【ソムリエ監修】スペインの人気おすすめ赤ワイン26選!選び方も解説

2019/02/18
おすすめ赤ワイン

スペイン 赤ワイン
スペインはワイン生産で世界第3位です。

スペインといえばシェリー酒のイメージが強いですが、21世紀にはいってからはワインの品質が上がってきており、注目を浴びているワイン生産国でもあります。

今回はスペイン産の赤ワインの特徴や選び方、おすすめ赤ワイン26選をご紹介します。

記事の監修者

佐々木 健太

J.S.A. ソムリエ・エクセレンス

ソムリエ/年間受講者数日本一を誇るカリスマワインスクール講師  21歳でソムリエ資格を取得。南フランスにある一つ星レストラン「Keisuke Matsushima」にて研鑽を積み、帰国後は南青山「L’AS」を経て、株式会社WINE TRAILを創業。ワインのサブスク「HOME WiNE」を手掛ける。YouTubeチャンネル「ソムリエ佐々木」を運営。第9回全日本最優秀ソムリエコンクールファイナリスト。https://homewine.jp/



スペインの赤ワインの特徴

スペインはイタリア、フランスに次いで世界第3位のワイン生産量を誇ります。

品種の固有品種を中心に栽培面積世界一

ブドウの栽培面積は世界一で、地中海の適した温暖な気候は完熟したブドウの栽培に適しています。

フルボディの赤ワインが多い

固有品種によるワイン造りが盛んで、フルボディに向いているテンプラニーリョが主体です。

ただ、リオハをはじめとする北部地方では、ライトボディなど軽めの赤ワインも多く造られています。

 

スペインの赤ワインの選び方

スペインの赤ワインの選び方

ここからはスペインの赤ワインの選び方について紹介していきます。

今回紹介する選び方のポイントは以下のとおりです。

 

スペインの赤ワインの選び方
・品種
・産地
・価格

 

ではそれぞれ見ていきましょう。

品種で選ぶ

まずは品種から選ぶ方法の紹介です。

テンプラニーリョ

スペインでは一番人気!豊かな香りのミディアムからフルボディ

テンプラニーリョはほとんどがスペインとポルトガルで生産されている品種です。

銘醸地はリオハとリベラ・デル・ドゥエロで、程よい酸と、滑らかなタンニンのワインに仕上がります。

ベリー系果実の、チャーミングで華やかな香りに繊細な味わいが特徴です。樽で熟成されたものも多く、その場合は複雑味が増し、なめし皮やヴァニラなどニュアンスも感じられます。

テンプラニーリョ単一(100%)もありますが、他の品種とブレンドされる事も多いです。

 

ガルナッチャ(グルナッシュ)

繊細で果実味豊かなミディアムからややフルボディ

スペインのアンゴラ州が原産の黒ブドウで、世界中で幅広く栽培されています。

糖度が非常に上がりやすい特徴があり、多くの場合アルコール度数が高くなります。

イチジクやドライプルーンなどフレッシュで甘酸っぱい香りに、穏やかなボディとまろやかな味わいのワインに仕上がります。

単一での使用は珍しく、他の品種とブレンドされるのが一般的です。

 

カベルネ・ソーヴィニヨン

奥行きのある味わいでタンニンと酸もしっかりしたフルボディ

スペインでは1970年以降、国際品種の栽培を積極化に行っており、カベルネ・ソーヴィニヨンも盛んに栽培されています。

ベリー系果実やスミレ、ピーマンなど豊かな香りで、スペインの温暖な気候からは更によく熟したブラックチェリーやオリーブのニュアンス感じます。

単一でもブレンドとしても使用されます。

 

産地で選ぶ

次は産地の選び方の紹介です。

リオハ

スペインを代表する産地で、スペインの原産地呼称制度で最上級のDOCaに認定されています。

テンプラニーリョを多く栽培しています。樽で熟成させた上品なワインも多く、様々な造り手が多用なスタイルにてワインを造っています。

デイリーワインから秀逸なものまで幅広く、スペインワイン初心者ならまずリオハから味わってみると良いのではないでしょうか。

究極の超高級ワイン「コンタドール」、リオハ最古でスペイン王室ご用達ワイナリー マルケス デ リスカルが有名です。

>>リオハのおすすめ赤ワイン

 

リベラ・デル・ドゥエロ

スペイン北西部、カスティーリャ・レオン州にある赤ワインの銘醸地です。

夏場と冬場の温度差が非常に激しく恵まれたテロワールではないものの、豊かな果実味と奥行きのある複雑な味わいに長い余韻が特徴です。

スペインの最高峰ドミニオ デ ピングスのピングス、スペインのラトゥール/ロマネコンティなどと讃えられるベガ・シシリアのウニコが有名です。

>>リベラ・デル・ドゥエロのおすすめ赤ワイン

 

