【ソムリエ厳選】山梨のおすすめ白ワイン15選!選び方のコツも解説

2019/04/01
おすすめ白ワイン

近年その品質が高くなり、ブームになっている日本ワイン。日本ワインの産地の中でもよく知られているのが山梨県です。実に日本中の生産者の7割ほどが集中している地域でもあり、ワインの生産がとても盛んな土地です。その山梨県の白ワインについて今回は紐解いていきましょう。

記事の執筆者

井出 玲子

JSA認定ソムリエ

イタリアンレストランなどで修行の後、ソムリエを取得。日本のワイナリーのコンサルティング会社にてプロモーション施策やマーケティング業務を行う。現在、フリーのフードコーディネーター、編集・ライターとして活躍中。

山梨の白ワインの特徴

関東ローム層を持つ肥沃な土地として知られる山梨。

肥沃な土地はワイン用のぶどうには向かないとかつてはいわれていましたが、現在は研究が進み、品質の高いワインが生まれるようになっています。

甲州を中心にすっきりとした辛口から、ふくよかな甘口のワインまで、さまざまなタイプのものを造っています。

山梨の白ワインの選び方

ひとくちに山梨の白ワインと言っても、その種類はとても多様。
さまざまな選び方で好みのものを探すことができます。

味わいで選ぶ

山梨の白ワインは、極甘口のものから辛口のものまでとても多様です。
とろりと甘みのあるものから、すっきりとした辛口まで、好みのものを探していきましょう。

 

味の幅がとても広い甘口

初心者の人も飲みやすい甘口のものも、種類がいくつかあります。

ほんのりと甘みのあるやや甘口のものから、とろりと甘いデザートのような極甘口まで、とても多様です。

昔からお土産として親しまれていたような、ふっくらとした甘さがやさしいタイプが多く、今でもワイン初心者に人気があります。

 

すっきりと食事に合わせやすい辛口

山梨の白ワインの中でも評価が高いのは辛口のものと言えるでしょう。

すっきりとした中にも、ほんのりとした残糖分が感じられるものが多いのが特徴。

軽やかなタイプが多いので、洋風の食事はもちろん、和食にとても良く合うのも特徴的です。

品種で選ぶ

山梨の白ワインは、日本ワインの代表でもある甲州をはじめとして、さまざまな品種のものがあります。

歴史が古くバラエティ豊かな甲州

日本ワインを代表する品種のひとつとも言えるのが甲州。
その甲州の9割近くを作っているのが山梨県でもあります。
その歴史は古く、ヨーロッパからシルクロードを経て伝わり、発見されてから1000年以上の歴史がある品種です。
桃や柑橘類を思わせるフルーツの香りが豊かで、甘口から辛口まで、さまざまなワインが造られています。

 

世界標準を目指し栽培されたシャルドネ

山梨県のワイナリーが世界を目指し始めたとき、世界標準の品種としてこぞって栽培されるようになったのがこのシャルドネです。
山梨県で造られるシャルドネは、穏やかな香りとやわらかなふくらみを持ったものが多く、控えめな感じがするかもしれませんが、和食などとも合わせやすいのが特徴です。

 

これからが楽しみなソーヴィニヨン・ブラン

まだ栽培されている量は少ないのですが、ソーヴィニヨン・ブランを使ったワインも素晴らしいものが生まれています。
華やかなグレープフルーツの香りとさわやかな口当たりが特徴です。

価格で選ぶ

予算次第で購入できるワインの品質も比例するように変わっていくのが世界各国のワインを考えると常識なのですが、山梨のワインの場合、生産量が少ないということもあり玉石混交だといえます。
高いワインだからといって必ずしも品質が高いとは限らなかったり、安いからといって質が低いかというとそうではないことが多いのが山梨のワインのあなどれないところです。
予算も重要なのですが、どこのワインがどのような品質で好みのものなのかを知り、上手に選ぶことがとても大切になってきます。

