【ソムリエ監修】ヴォガの種類から価格まで解説!

2019/08/30
イタリア

イタリア発信のヴォガのワインは、そのスタイリッシュなボトルがまず目を引きます。

思わずボトル買いしてしまう人も多いのだとか。ところが飲んでみたら、中身もボトルに負けないくらい洗練された美味しさ。アメリカをはじめ、世界中で人気なのも頷けます。

この記事では、そんなヴォガの魅力について詳しくご紹介。そのオシャレなラインナップもお伝えしましょう。

記事の監修者

杉浦 直樹

J.S.A認定ソムリエ

歌舞伎役者として人間国宝 中村雀右衛門に師事。15年ほど主に歌舞伎座に舞台出演。 その後銀座のクラブマネージャーを経て、J.S.A認定ソムリエ資格を取得。 現在は支配人兼ソムリエとして、ブルゴーニュとシャンパーニュの古酒を専門としたフレンチレストランを経営する。

ヴォガのワインとは

ヴォガは、イタリアのヴェネト州にあるエノ・イタリア社が販売するワインです。

エノ・イタリア社はイタリアで販売量第2位の巨大メーカー。イタリア国内に2社しかないワインの成分を細かく調査分析する設備を所有し、高い技術で高品質なワインを生産しています。

ヴォガはその斬新なデザインだけでなくその品質も素晴らしく、アメリカで販売するや瞬く間にブレイク。初年度の販売数24万ケースを売り上げています。現在は世界47か国に出荷、世界中で愛されているワインです。

ヴォガの中でも「ピノ・グリージョ」はカナダの品評会で白ワイン1位を獲得。高い評価を受けています。

マイアミで開催されたイタリア・フェラーリのVIPパーティーのドリンクとしても話題を呼び、ファッショナブルなワインとしてVOGUE誌にも掲載されました。

 

ヴォガのワインの特徴

ヴォガという商品名はイタリア語で「流行」や「ファッション」を意味する「VOGA」に由来しています。

ボトルは従来のワインとはかけ離れた、直線的でスタイリッシュなデザイン。

ラウンジバーなど、洗練された空間を演出するワインです。パーティーなどに用意すれば、最高にオシャレな雰囲気にしてくれるでしょう。

ヴォガのラインナップは赤、白、スパークリングワインの3種類。

メルローやピノ・グリージョなどイタリアを代表する産地から厳選したブドウが使われ、上質なワインを造りだしています。

ヴォガの種類

ヴォガのラインナップは赤ワイン1本、白ワイン1本、スパークリングワイン1本の計3本です。

ブドウ品種は赤ワインがメルロー100%、白ワインは ピノ・グリージョ100%、そしてスパークリングワインがシャルドネとピノ・グリージョのブレンドです。

 

ヴォガ メルロー

ヴォガ イタリア メルロ

1,593円 (税込)

詳細情報
アルコール度数13.5%
ミディアムボディ

熟した濃厚な香り

イタリア南部を代表するブドウ産地、シチリアのメルロー100%で造られた赤ワインです。地中海の太陽をたっぷり浴びたメルローは熟したベリー系の香りで、バランスのとれたボディのワインに仕上がっています。心地良い余韻が長く続くでしょう。

幅広い料理に合う赤で、そのファッショナブルな外観とともに食卓を彩ってくれます。リーズナブルで、初めての人でも試しやすいのが嬉しいですね。

 

ヴォガ ピノ・グリージョ

ヴォガ イタリア ピノ・グリージョ


爽やかな辛口

イタリア北部を代表する産地、ヴェネト州で収穫されたピノ・グリージョで造られた白ワインです。熟したリンゴと洋梨の香りで、さわやかな口当たりと豊かな果実味。スッキリとした辛口で、ほのかな苦味が心地良く続きます。

クセがなく、幅広い料理に合うのでテーブルワインにもおすすめです。

 

ヴォガ スパークリング

ヴォガ スパークリング

2,288円 (税込)

詳細情報
アルコール度数12%
やや辛口

フルーティーな泡

シャルドネとピノ・グリージョをブレンドしたスパークリングワインです。澄んだきれいな色調と、白い花や熟したフルーツを思わせるアロマ。スムースな泡の口当たりと、フルーティーな味わい、柑橘系の爽やかなフィニッシュが特徴です。飲みやすく、ワインが苦手な人や女性にもおすすめ。

