【ソムリエ監修】王様の涙のおすすめワイン5選!選び方のコツも解説

2018/11/22
スペイン

王様の涙は、スペインのカタルーニャ地方で造られているコスパ抜群のテーブルワインです。軽やかでありながら果実味豊かな味わいで、毎日飲んでも飽きない美味しさが人気を呼んでいます。

そこで今回は、王様の涙のワインについて詳しくご紹介。合わせて、ラベルがリニューアルされた5つのラインナップもお伝えいたします。

記事の監修者

杉浦 直樹

J.S.A認定ソムリエ

歌舞伎役者として人間国宝 中村雀右衛門に師事。15年ほど主に歌舞伎座に舞台出演。 その後銀座のクラブマネージャーを経て、J.S.A認定ソムリエ資格を取得。 現在は支配人兼ソムリエとして、ブルゴーニュとシャンパーニュの古酒を専門としたフレンチレストランを経営する。

王様の涙のワインとは

「王様の涙」はスペインのカタルーニャ州、ペネデスで1976年に設立されたUCSA(ウクサ)社が手がけるブランドです。設立当初はスペイン国内向けのスパークリングワインを製造していました。

1982年以降はフレシネグループの傘下に入り、国際市場に向けて輸出を開始。テーブルワインの製造をスタートさせています。

現在、UCSA社は年間180万ケースもの生産量を誇り、日本ではスペインワイン販売量No.1の地位を築いています。ワイン生産においては新しい品種の栽培、醸造に革新的な発想を取り入れ、現代的なワイン造りを実施。さらに美味しいワインを造る努力を惜しみません。

ブランド名の「王様の涙」は、ある物語に由来しています。スペインのカタルーニャ地方で狩りの途中に道に迷った王様が困り果てて、一軒の農家に飲み物を求めて立ち寄りました。そこで出されたワインがとても美味しく、優しいもてなしに思わず涙を流したという逸話です。

王様の涙のワインの特徴

UCSA社が拠点とするペネデスはカタルーニャ州を代表する多彩なブドウ生産地で、スパークリングワインのカヴァで有名です。また、最良のテーブルワインを生み出す産地とも言われています。

王様の涙のワインは若飲みタイプの優しい果実味が特徴で、主にカタルーニャやラ・マンチャで栽培されたブドウが使用されています。品種はスペインを代表するテンプラニーリョやアイレンを主体に、メルローやマカベオなどが使われています。

ブドウの買い付け先をひとつに限定せず、多くの栽培農家と契約しているのが特徴。ワインの安定した品質を保つため、常に複数の供給元と連絡を取り、最良のブドウを選定しています。これが、低価格であっても品質が高く美味しいワインが造られているポイントです。

品種について

王様の涙のワインで使われている、代表的な品種をご紹介します。

テンプラニーリョ

スペイン原産の品種で、スペインの高級ワインではほとんど使用されている品種です。ニュートラルな味わいで、土地の個性が現れるやすいのが特徴。全体的にほどよい酸味と滑らかなタンニンがあり、繊細で華やかな香りのワインが造られます。

王様の涙ではメルローやカベルネ・ソーヴィニオンとブレンドされた赤ワインが造られ、個性的な味わいに仕上がっています。

アイレン

スペイン原産で、白ブドウではスペインで一番多く栽培されている品種です。アルコール度数が高く、酸度が強いワインに仕上がります。

王様の涙では白ワイン、スパークリングワインの白、ロゼと幅広く使われ、ワインに爽やかさを与えています。

マカベオ

スペインで多く栽培されている品種で、カタルーニャ州では主にスパークリングワインのカヴァに使用されています。

若飲み用にも長期熟成にも耐えられる品種。花やハーブなどの豊かな香りがあり、比較的酸味が強く、しっかりした骨格をワインに与えます。

王様の涙のワインの選び方

王様の涙のワインは赤、白、ロゼ、スパークリングの4種類。それぞれの特徴をご紹介するので、選ぶときの参考にしてください。

種類で選ぶ

赤ワイン

赤ワインは、甘口のライトボディと辛口のミディアムボディの2種類があります。甘口は果実味と酸味のバランスがとれた、軽やかな味わい。ワインの渋みが苦手な人や、ワイン初心者にも飲みやすい美味しさです。

