【ソムリエ監修】チェザーリのおすすめワイン5選!選び方のコツも解説

2018/12/24
イタリア

チェザーリ(CESARI)はイタリアの赤の最高峰アマローネと呼ばれるワインを生産しているワイナリーの一つです。

アマローネはイタリア・ヴェネト州の限られた地域でのみ生産されており、このワインを生産しているワイナリーはそう多くはありません。

今回は、このアマローネを生産している貴重なワイナリーのひとつ、チェザーリのワインについて紹介します。

記事の監修者

杉浦 直樹

J.S.A認定ソムリエ

歌舞伎役者として人間国宝 中村雀右衛門に師事。15年ほど主に歌舞伎座に舞台出演。 その後銀座のクラブマネージャーを経て、J.S.A認定ソムリエ資格を取得。 現在は支配人兼ソムリエとして、ブルゴーニュとシャンパーニュの古酒を専門としたフレンチレストランを経営する。

チェザーリとは

世界的にも高い評価を受けるワイナリー

チェザーリとはアマローネを造っている家族経営のワイナリーです。2012年IWSCイタリアワイン最優秀生産者賞を受賞するなど、多くの受賞歴を持ち、世界的にも高い評価を受けています。

ちなみにアマローネとはイタリアのヴェネト州・ヴェローナ近郊で造られる伝統的な赤ワインです。

イタリア赤ワインの最高峰として人気を集めており、現在でもイタリアのヴェネト州にあるヴァルポリチェッラ地区でしか造られていない、非常に希少なワインです。

チェザーリが造るアマローネ

アマローネが希少になる理由は、その生産工程にあります。このワインはアパッシメント(陰干し)をするため、それによってブドウが凝縮する分どうしても生産量が少なくなってしまうのです。

さらに使用するブドウはすべて手摘みで収穫するので、手間もかかります。アマローネが高級ワインなのは、そういった事情から出荷に至るまでの道のりがいろいろな意味で険しいものとなっているからに他ありません。

チェザーリのワインの特徴

チェザーリでは醸造・熟成を畑の区画ごとに行っており、幾層にもわたる繊細な味わいを持ったワインを造り出しています。

さらに畑とワイナリーで念入りにブドウを選別し、最後のテイスティングは絶対に創業家(チェザーリ家)の人間が行うのです。

チェザーリのワインのラインナップ

チェザーリでは、赤と白両方のワインを造っています。とはいえ、生産割合では赤の方が高く、代表的なアマローネのほかにもいくつかの種類があります。

一方、白は辛口のものが1種類あるだけに留まっており、こちらのバリエーションについては今後に期待したいところです。

チェザーリの赤ワインの選び方

味わいで選ぶ

フルボディ

フルボディとは、濃厚なコクのある味わいのことです。

チェザーリのフルボディは凝縮感が強く、また全体的に静かな迫力があります。それは大きな湖を前にしたときのような荘厳さにも似ているかもしれません。

中にはきめ細かいタンニンを多量に含んだものもあり、エレガントな口当たりを楽しめます。

 

ミディアムボディ

ミディアムボディとは、フルボディよりもやや軽めの口当たりを持ったものです。

チェザーリのミディアムボディは柔和な印象が強く、ふくよかな味わいを持っています。繊細な口当たりと果実感のバランスが見事な形に仕上がっているのが魅力的です。

ミディアムボディは重厚な料理からさっぱりとした料理まで幅広く合わせることができます。そのため、ボディで悩んだときはまずこちらで試してみるのもいいかもしれません。

 

品種で選ぶ

コルヴィーナ

コルヴィーナはアマローネを造る際には欠かせない品種です。コルヴィーナを主体に造られたワインは濃厚な赤色と酸味を持ち、非常に飲み応えのある味わいになります。

豊かな果実味と軽いタンニンが特徴として挙げられ、早飲みタイプから長期熟成タイプまで幅広いワインを生み出すことができる品種です。

サンジョヴェーゼ

サンジョヴェーゼは突然変異しやすい品種で、亜種が非常に多いのが特徴です。そのため、産地やワイナリーによって個性が表れるブドウといえます。

チェザーリの場合、スミレのような甘い香りを主体に、焙煎したコーヒー豆を思わせる高級感あるニュアンスを持ったワインが造られます。

 

