超高級シャンパン・アルマンドを解説!気になる種類、価格、味は?

2019/02/28
フランス

アルマンドは、世界中のセレブたちに大人気のシャンパンです。

カラフルで輝きのあるボトルが印象的。シャンパンで世界No.1の地位に輝くなど、その品質は高い評価を受けています。

そこで今回は、アルマンドについて皆さんが気になっている「種類、価格、味」を徹底解説します。

記事の監修者

杉浦 直樹

J.S.A認定ソムリエ

歌舞伎役者として人間国宝 中村雀右衛門に師事。15年ほど主に歌舞伎座に舞台出演。 その後銀座のクラブマネージャーを経て、J.S.A認定ソムリエ資格を取得。 現在は支配人兼ソムリエとして、ブルゴーニュとシャンパーニュの古酒を専門としたフレンチレストランを経営する。

アルマンドとは

正式名称はアルマン・ド・ブリニャック

アルマンドの正式名称は、アルマン・ド・ブリニャック(Armand de Brignac)です。

これは、1950年代に現当主のジャン・ジャック・キャティア氏の母親が愛読していた小説の主人公の名前で、ワインの名称に使用するために商標登録していました。

それから長い間忘れられていましたが、2006年に新しいシャンパンをリリースするにあたり、母親に敬意を表してこの名前が採用されたのです。

アルマン・ド・ブリニャックの歴史

リリースは2006年

アルマンドは、フランスのシャンパーニュ地方で1763年に創業されたキャティア社が手がけるシャンパーニュ・ブランドです。

キャティア社はモンターニュ・ド・ランス地区、シニー・レ・ローズ村の所有畑で250年以上に渡りシャンパーニュを製造しています

2006年にアルマン・ド・ブリニャックの象徴とも言えるファーストヴィンテージをリリースしました。

アルマンドの世界的な評価

100 Best Champagne For 2010で世界1位


ソース

アルマンドが2006年に初リリースした「アルマン・ド・ブリニャック ブリュット ゴールド」は、世界の評論家やソムリエによるブラインドテイスティングで決定される「100 Best Champagne For 2010」で、1,000種類以上のシャンパーニュの中から世界1位を獲得。

その品質の高さは世界的な評価を受けています。

 

有名になったキッカケは、ジェイ・ZのPV

ソース

アルマンドが世界的に有名になったのは、アメリカの有名ラップ歌手、ジェイ・ZがPVでアルマンドを使用したことに始まります。

なお、ジェイ・Jは2014年にアルマンドを買収し、オーナーに就任。妻のビヨンセも積極的にPR活動をしています。

その後はオスカー賞やゴールデングローブ賞の受賞者に贈呈されたり、NBAやNFLでも採用されるなど、一躍脚光を浴びることになりました。

ちなみにジェイ・Jが別の高級シャンパン「クリスタル」をPVで取り上げたところ、人気が急上昇し、欠品が相次いだことがあります。

アルマンドが日本で人気な理由

有名キャバ嬢の影響で知名度アップ

アルマンドは、ボトルのオシャレさから、日本では高級クラブやキャバクラで人気のシャンパンでした。

さらに、「アルマンド姉さん」と呼ばれる有名キャバ嬢、門りょうさんがテレビで取り上げれることが増え、一般的にも知名度が増しました。

アルマンドの信号機

アルマンド信号機」と称して3色揃えるのが、キャバクラやクラブのVIPルームではちょっとしたステータスにもなっています。

アルマンドの種類

ソース

アルマンドのラインナップは、次の6種類です。

ラインナップ特徴
 ブリュット・ゴールドアルマンドを代表するスタンダードラインナップ
 ロゼピノ・ノワールの赤ワインをブレンド
 ドゥミセック長期熟成のシャンパーニュ
 ブラン・ド・ブランシャルドネ100%のシャンパーニュ
 ブラン・ド・ノワールピノ・ノワール100%のシャンパーニュ
 マスターズエディションブリュット・ゴールドの限定ボトル版