ペネデス

カタルーニャ州にあるワインの名産地です。スペインの原産地呼称制度で、DO デノミナシオン・デ・オリヘンに認定されています。

積極的に近代的な醸造技術を導入したり、国際品種の新しい栽培方法を取り入れるなどして、高品質な赤ワインの醸造に力を入れています。中でも初めて国際品種の栽培を始めたジャン レオンは、評価誌の常連で世界的に親しまれています。

>>ペネデスのおすすめ赤ワイン

 

予算で選ぶ

スペイン産のワインは、低価格でも品質のしっかりしたワインがとても多いです。

2,000円までの予算でも、家庭料理と合わせて楽しめるアイテムを購入出来ます。

5,000円までの予算で、購入してすぐても愉しめる満足度の高いアイテムを購入出来ます。

独自の栽培方法にこだわる、手摘みで厳選したブドウを使用する、長い熟成期間を経て出荷されるワイン等は、それ以上の価格帯で数万円のアイテムもあります。

スペインの人気おすすめ赤ワイン26選

ここからはスペインの人気おすすめ赤ワインを予算別に紹介していきます。

今回は先程紹介した以下の選び方のポイントをふまえて選びました。

 

スペインの赤ワインの選び方
・品種
・産地
・価格

 

では早速ワインを見ていきましょう。

[PR]
SAKECOMI監修でもあるトップソムリエ佐々木が徹底的に考え尽くした、ワインプログラム。
「ワインを何から飲めばいいのかわからない」
「ワインが美味しいのかわからない」

そんなあなたにおすすめです。ホームワインを詳しく見る※ 販売数には限りがございますので、売り切れの際は何卒ご容赦ください。

 

デイリーワインにおすすめ!予算2,000円

5位

マルケス・デ・リスカル テンプラニーリョ

詳細情報
タイプ:フルボディ
原料品種:テンプラニーリョ/メルロー/シラー

マルケス・デ・リスカル社のワインは時のスペイン国王が選んだ「国王専用ワイン」を持っている、スペイン王室の御用達ワイナリーです。

ルビーのような色合いと、ベリー類のフルーティーな香りが特徴。比較的酸味が少なく、フルボディでも飲みやすいタイプです。

香りカシス、ローストアーモンド
酸味★★★☆☆
ボディ★★★★☆
渋み★★★★☆
佐々木
濃厚な果実の味わいが感じられる一本です。ローストアーモンドのような香りが感じられます。

4位

クネ クリアンサ

詳細情報
タイプ:ミィディアムボディ
原料品種:テンプラニーリョ/ガルナッチャ/マスエロ
スペインのリオハ名門ワイナリーのワイン。ベリーやカシスといった甘い風味とオーク樽の香りもあいまって、ワインらしい風味を楽しむことができます。口当たりはまろやかでフレッシュなアロマと程よい酸味が特徴のミィディアムボディワインで、女性的と例えられています。

ヴィンテージによりますが、1日目と2日目で風味が変化するタイプで、2日目のほうが全体の味わいが丸くなると評価が高いワインです。デイリーワインとして、ディナータイムや晩酌での1杯としておすすめです。

香りブラックベリー、シナモン
酸味★★★☆☆
ボディ★★☆☆☆
渋み★★★☆☆
佐々木
日本でも人気のクネ。酸味と渋みのバランスがとれた、飲みやすい赤ワイン。

3位

ボデガ イニエスタ コラソン ロコ ティント

詳細情報
タイプ:フルボディ
原料品種:テンプラニーリョ/シラー/プティ・ヴェルド
赤いハートのラベルが印象に残る、スペインの有名サッカー選手「イニエスタ」が所有するワイナリーのワイン。

ベリー類の甘い爽やかな香りに、スパイシーなシナモンなどを彷彿させる香りなど、複雑な香りが特徴。渋みがまろやかで、酸味がほどよいワインらしいワイン。アルコール度数は14%と高めです。

「コラソン・ロコ」は日本語で=熱狂的な心という意味なので、大切な人への思いを伝えるプレゼントにもおすすめです。

香りブルーベリー、バニラ
酸味★★★☆☆
ボディ★★★★☆
渋み★★★☆☆
佐々木
酸味が心地よい一本です。ほのかにバニラのような、甘い香りも感じる事が出来ます。

2位

エル・コト・クリアンサ

詳細情報
タイプ:ミィディアムボディ
原料品種:テンプラニーリョ
テンプラニーリョという品種をつかったワインで、渋みと酸味が効いたスパイシーなミィディアムワイン。

