【ソムリエ厳選】オレゴンのおすすめ赤ワイン10選!選び方のコツも解説

2018/12/07
アメリカ

オレゴン州は消費税が0% 「全米で最も住んでみたい都市」に選ばれる街ポートランドのある州で、豊かな自然に囲まれた美しいところです。
そんなオレゴン州、数多くのワイン誌が注目する偉大なワイン生産地でもあります。
今回は、オレゴン州の赤ワインについて概要などを解説するととも、ソムリエが厳選したオススメのワインをランキングでご紹介いたします。

記事の執筆者

篠崎 裕江

日本ソムリエ協会認定 ソムリエ

好きなワインは枯れかけてきたブルゴーニュの赤と、Blanc de Blancs のシャンパーニュ! 大学時代、ワインの魅力にはまり勉強を始める。都内のホテルに就職し資格取得後はソムリエとして活躍。 その後ワイン商社勤務を経て現在はアメリカ在住。 スーパーで、日本では手に入らないようなデイリーワインを物色するのが楽しい今日この頃…

オレゴン

オレゴン州は、太平洋に沿って北はワシントン州、南はカリフォルニア州と接するアメリカ合衆国33番目の州です。

北緯は約45度で、これはフランスとほぼ同じで気候の条件やテロワールはブルゴーニュによく似ています。ブドウの成育期は温暖で夜間の温度が下がるので冷涼品種を育てるには適しており、ピノノワールがずば抜けて多く栽培されています。
初夏から秋にかけては殆ど雨が降らないので、ピノノワールの栽培には理想的と言えます。
ロバートパーカー氏は、「オレゴンこそ最高のピノノワール産地だ!」だと発言している位、ピノノワールの名醸地として世界的に有名です。
実際に、ブルゴーニュの老舗メゾン ジョセフ ドルーアンやルイジャド、メオカミュゼもオレゴン州に進出しています。

オレゴンの赤ワインの特徴

オレゴン州を代表する品種はピノノワールで、栽培面積は全体の約60%にも及びます。

気候やテロワールが似ている事もあり、アメリカで最もブルゴーニュに近いスタイルのワインが造られているとも言われています。
年間生産量が限られる小規模な家族経営のワイナリーが多いのも特徴で、大変高品質なワインが造られています。
アルコール度数はカリフォルニア州などに比べると、若干低めの13%程度に造られるワインが主流です。力強さのあるブルゴーニュのピノノワールに比べて、エレガントで繊細な味わいのワインが多く造られています。

オレゴンの赤ワインの選び方

味わいで選ぶ

味わいで選ぶ

オレゴン=ピノノワールと言える位、日本で手に入るオレゴンの赤ワインはピノノワールがほとんどです。

ピノノワールは果皮が薄くタンニン含有量も少な目なので、ソムリエは一般的にミディアムボディと表現します。

ただ、ネットショップなどのコメントを見ていると、フルボディやライトボディという表記があります。

これも表示基準などはなくメーカーによっても異なるので、目安程度に考える方が良いです。

ライトボディ

樽香が少なく、果実香が突出するようなピノノワールで余韻がそれほど長くないアイテムは、ライトボディと表現されることが多いです。
これは価格帯の低いアイテムに多い特徴です。

ミディアムボディ

樽(特に新樽)を使用し、複雑な香りが前面に出るようなピノノワールで余韻が長いアイテムはミディアムボディと表現されることが多いです。
これは比較的価格帯の高いアイテムに多い特徴です。

価格帯で選ぶ

 

オレゴン州は、世界的に有名なピノノワール銘醸地で、ブルゴーニュにテロワールが似ている事や厳格なワイン法があるなど、総じてクオリティーの高いワインがたくさん造られています。
その為、価格帯に関しても他のアメリカ産ワインよりも高くなります。
3千円程度から入手出来るアイテムがあり、5千円以上出すことでかなり満足度の高いアイテムに出会えることと思います。
1万円以上するアイテムも多いので、特別なシーンにオレゴンのプレミアムな赤ワインを用意するのも良いのではないでしょうか。
アメリカで最もブルゴーニュに近いスタイルのワインが造られているとも言われています。
ブルゴーニュのピノノワールと比較すると、お手頃な価格に感じられ満足度も高くコストパフォーマンス抜群です。