アルマンドの6つのラインナップおすすめ順

商品画像アルマン・ド・ブリニャック ブリュット ゴールド アルマン・ド ・ブリニャック ロゼアルマン・ド・ブリニャック ドゥミ・セック アルマン・ド・ブリニャック ブラン・ド・ブランアルマン・ド・ブリニャック ブラン・ド・ノワールアルマン・ド・ブリニャック グリーン マスターズエディション
商品名アルマン・ド・ブリニャック ブリュット ゴールドアルマン・ド ・ブリニャック ロゼアルマン・ド・ブリニャック ドゥミ・セックアルマン・ド・ブリニャック ブラン・ド・ブランアルマン・ド・ブリニャック ブラン・ド・ノワールアルマン・ド・ブリニャック グリーン マスターズエディション
価格48,000円(税込)80,000円(税込)74,980円(税込)100,000円(税込)198,000円(税込)48,000円(税込)
詳細ラベル:ゴールド
産地:フランス、シャンパーニュ
果実:ピノ・ノワール、シャルドネ、ピノ・ムニエ
ラベル:ピンク
産地:フランス、シャンパーニュ
果実:ピノ・ノワール、シャルドネ、ピノ・ムニエ
ラベル:レッド
産地:フランス、シャンパーニュ
果実:ピノ・ノワール、シャルドネ、ピノ・ムニエ
ラベル:シルバー
産地:フランス、シャンパーニュ
果実:シャルドネ100%
ラベル:ブラック
産地:フランス、シャンパーニュ
果実:ピノ・ノワール100%
ラベル:グリーン
産地:フランス、シャンパーニュ
果実:ピノ・ノワール、シャルドネ、ピノ・ムニエ
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

ここからは各ラインナップを詳しくご紹介します。

アルマンドのゴールド

アルマン・ド・ブリニャック ブリュット ゴールド

48,000円 (税込)

詳細情報
ラベル:ゴールド
産地:フランス、シャンパーニュ
果実:ピノ・ノワール、シャルドネ、ピノ・ムニエ

アルマンドで1番最初にリリースされたラインナップ

ピノ・ノワール40%、シャルドネ40%、ピノ・ムニエ20%をブレンド。3つの異なるヴィンテージをブレンドすることで、強烈な個性が生み出されています。

ゴールドの味わい

きめの細かい泡で、クリーミーで洗練された口当たり。桃やアプリコットなどの果実や花の香りに、ブリオッシュやヴァニラ、トーストなどのニュアンスが絡み合います。

豊かな果実味と複雑味があり、奥行きの深い味わい。長い余韻が楽しめます。

ゴールドの価格

定価は?

日本の参考小売定価は、48,000円です。

相場は?

一般的なサイズ750mlに関しては、ネット通販では、39,000円〜52,000円が相場になっています。

「詳細の見る」ではAmazon、楽天、Yahoo!ショッピング各サイトの最安商品を見ることができます。

お店での価格は?

キャバクラでは130,000円~140,000円、ホストクラブでは350,000円~450,000円が相場です。

アルマンドのピンク(ロゼ)

アルマン・ド ・ブリニャック ロゼ

80,000円 (税込)

詳細情報
ラベル:ピンク
産地:フランス、シャンパーニュ
果実:ピノ・ノワール、シャルドネ、ピノ・ムニエ

2008年に発表された、アルマンドで2本目のシャンパーニュです。

ピノ・ノワール50%、ピノ・ムニエ40%、シャルドネ10%をブレンド。

そのうち、モンターニュ・ド・ランス地区の古木のピノ・ノワールから造られた赤ワインを12%ブレンドしています。

ロゼの味わい

赤い果実のフレッシュな香りに、スモーキーでスパイシーなニュアンスが感じられます。

フレッシュで凝縮した果実味が魅力的。長く、シルキーな余韻が楽しめます。

ロゼの価格

定価は?

日本の参考小売定価は、80,000円です。

相場は?

一般的なサイズ750mlに関しては、ネット通販では、42,000円〜50,000円が相場になっています。

「詳細の見る」ではAmazon、楽天、Yahoo!ショッピング各サイトの最安商品を見ることができます。

お店での価格は?