樽の風味や杉のような香りが特徴的で、まろやかな口当たりです。

個人差がありますが、酸味や渋みが苦手な方はデキャンタージュしたもので、濃い味わいの肉料理とのマリアージュで楽しむのがおすすめのワインです。

香りカシス、ミント
酸味★★★☆☆
ボディ★★★★☆
渋み★★★★☆
佐々木
テンプラニーリョから造られる、力強い赤ワインです。濃いめの赤ワインが好きな方におすすめです。

1位

王様の涙

詳細情報
タイプ:ライトボディ
原料品種:テンプラニーリョ/グルナッシュ

コスパにおいてこちらのワインの右に出るものはないといえるのではないか?と思うほどのハイコスパワイン。

スペイン国内販売数1位のワインで、定番のテーブルワインとして人気。クセのない甘口ワインで、冷やして飲む・空けて日を置いて飲むというのが人気の飲み方。

スペインワイン初体験の方や、甘口のお酒が好みの方に合うおすすめのワインです。

>>王様の涙の他のラインナップ

香りカシス、シナモン
酸味★★★☆☆
ボディ★★★☆☆
渋み★★★☆☆
佐々木
人気の王様の涙シリーズ。カシスの香りをしっかりと感じる事が出来ます。

2,000円以下のスペイン赤ワイン比較表

商品画像王様の涙エル・コト・クリアンサボデガ イニエスタ コラソン ロコ ティントクネ クリアンサマルケス・デ・リスカル テンプラニーリョ
商品名王様の涙エル・コト・クリアンサボデガ イニエスタ コラソン ロコ ティントクネ クリアンサマルケス・デ・リスカル テンプラニーリョ
詳細タイプ:ライトボディ
原料品種:テンプラニーリョ/グルナッシュ
タイプ:ミィディアムボディ
原料品種:テンプラニーリョ
タイプ:フルボディ
原料品種:テンプラニーリョ/シラー/プティ・ヴェルド
タイプ:ミィディアムボディ
原料品種:テンプラニーリョ/ガルナッチャ/マスエロ
タイプ:フルボディ
原料品種:テンプラニーリョ/メルロー/シラー
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

 

自分へのちょっとしたご褒美に!2,000円~5,000円

10位

VIVAZ

詳細情報
タイプ:ミディアムボディ

「生き生きとした」という意味を持つ「VIVAS」。

力強い赤い果実の香りからは生命力を感じさせられます。

優しい口当たりでまろやかな味わいが魅力的。

Amazon限定での販売のためご注意ください。

香りブルーベリー、プラム
酸味★★★★☆
ボディ★★★☆☆
渋み★★★☆☆
佐々木
フレッシュな果実味の楽しめる一本です。軽めの赤ワインが好きな方におすすめです。

9位

ヴィニャ・マグナ 6メセス・バリカ ドミニオ・バスコンシリョス

詳細情報
タイプ:フルボディ
原料品種:‎テンプラニーリョ

オーガニック栽培で厳選されたブドウのみを使用し、6ヶ月熟成させたワイン。

自然の豊かな味わいが熟成によって凝縮されています。

飲みやすいためフルボディのワインが苦手な方にもおすすめです。

香りブルーベリー、シナモン
酸味★★★☆☆
ボディ★★★★☆
渋み★★★☆☆
佐々木
長い余韻を感じる事ができるワインです。クリーミーな味わいに仕上がっています。

8位

クネ リオハ レセルバ

詳細情報
タイプ:フルボディ
原料品種:テンプラニーリョ

リオハの名門ワイナリーによる一本。

赤い果実の奥深いアロマとオークからくるバルサミコスパイスなどが魅力的。

力強くも繊細な一面も兼ね備えるバランスのとれた赤ワインです。

香りラズベリー、バニラ
酸味★★★☆☆
ボディ★★★★☆
渋み★★★★☆
佐々木
人気ワイナリーC.V.N.E社が造っています。滑らかなタンニンを感じることのできる一本です。

