【ソムリエ監修】ウィリアム・フェーブルの人気おすすめ白ワイン12選!

2018/11/13
フランス

ウィリアム・フェーブル

ウィリアム・フェーヴルは、シャブリの最高の造り手とも称されるドメーヌです。スッキリした酸とミネラルたっぷりで透明感のある味わいは、世界中で愛されています。

和食にもよく合う辛口で、日本でも大人気。

そこで今回は、ウィリアム・フェーヴルのワインについて詳しくご紹介します。

シャブリの12本のラインナップもお伝えしましょう!

記事の監修者

佐々木 健太

J.S.A. ソムリエ・エクセレンス

ソムリエ/年間受講者数日本一を誇るカリスマワインスクール講師  21歳でソムリエ資格を取得。南フランスにある一つ星レストラン「Keisuke Matsushima」にて研鑽を積み、帰国後は南青山「L’AS」を経て、株式会社WINE TRAILを創業。ワインのサブスク「HOME WiNE」を手掛ける。YouTubeチャンネル「ソムリエ佐々木」を運営。第9回全日本最優秀ソムリエコンクールファイナリスト。https://homewine.jp/



ウィリアム・フェーヴルとは

ウィリアム・フェーヴルは、1850年にフランスのブルゴーニュ、シャブリ地区で創立されたドメーヌです。

その100年後の1950年に、ウィリアム・フェーヴル氏が相続しました。

フェーヴル氏は積極的に畑を買い増し、47ヘクタールまで拡張。

そのうちの15.2ヘクタールがグラン・クリュ畑という、シャブリ最大のグラン・クリュ所有のドメーヌとなったのです。

以降、ウィリアム・フェーヴルはシャブリ生産組合の理事長になるなど、シャブリを代表するドメーヌとして名声を獲得してきました。

ドメーヌの売却

1998年のフェーヴル氏引退後、ドメーヌはジョセフ・アンリオ氏に売却されました。

そこで醸造責任者に抜擢されたディディエ・エギュエ氏は、本来の酸のうまみのあるワイン造りのためにいくつもの改革を断行。

その努力の結果、ウィリアム・フェーヴルは世界中からシャブリ最高の評価を贈られるトップ生産者になりました。

ウィリアム・フェーヴルのワインの特徴

ウィリアム・フェーブルの特徴

ウィリアム・フェーヴルは所有する畑を80の区画に細分化して管理し、それぞれに収穫日と最適な醸造方法を決めています。

畑には平均樹齢の長い古木が植えられていて、そこからよく熟したブドウのみを収穫。

2008年からはビオロジック農法を実践しています。

シャブリでは珍しい手収穫で、ブドウをつぶさずに健全なまま醸造施設に搬入。

シャブリの特徴であるミネラル感とフレッシュさを生かすため、新樽はほとんど使用していません。

ブドウはシャブリのテロワールを表現した「シャルドネ」

フランスのブルゴーニュ地方原産のシャルドネ品種です。

クセがなくニュートラルな味わいで、産地や気候の違いで異なる個性を表現するワインになります。

ウィリアム・フェーヴルの本拠地、シャブリで生産されるのは、このシャルドネを使った白ワインのみ。

シャブリで造られたシャルドネは、スッキリして爽やかな辛口のワインになるのが特徴です。

その理由はシャブリの土壌と気候にあります。

シャブリは1億5千万年前は海だったとされる場所。その地層が隆起し、現在は牡蠣などの貝殻の化石が混ざったキンメリジャンと呼ばれるミネラル分豊富な石灰質の土壌になっています。

このミネラルがブドウにも吸い上げられ、ミネラル感溢れる辛口のワインができあがるのです。

また、シャブリは緯度が高く冷涼な気候なので、シャープな酸味が生まれ、スッキリとした味わいに仕上がります。

ウィリアム・フェーヴルは畑で選ぶ

ウィリアム・フェーブルは畑で選ぶ

ウィリアム・フェーヴルのワインはシャルドネの白ですが、選ぶときはクリュ(畑)や価格をポイントにするのがおすすめです。

ウィリアム・フェーヴルの所有する畑の面積は約78ヘクタールで、そのうちプルミエ・クリュ(一級畑)が15.9ヘクタール、グラン・クリュ(特級畑)が15.2ヘクタールと、シャブリの中で最大面積のグラン・クリュを所有しています。