キャバクラでは270,000円前後、ホストクラブでは500,000円~750,000円が相場です。

アルマンドのレッド

 

アルマン・ド・ブリニャック ドゥミ・セック

74,980円 (税込)

詳細情報
ラベル:レッド
産地:フランス、シャンパーニュ
果実:ピノ・ノワール、シャルドネ、ピノ・ムニエ
長期熟成されたアルマンド

ドゥミセックは、アルマン・ド・ブリニャックのメゾンを訪れる人しか飲むことのできなかった貴重なシャンパーニュです。

ピノ・ノワール40% 、シャルドネ40% 、ムニエ20% をブレンド。約6年間、地中深く掘られた地下セラーで瓶内熟成されています。

ドゥミセックの味わい

柑橘系の果実の香りに、蜂蜜やかすかなブラックベリーのニュアンスも感じられます。

長い熟成から得られる、繊細で洗練された泡立ちが魅力。豊かな果実味とほのかな甘みで、長い余韻が続きます。

ドゥミセックの価格

定価は?

日本の参考小売定価は、74,980円です。

相場は?

ネット通販では、52,000円〜55,000円が相場になっています。

「詳細の見る」ではAmazon、楽天、Yahoo!ショッピング各サイトの最安商品を見ることができます。

お店での価格は?

クラブやキャバクラなどでの価格は、270,000円前後になります。

アルマンドのシルバー

アルマン・ド・ブリニャック ブラン・ド・ブラン

100,000円 (税込)

詳細情報
ラベル:シルバー
産地:フランス、シャンパーニュ
果実:シャルドネ100%

シャルドネ100%のシャンパーニュです。

コート・デ・ブランのシャルドネとモンターニュ・ド・ランスのシャルドネをブレンド。

ブルン・ド・ブランの味わい

軽やかでクリアな果実の香りに、フローラルなニュアンスも感じられます。ピュアなミネラル感と、しなやかさで丸みのある口あたり。複雑で芳醇な味わいが魅力的です。非常に長い余韻を楽しむことができます。

ブルン・ド・ブランの価格

定価は?

日本の参考小売定価は、100,000円です。

相場は?

ネット通販では、72,000円〜76,000円が相場になっています。

「詳細の見る」ではAmazon、楽天、Yahoo!ショッピング各サイトの最安商品を見ることができます。

お店での価格は?

クラブやキャバクラなどでの価格は、350,000円前後になります。

アルマンドのブラック

アルマン・ド・ブリニャック ブラン・ド・ノワール

198,000円 (税込)

詳細情報
ラベル:ブラック
産地:フランス、シャンパーニュ
果実:ピノ・ノワール100%

ピノ・ノワール100%で造られたシャンパーニュです。

2009年に瓶詰され、2015年まで地下セラーで熟成。限定生産本数3,000本という希少品です。

ブラン・ド・ノワールの味わい

白桃やアプリコット、ラズベリーなどの赤系果実の香りに、柑橘系果実や、かすかなブリオッシュのニュアンスが感じられます。

ピノ・ノワール特有の豊かな果実味と繊細な味わいがよく引き出された逸品です。

ブラン・ド・ノワールの価格

定価は?

日本の参考小売定価は、198,000円です。

相場は?

ネット通販では、200,000円〜450,000円が相場になっています。

「詳細の見る」ではAmazon、楽天、Yahoo!ショッピング各サイトの最安商品を見ることができます。

お店での価格は?

クラブやキャバクラなどでの価格は、800,000円前後になります。

アルマンドのグリーン

アルマン・ド・ブリニャック グリーン マスターズエディション

48,000円 (税込)

詳細情報
ラベル:グリーン
産地:フランス、シャンパーニュ
果実:ピノ・ノワール、シャルドネ、ピノ・ムニエ

希少な限定シャンパン

毎年4月に開催される「マスターズゴルフトーナメント」の第75回大会を記念してリリースされた記念ボトルで、ブリュットゴールドのグリーンカラー版になります。

マスターズの優勝者に毎年贈られるグリーンのジャケットにマッチするデザインで、 少量生産の希少なボトルです。

マスターズエディションの味わい

ゴールドの限定ボトルなので、味わいはゴールドと同じです。

マスターズエディションの価格

定価は?

日本の参考小売定価は、48,000円です。

相場は?

ネット通販では、50,000円〜100,000円が相場になっています。

「詳細の見る」ではAmazon、楽天、Yahoo!ショッピング各サイトの最安商品を見ることができます。

お店での価格は?

クラブやキャバクラなどでの価格は、130,000円~140,000円になります。

安く買う方法!値段違いの理由は?