7位

クネ コンティノ レセルバ

詳細情報
タイプ:フルボディ
原料品種:‎テンプラニーリョ85%、グラシアーノ10%、ガルナッチャ3%、マスエロ2%

上品で華やかな香りと樽由来のスパイスを感じられるワイン。

タンニンが溶け込んだ味わいは飲みやすく、果実味溢れるフレッシュさも味わえます。

広がりがある味わいは贅沢な仕上がりとなっています。

香りカシス、ユーカリ
酸味★★★☆☆
ボディ★★★★☆
渋み★★★★☆
佐々木
滑らかな口当たりの赤ワインです。フレッシュな果実味を感んじることが出来ます。

6位

クネ グラン・レセルバ

詳細情報
タイプ:フルボディ
原料品種:‎テンプラニーリョ85%、グラシアーノ10%、マスエロ5%

樽と瓶合わせて60ヶ月もの期間熟成させた深みある味わい。

ダークチェリーのような艷やかで奥行きのあるルビー色が上品さを演出しています。

優しくも複雑な味わいは、ぜひ時間をかけてゆっくりと楽しみたいものです。

香りカシス、マッシュルーム
酸味★★★☆☆
ボディ★★★★☆
渋み★★★☆☆
佐々木
長期熟成されたコクのある赤ワインです。柔らかいタンニンなので、赤ワインが苦手な方にもおすすめです。

5位

ヌマンシア テルメス

濃いベリーやコーヒーのような風味と、しっかりと感じられる渋みが特徴のフルボディワインです。

アルコール度数が15%と高いため、ワインに飲み慣れている方やお酒に強い方におすすめ。

空けて1日おくと風味がまろやかになり、スッキリとした後味が楽しめるようになります。

香りブルーベリー、カカオ
酸味★★★☆☆
ボディ★★★★☆
渋み★★★☆☆
佐々木
スペインらしい濃厚な赤ワインです。力強い赤ワインが好きな方におすすめです。

4位

ヴィニャ・アルバリ・グラン・レセルヴァ・デ・ファミリア

詳細情報
タイプ:フルボディ
原料品種:テンプラニーリョ/カベルネ・ソーヴィニヨン

ブラックベリーやカシスなどの果実味に、コーヒーや杉のようなスパイスの香りが特徴のフルボディワインで、ややタンニンが濃い目。さっぱりとしたドライな飲み口なので、普段からお酒をよく飲む方には好まれるタイプです。

苦味や渋みを感じやすいワインなので、濃い味の牛肉料理と一緒に飲むと、旨味やベリー類の香りを楽しむことができます。

香りブラックベリー、ミント
酸味★★☆☆☆
ボディ★★★★☆
渋み★★★☆☆
佐々木
力強いタンニンが感じられるワインです。ミントのような香りを感じる事が出来ます。

3位

ホルフェ オルドネス セレクション ボデガス ブレカ

シックなブラックとイエローのラベルが印象に残るフルボディワインです。濃いガーネット色が美しく、ベリーやチェリーの甘い香りとカカオのような香ばしいスパイスの香りが楽しめます。口当たりはまろやかで飲みやすい風味です。

お酒に飲み慣れた方、飲みやすいフルボディを探している方におすすめのワインです。

香りカシス、シナモン
酸味★★☆☆☆
ボディ★★★☆☆
渋み★★★☆☆
佐々木
果実の甘さが感じられる一本です。濃厚な赤ワインが好きな方におすすめです。

2位

パラモス・デ・ニカシア・ティンタ・デ・トロ

詳細情報
タイプ:ミィディアムボディ
原料品種:ティンタ・デ・トロ/ガルナッチャ
ヴィンテージ感のあるラベルがおしゃれなミディアムボディワインです。ブルーベリーやアメリカンチェリーを連想させるフレッシュなベリー系の香りとシナモンや胡椒などのスパイスが合わさった複雑な香りが特徴。渋みをはっきり感じられる味わいですが、全体はまろやかで丸く収まっている印象を受けます。

落ち着いた雰囲気で、ゆったりとした時間のドリンクとして。また、牛肉料理や濃い味の魚料理のマリアージュとしておすすめのワインです。

香りブラックベリー、黒コショウ
酸味★★★☆☆
ボディ★★★★☆
渋み★★★☆☆
佐々木
バランスの取れた赤ワインです。フレッシュな香りが感じられるので、大きめのグラスで飲むのがおすすめです。

1位

レガリス クリアンサ

非常に人気の高い、テンプラニーリョ種の単一ワインです。味わいの評価は「ジューシー」と称されるほどで、ベリー類のフレッシュな甘みが濃厚なタイプです。赤ワイン特有の、深い甘味と旨味を感じることができ、渋みは控えめなので、濃い味のワインが苦手な方にもおすすめです。

女性にも人気が高いため、プレゼントの1本やディナータイムの食中酒としてもおすすめです。

香りココナッツ、ミント
酸味★★★☆☆
ボディ★★★★☆
渋み★★★☆☆
佐々木
テンプラニーリョから造られる、濃厚な赤ワインです。長い余韻を感じる事が出来ます。