シャブリのグラン・クリュに属する7つの畑のうち、6つを所有する唯一のドメーヌ。プルミエ・クリュも選り抜きの区画を所有しています。

ウィリアム・フェーヴルのワインにはクリュの名前がつけられていることが特徴的。

クリュの名前を目安に選べば、それぞれのクリュのテロワール(土壌、気候)が表現された味わいを楽しむことができるでしょう。

価格帯はクリュに依存しやすい

ウィリアム・フェーヴルのシャブリは、どれもやや高めの値段設定です。一番安いものでも3,000円〜4,000円の予算が必要になります。

テーブルワインにするにはお高めですが、たまに贅沢なディナーを囲むときや特別な日などに、ぜひ用意したいもの。

また値段はグラン・クリュが一番高く、次にプルミエ・クリュといった傾向が強いです。

そのため選ぶ際は先述した通り、クリュで選ぶことをおすすめします。

ウイリアム・フェーブルの人気おすすめワイン12選

[PR]
SAKECOMI監修でもあるトップソムリエ佐々木が徹底的に考え尽くした、ワインプログラム。
「ワインを何から飲めばいいのかわからない」
「ワインが美味しいのかわからない」

そんなあなたにおすすめです。ホームワインを詳しく見る※ 販売数には限りがございますので、売り切れの際は何卒ご容赦ください。

ここからはウィリアム・フェーブルの人気おすすめ白ワインを紹介していきます。

今回は先ほど紹介した、クリュから選ぶ方法を基準に分けているので、ぜひ参考にしてください。

では早速見ていきましょう。

一番お手ごろなシャブリ!自社畑で作られる一本

シャブリ[2015] ドメーヌ・ウィリアム・フェーブル

詳細情報
味わい  辛口
原産国名 フランス
メーカー名   ドメーヌ・ウィリアム・フェーブル
果実 %     シャルドネ

ピュアな辛口

1970年代にシャブリ地区が拡大する前からある、自社畑のブドウを使っています。

果実味とミネラル、酸味のバランスに優れた辛口のシャブリです。

透明感のあるイエローに、白い花やレモンなどの柑橘類の果実の香りは、上品で深い奥行きがあります。

シャブリ特有のピュアな辛口の風味と、豊富なミネラル感のある味わいをお楽しみください。

牡蠣などの貝類や、白身魚のポワレ、ハムやソーセージと合わせてどうぞ。

 

プルミエ・クリュのおすすめ5選

プルミエ・クリュ

ここからはプルミエ・クリュで作られたウィリアム・フェーブルの白ワインを紹介していきます。

今回紹介するのは以下の通りです。

商品画像シャブリ・プルミエ・クリュ・フルショーム[2016]メゾン・ウィリアム・フェーブルシャブリ プルミエクリュ レ リス[2015] ウィリアム フェーブル シャブリ・プルミエ・クリュ・モンテ・ド・トネール[2016]ドメーヌ・ウィリアム・フェーヴルシャブリ 特級畑 ヴォーデジールドメーヌ・ウィリアム・フェーブル シャブリ グラン・クリュ レ・プルーズ
商品名シャブリ・プルミエ・クリュ・フルショーム[2016]メゾン・ウィリアム・フェーブルシャブリ プルミエクリュ レ リス[2015] ウィリアム フェーブルシャブリ・プルミエ・クリュ・モンテ・ド・トネール[2016]ドメーヌ・ウィリアム・フェーヴルシャブリ 特級畑 ヴォーデジールドメーヌ・ウィリアム・フェーブル シャブリ グラン・クリュ レ・プルーズ
詳細味わい  辛口
原産国名 フランス
メーカー名   ドメーヌ・ウィリアム・フェーブル
果実 %     シャルドネ
味わい  辛口
原産国名 フランス
メーカー名   ピノノワール・オンライン
果実 %     シャルドネ
味わい  辛口
原産国名 フランス
メーカー名   ドメーヌ・ウィリアム・フェーブル
果実 %     シャルドネ
味わい  辛口
原産国名 フランス
果実 %     シャルドネ
味わい  辛口
原産国名 フランス
果実 %     シャルドネ
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

