【ソムリエ監修】ウルフ・ブラスの種類を解説!おすすめワイン16選も紹介

2018/12/18
オーストラリア


ソース

ウルフ・ブラス(Wolf Blass)は、『伝統』と『革新』の二つを合わせ、常に最高品質のワインを生み出すオーストラリアのトップワイナリーです。

かつてバロッサ・ヴァレーのブリキの倉庫からスタートしたウルフ・ブラスは、1974年に『ジミー・ワシントン・トロフィー』を獲得して以降、現在まで9,200以上の賞を獲得し続け、現在では世界的なワイナリーとして、多くの人々から愛され続けています。

今回は、そんなウルフ・ブラスが手掛けるワインについて、その魅力や選び方をご紹介していきます。

記事の監修者

杉浦 直樹

J.S.A認定ソムリエ

歌舞伎役者として人間国宝 中村雀右衛門に師事。15年ほど主に歌舞伎座に舞台出演。 その後銀座のクラブマネージャーを経て、J.S.A認定ソムリエ資格を取得。 現在は支配人兼ソムリエとして、ブルゴーニュとシャンパーニュの古酒を専門としたフレンチレストランを経営する。

ウルフ・ブラスとは


ソース

ウルフ・ブラスは、1966年、ウルフギャング・フランゾ・オット氏によってサウスオーストラリア州・バロッサ・ヴァレーにて開業したワイナリーです。

1961年にオーストラリアに渡り、5年後にウルフ・ブラスを創立し、創業から7年後の1974年に初のワイン『ブラック・ラベル』を発表しました。

このブラック・ラベルは高評価を得、当時ウルフ・ブラスは無名のワイナリーでありながらも、オーストラリアのワイナリーにとって名誉である『ジミー・ワシントン・トロフィー』を受賞しました。

その後も3年連続でジミー・ワシントン・トロフィーを獲得し、1999年には『ブラック・ラベル 1998』が4度目のトロフィーを獲得しました。これはオーストラリアの中でも史上最多の受賞で、それだけウルフ・ブラスの実力がハイレベルであることを示しています。

ウルフ・ブラスのワインの特徴

ウルフ・ブラスのワインは、原料となるブドウを育てる土地から収穫方法、破砕や圧搾、発酵、熟成、ブレンド、ボトリングに至るまで厳密に管理され、熟練の技術によって生み出されています。

原料となるブドウは、ウルフ・ブラスが拠点とするバロッサ・ヴァレーをはじめ、アデレイド・ヒルズやクレア・ヴァレー、クナワラなど、銘醸地として知られる地区にて栽培されたものだけです。

主に栽培されるのは、シラーズやカベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、ピノ・ノワール、シャルドネで、これらの品種それぞれの持ち味と土地の個性を活かした、パワフルな味わいが特徴です。

ウルフ・ブラスのワインのラインナップ

ウルフ・ブラスのワインの選び方のポイントとしては、『ワインの種類』と『ラベル』の2つがあります。ワインは赤、白、スパークリングの3種類で、ウルフ・ブラスでは特に赤に力を入れています。

また、ラベルによって価格だけでなく味わいもガラリと変わってきますので、普段飲みのためか、贈答用か目的を明確にしておくと、より選びやすくなります。

ウルフ・ブラスのワインの種類

使われている品種ごとにワインの特徴が異なってきます。ここでは赤、白、スパークリングワインのそれぞれに使われている品種の特徴をご紹介していきます。

赤ワインに使われている品種

シラーズ


ソース

シラーズはウルフ・ブラスの代表的な品種で、低価格のものからハイクラスのものまで幅広く使われています。特にバロッサ・ヴァレーで栽培されるものは凝縮感のある果実味が特徴です。

単一で作る場合、その個性豊かでスパイシーな味わいが引き出されるのですが、複数品種によるブレンドの場合、よりエレガントで芳醇な味わいに仕上がります。

カベルネ・ソーヴィニヨン


ソース

ウルフ・ブラスの手掛けるカベルネ・ソーヴィニヨンは、いずれも優雅でバランスのとれた味わいが魅力です。

単一の場合は、成熟し、まろやかで繊細なタンニンと芳醇なアロマ、そして濃厚な果実味によって織りなすエレガントな味わいをそのまま楽しめ、ブレンドの場合はワイン全体に気品ある上質な味わいを与えてくれます。