山梨のおすすめ白ワイン15選

日常使いにおすすめ!予算2,000円ベスト5

5位

シャトー酒折 甲州ドライ

1,512円 (税込)

詳細情報
アルコール度数 12 %
味わい  辛口
メーカー名   木下インターナショナル
果実  甲州

ジャパンワインチャレンジの常連でもあるワイン

甲府市にあるワイナリーの甲州は、ジャパンワインチャレンジ2018で金賞を受賞したワイン。
白い花やはちみつのような香りと、柑橘類のような香り。
すっきりとした味わいながら、甲州らしいほんのりとしたほろ苦さが余韻に残ります。
和食だけでなく、コロッケなどの家庭的な洋食とも相性がよく、日常の食卓によく合います。

 

4位

甲斐ワイナリー かざま甲州辛口

1,440円 (税込)

詳細情報
味わい  辛口
果実   甲州

シンプルですっきりとした辛口のワイン

甲州市塩山にある、国登録有形文化財の日本家屋が美しい歴史あるワイナリーのワインです。
シンプルなすっきりとした辛口のワインは柑橘類を思わせる香りとほろ苦さが印象的。これからの季節、鶏の水炊きなどのシンプルな和食と合わせて日常の食卓で味わいたいワイン。

 

3位

甲州 塩山洋酒 ザルツベルグ甲州

1,950円 (税込)

詳細情報
味わい  辛口
メーカー名   塩山洋酒醸造株式会社
果実  甲州

その土地の名前をドイツ語でつけた甲州

甲州市塩山にある小さなワイナリーは、若い醸造家が造るワインが評判のワイナリー。
しっかりとした味わいのパワフルな印象のあるワインで、白い花のような香りと、時間の経過とともに出てくるトロピカルフルーツのような香りが印象的なワイン。豚肉のしゃぶしゃぶなどと合わせると週末のテーブルにもぴったりです。

 

2位

ジャパニーズスタイルワイン 甲州

1,836円 (税込)

詳細情報
アルコール度数 12 %
味わい  辛口
メーカー名   アルプスワイン株式会社
果実  甲州

和食に合わせたいから、ジャパニーズスタイル

若手醸造家の会、アッサンブラージュの中心的な人物、前島氏が造るワイン。
洋梨や柑橘類の香りが豊かで、フレッシュな酸と果実味が特徴。
バランスが良く、骨格がしっかりしています。
合わせるなら塩の焼き鳥など、シンプルな鶏料理。素材のおいしさを引き立ててくれます。

 

1位

グリド甲州 2017

1,944円 (税込)

詳細情報
アルコール度数 12 %
味わい  辛口
メーカー名   中央葡萄酒
果実  甲州

スター醸造家の技術の片鱗を味わう

今やスター醸造家でもある、三澤彩奈氏の造るデイリーラインの甲州。
まろやかな口当たりと、ほんのりとした甘みが感じられる辛口のワインは、柑橘類の果実の香りとスパイシーな風味にかすかな苦味が余韻に残ります。
合わせたいのは鶏のから揚げや天ぷらなどの和の揚げ物。すっきりと味わえます。

2,000円以下の山梨白ワイン比較表

商品画像グリド甲州 2017ジャパニーズスタイルワイン 甲州甲州 塩山洋酒 ザルツベルグ甲州甲斐ワイナリー かざま甲州辛口シャトー酒折 甲州ドライ
商品名グリド甲州 2017ジャパニーズスタイルワイン 甲州甲州 塩山洋酒 ザルツベルグ甲州甲斐ワイナリー かざま甲州辛口シャトー酒折 甲州ドライ
価格1,944円(税込)1,836円(税込)1,950円(税込)1,440円(税込)1,512円(税込)
詳細アルコール度数 12 %
味わい  辛口
メーカー名   中央葡萄酒
果実  甲州
アルコール度数 12 %
味わい  辛口
メーカー名   アルプスワイン株式会社
果実  甲州
味わい  辛口
メーカー名   塩山洋酒醸造株式会社
果実  甲州
味わい  辛口
果実   甲州
アルコール度数 12 %
味わい  辛口
メーカー名   木下インターナショナル
果実  甲州
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