ではそれぞれ見ていきましょう。

ふくよかな味わい プルミエ・クリュ・フルショーム

シャブリ・プルミエ・クリュ・フルショーム[2016]メゾン・ウィリアム・フェーブル

詳細情報
味わい  辛口
原産国名 フランス
メーカー名   ドメーヌ・ウィリアム・フェーブル
果実 %     シャルドネ

力強いミネラル

フルショームは、スラン川の右岸に位置する畑で砂質土壌。

プルミエ・クリュの中でもトップクラスの品質を誇る畑です。

シャブリ地区のグラン・クリュ地帯よりも北側にあり、シャブリでは最も北寄りにある畑のひとつ。

非常にふくよかな味わいのワインが造られるのが特徴です。

フローラルでフルーティーな香り、パワフルで丸みがあり、豊かでフレッシュな果実味。

力強いミネラル分が豊富な一方、まろやかさと上品さもあるワインです。

 

繊細な味わい プルミエ・クリュ レ・リス

シャブリ プルミエクリュ レ リス[2015] ウィリアム フェーブル

詳細情報
味わい  辛口
原産国名 フランス
メーカー名   ピノノワール・オンライン
果実 %     シャルドネ

エレガンスな味わい

レ・リスはレ・クロやグルヌイユなど特級畑の対岸にある区画です。

平均樹齢55~60年の古木があり、主にキリメンジャンと粘土質の土壌で日当たりが良く、プルミエ・クリュの中でも非常に繊細な味わいのワインが多く造られています。

フレッシュで豊かな果実味とエレガンスを兼ね備えた、バランスの良い味わいが魅力的。

長い余韻が楽しみながら、ゆったりとしたひとときをお過ごしください。

 

凝縮感溢れる プルミエ・クリュ モンテ・ド・トネール

シャブリ・プルミエ・クリュ・モンテ・ド・トネール[2016]ドメーヌ・ウィリアム・フェーヴル

詳細情報
味わい  辛口
原産国名 フランス
メーカー名   ドメーヌ・ウィリアム・フェーブル
果実 %     シャルドネ

エレガントな味わい

モンテ・ド・トネールは特級畑レ・クロとブランショの延長線上に位置する一級畑です。

最高の日照条件で表土が薄く、石灰岩が混ざった土壌。

純粋なミネラル感をたっぷり備えています。

平均樹齢は45年で、凝縮したブドウが収穫されます。

強さとエレガンスを兼ね備えた味わいで、長い余韻が楽しめるワインに仕上がっています。

 

早熟だからこその味わい プルミエクリュ ヴァイヨン

シャブリ 特級畑 ヴォーデジール

詳細情報
味わい  辛口
原産国名 フランス
果実 %     シャルドネ

バランスの良い酸味が魅力的

ヴァイヨンは南東向きの土壌のため、輝く朝日の恵みを受けて育ちます。

深くない土壌によって、素早く熟したぶどうは、酸味を感じられるワインを作り出すことが特徴です。

キンメリジャンの石灰岩が集まる土壌の栄養を吸収することで、深みや旨味を兼ね備えました。

こなれた酸味の効いた味わいが特徴ながらも、バランスの取れた一本です。

 

