【ソムリエ監修】タヴェルネッロのワインおすすめ7選

2018/11/13
イタリア

タヴェルネッロはイタリア国内だけでなく、世界中で販売量No.1を誇る大人気のワインです。

人気の秘密は、イタリアの家庭でも愛されている飲みやすさ。料理の味を引き立て、毎日の食卓を華やかにしてくれます。サイズも通常の瓶タイプから3リットルのボックスタイプまで揃い、家族で楽しむテーブルワインにピッタリ。

そこで今回は、タヴェルネッロのワインについて詳しくご紹介、おすすめの7つのラインナップもお伝えしていきます。

記事の監修者

杉浦 直樹

J.S.A認定ソムリエ

歌舞伎役者として人間国宝 中村雀右衛門に師事。15年ほど主に歌舞伎座に舞台出演。 その後銀座のクラブマネージャーを経て、J.S.A認定ソムリエ資格を取得。 現在は支配人兼ソムリエとして、ブルゴーニュとシャンパーニュの古酒を専門としたフレンチレストランを経営する。

タヴェルネッロのワインとは

タヴェルネッロは、イタリアを代表するワインメーカーであるカヴィロ社が販売するワインです。

カヴィロ社は世界で最も販売数量の多いとされる、イタリアを代表するワインメーカー。イタリア本国でも家庭用スーパーへの配荷率が97%という、国内外ともにトップをいくブランドです。

そのコンセプトは、「日常的に楽しめるワイン」。協同組合 という会社の特性を生かして、品種ごとに最適な産地を選んで製造しています。その高い品質とコストパフォーマンスの良さが最大の強み。美味しいワインを手軽な価格で広く世界に届けることを信条にしています。

タヴェルネッロのワインの特徴

カヴィロ社は、イタリア全土に生産者網を有しているため、イタリアのブドウ畑の総面積の5.2%から原料を調達することができます。
その生産するワインは、イタリアのワイン年間総生産量の10%を占めるもの。トスカーナ、ピエモンテ、プーリア、シチリアといった世界に名だたる銘醸地で造られています

造りだされるワインは手頃なテーブルワインからオーガニックワインまで幅広く、どれも高品質なのにリーズナブルな価格で購入することができます。

タヴェルネッロのワインの選び方

タヴェルネッロのワインを選ぶ時のポイントをご紹介しましょう。

種類で選ぶ

タヴェルネッロのワインには、赤と白の2種類があります。

料理によく合う 赤ワイン

赤ワインはサンジョヴェーゼやモンテプルチアーノなど、イタリアの固有品種を原料に造られています。果実味豊かでコクがあり、どれも料理に合う飲みやすい美味しさ。

こだわりのオーガニックワインもあり、果実味豊かな素直な味わいを楽しむことができます。

爽やかでクセがない 白ワイン

白ワインはトレッビアーノやピノ・グリージョを中心に、軽めの辛口に仕上がっています。どれも料理に合わせやすく、スッキリして飲みやすいのが特徴。

白もオーガニックワインがあり、ブドウ栽培にこだわりがある人はこちらをチョイスするといいでしょう。

品種で選ぶ

幅広いワインになる サンジョヴェーゼ

イタリア国内で栽培面積が最も広いだけでなく、世界各地で栽培されている、イタリアを代表する固有のブドウ品種です。カジュアルなワインから高級ワインまで、幅広く使われています。

若いうちは、ブルーベリーやヴァイオレットのようなフローラル系の香りを持ち、非常に濃いルビー色で、強い酸味・渋みがあるのが特徴。

熟成させると熟したプラムのような香りを持つ、酸とタンニンのバランスが良いコクのあるワインに仕上がります。

親しみやすい味わい モンテプルチアーノ

イタリアで多く栽培されている品種で、アブルッツォ州で造られるDOPワイン、モンテプルチアーノ・ダブルッツォで有名です。

濃く深い赤色で、サクランボ、シナモン、アーモンドなどの強く複雑な香りが感じられます。力強さを備えながらもさっぱりとした味わいで、親しみやすいのが特徴。豊かな果実味でしっかりしたボディのワインに仕上がります。

しっかりした酸味 トレッビアーノ

主にイタリア中部で栽培されている品種です。フレッシュな味わいで、若飲みタイプに仕上げる場合が多く、量産型のカジュアルなワインに多く使われます。

ほとんどがブレンド用として使用され、赤ワインのキャンティにも酸味を補強するために混醸されることがあります。

酸味が強く、果実味豊か。柑橘系などのさわやかなアロマを持つワインに仕上がります。

栽培方法で選ぶ

タヴェルネッロのワインには、有機栽培で造られたブドウを使用した「オルガニコ」シリーズもあります。サンジョヴェーゼの赤と、シャルドネとトレッビアーノをブレンドした白の2種類。安全な栽培方法にこだわる人には、こちらがおすすめです。通常、オーガニックのワインは価格が高めですが、タヴェルネッロの「オルガニコ」はとてもリーズナブル。これは、カヴィロ社がおよそ12,000もの生産者と手を携えてブドウを栽培し、圧倒的なブドウ生産量を誇るからです。

タヴェルネッロのおすすめ7選

赤ワインのラインナップ

手ごろな赤ならコレ!