メルロー


ソース

ウルフ・ブラスのメルローは、品種特有のジューシーさを前面に出した味わいが特徴で、プラムやベリー類のような、甘酸っぱく芳醇なアロマと燻製のような香りにスパイス香と、実に個性豊かです。

また、カベルネ・ソーヴィニヨンとブレンドすることでお互いの持ち味を引き立たせ、柔らかく、ジューシーで完熟した果実のような濃厚な甘みを与え、より広がりのある味わいに仕上がります。

ピノ・ノワール


ソース

ウルフ・ブラスの卓越した技術によって生み出されるピノ・ノワールは、洗練された、たおやかな味わいが特徴です。

ピノ・ノワール特有の、イチゴやチェリー、ラズベリーなどの赤い果実を思わせる芳醇さと、それでいてしっかりとしたコクと旨味が複雑に交じり合い、繊細で優雅、シルクを思わせる舌触りを味わえます。

白ワインに使われている品種

シャルドネ


ソース

ウルフ・ブラスが手掛けるシャルドネは、フレッシュながらもリッチで表現力のある味わいが特徴です。

グレープフルーツなどのシトラス系やザクロ、白い花を思わせるフローラルな香りが複雑に混ざり合ったアロマと、クリーミーで滑らかな口当たり、そしてコクのある味わいを楽しめます。

スパークリングワインに使われている品種

ウルフ・ブラスが手掛けるスパークリングワインは白のみで、シャルドネやコロンバールにピノ・ノワールやグルナッシュといった赤ワイン品種がブレンドされています。

複数品種をブレンドしつつ、それぞれの品種の持ち味や魅力を引き立たせ合う仕上がりになっていて、白特有のスッキリとした味わいの中に、濃厚でコク豊かな、しっかりとした骨格のある味わいを楽しめます。

 

ラベルの種類

ウルフ・ブラスは全部で7つのラベルがあり、リーズナブルなイーグルホークとレッド・ラベル、イエロー・ラベル、ゴールド・ラベルのほか、ワンランク上のグレー・ラベル、最高品質のブラック・ラベルとプラチナ・ラベルがあります。

イーグルホーク


ソース

イーグルホークは、ウルフ・ブラスの中で最も低価格で入手しやすいラベルで、一本1,000円未満で購入することができます。

その手ごろな金額以上に品質が良く、造り手の卓越した技術と洗練されたセンスがうかがえます。上質なワインを気軽に味わいたい人にオススメのラベルです。

レッド・ラベル


ソース

レッド・ラベルのワインは、ブドウの産地やヴィンテージに左右されず、複数品種のブレンドによる複雑かつ洗練された味わいを、リーズナブルな価格で堪能できるのが魅力です。

伝統的なカベルネ・ソーヴィニヨンとメルローのほか、オーストラリアで人気の高いシラーズにカベルネ・ソーヴィニヨンをブレンドしたものもあり、いずれも個性的で奥行きのある味わいを楽しめます。

 

イエロー・ラベル


ソース

イエロー・ラベルのワインは、サウスオーストラリア州のアデレイド・ヒルズやバロッサ・ヴァレーなど、銘醸地として知られる地区の畑でのみ栽培されたブドウだけを使用しているラベルです。

栽培地にこだわることで、品種が持つ特性だけでなく、土地の個性や持ち味も表現し、より広がりのある味わいに仕上がっています。

 

ゴールド・ラベル


ソース

ゴールド・ラベルは、サウスオーストラリア州でもトップクラスの土地に適したブドウを収穫し、さらに厳選したものだけを使用して生み出されたワインにのみ与えられるラベルです。

ウルフ・ブラスの卓越した醸造技術と栽培知識、そして観察眼によって生み出されるワインは、品種の特性だけでなく、栽培された土地の個性までも如実に表現され、重厚で複雑、それでいて繊細な味わいを堪能することができます。

 