辛口は心地よい渋みの、奥行きの深い味わい。しっかりした味わいを求める人におすすめです。料理の味を引き立て、肉料理などによく合います。

白ワイン

白ワインは1種類です。アイレンとマカベオがブレンドされた、やや甘口。爽やかな香りで、酸味が控えめなのでとても飲みやすいのが特徴。クセがないので料理に合わせやすく、毎日飲んでも飲み飽きない美味しさです。

スパークリングワイン

スパークリングワインは白とロゼの2種類です。どちらもやや甘口で、飲みやすい味わい。さっぱりとリフレッシュしたいときは白がおすすめです。

どちらも食事との相性が良く、またそのままで飲んでも楽しめます。パーティーでも主役になれる美味しさで、場の雰囲気を盛り上げてくれるでしょう。

王様の涙おすすめワイン5選

王様の涙の5つのラインナップをご紹介しましょう。

赤ワイン

甘口の赤ならコレ!

王様の涙 赤 甘口

468円 (税込)

詳細情報
ボディー  ミディアムボディ
原産国名 スペイン
メーカー名 UCSA社
果実 %     テンプラニーリョ、メルロ、カベルネソーヴィニオン

果実味豊かで飲みやすい

主にラ・マンチャで栽培されたブドウが使用されています。テンプラニーリョ、メルロー、カベルネ・ソーヴィニオンをブレンドした甘口のライトボディ。

チェリーやプルーンのような果実の香りに、ほのかなカカオのフレーバーも感じられます。凝縮した果実感と酸味のバランスが良く、控えめなタンニンと甘さが心地よいバランスで、上品な味わいです。

 

辛口の赤ならコレ!

王様の涙 赤

468円 (税込)

詳細情報
ボディー  ミディアムボディ
原産国名 スペイン
メーカー名 UCSA社

まろやかな酸味と渋み

ペネデス産のテンプラニーリョ、メルロー、カベルネ・ソーヴィニヨン、ガルナッチャをブレンドしています。明るいルビー色に、新鮮なチェリーとイチゴのような香り。豊かな果実味とまろやかな酸味がバランス良く、心地よい渋みも感じられる味わいです。

 

やや甘口の白!

王様の涙 白

468円 (税込)

詳細情報
アルコール度数 11 %
味わい  中甘口 
原産国名 スペイン
メーカー名   日本酒類販売
果実 %     マカベオ、アイレン

爽やかでほのかに甘い

アイレンとマカベオのブレンドで、やや甘口のワインです。淡い黄色の色調で、リンゴやグレープフルーツを思わせる爽やかな香り。控えめな酸とほのかな甘みを感じる、飲みやすい味わいです。

和食をはじめ、日常的な食事に合わせやすい1本。コスパの良いテーブルワインです。

 

スパークリングワイン

フレッシュな白の泡!

王様の涙 スパークリング セミセコ

784円 (税込)

詳細情報
味わい  中甘口 
原産国名 スペイン
果実 %     アイレン/マカベオ/パレリャーダ

ほどよい酸味と果実味

アイレン、マカベオ、パレリャーダをブレンドしています。フレッシュなアロマと若々しいフルーツの香り。ほんのり爽やかな甘さの中に、適度な酸味と果実味豊かな味わいが心地よく広がります。生き生きした泡が楽しめる、上品なスパークリングワインです。

中華料理、魚料理など、幅広い料理に合わせることができます。

 

爽やかな甘みのロゼ!

