貴腐ワインって?美味しい飲み方、おすすめの貴腐ワインをソムリエが紹介

2018/12/13
ワインの基礎知識


ソース

ワインに少しでも興味をお持ちであれば、「貴腐ワイン」という名前を聞かれたことがあると思います。「甘口ワイン」といった感じのイメージでしょうか。

貴腐ワインは具体的にどのようなもので、どう味わうかはご存知ですか? 基礎的な知識から選び方・楽しみ方までご紹介します。

記事の執筆者

林 英公子

日本ソムリエ協会認定ソムリエ

ワインテクニカル監修。 なぜか宅建資格もあり。 CF制作会社・情報出版・IT企業に勤務後、 長らく印刷媒体制作ディレクター。 Uターン後は、ちょっといいピノ・ノワールを飲みながら 大音量で好きな音楽を聴ければ、ほどほどに幸せ。 真昼っから数十本のワインをテイスティングする修羅場も経験。

貴腐ワインとは

貴腐ワインは琥珀色の濃厚な甘みのワインで、主にデザートとして楽しみます。
生産するためには特殊な条件が必要なため、結果的に生産地域が限定されたワインです。

英語では”Noble rot wine”と呼ばれています。

貴腐ワインの高貴なたたずまいと奥行きある味わいは、他の甘口ワインの追随を許さず、希少性の高い最高級クラスの極甘口ワインとして揺るぎない地位を獲得しています。

貴腐ワインは貴腐ブドウから


ソース

貴腐菌(ボトリティス・シネレア菌)はカビの一種で、これがブドウに付着すると、果皮のロウ質を溶かします。ブドウ表面はカビに覆われて干しブドウのようになり、果実の水分が蒸発してブドウの糖度が上昇します。

この状態のブドウを貴腐ブドウと呼び、この貴腐ブドウから造られるのが貴腐ワインです。

栽培困難な貴腐ブドウ


ソース

単純にブドウに貴腐菌が付着するだけでは、ブドウは腐敗してしまい、貴腐ブドウにはなりません。

夜間に湿度が上昇し、朝もやが立ち、昼間は適度な日照量があり、午後になると晴れる気候条件が必要です。

ただし、湿度が高すぎると、元々貴腐菌はカビですから、ブドウは灰色カビ病に感染してしまいます。

このように、貴腐ワインの生産量があまり安定せず希少性が高いのは、栽培・生産に特別な条件が必要だからなのです。

貴腐ワインとアイスワインの違いは?


ソース

貴腐ワインは貴腐菌が付着した貴腐ブドウから造られます。

一方完熟したブドウを凍結した状態で収穫、凍ったまま圧搾して造られるのがアイスワインです。

この時ブドウ果実に含まれる水分は凍結しますが、糖を始めとした成分が未凍結の部分に追い込まれ、成分が濃縮された状態の果汁が得られます。この果汁から造られるのがアイスワインです。

貴腐ワインはハチミツのようにねっとりとした甘さで、アイスワインは酸味が強めのさっぱりとした飲み口。アイスワインの主な生産地はドイツ、オーストリア、カナダです。

貴腐ワインの美味しい飲み方

極甘口の貴腐ワインはどのように楽しむのが良いのかご紹介します。

よく冷やす


ソース

芳醇な香りを楽しみたい方は常温で、濃厚な甘みを楽しみたい方は冷やして飲むのがおすすめです。

タイミング


ソース

貴腐ワインは食前酒か食後酒として楽しむのが一般的です。デザートとして楽しむ場合は、単独でもOKですし、デザートに合わせても良いでしょう。

合わせる食べ物

フランスではフォアグラに合わせたりしますが、日本的感覚ではちょっと抵抗がある方も多いようですね。

ヨーロッパでは良くブルーチーズと組み合わせますが、ハチミツをたらしたブルーチーズとは相性抜群です。

その他一般的なデザートに合わせるなら、フルーツケーキ・チーズケーキなど、貴腐ワインに負けない濃厚な味わいのものが良いでしょう。

選び方

貴腐ワインの生産にはいくつかの条件が必要なため、生産地は限られています。オーソドックスに産地から選ぶのが良いでしょう。

産地である程度絞ったら価格で選んでいきます。

産地で選ぶ~世界三大貴腐ワイン

「世界三大貴腐ワイン」と称される産地があります。フランスの「ソーテルヌ」、ハンガリーの「トカイ」、ドイツの「トロッケンベーレンアウスレーゼ」です。各々ご紹介しましょう。