来客用におすすめ!2,000円~5,000円

5位

フジッコワイナリー 甲州樽発酵

2,160円 (税込)

詳細情報
アルコール度数 13 %
味わい  辛口
メーカー名   フジッコワイナリー
果実  甲州

食品会社が本気で造ると上質なものができる証です

佃煮や漬物などで有名なフジッコが勝沼に持つワイナリー。
カスタードクリームのような樽のニュアンスが感じられ、柑橘類の香りとしっかりとした酸。クリーミーでまろやかなうまみがたまりません。
ハムやソーセージなどのコールドミートとの相性が良いので、パーティーの1杯目にもぴったりです。

 

4位

シャトージュン 甲州 フレンチオーク樽熟成

2,808円 (税込)

詳細情報
アルコール度数 12 %
味わい  辛口
メーカー名   シャトージュン
果実  甲州

アパレルブランドが造る官能的な本格ワイン

アパレルブランド、JUNが勝沼に持つワイナリー。
厚みのある味わいと、フレンチオークのトーストの香りのバランスがよく、柑橘類とバニラの香りが官能的。合わせたいのはジューシーなローストチキン。鶏肉の脂を吸ったじゃがいもを付け合わせに。

 

3位

シャトレーゼベルフォーレワイナリー勝沼ワイナリー 勝沼ソーヴィニヨン・ブラン

2,700円 (税込)

詳細情報
味わい  辛口
果実   ソーヴィニヨン・ブラン

日本のソーヴィニヨン・ブランを語る上で外せない1本

ケーキでおなじみのシャトレーゼが勝沼に持つワイナリーのワインは、山梨ではまだ出会うことの少ないソーヴィニヨン・ブラン。
この品種に惚れ込んでニュージーランドで修行した経験を持つ戸澤氏の造るソーヴィニヨン・ブランは、日本ワインのソーヴィニヨン・ブランを語る上でも外せない1本です。
しっかりとしたグレープフルーツの果実の香りとすっきりとキレの良い酸とバランスの良さは、日本のものだということに驚くような味わいです。
ハーブをきかせたサーモンのムニエルや、スモークサーモンとともに味わいたい1本。

 

2位

キスヴィン 甲州 レゼルヴ

3,240円 (税込)

詳細情報
味わい  辛口
メーカー名   キスヴィン・ワイナリー
果実  甲州

新進気鋭のワイナリーの、上質でバランスの良い甲州

神の雫などにも登場したことで一躍その名が知られるようになったキスヴィンのワイン。
花のような香りに絡まる桃や洋梨のような香りと、ほんのりとした樽のバニラの香り、しっかりとした酸がありながらクリーミーな口当たり。
上品な味わいに、蟹のしゃぶしゃぶは相性が抜群です。

 

1位

ルバイヤート シャルドネ 旧屋敷収穫

3,888円 (税込)

詳細情報
アルコール度数 12.5 %
味わい  辛口
果実 シャルドネ

勝沼のワイナリーの旗手が造るたおやかなシャルドネ

山梨県の中規模ワイナリーを牽引してきた、大村氏の手になるワイン。
洋梨のような香りとパイナップルのような果実味、バターやナッツのような香り。
派手さはななく穏やかですが、上品でたおやかなシャルドネの一面が垣間見えるワインです。
鶏のクリーム煮や、チキンと野菜のグラタンとともに味わいたい1本です。

