をイメージしたシンプルなエチケットデザインは、外見ではなく中身が大事という意思が込められています。

平均樹齢80年、一番古いのは1929年に植えられた樹からのアリゴデを使用しています。

フレッシュなライムの果実香に桃のコンポートのような甘酸っぱい香りが続き、活気ある酸と長い余韻が素晴らしい、コストパフォーマンスに優れた1本です。

3,000円以下のアリゴテ白ワイン比較表

商品画像ブルゴーニュ アリゴテ ドメーヌ フランソワ ミクルスキルイ ジャド ブーズロン ドメーヌ ガジェブルゴーニュ・アリゴテユベール リニエ ブルゴーニュ アリゴテメゾン ジョゼフ ドルーアン ブルゴーニュ アリゴテ
商品名ブルゴーニュ アリゴテ ドメーヌ フランソワ ミクルスキルイ ジャド ブーズロン ドメーヌ ガジェブルゴーニュ・アリゴテユベール リニエ ブルゴーニュ アリゴテメゾン ジョゼフ ドルーアン ブルゴーニュ アリゴテ
価格3,013円(税抜)2,530円(税込)2,428円(税込)2,851円(税込)1,439円(税込)
詳細産地:フランス、ブルゴーニュ
品種:アリゴテ
度数:13 %
味わい:辛口
産地:フランス、ブルゴーニュ
品種:アリゴテ
味わい:辛口
産地:フランス、ブルゴーニュ
品種:アリゴテ
度数:13 %
味わい:辛口
産地:フランス、ブルゴーニュ
品種:アリゴテ
度数:12 %
味わい:辛口
産地:フランス、ブルゴーニュ
品種:アリゴテ
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

プレゼントや来客用に!3,000円以上

5位

ポール ジャクソン ブルゴーニュ アリゴテ

3,780円 (税込)

詳細情報
度数:12.5 %
味わい:辛口
産地:フランス、ブルゴーニュ
品種:アリゴテ

リュットレゾネ

大変小規模でありながらブーズロンを代表する造り手の一人です。英国のワイン誌「デカンター」にて、なんとブルゴーニュトップ10生産者にも選出されています。

グレープフルーツを思わせるフレッシュな果実香にトーストやビスケットのニュアンスが続き、ミネラリーではっきりした酸が特徴的。フルーティで洗練された味わいのアリゴデです。

 

4位

ラモネ アリゴテ ブーズロン 2011

4,479円 (税込)

詳細情報
味わい:辛口
産地:フランス、ブルゴーニュ
品種:アリゴテ100%

ラモネ ブーズロン

シャサーニュモンラッシェ村で最も高い評価を受ける造り手です。畑作業を丁寧に行いブドウの品質にこだわったワイン造りに徹しています。

グレープフルーツなどシトラス系のさわやかな香りに、アリゴテとは思えない穏やかな酸とふくよかでまろやかな味わいが素晴らしい仕上がりです。

 

3位

ブーズロン / ドメーヌ・ド・ヴィレーヌ

4,320円 (税込)

詳細情報
産地:フランス、ブルゴーニュ
品種:アリゴテ

DRCに共同経営者、オベール ド ヴィレーヌ氏が1971年に設立したワイナリー。アリゴデの魅力を世界に知らしめた第一人者としても有名です。

いち早く1986年からビオロジック農法、有機認定を受けています。

ビスケットやトーストなど樽由来の穏やかな香りに、ライムやレモンのフレッシュな果実香が爽やか、口に含むと青リンゴのニュアンスとミネラル感が爆発します。奥行きのある味わいとシャープな酸とのバランスも良好、高貴な味わいのアリゴデです。

 

2位

フィリップ パカレ ブルゴーニュ アリゴテ

7,410円 (税込)

詳細情報
産地:フランス、ブルゴーニュ
品種:アリゴテ

プリューレ・ロックの元醸造長で自然派の父マルセル・ラピエールの甥、ブルゴーニュを代表する自然派ワインの造り手です。

レモンやライムなどフレッシュな柑橘系の香りにスパイシーなニュアンスが加わり、洋ナシや白桃のチャーミングな果実味が印象残る上質な仕上がりです。

 

1位

モレ・サン・ドニ プルミエ・クリュ クロ・デ・モン・リュイザン トレ・ヴィエイユ・ヴィーニュ

23,760円 (税込)