2,000~5,000円のスペイン赤ワイン比較表

商品画像レガリス クリアンサパラモス・デ・ニカシア・ティンタ・デ・トロホルフェ オルドネス セレクション ボデガス ブレカヴィニャ・アルバリ・グラン・レセルヴァ・デ・ファミリア ヌマンシア テルメスクネ グラン・レセルバ クネ コンティノ レセルバクネ リオハ レセルバヴィニャ・マグナ 6メセス・バリカ ドミニオ・バスコンシリョスVIVAZ
商品名レガリス クリアンサパラモス・デ・ニカシア・ティンタ・デ・トロホルフェ オルドネス セレクション ボデガス ブレカヴィニャ・アルバリ・グラン・レセルヴァ・デ・ファミリアヌマンシア テルメスクネ グラン・レセルバ クネ コンティノ レセルバクネ リオハ レセルバヴィニャ・マグナ 6メセス・バリカ ドミニオ・バスコンシリョスVIVAZ
詳細タイプ:フルボディ
原料品種:テンプラニーリョ
タイプ:ミィディアムボディ
原料品種:ティンタ・デ・トロ/ガルナッチャ
タイプ:フルボディ
原料品種:ガルナッチャ
タイプ:フルボディ
原料品種:テンプラニーリョ/カベルネ・ソーヴィニヨン
タイプ:フルボディ
原料品種:テンプラニーリョ
タイプ:フルボディ
原料品種:‎テンプラニーリョ85%、グラシアーノ10%、マスエロ5%
タイプ:フルボディ
原料品種:‎テンプラニーリョ85%、グラシアーノ10%、ガルナッチャ3%、マスエロ2%
タイプ:フルボディ
原料品種:テンプラニーリョ
タイプ:フルボディ
原料品種:‎テンプラニーリョ
タイプ:ミディアムボディ
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

 

プレゼントを選ぶならこれ!5,000円~10,000円

6位

クネ リオハ インペリアル レセルバ

詳細情報
タイプ:フルボディ
原料品種:テンプラニーリョ85%、グラシアーノ10%、マスエロ5%

ロバート・パーカー氏が92点をつけるほど高評価を得たワイン。

ラズベリーのような赤い果実やバニラのニュアンスなど、様々な香りや味わいが複雑に絡み合っています。

力強く上品な味わいは、別世界にいるかのよう。

長い余韻とともにお楽しみください。

香りブルーベリー、ローストアーモンド
酸味★★☆☆☆
ボディ★★★★☆
渋み★★★★☆
佐々木
エレガントな味わいの赤ワインです。ロースアーモンドのような香りを感じる事が出来ます。

5位

マルケス・デ・リスカル ティント・グラン・レセルバ

詳細情報
タイプ:フルボディ
原料品種:テンプラニーリョ/カベルネ・ソーヴィニヨン/グラシアノ
リオハ最古のワイナリーであるリスカル社のフルボディワインです。

オーク樽で2年半~3年。瓶のなかで最低3年の熟成期間を経て販売される非常に手間隙がかかっているワインです。風味は、どっしりとした赤ワインらしい酸味と渋みがあり、甘草やラズベリーのような甘さを感じることができます。

ボトルに巻いてある針金はスペインでは「高級なもの」とわかるように巻いてあるそうで、「贈り物」や「特別な日」などのちょっとインパクトを残したいシーンの1本としておすすめです。

香りカシス、バニラ
酸味★★★☆☆
ボディ★★★☆☆
渋み★★★★☆
佐々木
ベリー系の香りが感じられるワインです。大きめのグラスで香りを楽しみながら飲むのがおすすめ。

4位

ティント・ペスケラ・レセルバ

詳細情報
タイプ: フルボディ
原料品種: テンプラニーリョ
2011~2012年のヴィンテージが人気のフルボディワインです。

この期間のヴィンテージはロバート・パーカーによる評価が非常に高く、味わいや香りもよいと言うのが人気の理由です。美しいルビー色に、ココアやヴァニラのようなアロマとベリーの香りがエレガントで、力強い味わいと渋みが特徴。

ジビエやシンプルに焼いたお肉とのマリアージュがおすすめで、肉自体の旨味を引き出しながら、ワイン本来の風味もより一層楽しむことができます。

香りブルーベリー、シナモン
酸味★★☆☆☆
ボディ★★★☆☆
渋み★★★★☆
佐々木
エレガントな仕上がりの一本。ブルーチーズなどに合わせて飲むのがおすすめ。

3位

インペリアル グラン・セレルバ

詳細情報
タイプ:フルボディ
原料品種:テンプラニーリョ/グラシアーノ/マスエロ
近年、注目のスペインワインの名門ワイナリーが製造するフルボディワインです。

スペイン国王(2018年現在)の結婚式でも使用されたワインで、スペインワインの歴史を変えたとも評価されるのがこちらのインペリアルです。

味わいはフルーティーで、華やかなアロマが特徴。きめ細かいタンニンはしつこさがなくエレガントな余韻が残ります。いただくときは高級な牛肉料理や熟成チーズとのマリアージュがおすすめの1本です。