2,000円~5,000円の山梨白ワイン比較表

商品画像ルバイヤート シャルドネ 旧屋敷収穫 キスヴィン 甲州 レゼルヴシャトレーゼベルフォーレワイナリー勝沼ワイナリー 勝沼ソーヴィニヨン・ブランシャトージュン 甲州 フレンチオーク樽熟成フジッコワイナリー 甲州樽発酵
商品名ルバイヤート シャルドネ 旧屋敷収穫キスヴィン 甲州 レゼルヴシャトレーゼベルフォーレワイナリー勝沼ワイナリー 勝沼ソーヴィニヨン・ブランシャトージュン 甲州 フレンチオーク樽熟成フジッコワイナリー 甲州樽発酵
価格3,888円(税込)3,240円(税込)2,700円(税込)2,808円(税込)2,160円(税込)
詳細アルコール度数 12.5 %
味わい  辛口
果実 シャルドネ
味わい  辛口
メーカー名   キスヴィン・ワイナリー
果実  甲州
味わい  辛口
果実   ソーヴィニヨン・ブラン
アルコール度数 12 %
味わい  辛口
メーカー名   シャトージュン
果実  甲州
アルコール度数 13 %
味わい  辛口
メーカー名   フジッコワイナリー
果実  甲州
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

プレゼントや特別な日に!5,000円以上

5位

まるき葡萄 ラ フィーユ トレゾワ 甲州 リッチネス

5,400円 (税込)

詳細情報
アルコール度数 12 %
味わい  甘口
メーカー名   まるき葡萄酒
果実  甲州

土屋竜憲のスピリットを引き継ぐワイナリー

勝沼にあるまるき葡萄酒は、明治時代に大日本葡萄酒会社からフランスに派遣された青年の一人、土屋竜憲が創業した歴史あるワイナリー。
そのワイナリーで良いヴィンテージにしか造らない甘口ワインです。白桃やパイナップルのシロップ漬けのような香りとジューシーさに、はちみつのような香りが絡まります。官能的な果実味は、チーズはもちろん、デザートにそのままでも。

 

4位

登美 白 2015


サントリーの技術力とヴィンテージの結晶

サントリーが山梨県内に持つワイナリー、登美の丘で造られるシャルドネ。
トロピカルフルーツや柑橘類の香りが豊かで、はちみつのような香りも。
柔らかくボリューム感があり、さわやかな酸味と穏やかな樽の香りのバランスが良く、果実味と自然な甘みが心地よい味わいです。
北京ダックなどの中国料理などとも相性が良いのではないかと思います。

 

3位

ソラリス 古酒甲州

5,054円 (税込)

詳細情報
アルコール度数 10 %
味わい  甘口
メーカー名   キッコーマン食品株式会社
果実  甲州

寝かせたからこその深みと複雑味

山梨の白ワインは比較的早いうちに飲みきってしまうものが多い中で、こちらは古酒。
マンズワインは出来の良い年のみ、タンクで10年以上熟成したものを造っています。
深みのある色合いと複雑な香りの甘口のワインです。
チーズと共に食後にいただきたいですね。

 

2位

アルガブランカ イセハラ 2016

5,940円 (税込)

詳細情報
原産国名 日本
メーカー名   勝沼醸造
果実  甲州

甲州のイメージを変えた鮮烈なグレープフルーツの香り

甲州というブドウは切っても切れない土地、勝沼。
その勝沼でも高品質の甲州を造ることで知られているのが勝沼醸造です。
フラッグシップでもあるイセハラはグレープフルーツの香りが高く、ジューシーな味わい。
すっきりした切れの良い酸と、しっかりしたうまみが感じられます。
芯が通って凛とした、上品でやさしい印象のワインです。
サシのしっかり入ったローストビーフにわさび醤油を合わせていただくのが、ワイナリーの社長のおすすめでもあります。

 

1位

サドヤ シャトーブリヤン白

10,800円 (税込)

詳細情報
アルコール度数 12 %
味わい  辛口
メーカー名   サドヤ

穏やかで品の良いセミヨンならではのやさしいワイン

甲府市にあるワイナリーで、日本でヨーロッパ品種のブドウをはじめて育てたワイナリーのワインです。
品種はセミヨン。厚みのあるやわらかな口当たりと、軽やかな酸味、洋梨のような香りと果実味、穏やかで上品な味わいが特徴です。
白身魚のテリーヌやクリームソースを使った鶏肉の料理などに。