フランスはソーテルヌ

ボルドー地方ソーテルヌ地区の貴腐ワインは、ハチミツのように濃厚な甘さの中に、アプリコットやバニラなどな味わいがあります。

「シャトーディケム」は、この地を代表する貴腐ワインであり、世界最高峰の一つとして君臨。最も有名な貴腐ワインと言っても良いでしょう。

ハンガリーからはトカイ

ハンガリーの貴腐ワインは、ルイ14世が「王のワインにしてワインの王である」と称したと伝えられています。「エッセンシア」と呼ばれる階級が最上級になります。

ドイツならトロッケンベーレンアウスレーゼ

貴腐ブドウの生産が可能な天候に恵まれた年にのみ生産されます。生産量が限られたワインです。

価格で選ぶ

ハーフボトルであれば比較的お手頃な価格で手に入れられます。貴腐ワインに興味がわいたら、ハーフボトルで試してみるのも良いですね。

本来、貴腐ワインは希少価値の高い生産に手間のかかるワインですから、ソーテルヌを代表するシャトー・ディケムのようなワインであれば、かなりの高額です。同じソーテルヌでも他のシャトーであれば、10,000円以内で手に入れられます。

おすすめの貴腐ワイン10選

おすすめの貴腐ワインを価格帯別にご紹介しましょう。

予算2,000円!ハーフボトルで楽しむ安い貴腐ワイン

同じボルドー地方でも、ソーテルヌ以外に目を向ければ、お手頃価格のハーフサイズがそろっていますから、貴腐ワインを試してみたい初めての方にぴったりです。

チリやオーストラリアのニューワールドでも貴腐ワインは造られています。

5位

シャト-・ル・パン・サクリスト 白

1,620円 (税込)

詳細情報
味わい  甘口
原産国名 フランス ボルドー
メーカー名 シャトー・ル・パン・サクリスト
果実 %     セミヨン

セミヨン100%のボルドーの貴腐ワイン。
果実味と酸味のバランスが抜群。食後のデザートワインとしてゆったりとした気分を楽しむのにぴったりの落ち着いた味わいの一本です。

 

4位

ビーニャ バルディビエソ バルディビエソ エクラ ボトリティス セミヨン

1,823円 (税込)

詳細情報
味わい  極甘口
原産国名 チリ セントラル ヴァレー
果実 %     セミヨン 100%

チリ産の貴腐ワイン!
柑橘類や熟した白桃、アプリコットのフレーバーがあふれ、ピリッとしたスパイスも感じます。バランス感が優れたチリ産らしい貴腐ワインです。

 

3位

シャトー・ルピアック・ゴーディエ 白 セミヨン ソーヴィニヨン・ブラン

1,706円 (税込)

詳細情報
味わい  極甘口
原産国名 フランス ボルドー
果実 %     セミヨン、ソーヴィニヨン・ブラン

ソーテルヌの対岸で造られた貴腐ワイン
名産地ソーテルヌ対岸ルピアック産の貴腐ワイン。ねっとりとしたボリューム感のある味わいは、フルーツタルトなどの濃厚な味わいのデザートにぴったりです。

 

2位

ダーレンベルグ 貴腐 リンクルド リースリング

1,858円 (税込)

詳細情報
味わい  極甘口
原産国名 南オーストラリア
果実 %     リースリング100%

南オーストラリアの貴腐ワイン
リースリング100%で造られたオーストラリア産の貴腐ワイン。柑橘類とハチミツの濃厚な香りが広がります。

 

1位

シュトー・セギュール・デュ・クロ

1,458円 (税込)