ネットでアルマンドの価格を調べると、同じラインナップでも価格差があることに疑問を感じると思います。その理由を2つ解説します。

正規品か並行輸入かの違い

最も大きい価格差に影響を及ぼすのが、正規品か並行輸入品かの違いです。

 

正規品とは

正規品は、日本のインポーター(正規輸入代理販売元)が輸入したものです。

例えば、アルマンドのゴールドであれば、正規品は並行輸入品にくらべて、10,000円前後価格が高いです。

 

並行輸入品とは

並行輸入品は個人又は海外の会社が買い付け、日本に入ってきたものを指します。正規品なら直接仕入れてリファーコンテナ又は空輸で輸入しますが、並行輸入品は何人もの人を介して輸入されたかも分からず、どこでどんな状態だったのかも分かりません。

 

保存状態の違い

正規品の中での価格差、並行輸入品の中での価格差は保存状態によります。

一番多いのが箱の有り無しです。アルマンドは箱自体もオシャレで人気なので、並行輸入で箱がない物、中古の未開封で箱がないものは売値が下がります。

アルマンドまとめ

アルマンドのシャンパーニュについてご紹介しました。世界中のセレブリティに愛されるシャンパーニュは最上級の味わいで、愛好家あこがれの1本です。少々お高めですが、特別な日や自分へのご褒美として、ぜひ一度お試しください!

この記事をシェアしよう!
この記事のURLとタイトルをコピーする
   

関連記事

【ソムリエ監修】アンリ・ジローの価格やおすすめマリアージュを種類ごとに解説

ソース ヨーロッパの上流階級や社交界の限られた宴の場で古くから愛され、幻のシャンパーニュとも呼ばれるアンリ・ジロー(

【ソムリエ監修】ポメリーの特徴や価格、おすすめマリアージュを種類ごとに解説

ソース ポメリーは、世界で初めて辛口のシャンパーニュを造ったメゾンです。その伝統的な味わいは今でも世界中で愛され、

【ソムリエ監修】偉大な女性が造ったシャンパン!ヴーヴ・クリコの意味から、値段、ラベルの種類、味まで徹底解説!

ヴーヴ・クリコは、シャンパーニュを代表する老舗メゾンです。 1772年の創業以来、変わることなく高貴なシャンパーニ

【ソムリエ厳選】飲みやすい!甘口のおすすめシャンパン10選!女子会、パーティーにはコレ

お酒はそんなに強くないので飲みやすいものを選びたい、せっかくならおしゃれなお酒を飲んでみたい!そんな時には甘口シャン

【ソムリエ監修】ペリエジュエの価格やおすすめのマリアージュを種類ごとに解説

ソース ペリエジュエ(Perrier-Jouët)は、シャンパーニュ地方でも200年という長い歴史を誇るメゾン(製造

【ソムリエ監修】王様の涙のおすすめワイン5選!選び方のコツも解説

ソース 王様の涙は、スペインのカタルーニャ地方で造られているコスパ抜群のテーブルワインです。軽やかでありながら果実

【ソムリエ監修】ルー・デュモンのおすすめワイン9選!選び方のコツも解説

ソース ルー・デュモンは、日本人醸造家が手がけるブルゴーニュのワインです。徹底したこだわりで造られたワインはマスコ

【ソムリエ厳選】白ワインにおすすめのつまみはコレ!手軽に買える物から簡単レシピまで

白ワインを買って、今日はパーティー!! 「あ、おつまみどうしよ?」、「なにが合うのかな?」と迷った経験があるのでは

【ソムリエ監修】ギガルの特徴、種類を解説!おすすめワインも紹介

ソース ギガルは、南仏ローヌ地方を代表する有名ワインメーカーのひとつです。創立60年ほどですが、すでに「ローヌとい

【ソムリエ監修】イエローテイルとは?味、種類、品種を解説!おすすめワインも紹介

ソース 世界中で愛されているオーストラリアワインのイエローテイル。リーズナブルなのに美味しいワインということで、日


特集記事

【ソムリエ厳選】白ワインにおすすめのつまみはコレ!手軽に買える物から簡単レシピまで

貴腐ワインって?美味しい飲み方、おすすめの貴腐ワインをソムリエが紹介

【濃厚な甘口ワイン】アイスワインをソムリエが解説!美味しい飲み方、おすすめワインを紹介

【ソムリエ厳選】赤ワインにおすすめのつまみ!手軽に買える物から簡単レシピまでご紹介!

【ワインエキスパート執筆】オレンジワインとは?特徴とおすすめ10選まで紹介

TOP