タヴェルネッロ TAVERNELLO ロッソ 赤

500円 (税込)

詳細情報
アルコール度数 11.5%
ミディアムボディ
品種 サンジョヴェーゼ100%

飲み飽きない美味しさ

サンジョヴェーゼ100%で造られた、軽めの味わいの赤ワインです。

フレッシュな赤い果実を思わせる香り。柔らかい口当たりでバランスの良い、優しい味わい。肉料理をはじめいろいろな料理に合わせやすく、毎日の食卓に備えたい1本です。

 

イタリアンに合わせたい赤!

タヴェルネッロ サンジョヴェーゼ DOC

697円 (税込)

詳細情報
アルコール度数 12%
ミディアムボディ
品種 サンジョヴェーゼ100%

ふくよかな味わい

ロマーニャ地区で厳選されたサンジョヴェーゼを使用しています。スミレの花のようなフローラルな香りで、ふくよかなフルーツの味わいが口の中で広がります。

パスタやトマトソースを使った料理との相性が良く、食卓を華やかにしてくれるでしょう。

 

料理に合わせやすい赤ならコレ!

タヴェルネッロ モンテプルチアーノ DOC

839円 (税込)

詳細情報
アルコール度数 11.5%
ミディアムボディ
品種 モンテプルチアーノ100%

イタリアならではの味わい

モンテプルチアーノ100%で造られています。バラやチェリーの実の香りが感じられ、フレッシュで柔らかな味わい。

クセがなく、幅広い料理との相性抜群。まさにイタリアならではの明るいワインです。テーブルワインにすれば、毎日の食卓が華やぐでしょう。

 

オーガニックの赤!

タヴェルネッロ オルガニコ サンジョベーゼ

1,058円 (税込)

詳細情報
アルコール度数 13%
ミディアムボディ
品種 サンジョヴェーゼ100%

香り豊かでまろやか

エミリア・ロマーニャ州のサンジョヴェーゼを使用。有機栽培のブドウで造られたオーガニックワインです。

熟したチェリーやプラム、スミレの花を思わせる香りで、柔らかな果実味とまろやかな渋み、軽やかな酸味が一体となった味わい。

オーガニックですが低価格で、品質は確かです。ブドウ栽培からこだわりのある人は、ぜひお試しください。

 

白ワインのラインナップ

テーブルワインに最強の白!

タヴェルネッロ ビアンコ

530円 (税込)

詳細情報
アルコール度数 11%
辛口
品種 トレッビアーノ100%

リフレッシュしたいときに

トレッビアーノ100%で造られています。フレッシュで白い花や柑橘系果実を思わせるイキイキとした香り。すっきりとした果実味と心地良い酸味がバランスのとれた爽やかな味わいです。

カルパッチョなどのさっぱりした魚介料理との相性抜群。キリッと冷やしてお召し上がりください。

 

コクのある白ならコレ!

タヴェルネッロ ピノ・グリージョ

699円 (税込)

詳細情報
アルコール度数 11%
辛口
品種 ピノ・グリージョ100%

豊かなボディと果実味

ピノ・グリージョを100%使用。りんごや洋ナシを思わせる香りで、フルーティーでありながら、すっきりとした味わいです。

飲み飽きない美味しさ。魚料理だけでなく、鶏や豚などの肉料理ともよく合います。

 

オーガニックの白!

タヴェルネッロ オルガニコ トレッビアーノ・シャルドネ

1,058円 (税込)

詳細情報
アルコール度数 11.5%
辛口
品種 トレッビアーノ、シャルドネ

クセなく飲みやすい

美食の地エミリア・ロマーニャ州のトレッビアーノとシャルドネを使用し、食事に合う味わいを追求したオーガニックワインです。
りんごや黄色い花、ハチミツなどを連想させる甘い香り。フレッシュな果実味と優しい酸味が印象的です。素直でまろやかな味わいの辛口。