ソムリエ厳選!オレゴンのおすすめ赤ワイン10選

来客用やちょっとした贅沢に!予算5,000円ベスト5

5位

クラウドライン オレゴン ピノ・ノワール

3,998円 (税込)

詳細情報
アルコール度数 14 %
ボディー  ミディアムボディ
原産国名 アメリカ オレゴン州
果実  ピノノワール

フレッシュな赤いベリー系の果実香に軽やかなタンニンと心地く程よい酸とのバランスが見事です。
コストパフォーマンスの高いピノノワールとしてオレゴンでも注目のワインです。

4位

ブレラ ピノノワール ウィラメットヴァレー

3,542円 (税込)

詳細情報
アルコール度数 13.5 %
ボディー  ミディアムボディ
原産国名 アメリカ オレゴン州
果実 %     ピノ・ノワール100%

ラズベリー、レッドチェリー、紅茶などの香りにヴァニラ香も加わり複雑味もありながら、柔らかいタンニンと酸とのバランスが絶妙!
ベリー系ソースやバルサミコをアクセントにしたポークチョップやカツレツとの相性良好です。

3位

ソーコル・ブロッサー ピノ・ノワール・ダンディ・ヒルズ

3,974円 (税込)

詳細情報
アルコール度数 14 %
ボディー  ミディアムボディ
原産国名 アメリカ オレゴン州
メーカー名 ソーコル ブロッサー
果実 %     ピノ・ノワール

環境に優しいブドウ栽培とビジネス展開している家族経営のワイナリー。
バラの花びらやブルーベリーの香りに葉巻のニュアンスも加わり、
土っぽいスパイシーさやトリフの風味、ミネラル感もある表情豊かな生き生きとした味わいのピノノワールです。長期熟成にも耐える素晴らしい仕上がりです。

2位

イーラス・エステート セレクション ピノ・ノワール ウィラメットヴァレー

4,190円 (税込)

詳細情報
原産国名 アメリカ オレゴン州
メーカー名 ワインズ東京
果実 %     ピノ・ノワール100%

ブルゴーニュ好きのオーナーが、ワイン造りのための土地を探し求めてオレゴンにたどり着いたのだそう、ブルゴーニュファンにオススメのピノノワール!!
オーク樽で12ヶ月熟成
ブラウンシュガーをも思わせる甘い香りに、果実味がぎゅうぎゅうに詰まったエレガントな口当たり、若いうちから楽しめますし熟成も望めます。

1位

クリストム・マウント・ジェファーソン・キュベ・ピノ・ノワール

4,946円 (税込)

詳細情報
アルコール度数 13 %
ボディー  ミディアムボディ
原産国名 アメリカ オレゴン州
果実  ピノ・ノワール100%

オレゴン州を代表するワイナリー!
自社畑のシングルヴィンヤードにならなかったワインと他のウィラメットヴァレーから厳選されたブドウで造られた個性豊かなピノノワール!
ラズベリーやカシスを思わせる華やかで豊かなアロマはブルゴーニュ寄り、酸と果実味とのバランスもよくチェリーの味わいが口いっぱいに広がります。