香りラズベリー、バラ
酸味★★★☆☆
ボディ★★★★☆
渋み★★★☆☆
佐々木
力強い味わいの一本。バラのような華やかな香りを感じる事が出来ます。

2位

アラヤ ティエラ

詳細情報
タイプ:フルボディ
原料品種:ガルナッチャ・ティントレラ
他の品種とブレンドされることの多いガルナッチャ・ティントレラ種を単一で使用した、珍しいワインです。

赤みがかった黒い色合いから連想させる通りの濃いワインで、どっしりと重みを感じる風味があります。

味わいはブルーべリーのジャムやココアのような重みのある甘い味わい。香りは樽やナッツのような木製の香りにしっかりとベリー類の香りがすると評価されています。

いただくときはちょっといい牛肉のステーキなどと合わせてマリアージュを楽しんでほしい1本です。

香りプラム、胡椒
酸味★★★☆☆
ボディ★★★★☆
渋み★★★★☆
佐々木
珍しいガルナッチャ・ティントレラ種から造られるワインです。スパイシーな味わいに仕上がっています。

1位

マリア アロンソ デル イェロ

シンプルなラベルが印象的なテンプラニーリョ種の単一ワインです。

ウェブワイン誌「エルムンド・ヴィーノ」の責任者が「エレガンスを表現する究極のワイン」と評価したフルボディワインで、どっしりとしながらも繊細な風味が特徴。

ベリー類やチェリーのようなフルーティーなアロマとほんのり塩のようなミネラルが感じられます。

いただく時は濃い味のチーズやシンプルに焼いた肉料理とのマリアージュにピッタリなので、パーティーなどの1本におすすめです。

香りカシス、アーモンド
酸味★★★☆☆
ボディ★★★★☆
渋み★★★☆☆
佐々木
非常に繊細な味わいの一本です。カシスのような香りが感じられ、料理と一緒に楽しむのがおすすめです。

5,000~10,000円のスペイン赤ワイン比較表

商品画像マリア アロンソ デル イェロアラヤ ティエラインペリアル グラン・セレルバティント・ペスケラ・レセルバマルケス・デ・リスカル ティント・グラン・レセルバクネ リオハ インペリアル レセルバ
商品名マリア アロンソ デル イェロアラヤ ティエラインペリアル グラン・セレルバティント・ペスケラ・レセルバマルケス・デ・リスカル ティント・グラン・レセルバクネ リオハ インペリアル レセルバ
詳細タイプ:フルボディ
原料品種:テンプラニーリョ
タイプ:フルボディ
原料品種:ガルナッチャ・ティントレラ
タイプ:フルボディ
原料品種:テンプラニーリョ/グラシアーノ/マスエロ
タイプ: フルボディ
原料品種: テンプラニーリョ
タイプ:フルボディ
原料品種:テンプラニーリョ/カベルネ・ソーヴィニヨン/グラシアノ
タイプ:フルボディ
原料品種:テンプラニーリョ85%、グラシアーノ10%、マスエロ5%
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

 

憧れの一品!予算10,000円以上

5位

アマンシオシエラ・カンタブリア

高級ワインのなかでも万人受けしやすい風味で人気なワインです。

テンプラリーニョ種の艷やかなアロマとなめらかな酸味と渋みが特徴で、長期熟成による凝縮されたフルボディワインらしい味わいを楽しむことができます。

酸味や果実味を強く感じる事ができるワインなので、濃い味付けの牛肉料理や魚の煮付け料理のマリアージュに。ディナータイムの食中酒としておすすめの1本です。

香りカカオ、バニラ
酸味★★★☆☆
ボディ★★★★☆
渋み★★★☆☆
佐々木
凝縮した果実味のある一本。バニラのような甘い香りも感じる事が出来ます。

4位

ドミニオ デ ピングス

2014年ヴィンテージで、「パーカーポイント100点」を達成した辛口のミィディアムボディワインです。

なんと言っても特徴は果実の香りよりもスパイシーさを強く感じられるその風味で、飲みにくいのかと思われますが、タンニンは丸く柔らかな印象。

ミィディアムボディながら、フルボディにも負けない凝縮されたワインの旨味を感じることができるタイプなので、ぜひアヒージョや牛肉の煮込みなどの濃い味の料理と一緒に。旨味と程よい酸味で非常に良いマリアージュが完成します。