詳細情報
アルコール度数 13.5 %
味わい  極甘口
原産国名 フランス ボルドー
果実 %     セミヨン、ソーヴィニョンブラン、ミュスカデル

ボルドー産の口当たりの良い貴腐ワイン
甘みは濃厚ですが、口当たりがなめらかで非常に飲みやすいので、貴腐ワインは初めてという方にもおすすめです。
商品画像シュトー・セギュール・デュ・クロダーレンベルグ 貴腐 リンクルド リースリングシャトー・ルピアック・ゴーディエ 白 セミヨン ソーヴィニヨン・ブランビーニャ バルディビエソ バルディビエソ エクラ ボトリティス セミヨンシャト-・ル・パン・サクリスト 白
商品名シュトー・セギュール・デュ・クロダーレンベルグ 貴腐 リンクルド リースリングシャトー・ルピアック・ゴーディエ 白 セミヨン ソーヴィニヨン・ブランビーニャ バルディビエソ バルディビエソ エクラ ボトリティス セミヨンシャト-・ル・パン・サクリスト 白
価格1,458円(税込)1,858円(税込)1,706円(税込)1,823円(税込)1,620円(税込)
詳細アルコール度数 13.5 %
味わい  極甘口
原産国名 フランス ボルドー
果実 %     セミヨン、ソーヴィニョンブラン、ミュスカデル
味わい  極甘口
原産国名 南オーストラリア
果実 %     リースリング100%
味わい  極甘口
原産国名 フランス ボルドー
果実 %     セミヨン、ソーヴィニヨン・ブラン
味わい  極甘口
原産国名 チリ セントラル ヴァレー
果実 %     セミヨン 100%
味わい  甘口
原産国名 フランス ボルドー
メーカー名 シャトー・ル・パン・サクリスト
果実 %     セミヨン
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

味にこだわるなら2,000円~10,000円

この価格帯であれば、三大貴腐ワインにチャレンジできます。

5位

シャトー リューセック

7,800円 (税込)

詳細情報
味わい  極甘口
原産国名 フランス ソーテルヌ
メーカー名 シャトー・リューセック
果実 %     セミヨン97%、ミュスカデル3%

ソーテルヌを代表するシャトーのひとつ
古くから高い評価を受けており、蜜を思わせる香りと香ばしい樽香とのバランスはさすが名門の技です。1855年パリ万博の際に制定され、以降、一度も変更されていないソーテルヌ格付けで第一級。

 

4位

シャトー スデュイロー

4,950円 (税込)

詳細情報
味わい  甘口
原産国名 フランス ボルドー
メーカー名 ヴェリタス
果実 %     セミヨン90%、ソーヴィニヨン・ブラン10%

ディケムと並び称される存在
ソーテルヌの貴腐ワインの王様的存在のシャトー・ディケムに引けを取らない、ソーテルヌ格付け第一級シャトー・スデュイローの貴腐ワインです。ハチミツをかけたかのような濃厚な果実味が印象的。

 

3位

ベヒトルスハイマー ペータースベルグ オルテガ トロッケンベーレンアウスレーゼ

4,628円 (税込)

詳細情報
味わい  極甘口
果実 %     オルテガ

ドイツ産ハーフボトル
甘美なハチミツのような香りと味わいを楽しめる、贅沢なワインです。

 

2位

シャトー・クーテ

8,424円 (税込)

詳細情報
味わい  甘口
原産国名 フランス ボルドー
メーカー名 シャトー・クーテ
果実 %     セミヨン、ソーヴィニヨンブラン

こちらもソーテルヌ格付け第一級
複雑でありながら爽やかな甘みが特徴で、バランスの取れた味わいです。優美でエレガントな印象。

 

1位

トカイ アスー 6プットニョシュ

8,067円 (税込)