5,000円以上の山梨白ワイン比較表

商品画像サドヤ シャトーブリヤン白アルガブランカ イセハラ 2016ソラリス 古酒甲州登美 白 2015まるき葡萄 ラ フィーユ トレゾワ 甲州 リッチネス
商品名サドヤ シャトーブリヤン白アルガブランカ イセハラ 2016ソラリス 古酒甲州登美 白 2015まるき葡萄 ラ フィーユ トレゾワ 甲州 リッチネス
価格10,800円(税込)5,940円(税込)5,054円(税込)9,698円(税込)5,400円(税込)
詳細アルコール度数 12 %
味わい  辛口
メーカー名   サドヤ
原産国名 日本
メーカー名   勝沼醸造
果実  甲州
アルコール度数 10 %
味わい  甘口
メーカー名   キッコーマン食品株式会社
果実  甲州
味わい  辛口アルコール度数 12 %
味わい  甘口
メーカー名   まるき葡萄酒
果実  甲州
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

山梨の白ワインまとめ

山梨のワインとひとくちに言っても、かなりバラエティに富んでいます。
甲州だけでもかなりのバラエティがあり、ワイナリーごとの個性が豊かです。
週末の食卓で楽しむだけではなく、実際に現地に行ってみるのもまた楽しいものです。ワインを巡る旅が生活に加わることで、普段のワインライフもより深いものになりますよ。

この記事をシェアしよう!
この記事のURLとタイトルをコピーする
   

関連記事

【ソムリエ監修】山形のおすすめ白ワイン10選!特徴から選び方のコツも解説

山形は山梨、北海道、長野と並ぶ日本の代表的なワイン産地です。 多くの美味しい白ワインが作られていますが、詳しく知ら

【ソムリエ監修】長野のおすすめ白ワイン15選!特徴と選び方のコツも解説

長野県は山梨県に次ぐ2位のワイン生産量です。 今回はそんな長野県の白ワインの特徴から選び方のコツ、おすすめのワイン

【ソムリエ監修】北海道のおすすめ白ワイン15選!選び方のコツも解説

北海道はブドウ栽培に適した気候条件で、ワイン用ブドウの生産量は日本一です。欧州系の品種が多く栽培され、優れた白ワイン

【ソムリエ監修】日本のおすすめ白ワイン15選!特徴と選び方のコツも解説

日本の白ワインは固有品種の甲州を中心に少しずつ世界に認知されています。 今回はそんな日本の白ワインに関して、特徴か

【ソムリエ監修】シャトー勝沼のおすすめワイン11選!ラインナップも紹介

シャトー勝沼は、日本を代表する老舗ワイナリー。甲州など日本固有のブドウを使って造られるそのワインは、日本人の口に合う

【ソムリエ厳選】山梨のおすすめ赤ワイン15選!選び方のコツも解説

近年ブームの日本ワイン。 生産者の7割が集中する山梨県は、甲州種の白ワインのイメージが強いですが、赤ワインも豊富で

【ソムリエ厳選】グレイスワインとは?評価、種類、価格をご紹介

近年の日本ワインは目覚ましい発展を続けていますが、その一翼を担っているのがグレイスワインです。 日本の固有品種「甲州

白ワインの選び方


特集記事

【ソムリエセレクト】おすすめのワイングラス15選!種類とブランドも紹介

貴腐ワインって?美味しい飲み方、おすすめの貴腐ワインをソムリエが紹介

【ソムリエ厳選】相性抜群! チーズに合うおすすめワイン14選

【ソムリエ厳選】ピザに合うおすすめワイン20選!種類ごとに紹介

【ソムリエ厳選】お肉に相性ぴったりのおすすめワイン9選!選び方のコツも解説

TOP