香りブルーベリー、コーヒー
酸味★★★☆☆
ボディ★★★☆☆
渋み★★★★☆
佐々木
ブルーベリーのような甘い果実味を感じることのできる一本です。大きめのグラスでゆっくり飲むのがおすすめ。

3位

テルマンシア

詳細情報
タイプ:フルボディ
原料品種:ティンタ・デ・トロ

深い紫の色合いが美しく妖艶なフルボディワインです。
2004年にはパーカーコメントで「グレートヴィンテージのように熟成させるべきであり、50年は持つだろう。」と評価されたワインで、香りはフレッシュな果実の香りに、トリュフやバルサミコ酢のようなスパイスが香る芳醇で複雑なアロマが特徴です。

時間とともに風味が開いてゆくワインでなので、時間や日をまたいでゆっくりとその変化を楽しむのがおすすめ。記念日などの贈り物や、誕生日のプレゼントなどで贈り、年を空けていただくのもおすすめの1本です。

香りカシス、マッシュルーム
酸味★★★☆☆
ボディ★★★☆☆
渋み★★★★☆
佐々木
フレッシュな果実味が感じられます。ゆっくりと変化を楽しみながら飲みたい一本。

2位

ビーニャ バロリア


テンプラニーリョ種の単一ワインで、非常に古いヴィンテージが流通しています。

幻のワインと言われる1968年ヴィンテージでは、非常に品質の高いブドウが生産され、長期熟成された素晴らしいワインが作られました。

濃いガーネットの色合いと、バニラのようなスパイスに完熟したベリーのフレッシュなアロマが特徴で、デキャンタージュすることで更に香りを開かせることができます。大切な人との記念日ワインとしておすすめです。

香りラズベリー、シナモン
酸味★★★☆☆
ボディ★★★★☆
渋み★★★☆☆
佐々木
長期熟成された、まろやかな赤ワイン。シナモンのようなスパイスの香りを感じる事が出来ます。

1位

ベガシシリア ウニコ

詳細情報
タイプ:フルボディ
原料品種:ティント・フィノ/カベルネ・ソーヴィニヨン
スペインの高級ワインといえばコレと言われるほどの有名なフルボディワインです。

このワインは毎年必ず販売されるわけではなく、「最良のぶどうが実り」「醸造責任者が飲み頃になったと判断して」はじめて出荷されるため、非常に希少性が高いワインとなっています。

今回のウニコの飲み頃は2016~2029年と幅広く、熟成期間もすでに10年を超えるため非常に深い味わいが楽しめる1本に仕上がっています。誕生日や銀婚式などの記念日まで寝かせてから楽しみたいワインで、贈り物や記念としての購入がおすすめです。

香りナツメグ、ドライフラワー
酸味★★★☆☆
ボディ★★★★☆
渋み★★★☆☆
佐々木
酸味と滑らかなタンニンのバランスの取れた味わい。長い余韻を楽しむ事が出来ます。

 

10,000円以上のスペイン赤ワイン比較表

商品画像ベガシシリア ウニコビーニャ バロリアテルマンシアドミニオ デ ピングスアマンシオシエラ・カンタブリア
商品名ベガシシリア ウニコビーニャ バロリアテルマンシアドミニオ デ ピングスアマンシオシエラ・カンタブリア
詳細タイプ:フルボディ
原料品種:ティント・フィノ/カベルネ・ソーヴィニヨン
タイプ:フルボディ
原料品種:サンジョベーゼ
タイプ:フルボディ
原料品種:ティンタ・デ・トロ
タイプ:フルボディ
原料品種:テンプラニーリョ
タイプ:フルボディ
原料品種:テンプラニーリョ
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

 

スペインの赤ワインの美味しい飲み方

スペインの赤ワインの美味しい飲み方

ここからはスペインの赤ワインの美味しい飲み方について紹介していきます。

今回紹介するのは以下の通りです。

 

スペインの赤ワインの美味しい飲み方
・保存温度
・ワイングラス
・合わせる料理

ではそれぞれ見ていきましょう。

温度は16~20℃で保存しよう

スペインの赤ワインは16~20℃で保存することがおすすめです。

フルボディの多いスペインの赤ワインは、16~20℃で保存することで最もワインの魅力を引き出せます。

また中にはミディアムボディのワインもありますが、その場合は16℃近くで保存しておけば問題ありません。

しかし16~20℃での保存は冷蔵庫では難しく、夏場の場合は常温では劣化や腐敗の心配でしょう。

そこでスペインの赤ワインの保存には積極的にワインセラーを利用することをおすすめします。

ワインセラーを利用すればリオハの赤ワインだけでなく、様々な種類のワインを適切に保存できます。

家庭用のワインセラーについてはコチラを参考にしてみてください。

>>【ソムリエセレクト】おすすめワインセラー17選!家庭用にはコレ!