新樽を一部使用した珍しいシャブリ プルミエ クリュ ヴォロラン

ドメーヌ・ウィリアム・フェーブル シャブリ グラン・クリュ レ・プルーズ

詳細情報
味わい  辛口
原産国名 フランス
果実 %     シャルドネ

厚みのあるスッキリとした味わい

グラン・クリュのレ・プリューズに隣接しているヴォロランは、プルミエ・クリュながらも最高級に限りなく近いの品質を発揮している一級畑。

美味しさの秘密はグラン・クリュに隣接していることだけでなく、一部のバリック(小樽で熟成)させて厚みを出していることも挙げられます。

スッキリとしており、それでいて浅くなく深みのある繊細なお味をお楽しみ下さい。

グラン・クリュのおすすめ6選

グラン・クリュ

ここからはウィリアム・フェーブルの中でもグラン・クリュで育てられた、最高級の白ワインを紹介していきます。

今回紹介するのは以下の通りです。

商品画像シャブリ・グラン・クリュ・レ・クロ[2015]ドメーヌ・ウィリアム・フェーヴルシャブリ・グラン・クリュ・ブーグロ[2016]ドメーヌ・ウィリアム・フェーヴルシャブリ・グラン・クリュ・ブーグロ・コート・ブーグロ[2016]ドメーヌ・ウィリアム・フェーヴルシャブリ グランクリュ ヴァルミュールシャブリ 特級畑 ヴォーデジールドメーヌ・ウィリアム・フェーブル シャブリ グラン・クリュ レ・プルーズ
商品名シャブリ・グラン・クリュ・レ・クロ[2015]ドメーヌ・ウィリアム・フェーヴルシャブリ・グラン・クリュ・ブーグロ[2016]ドメーヌ・ウィリアム・フェーヴルシャブリ・グラン・クリュ・ブーグロ・コート・ブーグロ[2016]ドメーヌ・ウィリアム・フェーヴルシャブリ グランクリュ ヴァルミュールシャブリ 特級畑 ヴォーデジールドメーヌ・ウィリアム・フェーブル シャブリ グラン・クリュ レ・プルーズ
詳細味わい  辛口
原産国名 フランス
メーカー名   ドメーヌ・ウィリアム・フェーブル
果実 %     シャルドネ
味わい  辛口
原産国名 フランス
メーカー名   ドメーヌ・ウィリアム・フェーブル
果実 %     シャルドネ
味わい  辛口
原産国名 フランス
メーカー名   ドメーヌ・ウィリアム・フェーブル
果実 %     シャルドネ
味わい  辛口
原産国名 フランス
果実 %     シャルドネ
味わい  辛口
原産国名 フランス
果実 %     シャルドネ
味わい  辛口
原産国名 フランス
果実 %     シャルドネ
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

では1つずつ解説していきます。

シャブリの頂点 グラン・クリュ・レ・クロ

シャブリ・グラン・クリュ・レ・クロ[2015]ドメーヌ・ウィリアム・フェーヴル

詳細情報
味わい  辛口
原産国名 フランス
メーカー名   ドメーヌ・ウィリアム・フェーブル
果実 %     シャルドネ

シャープな酸味

ウィリアム・フェーヴルが所有するレ・クロは、グラン・クリュの中でも最高と評される斜面上部の区画を多く所有。しかも完全な南向きです。

樹齢70年ほどの古木が多く植えられ、グラン・クリュの長所をすべてとり込んだシャブリの頂点とも言えるワインです。

シャープな酸味とピュアな果実味を感じられる、極上の味わいをご堪能ください。

樽香が広がる グラン・クリュ・ブーグロ

シャブリ・グラン・クリュ・ブーグロ[2016]ドメーヌ・ウィリアム・フェーヴル

詳細情報
味わい  辛口
原産国名 フランス
メーカー名   ドメーヌ・ウィリアム・フェーブル
果実 %     シャルドネ

ふくよかな酸味と樽香

ウィリアム・フェーヴルはグラン・クリュ・ブーグロの49%を所有しています。

グラン・クリュ・ブーグロは南西向きの良好な日当たりと、粘土質が濃く深く広がり保湿性に優れた土壌。

ここでしっかり成熟したシャルドネを使用しています。

柔らかな果実味と、ふくらみのある酸味が魅力的です。

炒ったナッツを思わせる樽香が口中に優しく広がります。

重厚な味わい グラン・クリュ・ブーグロ・コート・ブーグロ

シャブリ・グラン・クリュ・ブーグロ・コート・ブーグロ[2016]ドメーヌ・ウィリアム・フェーヴル

詳細情報
味わい  辛口
原産国名 フランス
メーカー名   ドメーヌ・ウィリアム・フェーブル
果実 %     シャルドネ

豊かな香りと長い余韻

コート・ブーグロは、ブーグロの中でも最大傾斜40度という、最高の日当たりと水はけを可能にする区画です。

粘土質が強く保湿性に優れたブーグロの土壌に比べ、粘土と石灰がほぼ半々で、表土が浅く痩せている土壌で、ブーグロとは対照的です。

特徴は、濃いミネラルがもたらす非常に豊かな香りと、しっかりとした重厚な味わい。

驚くほど長く続く余韻が楽しめます。

 

特急畑の真ん中に位置する グラン・クリュ・ヴァルミュール

シャブリ グランクリュ ヴァルミュール

詳細情報
味わい  辛口
原産国名 フランス
果実 %     シャルドネ

調和の取れた香りと味わいの豊かさ

グラン・クリュの真ん中であるヴァルミュールは、谷に位置している。

周りのグラン・クリュの魅力を引き継ぎながら、最もバランスの取れたワインを作り出すとも言われている。

少しインパクトのある口当たりから入り、バランスの取れた酸味と豊かさ。

スパイシーな感覚も感じられる、魅力的な一本です。

 