詳細情報
味わい  甘口
原産国名 ハンガリー
メーカー名 アルカン
果実 %     フルミント、ハーリュシュレヴェリー、ミュスカ

王室指定の歴史を持つトカイ
1743年にハンガリー王室から「特級ブドウ畑」に指定された畑のブドウで造られた貴腐ワインです。トロリとした蜜のような舌触りながら、味わいはしつこくありません。
商品画像トカイ アスー 6プットニョシュシャトー・クーテベヒトルスハイマー ペータースベルグ オルテガ トロッケンベーレンアウスレーゼシャトー スデュイローシャトー リューセック
商品名トカイ アスー 6プットニョシュシャトー・クーテベヒトルスハイマー ペータースベルグ オルテガ トロッケンベーレンアウスレーゼシャトー スデュイローシャトー リューセック
価格8,067円(税込)8,424円(税込)4,628円(税込)4,950円(税込)7,800円(税込)
詳細味わい  甘口
原産国名 ハンガリー
メーカー名 アルカン
果実 %     フルミント、ハーリュシュレヴェリー、ミュスカ
味わい  甘口
原産国名 フランス ボルドー
メーカー名 シャトー・クーテ
果実 %     セミヨン、ソーヴィニヨンブラン
味わい  極甘口
果実 %     オルテガ
味わい  甘口
原産国名 フランス ボルドー
メーカー名 ヴェリタス
果実 %     セミヨン90%、ソーヴィニヨン・ブラン10%
味わい  極甘口
原産国名 フランス ソーテルヌ
メーカー名 シャトー・リューセック
果実 %     セミヨン97%、ミュスカデル3%
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

まとめ

いかがでしたか? ハーフボトルであれば比較的お手頃価格で入手可能です。食事とともにワインを楽しんだら、デザートもワインで締めてみましょう。

濃厚なケーキやハチミツを添えたブルーチーズであれば、マリアージュもむずかしくありません。ぜひお試しください。

     

関連記事

【ソムリエ解説】ワインの種類は?これだけ押さえておけば間違いなし!

  ワインは白と赤だけではなく、様々な種類があります。 細かい事は気にせず何となく飲むもの楽しいですが

「生ワイン」とは?基礎知識からおすすめ生ワイン10選をワインエキスパートが解説

ソース 最近、新しいカテゴリーのワインが話題です。その名も「生ワイン」。まだご存知ない方もいるかもしれません。 そ

ポートワインをソムリエが徹底解説!おすすめワイン9選も紹介

ソース 「ポートワイン」という名前は聞いたことがあっても、どのようなワインでどのように楽しむかは、詳しくご存知ない方

【ソムリエ直伝!】簡単なホットワインの作り方からおすすめレシピ3選を紹介

ソース 日に日に寒さが厳しくなる季節は、温かい飲み物が恋しくなりますよね。こんな時におすすめなのが、ホットワインです

【濃厚な甘口ワイン】アイスワインをソムリエが解説!美味しい飲み方、おすすめワインを紹介

ソース ワインに対する関心が高くなってきたら、デザートまでワインを楽しみたいですよね。そんなタイミングの時におすすめ

【ワインエキスパート執筆】オレンジワインとは?特徴とおすすめ10選まで紹介

最近「オレンジワイン」と言われるワインが話題になっています。 みなさんは「オレンジワイン」がどんなワインかご存知です

【ソムリエ監修】メドックのワインの魅力を解説!おすすめワインまで紹介

ソース フランス・ボルドー地方のメドックのワインは品質に定評があり、最高級の赤ワインを生産する地区と言われています。

フランスのワインの魅力をソムリエが解説!おすすめのワインまで紹介

ソース ワインといえばフランスともいえるほど、そのイメージが強い国、フランス。 数々の有名なワインを産み出すことで

【ソムリエ解説】ワインの種類は?これだけ押さえておけば間違いなし!

  ワインは白と赤だけではなく、様々な種類があります。 細かい事は気にせず何となく飲むもの楽しいですが

【ソムリエ監修】プーリアのワインの魅力を解説!おすすめのワインまで紹介

ソース プーリアは、イタリアの中でもワイン生産量が1、2を争う銘醸地です。海に囲まれ、地中海性の恵まれた気候の中で

 

TOP


特集記事

【ワインエキスパート執筆】オレンジワインとは?特徴とおすすめ10選まで紹介

【ソムリエセレクト】おすすめのワイングラス15選!種類とブランドも紹介

【濃厚な甘口ワイン】アイスワインをソムリエが解説!美味しい飲み方、おすすめワインを紹介

【ソムリエ厳選】相性抜群! チーズに合うおすすめワイン14選

貴腐ワインって?美味しい飲み方、おすすめの貴腐ワインをソムリエが紹介