グレー・ラベル

ソース

グレー・ラベルは、銘醸地として有名なサウスオーストラリア州、マクラーレン・ヴェイルにて栽培され、さらに吟味されたシラーズのみを使用した、風格ある一本です。

凝縮された果実味に、黒コショウを思わせるスパイシーな風味、甘草やプラムなどを思わせるアロマとダークチョコレートのような芳香と実に複雑な味わいながらも、端正でエレガントな飲み心地が楽しめます。

 

ブラック・ラベル

ソース

ウルフ・ブラスを語る上で外せないのが、こちらのブラック・ラベルです。ウルフ・ブラスをオーストラリアの一ワイナリーから世界有数のワイナリーへと押し上げたその実力は、今なお語り継がれるほどです。

単一品種と土地にこだわらず、その年で一番の出来のワインを卓越した技術によってブレンドされて生み出される味わいは、まさに『芸術』と呼ぶにふさわしい重厚さと複雑さ、そして繊細さを兼ね備えています。

 

プラチナ・ラベル

ソース

ウルフ・ブラスの中でも、産地、ブドウの品質、造り手の技術にこだわった最高傑作とも言えるワインが、こちらのプラチナ・ラベルです。

サウスオーストラリア州の中で、最もシラーズの栽培に適しているバロッサ・ヴァレー産のブドウを吟味し、熟練の醸造チームによって生み出されるワインは、洗練かつ華麗な味わいを堪能できます。

 

ウルフ・ブラス16選

ウルフ・ブラスの魅力は、テーブルワインとして気軽に味わえるものから、パーティーや記念日を彩るのにふさわしい高級品質のものまで幅広く手がけているという点です。

そんなウルフ・ブラスのワインの中でも特にオススメしたいものを16本ご紹介していきます。

赤ワイン11選

イーグルホーク カベルネ・ソーヴィニヨン

イーグルホーク カベルネ・ソーヴィニヨン

950円 (税込)

詳細情報
アルコール度数:13.5%
ボディ:ミディアムボディ
原材料:カベルネ・ソーヴィニヨン

イーグルホークは、高品質のワインを低価格で味わえるというコンセプトをもとに作られたレーベルで、こちらのカベルネ・ソーヴィニヨンは、ブドウの個性を活かした、上質な味わいに仕上がっています。

カベルネ・ソーヴィニヨン特有の豊かな果実味と芳醇なアロマ、そしてタンニンと酸のバランスが実に見事で、ウルフ・ブラスの高い実力を感じさせる、エレガントな飲み心地を堪能できます。

 

イーグルホーク メルロー

イーグルホーク メルロー

950円 (税込)

詳細情報
アルコール度数:13.5%
ボディ:ミディアムボディ
原材料:メルロー

イーグルホークのメルローは、完熟したものを低温発酵させることで、レッドベリーやプラムを思わせる、ピュアでフレッシュな果実味を生み出しています。

飲み口も滑らかで、ソフトなタンニンがフルーティな味わいのアクセントになり、実に軽快で飲みやすく、初めて赤ワインを味わうという人にオススメできる一本です。

 

レッド・ラベル カベルネ・メルロー

レッド・ラベル カベルネ・メルロー

1,098円 (税込)

詳細情報
アルコール度数:13.5%
ボディ:ミディアムボディ
原材料:カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー

リーズナブルながらも、クオリティーの高いレッド・ラベルの中でも、特に人気があるのがこちらのカベルネ・メルローです。重厚で繊細なカベルネ・ソーヴィニヨンと、軽快かつ濃厚なメルローをウルフ・ブラス独自の技術によってブレンドし、丹念に発酵・熟成されています。

カベルネ・ソーヴィニヨン特有の力強い骨格と、柔らかくきめ細やかなタンニンに、メルロー特有のプラムを思わせるジューシーさ、そして長く、心地よい余韻と実に優雅な味わいを堪能できます。

 

レッド・ラベル シラーズ・カベルネ

レッド・ラベル シラーズ・カベルネ

1,098円 (税込)

詳細情報
アルコール度数:13.5%
ボディ:ミディアム寄りのフルボディ
原材料:シラーズ7%、カベルネ・ソーヴィニヨン29%

こちらは、シラーズをメインに、カベルネ・ソーヴィニヨンをブレンドしたもので、少し紫味を帯びたルビーレッドに熟した果実のジャムやオーク香の合わさった、芳醇なアロマが印象的です。

