【ソムリエ監修】ルイナールとは?特徴、価格、おすすめマリアージュまで種類ごとに徹底解説!

2018/12/18
フランス

ルイナールは、世界最古のシャンパーニュ・メゾン。300年近く前に初めてシャンパーニュの伝統的製法を生み出し、今でも変わらず洗練された高貴な味わいを提供し続けています。

この記事ではそんなルイナールにスポットをあて、その特徴やラインナップ、おすすめマリアージュを詳しくご紹介しましょう!

ルイナールとは

ルイナールは1729年にフランスのシャンパーニュ地方で、世界で初めてのシャンパーニュ・メゾン(シャンパーニュの製造業者)として誕生しました。

ベネディクト派修道会の高僧ドン・ティエリー・ルイナールが、甥のニコライにシャンパーニュの瓶内二次発酵の製法を伝授。そのニコライによって創業されたのが始まりです。

ルイナールが造りだすシャンパーニュのブドウ品種は、品質の高いシャルドネが主体。創業当初から変わらぬ伝統的製法を磨き上げて、今なお最高峰のシャンパーニュを造りだしています。

ルイナールの特徴

ルイナールのシャンパーニュは、コート・デ・ブラン地区とモンターニュ・ド・ランス地区で収穫されたシャルドネをメインに、ピノ・ノワールを使用。厳選されたブドウを巧みにブレンドすることで、シャルドネの個性が最大限引き出された味わいに仕上がっています。

シャンパーニュの熟成を行なっているのは、地下深くにある古代ローマ時代の石灰岩で出来た石切り場跡。フランスの歴史的建造物にも認定されている「クレイエル」です。

クレイエルの中は温度が安定していて振動がなく、湿度もちょうどいい場所。シャンパーニュの熟成には最高の環境の中で、高い品質のシャンパーニュが生み出されています。

ルイナールの種類

現在取り扱いのあるルイナールのラインナップは、次の4種類です。

  • ルイナール ブラン・ド・ブラン:ルイナールを代表するシャルドネ100%のシャンパーニュ
  • ルイナール ロゼ:果実味豊かなロゼ・シャンパーニュ
  • ドン・ルイナール 2006:当たり年のみに造られるシャルドネ100%の最高峰シャンパーニュ
  • ドン・ルイナール ロゼ 2004:当たり年のみに造られる最高峰のロゼ・シャンパーニュ

ルイナールのラインナップ

商品画像ドン・ルイナール ロゼドン・ルイナール ブラン・ド・ブラン 2006 ルイナール ロゼルイナール ブラン・ド・ブラン
商品名ドン・ルイナール ロゼドン・ルイナール ブラン・ド・ブラン 2006ルイナール ロゼルイナール ブラン・ド・ブラン
価格28,944円(税込)22,200円(税込)8,940円(税込)10,250円(税込)
詳細味わい  辛口
原産国名 フランス シャンパーニュ
アルコール度数 12.5 %
味わい  辛口
原産国名 フランス シャンパーニュ
メーカー名 ドン・ルイナール
味わい  辛口
原産国名 フランス シャンパーニュ
メーカー名 ルイナール
果実 %     ピノノワール55%、シャルドネ45%
味わい  辛口
原産国名 フランス シャンパーニュ
メーカー名 ルイナール
果実 %     シャルドネ
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

ルイナール ブラン・ド・ブラン

ルイナール ブラン・ド・ブラン

10,250円 (税込)

詳細情報
味わい  辛口
原産国名 フランス シャンパーニュ
メーカー名 ルイナール
果実 %     シャルドネ

シャルドネ100%で造られた、ルイナールを代表するシャンパーニュです。コート・デ・ブラン地区の繊細なシャルドネに、モンターニュ・ド・ランス地区の力強いシャルドネをブレンドすることで絶妙なハーモニーを生み出し、さらに3年以上の長期熟成を経て、ルイナール独自の味わいが引き出されています。

きめ細やかで長く続く泡立ち。ブリオッシュやアーモンドなどの複雑で芳醇な香りが広がります。繊細でピュアな果実味と、滑らかでバランスのとれた味わいが魅力的。長い余韻がエレガントに続きます。

価格

定価は?

日本の参考小売定価は、10,400円です。

相場は?

ネット通販では、8,000円〜12,000円が相場になっています。

合わせる料理のおすすめは?

シャルドネによって引き出される爽やかな味わいは、幅広い料理に合わせることができます。ロブスターなど甲殻類のグリルや牡蠣料理、ホタテのカルパッチョなどと一緒にお召し上がりください。

ルイナール ロゼ

ルイナール ロゼ

8,940円 (税込)

詳細情報
味わい  辛口
原産国名 フランス シャンパーニュ
メーカー名 ルイナール
果実 %     ピノノワール55%、シャルドネ45%

シャルドネとピノ・ノワールから造られるロゼのシャンパーニュ。ピノ・ノワールの赤ワインも18%ブレンドされていて、いきいきとした果実感が生まれています。気品あるピンク色で、長く続くきめ細かな泡。チェリーやベリー系果実のフレッシュな香りが印象的です。

バランスの良い、フルーティーでふくよかな口当たり。凝縮感がありながらも軽やかで、爽やかな味わいが魅力的です。心地良く長い余韻をお楽しみください。

価格

定価は?