口の広いグラスがおすすめ

スペインの赤ワインを飲むときは口の広いグラスを用意しましょう。

スペインの赤ワインはミディアム~フルボディの赤ワインが多いため、香りを充分に楽しめる口の広いワイングラスがおすすめです。

具体的にはブルゴーニュ型やボルドー型のグラスが望ましいでしょう。

ぜひ自分に合ったワイングラスを選んでみてください。

またワイングラスについて詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

>>【ソムリエセレクト】おすすめのワイングラス15選!種類とブランドも紹介

デキャンタージュでさらに楽しむ

スペインの赤ワインを飲むときは、デキャンタを使ってみてみることもおすすめです。

デキャンタージュは若い赤ワインや熟成させた赤ワインをまろやかにしたり、渋みを取り除くことができます。

デキャンタージュによって味わいが変化することをぜひ楽しんでみてください。

リーズナブルなワインでは違いがあまり分かりづらいため、またデキャンタージュするワインは5,000円以上がおすすめです。

しかしデキャンタという言葉を知っていても、使い方や選び方がわからない方も多いでしょう。

デキャンタについてより詳しく知りたい方は、こちらを参考にしてください。

>>デキャンタとは?使い方から、おすすめのデキャンタ10選をご紹介!

相性が良い料理は肉類

リオハの赤ワインと相性の良い料理

ここではスペインの赤ワインと相性の良い料理について紹介していきます。

スペインの赤ワインと相性の良い自分だけのマリアージュを見つけてくださいね。

 

スペインの赤ワインに合う料理

・濃厚なソースのハンバーグステーキ
・牛肉、豚肉をワインやトマトでじっくり煮込んだ料理
・すき焼き
・肉汁溢れる手作りハンバーガー
・ワインを加えてよく煮込んだシチュー
・鹿肉ステーキ赤ワインソース
・マグロのレアカツ

スペインの赤ワインの多くはミディアム~フルボディのワインのため、肉類全般が非常におすすめです。

スペインの赤ワインのタンニンの奥深さを引き出すために、特に濃い味付けで楽しむとよいでしょう。

またミディアムボディのリオハ赤ワインの場合は、上記の料理を優しい味付けにするとよく合うようになります。

長期熟成の赤ワインなら特に濃い味付け、若のみなら少し優しくなど工夫してみると、自分にピッタリのマリアージュが見つけられますよ。

またスペインの赤ワインと合わせておつまみを楽しみたい方は、こちらをご覧ください。

>>【ソムリエ厳選】赤ワインにおすすめのつまみ!手軽に買える物から簡単レシピまでご紹介!

スペインの赤ワインを楽しもう!

スペインの赤ワインを楽しもう

スペインワインの種類の豊富さや、味わいの豊かさは本場フランスに負けていません。

ぜひ、今回の選び方のポイントを参考にして、世界でも急成長を遂げるスペインワインを楽しんで下さい。

貴方好みの1本に出会えることをお祈りしています。

この記事をシェアしよう!
この記事のURLとタイトルをコピーする
   

関連記事

【ソムリエ厳選】プリオラートのおすすめ赤ワイン10選!特徴から選び方のコツも解説

プリオラートは、新しいスタイルの高品質・少量生産のワイン造りを目指しており、現在スペインの高級赤ワインの一つとし

【ソムリエ厳選】リベラ・デル・ドゥエロのおすすめ赤ワイン15選!選び方のコツも解説

スペインのカスティーリャ・イ・レオン州にあるリベラ・デル・ドゥエロは、テンプラリーニョの生産地として非常に名の知

【ソムリエ監修】リオハの人気おすすめ赤ワイン18選!特徴も解説

リオハといえば、ワイン生産の75%を赤占める、スペインを代表する赤ワインの産地! ただ、リオハの赤ワインと

【ソムリエ厳選】 ペネデスのおすすめ赤ワイン10選!特徴や選び方のコツも解説

スペインのペネデスはコストパフォーマンスの高い赤ワインの宝庫で、家庭料理にも合わせやすい手頃な価格のアイテムが多

赤ワインの選び方

特集記事

おすすめの純米酒ランキング20選!選び方や初心者向けの銘柄をご紹介

おすすめの料理酒10選!料理酒の代用も合わせて徹底解説!

リキュールとは?種類から、おすすめのリキュール一覧、飲み方まで徹底解説!

紹興酒とは?度数、種類から、おすすめの紹興酒、飲み方まで徹底解説!

マッコリとは?味や度数から、おすすめのマッコリ、飲み方まで徹底解説!

TOP