5,000円未満!オレゴンの赤ワイン比較表

商品画像ソーコル・ブロッサー ピノ・ノワール・ダンディ・ヒルズブレラ ピノノワール ウィラメットヴァレーイーラス・エステート セレクション ピノ・ノワール ウィラメットヴァレークラウドライン オレゴン ピノ・ノワールジ・アイリー・ヴィンヤーズ・オリジナル・ヴァインズ・ピノ・ノワール
商品名ソーコル・ブロッサー ピノ・ノワール・ダンディ・ヒルズブレラ ピノノワール ウィラメットヴァレーイーラス・エステート セレクション ピノ・ノワール ウィラメットヴァレークラウドライン オレゴン ピノ・ノワールジ・アイリー・ヴィンヤーズ・オリジナル・ヴァインズ・ピノ・ノワール
価格3,974円(税込)3,542円(税込)4,190円(税込)3,998円(税込)12,950円(税込)
詳細アルコール度数 14 %
ボディー  ミディアムボディ
原産国名 アメリカ オレゴン州
メーカー名 ソーコル ブロッサー
果実 %     ピノ・ノワール
アルコール度数 13.5 %
ボディー  ミディアムボディ
原産国名 アメリカ オレゴン州
果実 %     ピノ・ノワール100%
原産国名 アメリカ オレゴン州
メーカー名 ワインズ東京
果実 %     ピノ・ノワール100%
アルコール度数 14 %
ボディー  ミディアムボディ
原産国名 アメリカ オレゴン州
果実  ピノノワール
アルコール度数 13 %
ボディー  フルボディ
原産国名 アメリカ オレゴン州
メーカー名 ジ・アイリー・ヴィンヤーズ
果実 %     ピノノワール
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

プレゼントや特別な日に!5,000円以上

5位

ドメーヌ・セリーヌ・ピノ・ノワール・エヴェンスタッド・リザーヴ

12,642円 (税込)

詳細情報
ミディアムボディ
原産国名 アメリカ オレゴン州
果実   ピノ・ノワール

2005年、「オレゴンピノキャンプ」でDRCよりも高い評価を獲得した驚愕のピノノワールです。
フレンチオークで13ヶ月熟成。
イチジクやブラックベリー系果実、ハーブやカカオのニュアンスなど魅力的な香りが押し寄せ、口に含むとブルーベリージャムやコンポートを思わせる果実味が爆発します。
リッチでシルキーなタンニンと長い余韻が心地よい素晴らしい仕上がりです。
鴨胸肉やポークのスモークやグリルと相性良好です。

4位

ソーター ミネラル・スプリングス・ランチ ピノノワール ウィラメットヴァレー

8,294円 (税込)

詳細情報
アルコール度数 13.8 %
ボディー  ミディアムフルボディ
原産国名 アメリカ オレゴン州
メーカー名 ソーター・ヴィンヤーズ
果実 %     ピノ・ノワール100%

カルトワイン醸造コンサルタントのトニー ソーター氏が故郷のオレゴンで手がけるトップキュヴェです。
さくらんぼやカシスの爽やかな香りにブラッドオレンジの風味とミネラル感もあり、ブラインドでならブルゴーニュだと確信してしまうほど滑らかでしっかりりとした味わいです。

3位

レゾナンス・ヴィンヤード[2013年]ピノ・ノワール

7,344円 (税込)

詳細情報
原産国名 アメリカ オレゴン州
果実   ピノ・ノワール

ブルゴーニュの名門、ルイ ジャド がフラン以外で初めて手がけるワイナリーです。
レッドチェリーなどのエレガントな果実香にスパイスやヴァニラのニュアンスも加わり、口に含むとカシスにような凝縮した果実味が広がります。
繊細なタンニンと心地よいミネラル感の余韻が長いブルゴーニュ寄りのピノノワールに仕上がっています。

2位

ボー フレール ピノノワール ザ ボーフレール ヴィンヤード

19,872円 (税込)

詳細情報
原産国名 アメリカ オレゴン州
果実 ピノ・ノワール

ローカルパーカー氏の義理弟が手がけるワイナリーで、パーカー氏が唯一ワインの評価をしないワイナリーです。アメリカのピノノワールにある凝縮した果実味と、ブルゴーニュピノノワールの複雑な香りや洗練された味わいの両方を共有する魅惑のワイン!
レッドベリーやスパイスの香りのシルクのような口当たり、エレガントでも奥深い味わいと長い余韻が秀逸なワインである事を表現しています。

1位

ジ・アイリー・ヴィンヤーズ・オリジナル・ヴァインズ・ピノ・ノワール

12,950円 (税込)

詳細情報
アルコール度数 13 %
ボディー  フルボディ
原産国名 アメリカ オレゴン州
メーカー名 ジ・アイリー・ヴィンヤーズ
果実 %     ピノノワール