日本の参考小売定価は、10,400円です。

相場は?

ネット通販では、8,000円〜9,000円が相場になっています。

合わせる料理のおすすめは?

エレガントで軽やかな味わいは、ガスパッチョやマグロの刺身などと相性抜群です。イチゴなど、赤い果実を使ったデザートともよく合うのでお試しください。

ドン・ルイナール 2006

ドン・ルイナール ブラン・ド・ブラン 2006

22,200円 (税込)

詳細情報
アルコール度数 12.5 %
味わい  辛口
原産国名 フランス シャンパーニュ
メーカー名 ドン・ルイナール

偉大な先駆者「ドン・ルイナール」の名を冠したシャンパーニュです。ファーストヴィンテージは1959年。コート・デ・ブラン地区、モンターニュ・ド・ランス地区のグラン・クリュ(特級畑)で収穫したシャルドネを使用。さらに最良のブドウが採れたときにしか造られない、希少なシャンパーニュです。

極上の泡立ちと、スタイリッシュなミネラル感が印象的。8~10年の長期熟成により、独特の複雑味を醸し出しています。

艶やかで光沢のある色調で、完熟したエキゾチックな果実のアロマ。フレッシュな酸味と、濃密で深みのある味わいが楽しめます。

価格

定価は?

日本の参考小売定価は、20,700円です。

相場は?

ネット通販では、20,000円前後が相場になっています。

合わせる料理のおすすめは?

最高のシャルドネによるミネラル豊かで複雑味のある味わいは、新鮮な魚介類によく合います。白味魚のカルパッチョ、シーフードサラダ、シンプルにいただくロブスターやカニ、牡蠣の料理などに合わせてどうぞ。

ドン・ルイナール ロゼ 2004

ドン・ルイナール ロゼ

28,944円 (税込)

詳細情報
味わい  辛口
原産国名 フランス シャンパーニュ

グラン・クリュで収穫したシャルドネ85%とピノ・ノワール15%をブレンド。当たり年にしか生産されないロゼ・シャンパーニュです。素晴らしい透明感とピンクゴールドの色合い。完熟した柑橘系の果実の芳醇な香りに、エキゾチックな花やホワイトチョコのニュアンスがあります。

エネルギッシュでスパイシーな風味。濃密で深みのある味わいで、長い余韻が堪能できます。

価格

定価は?

日本の参考小売定価は、25,000円です。

相場は?

ネット通販では、30,000円〜35,000円が相場になっています。

合わせる料理のおすすめは?

スパイシーなエスニック料理や中華料理など、幅広い料理に合わせることができます。和食とも相性ピッタリ。デザートにもよく合います。ヴァニラやココナッツを使ったデザートなどに合わせてどうぞ。

まとめ

ルイナールのシャンパーニュをご紹介しました。最古のシャンパーニュ・メゾンが造りだす味わいは、他では味わえない極上の逸品です。

最良の畑で造られるブドウが醸し出す、高貴で洗練された味わいをぜひ一度ご堪能ください!

この記事をシェアしよう!
この記事のURLとタイトルをコピーする
   

関連記事

女性に大人気のスパークリングワイン!カフェ・ド・パリの気になる味や値段、種類を紹介

カフェ・ド・パリは、フランスのボルドーで造られているオシャレなスパークリングワイン。爽やかなフルーツの香りと繊細な泡

【ソムリエ監修】ウィリアム・フェーブルの種類や価格、おすすめワインを紹介

ウィリアム・フェーヴルは、シャブリの最高の造り手とも称されるドメーヌです。スッキリした酸とミネラルたっぷりで透明感の

貴腐ワインの頂点、シャトー・ディケムとは?特徴から、価格、当たり年まで徹底解説

貴腐ワインが好きな方でしたら、一度は「シャトー・ディケム」という名を聞いた事があるのでは?   シャト

【ソムリエ監修】ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルトの種類、味、価格を紹介!

ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルトは、フランスのボルドー地方のワイナリー。格付けシャトーの知識と技術で造られたワイン

アンリ・ジローをソムリエが徹底解説!気になる種類、価格、味は?

ヨーロッパの上流階級や社交界の限られた宴の場で古くから愛され、幻のシャンパーニュとも呼ばれるアンリ・ジロー(HENR

【ソムリエ監修】シャトー・ラグランジュを徹底解説!歴史、こだわり、種類をご紹介!