口当たりも滑らかで、シラーズ特有のベリー系の果物を思わせる果実味と、カベルネ・ソーヴィニヨンが持つ力強いタンニン、そして存在感のある酸味と、しっかりとした味わいを楽しめます。

 

イエロー・ラベル シラーズ

イエロー・ラベル シラーズ

詳細情報
アルコール度数:13.5%
ボディ:ミディアムボディ
原材料:シラーズ

イエロー・ラベルは、複数品種のブレンドではなく、単一品種のそれぞれの魅力を活かした高品質のワイン生産がコンセプトのレーベルです。

こちらのワインは、シラーズ特有のベリーを思わせる芳香に、スパイシーな風味とコクのある果実味を活かした仕上がりで、樽由来の繊細かつクリーミーな口当たりと、上品で滑らかなタンニンの後味の良さが実に印象的で、充実感のある飲み心地を味わえます。

 

イエロー・ラベル ピノ・ノワール

イエロー・ラベル ピノ・ノワール

1,598円 (税込)

詳細情報
アルコール度数:13.5%
ボディ:ミディアムボディ
原材料:ピノ・ノワール

サウスオーストラリア州でも高緯度にあり、冷涼な土地で知られるアデレイド・ヒルズで栽培されたピノ・ノワールは、豊かな酸味とエレガントな風味を生み出すと評判です。

そのピノ・ノワールを厳選して醸造されたこちらのワインは、イチゴやブラックチェリーを思わせる芳醇なアロマと、豊かなコクが合わさった、複雑な味わいを堪能できます。

 

ゴールド・ラベル シラーズ

ゴールド・ラベル シラーズ

2,894円 (税込)

詳細情報
アルコール度数:14.5%
ボディ:フルボディ
原材料:シラーズ

ゴールド・ラベルは原材料に使うブドウの品質と産地にこだわり、土地固有の持ち味と、品種のポテンシャルを最大限に生かした、上質な味わいが特徴です。

こちらのシラーズも、銘醸地バロッサにて栽培されたものだけを使用し、ブラックベリーのような、甘酸っぱい果実味とスパイシーさに続くオーク樽特有のスモーキーなフレーバー、そして繊細なタンニンが余韻を長く残す、リッチで個性豊かな味わいに仕上がっています。

 

ゴールド・ラベル カベルネ・ソーヴィニヨン

ゴールド・ラベル カベルネ・ソーヴィニヨン

3,099円 (税込)

詳細情報
アルコール度数:14.5%
ボディ:ミディアム寄りのフルボディ
原材料:カベルネ・ソーヴィニヨン

こちらのワインは、マルベリーやブラックベリー、カシスといった熟した黒い果実のような芳醇な香りや、ダークチョコレートを思わせる甘くほろ苦い香り、そしてかすかなミント香と、バラエティー豊かなアロマが実に印象的です。

一口含むと、カベルネ・ソーヴィニヨン特有の濃厚な果実味と、力強く、まろやかなタンニン、オーク樽由来の甘いスパイスのフレーバーと重厚ながらもビロードを思わせるような、滑らかで心地よい味わいを楽しめます。

 

グレー・ラベル マクラーレン・ヴェイル・シラーズ

グレー・ラベル マクラーレン・ヴェイル・シラーズ

5,998円 (税込)

詳細情報
アルコール度数:14.5%
ボディ:フルボディ
原材料:シラーズ

サウスオーストラリア州で銘醸地として知られるマクラーレン・ヴェイル産のブドウは、いずれも高品質で優雅な味わいのワインを生み出します。こちらのワインに使われているシラーズもその一つで、濃厚かつ上品な味わいを楽しめます。

シラーズ特有の、ブラックチェリーやカシス、ベリーなどの果実が凝縮された、芳醇で広がりのある風味とスパイス香、そしてチョコレートのような甘く、香ばしいアロマ、そしてまろやかで豊かなタンニンと実に充実感のある味わいです。

 

ブラック・ラベル カベルネ・シラーズ・マルベック

ブラック・ラベル カベルネ・シラーズ・マルベック

9,156円 (税込)