ひっそりとした場所でじっくりと熟成 グラン・クリュ・ヴォーデジール

シャブリ 特級畑 ヴォーデジール

詳細情報
味わい  辛口
原産国名 フランス
果実 %     シャルドネ

品のある奥深い味わい

渓谷に位置するヴォーデジールは、南向きのためブドウ栽培に適した土壌。

加えて風の影響を受けづらく、じっくりと熟成することができるため、深みとコクのあるワインが仕上げられる。

成熟の遅さからを引き出される、豊かな果実味にリッチでフルーティーな味わい。

他のクリュでは味わえない、繊細な感覚をお楽しみください。

 

豊かな味わいを作り出す グラン・クリュ レ・プルーズ

ドメーヌ・ウィリアム・フェーブル シャブリ グラン・クリュ レ・プルーズ

詳細情報
味わい  辛口
原産国名 フランス
果実 %     シャルドネ

女性にぴったりなフルーティーな味わい

傾斜のある場所に位置しており、キンメリジャンの硬く緻密な土壌が広がるレ・プルーズ。

弾力性のあるブドウ栽培に適した粘土質の土が、自然の豊かさを引き出してくれます。

はっきりとした味わいが特徴で、酸味と果実味が非常に魅力的。

エレガンスな雰囲気を感じさせるため、女性にもおすすめしたいシャブリです。

ウィリアム・フェーブルの白ワインを美味しく飲む方法

ウィリアム・フェーブルの白ワインを美味しく飲む方法

ここからはウィリアム・フェーブルの白ワインの美味しい飲み方について紹介していきます。

ウィリアム・フェーブルの白ワインを美味しく飲むためには温度・ワイングラスの2点に注目してみましょう。

ではそれぞれ詳しく解説していきます。

適温は10~14℃

ウィリアム・フェーブルの白ワインの適温は、飲むシーンやクリュによって微妙に変わります。

まず食事と楽しむ場合は、キリッと冷やすと良いため10℃前後がおすすめ。

その中でもグラン・クリュであれば、芳醇な香りを楽しむために14℃付近での保存しましょう。

少し温度を上げることで香りが開き、グラン・クリュの自然の恵みを受けた雰囲気を味わえますよ。

ただ10~14℃で白ワインを保存することは、日本の気候では意外と厳しいもの。

そこでワインセラーを使うことがおすすめです。

ワインセラーを使うことでウィリアム・フェーブルの白ワインを適温で保存できます。

赤ワインの保存などにも使えるため、ぜひワインセラーの購入をご検討ください。

家庭用のワインセラーについてはコチラを参考にしてみてください。

>>【ソムリエセレクト】おすすめワインセラー17選!家庭用にはコレ!

ワイングラスは万能型グラスを

万能型のグラスであれば、シャルドネの魅力を引き出せるためおすすめです。

ウィリアム・フェーブルの白ワインに使われているシャルドネは、土壌の色を反映させやすいため、基本的なグラスで楽しむことで他との違いを感じやすいことがポイント。

また他グラスを使いたい方はモンフラッシュ型を用意してみての良いでしょう。

丸みを強く帯びたボウルが特徴的なモンフラッシュ型は、ワインの香りをより開かせる設計となっています。

グラン・クリュの芳醇な香りを楽しみたい方にはぴったりのグラスですね。

またワイングラスについて詳しく知りたい方は、ぜひこちらも参考にしてください。

>>【ソムリエセレクト】おすすめのワイングラス15選!種類とブランドも紹介

ウィリアム・フェーブルに合うおすすめ料理

ウィリアム・フェーブルにあう料理

ここではウィリアム・フェーブルの白ワインに合う料理を紹介します。

具体的な料理は以下の通り。

 

ウィリアム・フェーブルの白ワインに合う料理
・生牡蠣
・白身やホタテなどのカルパッチョ・お刺身・鮨
・鰻の白焼き
・野菜のグリルやせいろ蒸し
・白身魚のポワレ
・天ぷら
・寿司
・グラタン
・パエリア
・ペペロンチーノ
幅広い料理と相性の良いウィリアム・フェーブルの白ワインですが、特に魚介系とはベストマッチ。
天ぷらや寿司といった和食とも合います。
程よい甘みと塩っ気のある和食、魚介系の料理などとぜひ合わせてみてくださいね。

おつまみならアーモンドやチーズがおすすめ!