1979年に開催された仏のレストランガイド「ゴー・ミヨ」主催のワインオリンピックピノノワール部門にて入賞、更に翌年ボーヌで行われたブラインドテイスティングでも2位の入賞し、オレゴンのピノノワールが世界中から注目を集めるきっかけを作った歴史に残る生産者です。
ウィラメットヴァレーに初めてピノノワールを植樹した先駆者で、VVのぶどうから古典的なワイン造りをしています。
芳しくフローラルなアロマによく熟したレッドベリー系の果実香が加わり、ハーブやスパイスのニュアンスも感じられるゴージャスなピノノワール!心地よいタンニンと長い余韻はブルゴーニュのグランヴァンに勝つのも納得です!

5,000円以上!オレゴンの赤ワイン比較表

商品画像ドメーヌ・セリーヌ・ピノ・ノワール・エヴェンスタッド・リザーヴクリストム・マウント・ジェファーソン・キュベ・ピノ・ノワールレゾナンス・ヴィンヤード[2013年]ピノ・ノワールボー フレール ピノノワール ザ ボーフレール ヴィンヤードソーター ミネラル・スプリングス・ランチ ピノノワール ウィラメットヴァレー
商品名ドメーヌ・セリーヌ・ピノ・ノワール・エヴェンスタッド・リザーヴクリストム・マウント・ジェファーソン・キュベ・ピノ・ノワールレゾナンス・ヴィンヤード[2013年]ピノ・ノワールボー フレール ピノノワール ザ ボーフレール ヴィンヤードソーター ミネラル・スプリングス・ランチ ピノノワール ウィラメットヴァレー
価格12,642円(税込)4,946円(税込)7,344円(税込)19,872円(税込)8,294円(税込)
詳細ミディアムボディ
原産国名 アメリカ オレゴン州
果実   ピノ・ノワール
アルコール度数 13 %
ボディー  ミディアムボディ
原産国名 アメリカ オレゴン州
果実  ピノ・ノワール100%
原産国名 アメリカ オレゴン州
果実   ピノ・ノワール
原産国名 アメリカ オレゴン州
果実 ピノ・ノワール
アルコール度数 13.8 %
ボディー  ミディアムフルボディ
原産国名 アメリカ オレゴン州
メーカー名 ソーター・ヴィンヤーズ
果実 %     ピノ・ノワール100%
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

オレゴンの赤ワイン まとめ

オレゴン州のピノノワールは、全体的にレベルが高く素晴らしいワインが揃っています。
概要やランキングを参考にして、是非お気に入りのオレゴンワインを見つけてみてくださいね!

この記事をシェアしよう!
この記事のURLとタイトルをコピーする
   

関連記事

【ソムリエ監修】ワシントンのおすすめ赤ワイン10選!選び方のコツも解説

なるべくリーズナブルで美味しいワインが飲みたい! ボルドーのメドックや右岸などが好き、でも購入してすぐでも愉しめるア

【ソムリエ厳選】オレゴンのおすすめ白ワイン10選!選び方のコツも解説

オレゴン州のワインと言うと、=ピノノワールとなる位赤ワインの銘醸地として有名ですが、白ワインも負けてはいません。 素

【ソムリエ監修】カリフォルニアのおすすめ赤ワイン15選!特徴から選び方のコツも解説

カリフォルニアといえば、アメリカのワイン生産量の90%を占めるワインの一大生産地です。全土で気候や土壌を活かしたワイ

【ソムリエ監修】アメリカの赤ワインおすすめ20選!選び方のコツも解説

ニューワールドの国の中でも圧倒的な存在感を示すアメリカワイン。 質の高い赤ワインが多く、どれを選べばよいか迷うって

赤ワインの選び方


特集記事

【ソムリエセレクト】おすすめのワイングラス15選!種類とブランドも紹介

貴腐ワインって?美味しい飲み方、おすすめの貴腐ワインをソムリエが紹介

【ソムリエ厳選】相性抜群! チーズに合うおすすめワイン14選

【ソムリエ厳選】ピザに合うおすすめワイン20選!種類ごとに紹介

【ソムリエ厳選】お肉に相性ぴったりのおすすめワイン9選!選び方のコツも解説

TOP