チェザーリのおすすめワイン5選

赤ワインのおすすめ

第4位

イタリアワイン チェザーリ アマローネ クラッシコ

4,850円 (税込)

詳細情報
アルコール度数 15 %
ボディー  フルボディ
原産国名 イタリア
メーカー名 サントリー
果実 %     コルヴィナ75%、ロンディネッラ20%、その他5%

チェザーリが送るスタンダードなアマローネ

4ヶ月にわたるアパッシメント(陰干し)を行ったブドウから造られた赤ワインです。

チェザーリでは畑を区画ごとに分けてブドウを管理していますが、その中でも特に高評価を得ている4つの区画で育ったブドウを使って造られています。

フルボディの味わいを持ち、チェザーリが送るアマローネの中でも逸品といえる仕上がりです。

第3位

チェザーリ サンジョベーゼ ディ ロマーニャ

1,825円 (税込)

詳細情報
アルコール度数 13 %
ボディー  ミディアムボディ
原産国名 イタリア エミリア
メーカー名 成城石井
果実 %     サンジョベーゼ

サンジョヴェーゼを主役に据えたワイン
アマローネは主にコルヴィーナ種が主役ですが、こちらのワインはサンジョヴェーゼが主人公です。

口当たりが良く、フレッシュな味わいを持ち、控えめな主張をする全体的に穏やかなワインに仕上がっています。

ミディアムボディのため、肉料理とも魚料理とも合わせやすく、活躍の場が広いことも魅力的です。

第2位

イタリアワイン チェザーリ ジュスト

1,642円 (税込)

詳細情報
アルコール度数 13.5 %
ボディー  ミディアムボディ
原産国名 イタリア
メーカー名 サントリー
果実 %     コルヴィナ60%、メルロ40%

まずはこの1本から!アマローネの入門編と呼ばれるワイン
アマローネに使われるブドウはすべて手摘みで収穫されます。それはこのワインも例外ではなく、そうして収穫されたブドウを乾燥させること2週間から1か月。乾燥が終わった後は、ステンレスタンクの中で発酵を行います。

そうして造られたこのワインは、重厚な味わいを持ち、凝縮された果実味を存分に楽しむことができます。

全体的にふくよかな印象になり、柔和な酸を持つ、しっかりとした飲み応えのあるワインです。

第1位

モマ・サンジョヴェーゼ・カベルネ

2,268円 (税込)

詳細情報
アルコール度数 13 %
ボディー  ミディアムボディ
原産国名 イタリア エミリア
メーカー名 ピーロート・ジャパン
果実 %     サンジョヴェーゼ、カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー

一流のワインプロデューサーが生み出した赤のブレンド
1位にかがやいたのは、サンジョヴェーゼを中心に、カベルネ・ソーヴィニョンやメルローともブレンドし、それぞれの品種の良さを存分に引き出したワインです。

熟したベリー類のような甘い香りを持ち、柔和で豊満な果実味を楽しむことができます。

また、生産者であるウンベルト・チェザーリはベスト・イタリアン・ワイン・プロデューサー・オブ・ザ・イヤー2011に選ばれた人物です。

白ワインはコレ!

チェザーリ ピニョレット

チェザーリ ピニョレット

1,841円 (税込)

詳細情報
アルコール度数 12 %
ボディー  ミディアムボディ
原産国名 イタリア エミリア
メーカー名 Cesari

魅力的な香りにうっとり!チェザーリの白ワイン
こちらは現在チェザーリ唯一の白ワインです。辛口の味わいで、他にはない独特の香りはクセになってしまうような魅力があります。