おつまみと一緒に楽しむなら、アーモンドやチーズがおすすめです。

ウィリアム・フェーブルの白ワインの爽やかな味わいと、アーモンドやチーズの癖のある感覚がマッチします。

さらに相性の良いつまみについて知りたい方は、こちらをご覧ください。

>>【ソムリエ厳選】白ワインの人気おすすめつまみ14選!ワインも紹介!

ウイリアム・フェーブルを味わってみよう!

ウィリアム・フェーブルを味わってみよう!

ウィリアム・フェーヴルのワインを12本、ご紹介しました。

凛とした酸味とミネラルたっぷりの味わいのシャブリ。

特にグラン・クリュの6つの畑をはじめとする優れた土壌から生み出されるウィリアム・フェーヴルのシャブリは、一度は味わいたい逸品です。

美味しい牡蠣が出回る季節などには、ちょっと贅沢にウィリアム・フェーヴルのシャブリを試してみてはいかがでしょう?

またシャブリについて詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

>>【ソムリエ監修】シャブリの人気おすすめ24選!特徴や選び方も解説!

この記事をシェアしよう!
この記事のURLとタイトルをコピーする
   

関連記事

【ソムリエ監修】メオ・カミュゼのおすすめワイン15選!

メオ・カミュゼは、ブルゴーニュ屈指の名門ワイナリーです。ブルゴーニュの特級畑を所有し、ブルゴーニュの神様と呼ばれ

【ソムリエ監修】ルイナールとは?特徴、価格、おすすめマリアージュまで種類ごとに徹底解説!

ルイナールは、世界最古のシャンパーニュ・メゾン。300年近く前に初めてシャンパーニュの伝統的製法を生み出し、今で

【ソムリエ執筆】シャトー・オー・ブリオンの価格、当たり年、セカンドワインまで徹底解説

5大シャトーの中で最もエレガントと評されるシャトー・オー・ブリオン。 今日はその魅力や歴史、味わいについて

シャンパーニュ界の伯爵、テタンジェとは?価格、種類、味を徹底解説

テタンジェは、世界的に有名なシャンパーニュのメゾンです。 最良の畑で造られたシャルドネを主体に造られたシャ

【ソムリエ監修】ギガルの特徴、種類を解説!おすすめワインも紹介

ギガルは、南仏ローヌ地方を代表する有名ワインメーカーのひとつです。創立60年ほどですが、すでに「ローヌといえばギ

シャトー・ラフィット・ロートシルトの価格、当たり年、セカンドワインまで徹底解説!

シャトー・ラフィット・ロートシルト(Château Lafite-Rothschild)はボルドーを代表するトッ

【ソムリエ監修】ポメリーの特徴や価格、おすすめマリアージュを種類ごとに解説

ポメリーは、世界で初めて辛口のシャンパーニュを造ったメゾンです。その伝統的な味わいは今でも世界中で愛され、バラエ

【ソムリエ監修】アルベール・ビショーのワインの特徴、種類、おすすめも紹介

アルベール・ビショーは180年の歴史を持つ、ブルゴーニュの名門ワイナリーです。ブルゴーニュの銘醸地に6つのドメー

インスタ映え間違いなし!エンジェルシャンパンの種類、価格、味わいを解説

スパークリングワインの王様、シャンパン。 金色に輝くシャンパンはインスタ映え抜群です。 そんなシャン

モエ・エ・シャンドンのシャンパンとは?特徴やおすすめ9選を解説!

モエ・エ・シャンドンは世界中で愛されているシャンパーニュです。 スッキリとした辛口ながらコクのある味わいは

特集記事

人気おすすめの純米酒ランキング31選!選び方や美味しい飲み方も紹介

【ソムリエ厳選】おすすめの赤ワイン16選!選び方・飲み方も解説!

リキュールとは?種類から、おすすめのリキュール一覧、飲み方まで徹底解説!

【編集部厳選】おすすめの高級焼酎25選!人気のプレミアム焼酎を厳選!

【2022年版】人気おすすめ焼酎26選!種類から選び方まで徹底解説

TOP