詳細情報
度数:13 %
味わい:辛口
産地:フランス、ブルゴーニュ
品種:アリゴテ

ビオロジックにこだわるモレ サン ドニ老舗の名門ドメーヌです。

ブドウが完熟してから収穫を行うので収量は極めて少なくDRC並み、幻の白ワインです。

青リンゴや洋ナシなどフレッシュでほんわか甘い果実香にミネラル感と酵母のニュアンスが加わり、驚くほど豊満な果実の凝縮味が際立つ非常に深みある味わいです。

複雑で力強いのに上品な仕上がりは、アリゴデの域を超えた驚愕のワインです。

酸化防止剤不使用

3,000円以上のアリゴテ白ワイン比較表

商品画像モレ・サン・ドニ プルミエ・クリュ クロ・デ・モン・リュイザン トレ・ヴィエイユ・ヴィーニュフィリップ パカレ ブルゴーニュ アリゴテブーズロン / ドメーヌ・ド・ヴィレーヌラモネ アリゴテ ブーズロン 2011ポール ジャクソン ブルゴーニュ アリゴテ
商品名モレ・サン・ドニ プルミエ・クリュ クロ・デ・モン・リュイザン トレ・ヴィエイユ・ヴィーニュフィリップ パカレ ブルゴーニュ アリゴテブーズロン / ドメーヌ・ド・ヴィレーヌラモネ アリゴテ ブーズロン 2011ポール ジャクソン ブルゴーニュ アリゴテ
価格23,760円(税込)7,410円(税込)4,320円(税込)4,479円(税込)3,780円(税込)
詳細度数:13 %
味わい:辛口
産地:フランス、ブルゴーニュ
品種:アリゴテ
産地:フランス、ブルゴーニュ
品種:アリゴテ
産地:フランス、ブルゴーニュ
品種:アリゴテ
味わい:辛口
産地:フランス、ブルゴーニュ
品種:アリゴテ100%
度数:12.5 %
味わい:辛口
産地:フランス、ブルゴーニュ
品種:アリゴテ
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

アリゴテまとめ

いかがでしたかが?一度飲んでみると はまる方も多いのでぜひ、アリゴテの白ワインをのんでみてください。

他の白ワイン品種も知りたい方はこちらをどうぞ。

>>白ワインのぶどう品種一覧

この記事をシェアしよう!
この記事のURLとタイトルをコピーする
   

関連記事

【ソムリエ監修】コルテーゼはどんな品種?特徴とおすすめ白ワイン10選を紹介!

イタリアを代表する白ワイン「ガヴィ」の主要品種として有名なコルテーゼ。 その特徴やガヴィ以外にどんなワインがあるの

【ソムリエ監修】アルバリーニョとは?特徴、合う料理、おすすめ白ワイン10選を紹介

みなさんはアルバリーニョをご存知ですか?あまり聞いたことがない人が多いかもしれませんね。 実はこのアルバリーニョの

【ソムリエ監修】セミヨンとは?特徴からのおすすめの白ワイン10選を紹介

ボルドーの白ワインでおなじみのセミヨン。スッキリした味わいの爽やかな辛口ワインを作り出す品種です。そんなセミヨンは世

【ソムリエ監修】ピノ・グリとは?特徴からのおすすめ白ワイン10選をご紹介!

ピノ・グリはフランス・アルザス地方の高貴品種として知られています。多くのワイナリーがピノ・グリの魅力を活かしつつ、そ

白ワインの女王「シャルドネ」とは?特徴から、おすすめの白ワイン20選まで紹介

白ワインで最も人気の品種、シャルドネ。 世界中で栽培され、同じシャルドネでも、産地・生産者によってさまざまな味わい

ソーヴィニヨン・ブランはどんな品種?特徴から、おすすめの白ワイン10選まで紹介!

人は誰でも、体が疲れて少し食欲がないときがあります。そんなときに飲みたいワインが、さわやかな味わいのソーヴィニヨン・

【ソムリエ監修】フルミントの特徴からおすすめ白ワイン10選を紹介!

フルミントは、世界三大貴腐ワインであるハンガリーのトカイワインの原料として有名です。 高級なデザートワインから辛口の

シュナン・ブランはどんな品種?特徴から、おすすめ白ワイン15選までご紹介!

辛口から甘口まで種類豊富なシュナン・ブラン。 今回はシュナン・ブランの特徴から、おすすめのワインをご紹介します。

トレッビアーノとは?特徴からおすすめの白ワイン10選をワインエキスパートが紹介!

トレッビアーノはイタリアで最も広く栽培されている、デイリーワインの代表的ぶどう種です。 トレッビアーノの白ワインと

ヴィオニエはどんな品種?特徴から、おすすめ白ワイン15選までご紹介!

「ヴィオニエ」という品種をご存知ですか。 シャルドネやソーヴィニヨン・ブランほどメジャーではありませんが、世界的に

白ワインの選び方


特集記事

オレンジワインとは?特徴から、おすすめのオレンジワイン10選まで紹介

プレゼントにおすすめのワイン15選!おすすめのギフトサービスも紹介! 

貴腐ワインとは?美味しい飲み方、おすすめの貴腐ワインをソムリエが紹介

【ソムリエ執筆】アイスワインとは?美味しい飲み方、おすすめのアイスワインまで紹介

【ソムリエセレクト】おすすめのワイングラス15選!種類とブランドも紹介

TOP