その名のとおり、ピニョレット種のブドウから造られていて、ほどよい厚みを感じられる口当たりとスマートな酸が魅力的なワインに仕上がっています。

チェザーリのワイン まとめ

細やかな気配りの元で生産されるチェザーリのワインは世界的にも注目されており、その質の高さをうかがい知ることができます。

イタリア赤ワインの最高峰であるアマローネを楽しみたい時、チェザーリのワインは大変おすすめであると言えるでしょう。

この記事をシェアしよう!
この記事のURLとタイトルをコピーする
   

関連記事

【ソムリエ監修】プラネタを徹底解説!種類、特徴からおすすめワインも紹介

プラネタは、イタリア・シチリアワインの品質を高め、シチリアを世界レベルのワイン産地にまで引き上げたワイナリーです。国

【ソムリエ監修】ヴィッラ・サンディのおすすめワイン3選!選び方のコツも解説

ヴィッラ・サンディのワインは、フレッシュな泡が魅力のスプマンテとプロセッコです。爽やかな美味しさとリーズナブルな価格

【ソムリエ監修】フォンタナフレッダのワインおすすめ5選

  フォンタナフレッダは、王のワインと言われるイタリアワイン「バローロ」の代表的造り手で、世界にその名を広め

【ソムリエ監修】ルーチェの種類や価格、おすすめの当たり年を徹底解説

ルーチェはイタリアのトスカーナ地方にあり、スーパータスカンとして一躍その名を馳せたワイナリーです。 スーパータスカ

【ソムリエ監修】チェレットのラインナップや価格帯を徹底解説!おすすめの当たり年も紹介

チェレットは、イタリア最高峰のワインと言われるバローロ、バルバレスコの最高の造り手とされるワイナリーです。畑ごとに醸

【ソムリエ監修】フェウド・アランチョの特徴、種類を解説!おすすめワインも紹介

フウド・アランチョは、コスパ抜群のシチリアワインです。 リーズナブルで料理によく合うワインをお探しなら、こちらがお

【ソムリエ監修】タヴェルネッロのワインおすすめ7選

タヴェルネッロはイタリア国内だけでなく、世界中で販売量No.1を誇る大人気のワインです。 人気の秘密は、イタリアの

【ソムリエ監修】ナターレ・ヴェルガの特徴、種類を解説!おすすめワインも紹介

ナターレ ヴェルガは、イタリアのヴェネト州で造られるプレミアムワインです。さまざまな土地のブドウを使用して造られたワ

【ソムリエ監修】カ・デル・ボスコの味わい、種類、価格、当たり年を徹底解説

今回は、イタリアの名門ワイナリー、カ・デル・ボスコの魅力あふれるフランチャコルタをはじめ、上質な味わいを楽しめる赤・

【ソムリエ監修】ビービー・グラーツのワインおすすめ8選!選び方のコツも解説

イタリアのトスカーナで活躍するビービー・グラーツは、その独創的なワインが世界中で愛されているワイナリー。イタリアの伝

【ソムリエ監修】ヴェネトの白ワインおすすめ10選!選び方のコツも解説

ヴェネトはイタリアの北東部に位置する州です。 水の都・ヴェネツィアが有名な州ですが、ワインの質も目を見張るものがあ

【ソムリエ解説】プロセッコとは?特徴からおすすめのプロセッコ10選を紹介

レストランでの食事に欠かせないお酒といえば、スパークリングワイン。 今回はプロセッコというイタリアのスパークリング

【ソムリエ監修】ヴェネトのワインの特徴は?産地、品種を解説!

ヴェネトは水の都ヴェネツィアを州都とする観光名所。ワインの生産量もイタリアでトップクラスを誇る生産地です。とくに白ワ


特集記事

【ソムリエセレクト】おすすめのワイングラス15選!種類とブランドも紹介

貴腐ワインって?美味しい飲み方、おすすめの貴腐ワインをソムリエが紹介

【ソムリエ厳選】相性抜群! チーズに合うおすすめワイン14選

【ソムリエ厳選】ピザに合うおすすめワイン20選!種類ごとに紹介

【ソムリエ厳選】お肉に相性ぴったりのおすすめワイン9選!選び方のコツも解説

TOP