詳細情報
アルコール度数:14.5%
ボディ:フルボディ
原材料:カベルネ・ソーヴィニヨン51%、シラーズ44%、マルベック5%

ブラック・ラベルはウルフ・ブラスにとって象徴とも言える一本で、カベルネ・ソーヴィニヨン、シラーズ、マルベックの3品種をブレンドし、それぞれの持ち味と魅力を活かしています。

その風味は、まさに芸術的と言えるほどで、ウルフ・ブラスの魅力である力強さと優雅さ、二つのハーモニーを堪能できます。

ギュッと凝縮された果実味に、熟成に使われたオーク樽由来のスモーキーな風味ときめ細やかなタンニン、ユーカリやカシスを思わせる芳醇でエレガントなアロマ、そして、長く充足感のある余韻と、風格を漂わせる逸品です。

 

プラチナ・ラベル シラーズ

プラチナ・ラベル シラーズ

14,904円 (税込)

詳細情報
アルコール度数:15%
ボディ:フルボディ
原材料:シラーズ

プラチナ・ラベルは、ウルフ・ブラスの集大成と呼ぶにふさわしい、最高品質のワインです。バロッサ・ヴァレーの恵まれた環境の中で育まれた、上質なシラーズだけを用いて生み出され、力強く、それでいてたおやかな味わいを楽しめます。

シラーズ特有の、ブルーベリーや熟したブラックベリーを思わせる濃厚なアロマ、熟成に使われたフレンチオーク特有のニュアンス、そして豊かな果実味が奏でるハーモニーは、まさしく芸術と呼ぶにふさわしい珠玉の一本です。

 

白ワイン3選

イーグルホーク シャルドネ

イーグルホーク シャルドネ

950円 (税込)

詳細情報
アルコール度数:12.5%
味わい:辛口
原材料:シャルドネ

イーグルホークのワインは、いずれも低価格でありながらも、バランスのとれた味わいのものが多いのが特徴です。

こちらのシャルドネもその一つで、メロンやピーチ、パイナップルを思わせる、甘い南国風の香りに、オーク樽の微かな香りが入り混じった複雑かつ繊細なアロマ、ほのかな甘みを感じさせるキレのいいドライな味わいを楽しめます。

 

イエロー・ラベル シャルドネ

イエロー・ラベル シャルドネ

1,598円 (税込)

詳細情報
アルコール度数:13%
味わい:辛口
原材料:シャルドネ

イエロー・ラベルのシャルドネは、厳選されたブドウを丹念に熟成・発酵させることで、品種が持つ繊細で爽やかな魅力を引き出しています。

グラスに注げば輝くようなイエローが目に映え、ハチミツや桃のような甘く芳醇な香りやかんきつ類を思わせる爽快なアロマが実に心地よく、クリアでキレのあるドライな味わいながらも柔らかくクリーミーな口当たりを味わえます。

 

ゴールド・ラベル シャルドネ

ゴールド・ラベル シャルドネ

2,786円 (税込)

詳細情報
アルコール度数:13.5%
味わい:辛口
原材料:シャルドネ

こちらのワインは、銘醸地として知られるアデレイド・ヒルズにて栽培された上質なシャルドネだけを使用し、端正でリッチな味わいに仕上げています。

口当たりは滑らかで、キレイな酸味が心地よく、それでいてコクのある味わいが印象的。ザクロやメロン、桃などの甘く、芳醇で優雅なアロマに、グレープフルーツのようなフレッシュな香りが入り混じり、華やかで爽快感のある風味を味わえます。

 

スパークリングワイン2選

イーグルホーク キュヴェ ブリュット

イーグルホーク キュヴェ ブリュット

1,080円 (税込)

詳細情報
アルコール度数:12%
味わい:辛口
原材料:コロンバール、グルナッシュ、メルロー、シラーズ

こちらのイーグルホーク キュヴェ ブリュットは、白ワイン品種のコロンバールのほか、シラーズやメルロー、グルナッシュといった赤ワイン品種も使われ、しっかりしたボディに広がりのある味わいに仕上がっています。

輝くような黄金色には繊細な泡が立ち、口に含めば、シトラスを思わせる爽やかな香りと、リンゴやメロンを思わせる、甘く、爽快感のある味わいが舌の上で踊ります。

 