今回ご紹介するシャトー・ラグランジュ( Chateau Lagrange )は、ボルドーの格付けでグランクリュ3級に

【ソムリエ監修】ニコラ・フィアットの価格やおすすめマリアージュを種類ごとに解説

ニコラ・フィアットはフランス、シャンパーニュ地方のシャンパーニュ・ブランドです。創業からわずか40年でフランスの販売

【ソムリエ監修】ジョルジュ・デュブッフの種類や価格を解説!おすすめのワインもご紹介

ボジョレー のワインといえば、ジョルジュ・デュブッフ抜きでは語れません。 そのワイナリーで造られるワインは、スタン

【ソムリエ監修】ルー・デュモンのおすすめワイン9選!選び方のコツも解説

ルー・デュモンは、日本人醸造家が手がけるブルゴーニュのワインです。徹底したこだわりで造られたワインはマスコミでも取り

ヴーヴ・クリコはどんなシャンパン?気になる値段、種類、味を徹底解説!

ヴーヴ・クリコは、シャンパーニュを代表する老舗メゾンです。 1772年の創業以来、変わることなく高貴なシャンパンを

【ソムリエ厳選】ロゼのおすすめシャンパン10選!パーティーや女子会にはコレ

乾杯にぴったりのロゼシャンパン!エレガントなピンクの色が特徴的でとっても人気があります。 特別なシーンにはスパークリ

【ソムリエ執筆】ローラン・ペリエを徹底解説!気になる種類、価格、味を紹介!

シャンパーニュメゾンの規模は家族経営から大規模経営まで多岐に渡ります。 ローラン・ペリエは、その中でもグローバル展

【ソムリエ監修】パイパー・エドシックの価格、おすすめマリアージュを種類ごとに解説

パイパー・エドシック(PIPER-HEIDSIECK)は200年以上の歴史がある老舗のシャンパーニュ・メゾンです。か

シャンパンの帝王「クリュッグ」とは?気になる値段、種類、味を徹底解説!

クリュッグは、最高級のシャンパーニュを造るメゾンのひとつ。 クリュッグが生み出すシャンパーニュは「シャンパーニュの

【ソムリエ執筆】幻のシャンパン・サロンの気になる味、価格、当たり年をご紹介

100年間でたったの38回しかリリースされていない「幻のシャンパン」と呼ばれるサロン。 そんなサロンの徹底したこだ

モエ・エ・シャンドンはどんなシャンパン?種類から、価格、味、人気の秘密を徹底解説

モエ・エ・シャンドンは世界中で愛されているシャンパーニュです。 スッキリとした辛口ながらコクのある味わいは料理とも

【ソムリエ厳選】ブラン・ド・ノワールのおすすめシャンパーニュ10選!

フランスシャンパーニュ地方で厳しい法律のもとで造られた優美な美酒は、 幸せな瞬間にはさらにその時を特別なものにし、悲

老舗シャパーニュメゾン、シャルル・エドシックを徹底解説!味わい、種類、価格を紹介

シャンパーニュの熱狂的ファンなら「シャルル・エドシック」の名はきっとご存知のはず。王室や政治家、俳優など世界中のVI

アルマンドはどんなシャンパン?人気の秘密、種類、値段、味を徹底解説!

スペードがトレードマークのシャンパン、「アルマンド」。 カラフルで輝きのあるボトルが印象的。シャンパンで世界No.

ベル・エポックで有名!ペリエ・ジュエの価格やおすすめのマリアージュを種類ごとに解説

ペリエ・ジュエ(Perrier-Jouët)は、シャンパーニュ地方でも200年という長い歴史を誇るメゾン(製造者)な

【ソムリエ監修】ボランジェの種類、価格、おすすめマリアージュを徹底解説!

ピノ・ノワール主体のシャンパーニュといえばボランジェです! 伝統的な製法で造られる高品質なシャンパーニュは世界的な

クリスタルの製造者!ルイ・ロデレールの種類、価格、味を紹介

今年、イギリスの専門誌であるドリンクス・インターナショナルの「世界で最も賞賛されるシャンパーニュ・ブランド2018」

シャンパーニュ界の伯爵、テタンジェとは?価格、種類、味を徹底解説

テタンジェは、世界的に有名なシャンパーニュのメゾンです。 最良の畑で造られたシャルドネを主体に造られたシャンパーニ

ドンペリはどんなシャンパン?値段、種類、味、人気の理由を徹底解説

誰もが一度は耳にしたことがある「ドンペリ」 高級シャンパンと言われ、多くの人がイメージするのがドンペリではないでし

【ソムリエ監修】ポメリーの特徴や価格、おすすめマリアージュを種類ごとに解説

ポメリーは、世界で初めて辛口のシャンパーニュを造ったメゾンです。その伝統的な味わいは今でも世界中で愛され、バラエティ

特集記事

お寿司に合うお手頃なワインおすすめ9選!マリアージュの基本からソムリエが徹底解説

ホットワインの作り方は?おすすめの簡単レシピ、レンジで温めるだけのホットワインまでご紹介!

【ソムリエ厳選】白ワインにおすすめのつまみはコレ!手軽に買える物から簡単レシピまで

【ソムリエ厳選】赤ワインにおすすめのつまみ!手軽に買える物から簡単レシピまでご紹介!

【ソムリエ厳選】魚料理に相性ぴったりのおすすめワイン!選び方のコツも解説

TOP