高級ブランドの香水を思わせる、しなやかでセクシーさを備えた直線的なデザイン。現代的で洗練されたクールな印象を与えます。

ボトルはコルク栓の上にキャップがついていて、アフターユースでも使えるデザインになっています。パーティーの乾杯に使いたい1本。スッキリしていて飲みやすく、料理にもデザートにもよく合います。

ヴォガのワインまとめ

ヴォガのワインについて、ご紹介しました。流行の発信地、イタリアならではの斬新でスタイリッシュなボトルは、ワインそのものに大きな変革をもたらすもの。

ヴォガはその外観だけでなく、中身もイタリアならではの本格的で洗練された味わいです。目で楽しんで、さらに味で楽しめる最高のワイン。リーズナブルな価格なので、ぜひ一度味わってみてはいかがでしょう?

この記事をシェアしよう!
この記事のURLとタイトルをコピーする
   

関連記事

【ソムリエ監修】タヴェルネッロのワインおすすめ7選

タヴェルネッロはイタリア国内だけでなく、世界中で販売量No.1を誇る大人気のワインです。 人気の秘密は、イタリアの

【ソムリエ監修】フォンタナフレッダのワインおすすめ5選

  フォンタナフレッダは、王のワインと言われるイタリアワイン「バローロ」の代表的造り手で、世界にその名を広め

【ソムリエ監修】フェウド・アランチョの特徴、種類を解説!おすすめワインも紹介

フウド・アランチョは、コスパ抜群のシチリアワインです。 リーズナブルで料理によく合うワインをお探しなら、こちらがお

【ソムリエ監修】チェレットのラインナップや価格帯を徹底解説!おすすめの当たり年も紹介

チェレットは、イタリア最高峰のワインと言われるバローロ、バルバレスコの最高の造り手とされるワイナリーです。畑ごとに醸

【ソムリエ監修】ナターレ・ヴェルガの特徴、種類を解説!おすすめワインも紹介

ナターレ ヴェルガは、イタリアのヴェネト州で造られるプレミアムワインです。さまざまな土地のブドウを使用して造られたワ

【ソムリエ監修】プラネタを徹底解説!種類、特徴からおすすめワインも紹介

プラネタは、イタリア・シチリアワインの品質を高め、シチリアを世界レベルのワイン産地にまで引き上げたワイナリーです。国

【ソムリエ執筆】ソライアの魅力を解説!味わい、当たり年、飲み頃までご紹介!

スーパータスカンの中でもとりわけ希少価値の高いソライア、世界的に大変高い評価を受けています。 今日はそのソライアの

【ソムリエ監修】アンティノリのおすすめワイン15選

イタリアワインといえば真っ先に思い浮かぶのが、アンティノリ 。その600年の歴史を持つ老舗ワイナリーは、イタリアの法

【ソムリエ監修】ビービー・グラーツのワインおすすめ8選!選び方のコツも解説

イタリアのトスカーナで活躍するビービー・グラーツは、その独創的なワインが世界中で愛されているワイナリー。イタリアの伝

【ソムリエ監修】カ・デル・ボスコの味わい、種類、価格、当たり年を徹底解説

今回は、イタリアの名門ワイナリー、カ・デル・ボスコの魅力あふれるフランチャコルタをはじめ、上質な味わいを楽しめる赤・

イタリアのスパークリングワイン、スプマンテを徹底解説!種類からおすすめ15選まで紹介

地域によって様々な個性的なワインを造り出すイタリア。スパークリングワインも銘醸地シャンパーニュに負けない多種多様なワ

【ソムリエ監修】イタリアワインの特徴は?産地、品種、格付け、有名銘柄を解説!

長靴の形をしたワイン大国、イタリア。南北に長く、3方を海に囲まれた恵まれた環境から、「エノトリアテルス」(ワインの大

【ソムリエ監修】ルーチェの種類や価格、おすすめの当たり年を徹底解説

ルーチェはイタリアのトスカーナ地方にあり、スーパータスカンとして一躍その名を馳せたワイナリーです。 スーパータスカ


特集記事

貴腐ワインとは?美味しい飲み方、おすすめの貴腐ワインをソムリエが紹介

【ソムリエ執筆】アイスワインとは?美味しい飲み方、おすすめのアイスワインまで紹介

【ソムリエセレクト】おすすめのワイングラス15選!種類とブランドも紹介

【ソムリエ厳選】相性抜群! チーズに合うおすすめワイン14選

【ソムリエ厳選】ピザに合うおすすめワイン20選!種類ごとに紹介

TOP