レッド・ラベル ・シャルドネ ピノ・ノワール

レッド・ラベル ・シャルドネ ピノ・ノワール

1,134円 (税込)

詳細情報
アルコール度数:11%
味わい:辛口
原材料:シャルドネ、ピノ・ノワール

ウルフ・ブレスのレッド・ラベルのスパークリングワインは、白ワイン品種のシャルドネだけでなく、赤ワイン品種であるピノ・ノワールをブレンドしているので、爽快感のある味わいの中に、豊かなコクを感じさせる一本に仕上がっています。

まるで麦わらのようなきらめくイエローに、パチパチときめ細やかな泡がキレイに立ち、一口味わえば、シトラス系とイチゴを思わせるフレッシュなアロマとクリーミーでソフトな風味、そしてスッキリとした後味の良さを堪能できます。

 

ウルフ・ブラス まとめ

オーストラリアのトップワイナリー、ウルフ・ブラスについてご紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか。

一つ一つの工程にこだわりを持って取り組み、長い年月をかけて培ってきたノウハウだけに囚われず、常に新しい技術を積極的に取り入れるスタンスこそ、ウルフ・ブラスが世界的なワイナリーとしてあり続ける理由と言えます。

     

関連記事

【ソムリエ監修】高品質低価格!オーストラリアのおすすめ白ワイン20選!特徴と種類も解説

オーストラリアのワインと言うと、シラーズに代表される力強い赤ワインをイメージされるかもしれませんが、オーストラリアの

【ソムリエ監修】ディーキン・エステートの種類から価格まで解説!おすすめ7選も紹介

ソース 今やオーストラリアワインは世界中に流通し、一大ワイン大国とも呼ばれています。その質の高さは多くの愛好家に認

【ソムリエ監修】オーストラリアのおすすめスパークリングワイン10選!選び方のコツも解説

ソース 近年、日本で高い注目を集めているのがオーストラリアのスパークリングワインです。カジュアルな価格なのに高品質で

【ソムリエ監修】ペンフォールズとは?種類やおすすめワインを紹介

ソース ペンフォールズのワインは、何と言ってもオーストラリア最高峰のワインと言われるグランジが有名です。ペンフォー

【ソムリエ監修】ジェイコブス・クリークのおすすめワイン7選!選び方のコツも解説

ソース ジェイコブス・クリークは世界で大人気のオーストラリアワインです。オーストラリアの銘醸地で造られたワインはど

【ソムリエ監修】高品質低価格!オーストラリアのおすすめ白ワイン20選!特徴と種類も解説

オーストラリアのワインと言うと、シラーズに代表される力強い赤ワインをイメージされるかもしれませんが、オーストラリアの

【ソムリエ監修】高品質・低価格!オーストラリアのおすすめ赤ワイン10選!特徴や種類も解説

オーストラリアワインはリーズナブルで高品質なワインとして話題の「ニューワールド・ワイン」として世界各国で

【ソムリエ監修】ディーキン・エステートの種類から価格まで解説!おすすめ7選も紹介

ソース 今やオーストラリアワインは世界中に流通し、一大ワイン大国とも呼ばれています。その質の高さは多くの愛好家に認

【ソムリエ監修】ジェイコブス・クリークのおすすめワイン7選!選び方のコツも解説

ソース ジェイコブス・クリークは世界で大人気のオーストラリアワインです。オーストラリアの銘醸地で造られたワインはど

【ソムリエ監修】オーストラリアのおすすめスパークリングワイン10選!選び方のコツも解説

ソース 近年、日本で高い注目を集めているのがオーストラリアのスパークリングワインです。カジュアルな価格なのに高品質で

 

TOP


特集記事

【ワインエキスパート執筆】オレンジワインとは?特徴とおすすめ10選まで紹介

【ソムリエセレクト】おすすめのワイングラス15選!種類とブランドも紹介

【濃厚な甘口ワイン】アイスワインをソムリエが解説!美味しい飲み方、おすすめワインを紹介

【ソムリエ厳選】相性抜群! チーズに合うおすすめワイン14選

貴腐ワインって?美味しい飲み方、おすすめの貴腐ワインをソムリエが紹介