王様の涙 スパークリング セミセコ ロゼ

986円 (税込)

詳細情報
味わい  やや甘口 
原産国名 スペイン
メーカー名   日本酒類販売
果実 %     アイレン/マカベオ/パレリャーダ

果実味溢れる泡

やや甘口のスパークリング・ロゼ。アイレン、マカベオ、パレリャーダのブレンドで、毎年比率が変わります。果実味溢れる新鮮な甘さと爽やかな酸味が調和して、クリーミーな泡が心地よい味わいです。

王様の涙のワイン比較表

商品画像王様の涙 スパークリング セミセコ ロゼ王様の涙 スパークリング セミセコ王様の涙 白王様の涙 赤 王様の涙 赤 甘口
商品名王様の涙 スパークリング セミセコ ロゼ王様の涙 スパークリング セミセコ王様の涙 白王様の涙 赤王様の涙 赤 甘口
価格986円(税込)784円(税込)468円(税込)468円(税込)468円(税込)
詳細味わい  やや甘口 
原産国名 スペイン
メーカー名   日本酒類販売
果実 %     アイレン/マカベオ/パレリャーダ
味わい  中甘口 
原産国名 スペイン
果実 %     アイレン/マカベオ/パレリャーダ
アルコール度数 11 %
味わい  中甘口 
原産国名 スペイン
メーカー名   日本酒類販売
果実 %     マカベオ、アイレン
ボディー  ミディアムボディ
原産国名 スペイン
メーカー名 UCSA社
ボディー  ミディアムボディ
原産国名 スペイン
メーカー名 UCSA社
果実 %     テンプラニーリョ、メルロ、カベルネソーヴィニオン
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

王様の涙のワインまとめ

王様の涙について、4つのラインナップを中心にご紹介しました。どのラインナップも非常にリーズナブルなのに、品質は確かなものばかり。もともとスパークリングワインを造っていた会社だけに、白とロゼのスパークリングはとくに秀逸です。

ワインが初めての人でも飲みやすい味わいなので、この機会にぜひお試しください!

 

この記事をシェアしよう!
この記事のURLとタイトルをコピーする
   

関連記事

【ソムリエ監修】リアルサングリアのワインおすすめ2選

リアルサングリアは、スペインのリオハで造られたワインカクテルです。サングリアとはスペインの国民酒とも言われるもの。ワ

【ソムリエ監修】シグロのワイン!種類やおすすめ3選も紹介

シグロは、情熱の国スペインのリオハで生産されている赤ワインです。テンプラニーリョを主体に造られる芳醇な味わいは、世界

【ソムリエ監修】モマンドールのワインおすすめ3選!

モマンドールは、日本人の好みと食事に合うようなスパークリングワインを目標に、日本企業のサントリー社とスペインの世界ナ

【ソムリエ監修】フレシネ・ミーアのワインおすすめ2選

フレシネ・ミーアは、カヴァで有名なスペインのフレシネ社が販売する、飲みやすくて美味しいワインです。食事だけでなく、ス

【ソムリエ監修】フレシネ・カヴァおすすめ6選

フレシネは、スペイン・カタルーニャ州にあるワイナリーで、味と品質、ともに最上級のカヴァ(スペインのスパークリングワイ

【ソムリエ監修】ロジャー グラートのカヴァおすすめ5選!種類も紹介

ロジャーグラートは、スペインを代表する最高級スパークリングワイン(カヴァ)のワイナリーです。こだわりの製法と長期熟成

【ソムリエ監修】セグラヴューダスの価格やおすすめの料理を種類ごとに紹介

セグラヴューダスはスペインの有名なスパークリングワイン ・カヴァの代表的な造り手です。その格調高いカヴァは、本場フラ


特集記事

【ソムリエセレクト】おすすめのワイングラス15選!種類とブランドも紹介

貴腐ワインって?美味しい飲み方、おすすめの貴腐ワインをソムリエが紹介

【ソムリエ厳選】ピザに合うおすすめワイン20選!種類ごとに紹介

【ソムリエ厳選】相性抜群! チーズに合うおすすめワイン14選

【ソムリエ厳選】お肉に相性ぴったりのおすすめワイン9選!選び方のコツも解説

TOP