ちょっと贅沢をしたい日の食卓に、ぜひどうぞ。

タヴェルネッロのワイン比較表

商品画像タヴェルネッロ オルガニコ トレッビアーノ・シャルドネ タヴェルネッロ ピノ・グリージョ タヴェルネッロ ビアンコ タヴェルネッロ オルガニコ サンジョベーゼタヴェルネッロ モンテプルチアーノ DOC タヴェルネッロ サンジョヴェーゼ DOC タヴェルネッロ TAVERNELLO ロッソ 赤
商品名タヴェルネッロ オルガニコ トレッビアーノ・シャルドネタヴェルネッロ ピノ・グリージョタヴェルネッロ ビアンコタヴェルネッロ オルガニコ サンジョベーゼタヴェルネッロ モンテプルチアーノ DOCタヴェルネッロ サンジョヴェーゼ DOCタヴェルネッロ TAVERNELLO ロッソ 赤
価格1,058円(税込)699円(税込)530円(税込)1,058円(税込)839円(税込)697円(税込)500円(税込)
詳細アルコール度数 11.5%
辛口
品種 トレッビアーノ、シャルドネ
アルコール度数 11%
辛口
品種 ピノ・グリージョ100%
アルコール度数 11%
辛口
品種 トレッビアーノ100%
アルコール度数 13%
ミディアムボディ
品種 サンジョヴェーゼ100%
アルコール度数 11.5%
ミディアムボディ
品種 モンテプルチアーノ100%
アルコール度数 12%
ミディアムボディ
品種 サンジョヴェーゼ100%
アルコール度数 11.5%
ミディアムボディ
品種 サンジョヴェーゼ100%
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

タヴェルネッロのワインまとめ

タヴェルネッロのワインをご紹介しました。日常の料理に合わせたワインというコンセプト通り、どのワインも料理の味を引き立てる飲みやすいものばかり。

リーズナブルで、大容量のタイプがあるのも嬉しいですね。毎日の食卓に、友人との気軽なパーティーに。いろいろなシーンで楽しんでください!

この記事をシェアしよう!
この記事のURLとタイトルをコピーする
   

関連記事

【ソムリエ執筆】ソライアの魅力を解説!味わい、当たり年、飲み頃までご紹介!

スーパータスカンの中でもとりわけ希少価値の高いソライア、世界的に大変高い評価を受けています。 今日はそのソライアの

【ソムリエ監修】フェウド・アランチョの特徴、種類を解説!おすすめワインも紹介

フウド・アランチョは、コスパ抜群のシチリアワインです。 リーズナブルで料理によく合うワインをお探しなら、こちらがお

【ソムリエ監修】フォンタナフレッダのワインおすすめ5選

  フォンタナフレッダは、王のワインと言われるイタリアワイン「バローロ」の代表的造り手で、世界にその名を広め

【ソムリエ監修】チェザーリのおすすめワイン5選!選び方のコツも解説

チェザーリ(CESARI)はイタリアの赤の最高峰アマローネと呼ばれるワインを生産しているワイナリーの一つです。 ア

【ソムリエ監修】チェレットのラインナップや価格帯を徹底解説!おすすめの当たり年も紹介

チェレットは、イタリア最高峰のワインと言われるバローロ、バルバレスコの最高の造り手とされるワイナリーです。畑ごとに醸

【ソムリエ監修】プラネタを徹底解説!種類、特徴からおすすめワインも紹介

プラネタは、イタリア・シチリアワインの品質を高め、シチリアを世界レベルのワイン産地にまで引き上げたワイナリーです。国

【ソムリエ監修】アンティノリのおすすめワイン15選

イタリアワインといえば真っ先に思い浮かぶのが、アンティノリ 。その600年の歴史を持つ老舗ワイナリーは、イタリアの法

【ソムリエ執筆】チンザノとは?種類からおすすめのカクテルまでご紹介!

食前酒やカクテルのベースにするベルモットで有名なチンザノ! 今回はそんなチンザノの種類から、おすすめのカクテルをご

【ソムリエ監修】ヴォガの種類から価格まで解説!

イタリア発信のヴォガのワインは、そのスタイリッシュなボトルがまず目を引きます。 思わずボトル買いしてしまう人も多い

【ソムリエ監修】ルーチェの種類や価格、おすすめの当たり年を徹底解説

ルーチェはイタリアのトスカーナ地方にあり、スーパータスカンとして一躍その名を馳せたワイナリーです。 スーパータスカ

イタリアのスパークリングワイン、スプマンテを徹底解説!種類からおすすめ15選まで紹介

地域によって様々な個性的なワインを造り出すイタリア。スパークリングワインも銘醸地シャンパーニュに負けない多種多様なワ

【ソムリエ監修】イタリアワインの特徴は?産地、品種、格付け、有名銘柄を解説!

長靴の形をしたワイン大国、イタリア。南北に長く、3方を海に囲まれた恵まれた環境から、「エノトリアテルス」(ワインの大


特集記事

プレゼントにおすすめのワイン15選!おすすめのギフトサービスも紹介! 

貴腐ワインとは?美味しい飲み方、おすすめの貴腐ワインをソムリエが紹介

【ソムリエ執筆】アイスワインとは?美味しい飲み方、おすすめのアイスワインまで紹介

【ソムリエセレクト】おすすめのワイングラス15選!種類とブランドも紹介

【ソムリエ厳選】相性抜群! チーズに合うおすすめワイン14選

TOP